ルギスのたわいもない日常を綴ります。

« 怖い怖い | Main | 普通の人はExcelの機能の1/100も知らない。 »
エンターライズは天才集団だと思う / 2012年12月19日(水)
2度ほどかバイオ打ちました。
基本仕事帰りしか無理なんですが、仕事がら最新機種は一度は触っておかないとなぁって感じです…
最近は荒い機種が多いので、仕事の為の勉強と言えど正直つらい…

バイオ初打ちは初当たりARTからウロボロスモードとシューティングバーストで残ゲームが膨れあがって…




残497G残して閉店…



閉店40分前にシューティングバーストで590Gくらい乗せた時はもう…

これだから最近の機種は夜打つと割が下がるんですよね…


昨日は2回目。
じわじわと1100枚ほど吸われてからの通常時MBから4連チェリーとかで9時15分からハザードラッシュプレミアム…


閉店22時半の店でもぎりぎり取り切れましたが…

まだ続きがありそうな感じのエンタライオン背景…





前のヤマサバイオは結構打ったのに全くプレミアムバイオハザード引けなかったのに今回のは相性がいいのかな…


追記にはタイトルの話。

BASARA辺りから革新的な仕様を盛り込んできたエンターライズ。

規則でがんじがらめの中、うまくメイン基盤で遊技性を高めて来てるメーカーはヤマサとエンターライズくらいじゃないでしょうか。


実際のARTはサブ基盤がメインなんで、メインなんて出ればいいなんて風潮の中、上記2メーカーはうまくメインを使ってますよね。

ヤマサの、メインがARTを管理するシステムや、0G連なんてのは新しいトレンドになりつつあります。

じゃあエンターライズは何がすごいかと言うと、CBだとかMBだとか言われる第2種特別役物の使い方がうまい。

BASARAのように純粋にチェリー確率をあげてゲーム性を高めること…

これはART中と通常時で同じシステムでも出現率を変えられる事が革新的な発想。


次のスト4では、CBをナビありとナビなしに分ける事での純増アップって言う概念。
これは最近の純増2.7枚辺りのCBタイプの機種で使われる手法のスタンダードですね。

従来タイプ…
純増2.3枚が限界。
ミリゴなど。

CBタイプ…
純増2.7枚くらいが限界?
バジリスク、応援団、キン肉マンなど…

デビルタイプ…
純増3枚(規制値上限)
鉄拳デビル、秘宝伝


ではバイオ5はって言うと、またMB(2種)を使ったウロボロスモードがうまいですね。

それも通常時とART中でまた住みわけができてる点。

MBが成立すると中第1停止ベル、右第1停止ベルの制御が変わってチェリーが出現する。

MBが作動すると2回連続でチェリーが入賞する。

ART中はハズレがリプレイでうまるので、ナビなし押し順ベル時にベルとりこぼすまではウロボロスモードになるわけですね…

そんなあの手この手考えてくるエンターライズに脱帽です。
Posted at 20:00 / パチスロ / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/windch/archive/480
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

   
Powered by yaplog!