初めての曲とその後

February 10 [Sat], 2007, 22:27
私が初めてトロンボーンを持って演奏した曲は、スーザの「士官候補生」というマーチでした。
吹奏楽をかじったことのある人はわかると思うけど、結構かっこいい曲ですよね。

昔は運動会なんかでも使われていた曲です。とはいっても、「星条旗よ永遠なれ」ほど有名ではないですが・・・。

コンクールではじめて吹いた曲はロシア国民楽派を代表するモデスト=ムソルグスキーの曲でした。曲名は歌劇「ボリスゴドノフ」序曲です。あまり有名な曲ではないと思いますが、その筋では好かれているのではないでしょうか。序曲ということもあって、比較的演奏しやすい曲ではなかったかと思います。(昔のことで、しかも、ずぶの素人に近かったのでわかっていなかっただけかも)

とはいえ、その次の年に取り組んだコンクール自由曲に比べれば、吹奏楽にあった曲ではなかったかと思います。

あっ、あまり詳しくない方のためにご説明いたします。

(うぉっほん・・・)えー、吹奏楽というのは弦楽器(バイオリンとか)を使わずに、
フルートやクラリネットの木管楽器と、
トランペットや我がトロンボーンといった金管楽器のみで編成されたオーケストラです。

だから、もともと弦楽器を交えたオーケストラ(管弦楽)の楽曲を、ウィンドオーケストラ(吹奏楽)にアレンジして演奏するんです。
だから、無理に編曲すれば、楽譜としては出来上がるけど、演奏するのは至極大変なんです。

そういった意味で、吹奏楽にあったクラシックという表現が出てくるわけですね。(豆知識。無駄知識?)

っで、次の年の曲というのが、リヒャルト=シュトラウスの「アルプス交響曲」だったのです。
これがまた、大変な曲で、どう大変だったかは次回ということで。

ではまた
  • URL:https://yaplog.jp/windorc1989/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:windorc1989
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像かおる
» いよいよ発刊!! (2007年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる