マルタ島ハジャールイム神殿

January 21 [Sun], 2007, 8:23
マルタ島のハジャールイム神殿
マルタには今から4000年から5000年前の神殿遺跡がたくさんあります。
生けにえの動物など捧げて祈願していたらしい。

ゴゾ島フェリー

January 21 [Sun], 2007, 8:19
マルタ島からゴゾ島に30分でフェリーも行き来している。
ゴゾとうから本島に通勤している人もいるとか。

ゴゾ島

January 21 [Sun], 2007, 8:13
ゴゾ島のカリプソの洞窟があるラウラ湾のビーチは赤い砂のビーチ

マルタ島 青の洞門

January 21 [Sun], 2007, 7:51
マルタ島にもイタリアのカプリ島と同じ名前の「青の洞門」というのがあります。
今回は冬で波が高くボートでの観光は出来ませんでした。

猫バスの運転手は忙しい

January 19 [Fri], 2007, 3:45
旅の最終日は、自由行動の日だ。
とりあえず、ホテルから少し歩きバス停に向う。
ヴァレッタ〔Valletta〕に行くバスは、60番台のバスに乗ればよい。
ようやくバスが来たので、猫バスに何とか乗った。
とりあえず、ホテルのあるセントジュリアン〔St.Julian's〕から、
海岸沿いの町スリーマ〔Sliema〕を経由 
マルタ騎士団の街ヴァレッタに向う。
猫バスのドライバーは大変陽気で、
大きな声で、知り合いの客と歓談したりしながら運転している。
こういうところが、温暖な地中海気質だな。
それでもチケット販売も、手作業でおつりを出したり、何でも自分でやるから大変だ。
マルタの猫バスといえば、かなり古いもので、
イギリス統治下の30~40年前の車が今でも走っている。
それでも、最近はほとんど新型に変わり数が少ない。
エンジンはおそらく昔の英国製のような音がしていた。
車体はマルタ製だからサッシなども木製枠でレトロだ。
最初はバスは、スリーマの海岸辺りまでは、快調に走っていたが、
突然、運転手がシフトレバーをカリカリと何回も音をたてた。
エンストだぁ!いやミッションが抜けなくなったのだろうか。
どうやら原因はわかっているらしい、老朽化しているバスのドライバーも相当な年齢
猫バスの特徴は熟知しているに違いない。
このように故障するような古い猫バスでも、一体化している運転手になぜか安心する。
おそらく、普通のドライバーではこのバスは運転は出来ないだろう。
すぐさま、いつものことのように後続の少し新しいバスに手で合図
乗客は無事に乗り換えヴァレッタの街に向う。


















写真はスリーシティズ〔Three Cities〕のヴィットリオーザ〔Vittorosa〕


 

Maltaの猫バス

January 18 [Thu], 2007, 22:45
マルタのバスは新しいバスと猫バスと呼ばれる古いバスがある。
この30~40年前の古い型の猫バスは、
聞くところでは、エンジンは当時の輸入品で車体はマルタ製だ。
形はやや四角いものと猫バスと呼ばれるような丸い形がある。
降りる時には、車内に張り巡らされてあるロープを引くと呼びリンが鳴る。
乗車は簡単だ。区間料金0,20マルタリラ〔75円、 ≒378円/1マルタリラ〕硬貨を用意
運転手さんに渡せば備え付けのチケット販売機からチケットが出る。
途中街角に待つチケット検閲官のような会社の人が、バス飛び乗り、チケットをチェックにあたる。
チケットは捨てないでおこう。
さぁ出発!
ところが。。。。。。次回につづく




















MALTA のwestie Emily

January 18 [Thu], 2007, 15:59
地中海のマルタ島から大型GOZOフェリーで30分のGOZO島に行った。
ここは5000年前のジュガンティーヤ神殿〔Ggantija Temples〕遺跡や、ホメロスの叙情詩で有名な、オデュッセウスと美しい妖精カリプソの愛の巣 カリプソの洞窟〔Calypso's Cave〕などがある小さい島だ。
フェリーは1階が自動車用になっていて客席は2階とデッキになる。
売店やコーヒー軽食などレストランもあった。
マルタ島もワンコは放し飼いがあったが、ここゴゾ島でもやはり同じだ。
犬はかなり大型犬が多い。
ウエスティにはマルタに来てから一頭も出会えず、
旅行中は、マルタの晴れ渡る青い空とは反対に、
ワンコなしの寂しい日々が続いていた。
旅なれた添乗員さんのおかげで、
島のバスツアーは、その日の日程を順調に一通り終えて、最後のコースの旧市街の町ヴィクトリアチタデルに立ち寄る。
市内観光を終え、バスに戻る途中歩いていると、
デジタルカメラの画面に小さな白犬が飛び込んできた。
あっ!ウェスティだ!!!!
と思わず叫んだら、道路を隔てた歩道から若いカップルが、
かわいいウエスティちゃんを連れて寄ってくる。
見ず知らずの外国人に大切な愛犬を見せてくれる。
こんなに感動することはあまり無い。
飼い主さんはマルタの人だった。
あわてて撮った写真で飼い主さんは写っていなかったが、ウェスティのEmilyチャンは写っていた。

地中海マルタ島

January 17 [Wed], 2007, 5:02
今年もよろしくお願いいたします。
地中海の世界遺産の街がある マルタ島ゴゾ島に行ってきました。
気温は温かいし、パスタなど食べ物も美味しいですね!
エジプトのピラミッドよりも歴史が古い神殿があるマルタ島やゴゾ島ってすごいですね。
写真はヴァレッタという、マルタ騎士団が造った城砦の街です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:HNウェスティくんMon&Vitt
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ウェスティくん&ヴィツト
» 新しいウェスティがきました。 (2012年03月09日)
アイコン画像はちべーのおかん
» 新しいウェスティがきました。 (2012年03月09日)
アイコン画像パスタのレシピ
» 蓼科ピザ&パスタランチ (2011年06月19日)
アイコン画像yaplog.jp
» 新しくなったモールのCOLOSSEUM (2011年06月03日)
アイコン画像ちょうせんじん
» 韓国釜山 慶州 ソウルの旅 (2010年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる