お次は何かな?

November 13 [Tue], 2018, 20:23
11月9日〜11月12日の浅草公会堂での小喜利も終えて、さて次なるお素敵ニュースは何かな?ですね〜。^_^

今回はチケットが入手できなかったので、グッズを買いに足を延ばしてきました。








レゴ絵可愛いよね。好き♪

見事なまでのTBS群に、「ドラマとか、無いかな〜?」と密かに期待しちゃうのであった。

帰りがけに、アクセサリーパーツを売ってるお店に寄って、今さらながらのENDLICHERI☆ENDLICHERIモチーフのアクセサリーも作ったので、記念にアップ。




小喜利浅草初日と会×3新曲リリース情報の到来。

November 09 [Fri], 2018, 23:58
本日から、浅草での小喜利が始まりましたね。優しいも楽しい時間だったようで。^_^
耳のことがあってから、レコーディングで試行錯誤して、適した良い方法も少しずつ見つけていってるようで、そんなお話も交えてくれて聞けるの、有難いな。(参加された方、レポありがとうございます。)

チケット無いけど、グッズだけでも買いに行くぞ♪

そして、お昼にツイッターのチェックしてたら、キンキさんの新曲リリース情報が来てました。
ビジュードCMに使われてた「会いたい、会いたい、会えない」という曲だとか。
CMでちらっと聞いただけだと、そこまでガツンとくる感じは無かったのだけど、フルで聴いたら印象違うかな?
新曲の略し方は、やはり「会×3」が王道ですかな。

先日観覧のあった特別番組が皆様の予測どおり、堂本兄弟SPで、新曲のテレビ披露も確約されていますもんね。

あまり引きずるものじゃないのだけど、つまりは。

October 25 [Thu], 2018, 11:56
結局のところ、自分の中で何が納得いってないのかというと、「今まで通り」ありきの前提で中止の理由を語られて、へ?この一年、ファンは今まで通りを待ってたとでも思ってんの?!突発性難聴のことをどう認識してるの?何言ってんの?今のキンキが何を見せてくれるかを待ってたんじゃないの?まだそんなところの話だったの?とびっくりしたし、なんか、今回身体の事情でさすがに剛さんが譲れなくなった状況で「あれ?今回譲らないの?」みたいになった結果のようにも思えて…。
それぞれの見せられる、または見せたい表現が合致しなかったから、またはそのための時間が足りなかったから、っていうのが公平な言い分でないの?と思ってしまうんだぁー。多分、そう言ってくれてても、各自「なにぃー?!」とファンは思っただろうけど(ファンってそんなもんだ。(笑))、でも、ここまでの理不尽感はなかったのではないかなと思うんだよ。

モヤッとの整理。

October 20 [Sat], 2018, 12:20
自分の中でモヤッとしてて、でもそれが上手く言葉に落とし込めてなくて、自分の中で整理したくて書き始めました。


分かりやすい例え話で、もうちょっと良い適切なの無いかなと思ったんだけど、思い浮かばなかったので、ご容赦を。「剛さんがいじめられてる!」と言いたいわけでも、そういう意図も全く無いので。


で、前置きが長くなりましたが、何かと言いますと、例えば学校でいじめてた子といじめられてた子と先生が話し合いしたとするじゃないですか。
そこで「もうこれ以上誰かを責めても何の解決にもならない。今までの事は水に流して、これからの事を前向きに話し合うべきだよね?」という意見が出たとする。
なるほど、言ってる事そのものは決して間違ってるわけじゃない。素晴らしい意見だ!と思う人もたくさんいるかも。
しかし、よくよく聞いたら、これ言ったのいじめてた側でした。ってなったら、「…はぁ?」ってなるよね。どの立場の人が言ったのかで、言葉の持ってる意味合いが全く変わってしまう。


先日のWebの更新も、人によって反応が全く異なるのも、ここなんだろうなと。
例えば、コンサート中止という結果に至るにあたって、誰のどの意見がどれだけ反映されたのかということについて、「それぞれ1:1:1くらいでしょ?光一さん33%、スタッフ33%、剛さん33%」と思う人と、「まさか8:2:0くらいじゃないよね?それを総意と言ったわけじゃないよね?」と感じる人と。


それは、次の点でかなり個人差があるのだろうなと。
@誰のファンであるか
A昨年の日経エンタの連載等を見たのかどうか
BAを見た上でどう脳で処理をしたか(楽しくファンをする為というわりとポジティブな理由で無かったことにするという脳処理は、ごく普通にある現象なわけで。)


