気になる映画MEMO

August 23 [Thu], 2007, 15:02
『Life 天国で君に逢えたら』  http://www.life-tenkimi.jp/index.html

1991年、プロウインドサーファー・飯島夏樹(大沢たかお)は、妻・寛子(伊東美咲)とともにワールドカップに出場するため、世界中のレースを回るたびをしていた。無一文のような状態で世界各地を転々として、寝る場所も、食事にも困窮した暮らしを強いられていた寛子は、夏樹と大げんかをしながらも、がむしゃらに夢を追い続ける彼を心から愛していた。2人はサーフィン仲間の篠田(袴田吉彦)や、夏樹の師匠であり、日本人初のプロウインドサーファー・藤堂(哀川翔)とその妻・玲子(真矢みき)に見守られながら、貧乏でも愛に満ちあふれた生活を送っていた。 ワールドカップ・オーストラリア大会で、見事に優勝を飾った夏樹は、その後の大会でも活躍を続けていった。晴れて結婚式を挙げた2人は、ハワイに居を構え、4人の子宝に恵まれる。家族に囲まれ、幸せの絶頂にあった夏樹だが、長女・小夏(川島海荷)が13歳になるころ、レースに勝てないという大スランプに陥ってしまう。レースばかりで家にいない父に不信感を抱いていた小夏は、ある日、家を飛び出してしまう。どしゃぶりの雨の中で、夏樹は小夏に許しを請うが、突然崩れ落ちるようにその場に倒れ込んでしまう。日本で精密検査を受けた夏樹だったが、結果を知らされた寛子はがく然とする。夏樹の体は、肝細胞ガンに侵されていたのだ。治療に専念するため、家族で日本に生活の場を移した夏樹は、1年の間に2度の大手術を受け、幾度となく吐血し、17回にもおよぶ入退院を繰り返した。しかし、病状は、家族や仲間たちの祈りもむなしく悪化するばかりだった。一向に回復しない病状に追い打ちをかけるように、死の恐怖から併発したパニック障害とうつ病が、さらに夏樹の心をむしばんでいく。そんなさなか、寛子は、主治医の武藤(石丸謙二郎)から、夏樹の命が「あと3か月」であることを告げられる…。
***


絶対に観に行こうとおもったのはストーリーはもちろんのこと、
主題歌がだいすきなサザンの桑田さんの『風の詩を聴かせて』だから。
(そんな桑田さんの想いがこもったインタビューは、以下からどうぞ)
http://magazine.music.yahoo.co.jp/spt/20070822_001/

明日つくばに帰るけれど、水曜はレディースデーで半額だから、
妹と一緒に観に行こうとおもっているの。

最近、命について多方面から感じたいという欲があるんだよね。


学生ランキング、再び上昇のためにポチお願いします!*
*24時間以内に1度もここの菜美に未投票な方、メールフォーム投票などお願いします!*
*↑携帯からはこっちで可能なので、PCと併用でも片方でもありがたいです!*
  • URL:https://yaplog.jp/wavelet73/archive/653
P R
菜美の正体
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:菜美
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 現住所:茨城県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション-お姉系とお嬢系の中間。
    ・音楽-aiko・YUI・m-flo・サザン・ラルク は永遠ラブ。
    ・読書-狗飼恭子・唯川恵・南条あや・夏目漱石から、サブカル本まで読む読書ラバー。
読者になる
アイコン画像 自称:すさみ系お洒落乙女サブカルヲタクリエイター大学生!

相互リンク申請、yapme申請はお気軽にどうぞ!
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ランキング参加中!ポチって愛を!
人気blog


内緒のメールはこちらから

TITLE


MESSAGE