痛いお財布

September 27 [Tue], 2011, 8:58


今年の1月の末に ロッキーの膀胱癌が判明してから
投薬・抗がん剤投与を続けてきましたが

まぁ。。。。。お金がかかること。。。

抗がん剤投与もそうですが 毎日飲み続けている薬の量は
半端ナイです。

まずは すぐ始めたのは「バキソ」というカプセル 
1日1回 1回1/2カプセル。
サイトテック錠
1日3回 1回2/3錠。

そして アガリクスという サプリメントを 1回5錠 1日2回

そのほか 体調によっていろんな薬が加わります。

がんを患った子達は 結構食欲が落ちるとか
吐いたりする子がいるのですが
その場合も 吐き止めのお薬や 食欲を増進させるお薬を
処方されます。

やはり体力が勝負ですので。。

その子のガンの特色によって ご飯も処方食になったりもします。

ロッキーの場合 食欲のほうは全く衰えることもなく
たくさん食べてくれるので 体重増加の命令どおり
今のところ 20kg弱になって維持ができています。

本来なら 「痩せろ」といわれるくらいの増加なのですが
ロッキーの場合 いっぱい食べさせて 足に負担がないくらいに
太らせなさいという 診断も下されています。
なので ロッキーを画像などで見た方。

「これがウィペット?」と 思わないでくださいね・・・
肋骨なんて 今は全く見えません。
それも憎い がんに勝つためなんです。


そして 時たま(今は毎日)血尿が出るので
アドナという 錠剤を 1日2回 1回1/2錠の処方です。
そのほか ロッキーの抗がん剤は
白血球を少なくする副作用があるため
抗生物質を投与しています。

これだけでも何種類でしょうか。。

たまに おなかの調子が悪くなるので(これも一種の副作用かもと。。)
下痢止めや 整腸剤の投与もあります。

月々にかかる 薬代・抗がん剤投与・それに伴う高いお注射・・・

半端ナイです!

これだけは言いたい。。

みなさん 入れるものなら ペット保険の加入をお勧めします。

もう ロッキーの仲間は シニアが多いのですが
もしも 今まだ現役バリバリのウィペットやほかのワンコを飼っている方
ペット保険をお勧めします。

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新ご意見
ロッキーママ@管理人
» 謹賀新年 (2015年01月23日)
大門ママ
» 謹賀新年 (2015年01月11日)
whippet_rocky
» やっと! (2014年11月14日)
るーまま
» やっと! (2014年11月09日)
whippet_rocky
» 生誕16歳 (2014年09月26日)
大門ママ
» 生誕16歳 (2014年09月23日)
ロッキーママ@管理人
» あっという間の2年 (2013年11月02日)
ルーママ
» あっという間の2年 (2013年10月31日)
ロッキーママ@管理人
» 2年前の今 (2013年10月02日)
ariespapa
» 2年前の今 (2013年10月01日)
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
愛犬ブログランキング
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:whippet_rocky
読者になる
1998年9月12日生まれ
2011年10月18日
AM3:25 虹の橋に渡りました
享年13歳

愛犬ブログランキング

↑   ↑   ↑   ↑          よろしければ、ポチッとしてくださいませ ┏○ ペコーリ   
メールフォーム

TITLE


MESSAGE