幸せになりたい!

July 28 [Thu], 2005, 22:59
やっぱり深キョンが可愛い!!

深キョンの出るドラマって基本的に深キョンオーラ全開で最終的にみんないい人設定になりますよね(笑)
そんなところも好きなのですが…あの笑顔が可愛いから(完全深キョン贔屓)
今回は松下由樹さんも谷原章介さんも出演されていて嬉しかったり。
しかも谷原さんが出来の悪い部下っていう設定が…なんか可愛い(笑)
曲がり角に堀内さん役で出演されていた伊原剛史さんも出られていますがああいう役似合いますよねぇ…
今回は借金取りの方々が深キョンに協力してしまうシーンとか微笑ましくて(?)好きでした。
鶴見辰吾さんも悪役似合いすぎだし(笑)
…個人的に鶴見さんと深キョンのセットは他のドラマを思い出すのですが……氷室警視ー!!
折角キャストの豪華なドラマですしこのまま楽しく進めてくれると良いなぁと思います。


追記。今日は久しぶりにアリスが「一樹♪」って言ってくれてご機嫌だったり(笑)

電車男 1話

July 08 [Fri], 2005, 18:54
原作も映画も見ていませんが…普通におもしろかったです。
序盤だからだらけた感じもしたけど、伊藤美咲は可愛いなぁ!
OPを見ていた時に私は何の番組を見ているのか一瞬分からなくなりました(笑)
あと「キター!」も。某巨大掲示板の住人たちが個性溢れてておもしろかったです。芸人多すぎ!
伊藤淳史さんもなんだかハマってましたね。ああいうちょっと情けないような役は彼がいちばん上手いっていうか似合うっていうか…
そう言えば彼は小さい頃「渡る世間は鬼ばかり」にえなりくんと一緒に出てたらしいんですよ。再放送で母が発見。

今期はほかに何を見ようか…今のところスローダンスと電車男のみ視聴中です。幸せになりたい!も見る予定。深キョン♪

黒革の手帖スペシャル〜白い闇〜

July 03 [Sun], 2005, 0:05
と言うことで釈ちゃんフィーバー(密かに来てた)のためにも見てみました。…いや、連ドラ時もすごく好きで受験中にも関わらず毎週見てましたが

で、正直期待していただけに見た感想は「これってホントにあの『黒革の手帖』?」だったのですが…まぁ松本清張さんのミステリーを黒革でやったわけですから仕方ないですかね。
なによりショックだったのが仲村トオルさんと釈ちゃんの出番がかなり少なくて…!!
うう…でも安島さん(仲村トオル)が元子(米倉涼子)に未練残りまくりだったので…次こそは(笑)
今回のスペシャルを見る限り、また連ドラ復帰するような気がするのですが…どうなんでしょう?
第2の黒革の手帖も手に入れてたし、また元子が銀座を仕切る大ママになるまでをやりそうですよね。そしたらまた元子VS波子も見れるかな?(笑)
あと安島さんもだいぶ偉くなったみたいなのでまた長谷川会長に反抗(?)してみてほしかったり。

連ドラになったら絶対また見るだろうな(笑)

恋におちたら+タイガー&ドラゴン

June 25 [Sat], 2005, 23:55
続々最終回です。寂し!

恋におちたら

高柳さん最高でした。格好いいよ…どっかの副社長とは違(以下略)
副社長はその若々しさが可愛いのですが(笑)
宮川商事で島男のつくったプログラムを軽く扱われ契約を放棄してしまう高柳さん。
その後激凹み。そして満面の笑みな島男(笑)
鈴木ねじに帰った後の高柳さんはもっと素敵でしたよー!!
あとこのドラマ見て谷原章介さん好きになりました。
あの声、あの発声!素敵ですね

物語としては、ブライトオンラインとの契約が成功ことなど予想がついてしまう設定は多かったですが(あれだけ神谷さんが「ブライトオンライン」って言ってたらね…)途中の島男と高柳さんの意見の食い違いも交えつつ最終的に大きく成功するところは見ていてすっきりしました。
高柳さんが再びフロンティアの社長に就任した時は素直に嬉しかったです(笑)
そして共にスタートラインに立ちながらもまた別の道を歩んでいく島男。
その存在を認め好敵手としてむしろ楽しんで相手にしようとする高柳さん。
1話で書いてしまうにはもったいなかった気もしますがこういう関係の変化も良かったなぁと。

最初は某IT企業社長批判に書き換えたドラマというイメージで見ていましたが、私もアイランドに影響された一人です(笑)
面白いドラマでした。島男の笑顔最高!


ラストプレゼント

June 14 [Tue], 2005, 20:11
主演:堂本剛 菅野美穂

剛主演と聞いて見ようかどうか迷ってましたが(私は激しく光一さん寄りのKinKiファンです)、父の勧めで見ることに。
泣けました…途中「僕の生きる道」と被ったようにも思えましたが菅野さんの熱演に感動しました。
菅野さん好きなんですよね、「君の手がささやいてる」とか「大奥」とか。
健児(堂本剛)のそばにいたいと言って入院を拒否したシーン、最高に泣けました。
冷たい態度をとりながらも健児のことを愛してるんだなと。
その冷たい態度も、自分が死んだ後に健児が辛い思いをしないようにという配慮があったのかもしれません。
これほどに好きになれる人がいるってすごいことですよね。

妙子(菅野美穂)が亡くなるシーンは本当に僕生きを思い出させるシチュエーションでしたが、やっぱりアレがいちばん静かで感動的な終わりなのかなと。

思っていたよりもずっといいドラマでした。菅野さんの演技に拍手

曲り角のレビュー&感想は明日。

2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像BlogPetのアリス
» OVAの… (2007年08月03日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» OVAの… (2007年06月24日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» OVAの… (2007年06月03日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» OVAの… (2007年05月13日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» OVAの… (2007年04月22日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» 今年も。。。 (2007年03月11日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» そんな!!!! (2007年02月18日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» そんな!!!! (2007年01月28日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» そんな!!!! (2007年01月07日)
アイコン画像BlogPetのアリス
» そんな!!!! (2006年12月17日)
Yapme!一覧
読者になる