上手く言語化できてないのを、一部、なんとか整理してみた次第です。

Love Fighter。

October 08 [Mon], 2018, 0:48
LF更新ありがとう。

土曜日のラジオもありがとう。

伝わったよ。伝わってるよ。
多分、言葉の外の、言葉も。

剛さん〜、大好きや〜。
万感の想いを込めて。

小喜利とセブンティーン。

October 03 [Wed], 2018, 19:03
本日は当落発表の日です。
そーですよ、落選でしたよ…。ご一緒しようとしてた方も落選されてましたので、いわゆる全滅というやつです。(自分で言葉で追い込むスタイル…。)

いやでも、どう考えても倍率高いのは分かってたからね。そうね。
…グッズだけでも、買いに行って、美味しいもの食べて来てやるんだからー!(やけ食い。)

と、そんな悲喜こもごもなところに、雑誌の次号予告を見た方から、11/1発売のセブンティーン12月号に何やら剛さんが掲載されるとの情報が。

幅広いね!おつよしさん!!
セブンティーンとセブンティと、自分がどちらに近いか思わず指折り確認してしまった人、手を挙げて〜♪
とはいえこの雑誌、昔、キンキで連載してたことあったよね?最終回、買ったような気がします。

楽しいねぇ。思わぬところにご縁があるの、ご本人の柔軟性や求められるシーンの幅広さということだよなぁって、ワクワクするねえ。^ ^

この冬へ向けて。

October 02 [Tue], 2018, 19:21
 キンキさんのFCから、本日メールが届きました。
 この冬のドーム公演は実施しないことになったというお知らせ。

 まず一つ。
 この時期にお知らせくれるの、親切だな。予定組めなくて気を揉まなくてすむという意味では、単純にありがたい…。
 シングルのこと匂わせてくれるのも、優しい。
 ふと気づいてみれば、十数年ぶりの寝正月を迎えることになるのでは。ちょっと懐かしみ。ファンになる前は、正月は寝てだらだらと過ごすものだったな〜。

 ということ。
 そしてね、私は剛さんのファンだから、剛さんの身体が第一で、無理を強いるくらいなら、ドーム公演無くていいと思っていた。年末年始という時期や、ドームという場所へのこだわりもなかったし。

 なのにね。
 なのに、いざ決まってみると、こんなに寂しいものなんだねぇ。
 一年に一度、年末年始にコンサートがあること、どれだけ活動がなかったとしても、ここだけはなんだかんだで確約されていたこと、当たり前とは思っちゃいけないと口では言いつつ、どこか当たり前に思っていたんだなあ。
 そして、単純に、ファンになってから十数年、繰り返してきた慣習のようなものになっていたから、寂しく思うのは当たり前なんだなぁ。
 私でさえ、思うのだもの。キンキを待ってるファンは、どれほどのものかと思うよ。

 けどね、でもそこを一巡したのちに辿り着くのは、どう考えても一番つらさを感じてしまうのは、剛さんなんだろうなという思い。一番、応えたいと思っていて、応えられない現状にもどかしさを抱えているのは、剛さんであること、これは本当にもう間違いない。

 寂しくないなんてことは、もちろん無い。
 けど、剛さんにとって、一番のことを選択してもらいたい。
 どうかつらさを、周囲と分かち合えているといいなと思ってやまない。

SONGS。

October 02 [Tue], 2018, 18:37
 9/29にNHKさんでSONGS。
 
 事前の番組公式ツイートで、東大寺さんでの剛さんの涙を見て構成を変えた、というような内容を読んで、ちょっと不安に思っていたのね。変に物語チックに感動物語に勝手にされないかなぁって。メディアって、そういうの大好きじゃないですか?

 結論から言いますと、それはまったくの杞憂でした。
 丁寧な愛情深い編集。
 もうね、大泉さんに即興のセッションをサプライズプレゼントさせるという企画で、番組制作陣への信頼度MAXになりました。(笑)
 なんだろう、「正直しんどい」とか見てるときに、これはスタッフにファンが居るのではないか?という、痒いところに手が届くどころか、掻かれて痒かったことに気づく、みたいな作りだったのを彷彿とさせるような番組内容でした。

 歌もたっぷり届けてくれて、即興セッションをテレビで放映してくれて、東大寺さんの映像も(少しだけど、最初に歌ったラカチノトヒを流してくれたのもすごい嬉しい。)だし、ちょこちょこ登場させてくれるSankakuもすごく嬉しかった。
 30分って、こんなに濃厚な時間にできるんだねぇ。

