はじめまして。 2005年の8月に私達の初めての子供が天使となりました。8ヶ月間、ママのお腹にいてくれた双子の男の子と女の子です。そして、一年後に宿ってくれた、新しい命が、2007年2月に無事誕生しました。 彼らへの思いや日々の生活を綴っていきます。

■プロフィール■
■代替テキスト■
■お名前■ちいママ(ちいちいのママ)
■趣味など■ウインドウショッピング、お散歩
■家族構成など■夫とちいママ(私)とちい太とちい子との4人家族
■住まい■Asia
■出身■夫婦とも関西出身。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像こけし
言われた言葉 (2008年10月21日)
アイコン画像汁大臣
言われた言葉 (2008年10月01日)
アイコン画像松岡奈緒美
言われた言葉 (2008年07月02日)
アイコン画像ちいママ→さくらさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→ひかりママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→葉菜さんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→かのんママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像さくら
言われた言葉 (2007年06月27日)
アイコン画像ひかりママ
言われた言葉 (2007年06月19日)
アイコン画像葉菜
言われた言葉 (2007年06月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:with-tenten
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 寒い雨の日 | Main | フォーチュンクッキー »
旅行(カンボジア、アンコールワット・ベトナム) / 2006年02月09日(木)
旧正月です。
夫のお休みは1月28日から2月2日なので、
アンコール・ワットへ3泊とベトナムへ2泊、行ってきました。


遺跡はとてもとても素晴らしかった。
レリーフの見事さに感動しました。
しかし、たくさん歩いてヘトヘト、
すごく急な階段もあり、
行かれる方は、ぜひ体力をつけてどうぞ!






郊外に行ったとき、本当に昔に戻ったような光景が広がりました。
とてものどかでした。
野原や田畑をかけまわって、遊んでいる子供たちの笑顔、
とてもきらきらした表情で可愛くてたまらなかった。
それは、私たちの心をあたたかくしてくれました。

湖で水上生活をしている方々がいました。
私たちが訪ねたときはちょうど子供たちが学校へ行く時間、
学校も、大きなボートの上にあります。
子供たちが制服を着て、3,4人乗りのボートをこいで通学。
皆、ワイワイおしゃべりをして楽しそうでした。
日本のNGOによって作られたと聞きました。
バスケットボールコートもありましたよ。
そういうお金の使われ方、すごく嬉しい。
けれども・・、街中で物乞いをしている子供たちを見かけました。
地雷で手足を失った人もいました。

ベトナム・ホーチミンでは雑貨屋さんがかわいい!

でも、時々見かけます。
戦争の枯葉剤の影響でしょうか、
手足の不自由な人・・。

色々考えさせられる旅でもありました。
Posted at 19:05 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/with-tenten/archive/13
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

   
Powered by yaplog!