お母さんへ

September 11 [Tue], 2012, 23:48
当たり前の毎日  大切なものを忘れて
歩いて躓いた時  初めて気づくものがあるなんて
そんなことに、今気づいた。

温かいお弁当も
キレイなYシャツも
全部全部愛情という、心がこもってて

3年後の春
それらが当たり前じゃなくなった時
胸が痛くて、痛くて潰れてしまいそうだった。

当たり前だなんて
どうして私は思っていたんだろう?
朝早くから、起きて笑っていた
大事な存在のことを気づかずに…

後悔しても遅いのに
涙が止まらないの。どうして?
もう二度と見れない表情、ぬくもりが
今はとても、とても恋しい。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ウィスティリア
読者になる
色々書いてます…まる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
うつーじん * yuiД゜
» ありがとう。 (2012年08月16日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/wisterialove/index1_0.rdf