 そして、編集で泣く泣くお蔵入りさせた映像もまだまだたっぷりあるよね?ということが大いに伝わってきまして、これは特別編?スピンオフ?をぜひとも実現させたいなぁと。
 できる限りのことはするぞー!とツイートの他にも、SONGSのHPやNHKのHPへのお礼と要望、及びネットクラブからの再放送希望登録をさせていただきました。
 おそらく、ツイートよりダイレクトに要望が伝わりやすいと思いますので、まだ書いてないな〜という方は、ぜひぜひ。^^
 きっと、制作陣もお宝映像をまだまだ流したくてウズウズしているに違いないので、協力いたしたい!(笑)

漢字さんとカタカナさん、そして戸塚くん。

September 27 [Thu], 2018, 23:26
後輩の戸塚くんがJ-webの日記でサマソニ等のENDRECHERIについて熱く語ってると聞いて見てみたら、本当に心から感じた熱量を綴っていて、すごく素敵な文章でした。読んでいて胸が熱くなっちゃうね。


などと、ホクホク過ごしていたら、今度は文化放送で10/13に漢字の剛さんとカタカナのツヨシさんの1時間特番のお知らせが舞い込んできました。
ええ!?凄いね!
剛さんのラジオでの発言がきっかけになったらしく、本当、おつよしさんの、ご縁を繋いでお仕事を引き寄せる力が、半端ないねぇ〜。好き…。(^O^)

CM&CM。

September 26 [Wed], 2018, 18:46
 そうそうそうそう、ブログをサボってた間に、ドッカンバトルやらDUOやらのCMもー!嬉しい〜♪

【追記】
 Σはっ!サボりにサボりすぎて、私ときたらシングルのことも触れてないじゃないですか。ツイッター、つい手軽でね…。

 しかも、「そうだ、写真撮ってあったし〜♪」と思ったら、おまけの写真だったwwジャケ写撮ってなかったぜぇ。
 これ、一曲目がドラマ銀魂2の主題歌となった「one more purple fank〜硬命」で、めちゃめちゃカッコいいのです。それから、ライブで曲ができつつあるのを体感した「Funkyレジ袋」がこれまたカッコよく仕上がってて、思わず笑っちゃう。
 笑っちゃうといえば、「神機械」。蕁麻疹をもじってるので「じんましん」と読むタイトルです。「ジンマッ、ジンマッ、ジンマッ♪」とつまる音が入るの気持ちいねぇ。この曲、こどものうたとかで流してくれたら、子どもも好きそう。

 その他、二曲も。本当に、いつ作ってるの…。すんごいな。

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像えぐしろ
» 許し合うこと。 (2018年01月05日)
アイコン画像のん
» 許し合うこと。 (2018年01月05日)
アイコン画像えぐしろ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像えぐしろ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像あきひめ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像つばさ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像月猫
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像三嶋有紀
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像なみ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月07日)
アイコン画像えぐしろ
» 見て感じ、思うこと記す。 (2017年11月06日)
https://yaplog.jp/waver-rea/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えぐしろ
読者になる
 1999年末、普段通りに見ていた『LOVE LOVE 愛してる』SILVAさんゲストの回、赤面して耳まで真っ赤になった剛さんを見て唐突に堕ちる。
 唐突すぎて困惑しながらも、翌日友人に「ファンになったかもしれない」宣言をして周囲を驚かせる。
 そして年々、なんだかディープなファンになっていってる気がしないでもない今日この頃。
Yapme!一覧
読者になる
P R

【LIVE DVD】
・2012年平安神宮公演の堤監督による映像化。(blu-ray、DVD収録内容同一、同時発売)
平安神宮ライブ2012ヒトツ [Blu-ray]
平安神宮ライブ2012ヒトツ [DVD]
・奈良に立てたshipでのLIVE映像。堤監督による映像化。
shamanippon -ラカチノトヒ- [Blu-ray]
shamanippon -ラカチノトヒ-(初回限定仕様) [DVD]
shamanippon -ラカチノトヒ-(通常仕様) [DVD]
・平安神宮LIVEの堤監督による映像化。東宝映画館で上映されたもの。監督との奈良旅も収録。
平安結祈[Blu-ray]
平安結祈[DVD]
・奈良 薬師寺の1st LIVE。初回盤CDは東儀さん参加の初日音源を収録。
「薬師寺」 / 堂本剛 初回盤 【DVD+CD】
「薬師寺」 / 堂本剛 通常盤 [DVD]

<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・244ENDLI-x全国ツアー映像
エンドリケリー LIVE DVD
・横浜TANK LIVE映像
不完全 FUNKY WHITE DRAGON(通常盤)
不完全 FUNKY WHITE DRAGON(完全初回限定盤)
・E☆Eプロジェクト立ち上げからのドキュメンタリー映像
胸宇宙 ENDLICHERI ☆ ENDLICHERI Documentary (期間限定生産)

