リカちゃんがママになりました! こんにちはあかちゃん

July 02 [Mon], 2018, 17:55
「子供にとっては宝の山だね」 と、遊びに来た友人に言われた我が家。
そんな宝の山から発掘された一品を紹介します。


2001年、タカラから発売された 「リカちゃんがママになりました! こんにちはあかちゃん」
あのリカちゃんが妊婦さんという、なんともアバンギャルドな設定!


そして、ここが今までなかった斬新なところ。
商品に入っているハガキを送ると、生まれたての赤ちゃんが送られてきます。
つまり生まれてくるまでの 『時間』 を楽しむ設定なのです。


数日待って送られてくるのは、こんなにかわいい赤ちゃん。
そして母子手帳と謎の鍵。
写ってはいませんが、パンツが一枚入っています。


遊び方の説明書。
謎の鍵はお腹のパーツを取り外す物でした。
寝ている間にこっそり外し、次の朝、起きた子供に 「赤ちゃんが生まれたよ」 って言った時の顔を想像してみてください。
こんなに幸せな気持ちになれるおもちゃが今まであったでしょうか。
これを企画した人って凄い! 愛を感じます。

しかしこのおもちゃ、親にはかなりのリテラシーが要求されますね。
ただ買って与えるだけでは、ここに込められた意図が子供にはまったく伝わりません。

これは当時3歳だった娘のために買いました。
じゃあ、なんでうちにあるのかと言えば…

「具合が悪い」 と言って、妻が実家に帰ってから2年が経った頃でした。
彼女には 「人が楽しんでいるのを見て、自分も楽しくなる」 という気持ちが欠如していました。
相手が我が子であっても。
そんな親を持った子供にこれを渡しても、ただの「お腹が外れるお人形」 になってしまいます。
おもちゃは 「モノ」 にすぎませんが、そこに込められた想いを裏切ることはワタシには出来ません。
そして、ひっそりとダンボール箱の中に封印されたのでした。

娘も、もうすぐ20歳。
彼女もそのうち結婚し、母になる日が来ることでしょう。
その時に子供と楽しさを共有してくれることを願って、これは娘に送ることにしましょうかね。
  • URL:https://yaplog.jp/wazamitsu/archive/833
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>copersucarf5aくん

フィリップ・K・ディックは著書の中でアンドロイドと人間の違いは「他者への共感」と書いた。
この小説は好きなのだけれど、この部分だけはどうにも納得出来ないワタシなのです。
July 13 [Fri], 2018, 19:18
copersucarf5a
悪口は言いたく無いんだが、彼女たちは同じ種類に属する集団だった、っていう事が分かったよ、もう会わないだろうなあ、きっと
July 06 [Fri], 2018, 0:52
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kaz
読者になる
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