<堂本 剛>
・2nd
TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE [si:] ~FIRST LINE~ (通常版)
TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE [si:] ~FIRST LINE~ (初回限定版)
・1st
LIVE ROSSO E AZZURRO

【Album】
<堂本剛>
・10th
shamanippon -ロイノチノイ- どうも とくべつよしちゃん盤(初回盤A)(DVD付)
shamanippon -ロイノチノイ-とくべつよしちゃん盤(初回盤B)(DVD付)
shamanippon -ロイノチノイ-ふつうよし(通常盤)(CD)
・9th(ソロプロジェクトは別枠のカバーアルバム)
カバ(初回盤)(DVD付)
カバ(通常盤)
・8th
shamanippon-ラカチノトヒ-(初回盤A)(どうも とくべつよしちゃん盤)(DVD付)
shamanippon-ラカチノトヒ-(初回盤B)(とくべつよしちゃん盤)(DVD付)
shamanippon-ラカチノトヒ-(通常盤)(ふつうよし)
・7th(欧州15カ国リリース)
Nippon

<剛 紫>
・6th(剛 紫1st)
美 我 空 - ビ ガ ク ~ my beautiful sky (通常盤)
美 我 空 - ビ ガ ク ~ my beautiful sky (初回盤)
<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・5th(E☆E(244 ENDLI-x)3rd)
I AND 愛
I AND 愛(Limited Edition B)
I AND 愛(Limited Edition A)(DVD付)
・4th(E☆E2nd)

Neo Africa Rainbow Ax (通常盤)
Neo Africa Rainbow Ax (初回限定盤)(DVD付)
・3rd(E☆E1st)
Coward (通常盤)
Coward (初回盤DVD付)

<堂本 剛>
・2nd

[si:](通常)


[si:](初回)

・1st

ROSSO E AZZURRO(通常盤)


ROSSO E AZZURRO(初回盤)


【Single】
<堂本 剛>
・11th
「瞬き」/ 堂本 剛 どうも とくべつよしちゃん盤(初回盤 A)(DVD付)
「瞬き」/ 堂本 剛 とくべつよしちゃん盤(初回盤 B)(DVD付)
「瞬き」/ 堂本 剛 天魔盤(初回盤 C) (CD)

・10th
Nijiの詩
Nijiの詩(初回限定盤B)(DVD付)
Nijiの詩(初回限定盤A)
・9th
縁を結いて(通常盤)
縁を結いて(初回限定盤B)(DVD付)
縁を結いて(初回限定盤A)(DVD付)

・8th
RAIN

<剛 紫>
・7th(剛 紫1st)
空 ~美しい我の空

<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・6th(E☆E(244 ENDLI-x)4th) Kurikaesu 春(通常盤)

Kurikaesu 春(初回限定盤)

・5th(E☆E3rd)
空が泣くから(通常盤)
空が泣くから(初回限定盤)
・4th(E☆E2nd)
The Rainbow Star (通常盤)
The Rainbow Star (初回限定盤)(DVD付)
・3rd(E☆E1st)

ソメイヨシノ(通常盤)

ソメイヨシノ(初回盤)


<堂本 剛>
・2nd
WAVER (通常盤)
WAVER(初回盤)
・1st
街/溺愛ロジック(通常盤)
街/溺愛ロジック(初回盤)


【Movie DVD】 収録映像4種とも同一
天魔さんがゆく Blu-ray BOX初回限定豪華版
天魔さんがゆく Blu-ray BOX通常版
天魔さんがゆく DVD-BOX初回限定豪華版


星に願いを~七畳間で生まれた410万の星~


ラスト・プレゼント 完全版


ファンタスティポ(初回限定版)



ファンタスティポ(通常版)


プロローグ・オブ・ファンタスティポ

【Book】
・エッセイ

ぼくの靴音


・写真集
堂本剛 初ソロ写真集「正直I LOVE YOU」

DOUBLE FACE 国分太一×堂本剛 in ファンタスティポ

・その他
ココロのはなし(NHK放映「ココロ見」書籍化)

有限会社 おばけ警備保障 会社案内 ~ドラマNEO『天魔さんがゆく』公式ガイドブック~

堂本剛 ベルリン

堂本剛と頭のなか

きみとあるけば (文庫)
きみとあるけば (単行本)

ずーっといっしょ。 (文庫)
ずーっといっしょ。 (単行本)