遺産争族第1話(10.22)

October 25 [Sun], 2015, 11:08
井上由美子脚本
資産家の家に婿入りした青年佐藤育生@向井理
壮絶な遺産相続バトルに巻き込まれるという話
『ドクターX』の出演者が多かったな。
それだけに米倉涼子主演とそうでない作品の差を感じてしまった。
向井理君って、僕には色を感じられない俳優さんなのよね。
『バンビ〜ノ』などで三枚目なキャラを演じてた頃はよかったのに。
で、たぶん向井君演ずる育生が最終的に遺産争族の勝者になると思うのよね。
でも海千山千の登場人物たちが育生にいいようにしてやられるというのは
なんかもやっとしそうだなあ。
これが米倉涼子さんだったら痛快に感じられそうなのですが。

相棒14期第2話(10.21)

October 25 [Sun], 2015, 8:11
『或る相棒の死』  脚本:真野勝成 監督:橋本一
冠城@反町隆史が密かに調べている事件に興味を持つ杉下@水谷豊
その事件とは、冠城の旧友であり
元刑事でフリージャーナリストの千原が死亡した事件、
千原は山中で首を吊って自殺したと警察は結論を下していたが、
冠城は疑いを抱いていた。
事件の謎を追う冠城は何者かの襲撃に遭ってしまう。

冠城さんがまだ右京さんを信用しておらず、
右京さんがカイトを逮捕に追い込んだ印象が強く残っている今の時期だからこそ
面白く感じられる内容だったな
冠城さんが右京さんの名前を使って米沢さんに調べものをさせたのも
警察官ではなく法務省の官僚である冠城さんらしさが出ていたね。
紅茶と珈琲に異様なこだわりを持ち、他人が入れたお茶も飲まない新コンビ、
14期の最終回は、右京さんと冠城さんが友好の証として
相手のために作った珈琲と紅茶を交換して飲んで終了かな?(笑)

『下町ロケット』
池井戸潤原作&阿部寛主演ということで期待してたのですが、
僕は『半沢直樹』のような騒がしいノリ、苦手です。リタイア。
『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』
松坂桃李主演という扱いだけど、このドラマの真の主人公は菜々緒嬢だな。
猟奇的な事件モノは好きではないのだけど、
菜々緒嬢演ずる悪女が何をやらかすのか気にはなった。しばし様子見。

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2期の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3期の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第17話 最終話  X DAY

★相棒12期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話第12話 第13話 第15話 第16話 第17話 最終話 劇場版V序章 劇場版V

★相棒13期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第7話 第10話 第11話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒14期の感想★
第1話

手裏剣戦隊ニンニンジャー第34話(10.18)

October 18 [Sun], 2015, 11:17
『伝説の世界忍者、ジライヤ参上!』  脚本:下山健人 監督:竹本昇
牙鬼軍団と戦うニンニンジャーの前に山地闘破(ジライヤ)が出現、
妖怪コナキジジイの術で天晴が闘破を背負う羽目となり大ピンチになるが、
闘破の助言で危機を脱出するや、コナキジジイを撃破したと

世界忍者戦ジライヤ復活!
当時のアクションや演出が再現され、BGMも多数流れ、感動の30分だった。
ジライヤの愛刀磁光真空剣は最終決戦の前に宇宙に手放されたのですが、
それが今回戻ってきた、ちゃんと手放されていたという
元の作品を大事にした扱いだったのにも心地いい感動を覚えました。
今回闘破が着ていた道着はジライヤ放送当時に使われた道着だそうで
東映さん、物持ちいいなあ。
その道着を使用できて、天晴君が闘破を背負うシーンが出来たのは
闘破役の筒井巧さんが当時とそれほど変わらぬ体型を維持されてるからなのでしょうな。

ジライヤは僕が最初に好きになった特撮作品でした。
当時は時代劇が好きで、忍者戦というタイトルが気になって。
ジライヤの話題を学校でしていたら、敵役の声優さん(飯塚昭三さん)なら
仮面ライダーにも出ているよと教えてもらって、RXも観るようになって。
飯塚昭三さんが出ていたので、ミスター味っ子やアイドル伝説えりこも観たのだし、
この作品がなかったら、僕の人生観はいろいろ変わってたかもしれません。
ジライヤが放送された頃は、日曜9時半からテレ朝でジライヤ、
10時からTBSでRXが放送されていました。
当時実家にビデオデッキがなかったからラジカセで音声だけを録音していて、
ジライヤが終わるとすぐチャンネルを切り替えてたなあ。
その後実家がビデオデッキを購入して、
RXはレンタルビデオで借りてダビングできたんだけど、
ジライヤはビデオもDVDも置かれず、
ネット配信されるまで長いこと観ることができなかった。
人気シリーズとそうでない作品の差を思い知らされたものでした。
今でこそメタルヒーローシリーズと呼ばれているけど、
忍者コスチュームに装着しているジライヤはどこか浮いてたんだよね。
そんなジライヤが放送中の作品に再登場する日が来るなんて思わなかったな。
長生きするもんだ。

★手裏剣戦隊ニンニンジャーの感想★
第1話 第7話 第9話 第10話 第33話

ルパン三世第3話(10.15)

October 18 [Sun], 2015, 2:10
マリー・アントワネットの首飾りを盗んだルパン三世の前に
MI6のニクスが現れる。
追跡を逃れようとするルパンだったが、
なぜかニクスはルパンの逃げ道を見抜く

次元を一撃で倒し、ルパンをあと一歩まで追いつめたニクス、
こういう敵キャラが現れるとストーリーに緊張感があっていいですな
殺しのライセンスを所持し、ルパン殺害も厭わないニクス、
銭形のとっつあんとも気が合わないか。

★劇場版の感想★
ルパンVS複製人間(1978) DEAD OR ALIVE(1996) ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE(2013)

★TV SPの感想★
霧のエリューシヴ(2007) sweet lost night(2008) ルパン三世VS名探偵コナン(2009) the Last Job(2010) 血の刻印 永遠のmermaid(2011) 東方見聞録(2012) princess of the breeze(2013)

★LUPIN the Third 峰不二子という女の感想(2012)★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 最終話

★ルパン三世4期の感想(2015)★
第1話 第2話

オトナ女子第1話 & コウノドリ第1話(10.15-16)

October 18 [Sun], 2015, 2:09
・オトナ女子第1話
オトナ女子とは、年を重ねても、若々しく可愛らしい大人の女性
のことを言うらしい。
そんなオトナ女子の中原亜紀@篠原涼子の奮闘を描く作品
篠原涼子主演ということで『anego』『ラストシンデレラ』を思い出した。
うん、主人公が後輩に慕われておらず、ああはなりたくないと思われているのを除くと、
新鮮味のない内容だったな。
石原さとみちゃんや堀北真希ちゃんの世代が主演でこういう作品だったら、
まだ惹かれたかもしれない。
しばし様子見。

・コウノドリ第1話
原作は『モーニング』で連載されている漫画だそうですが、原作未読
児童養護施設出身の産科医鴻鳥サクラ@綾野剛の奮闘を描く作品
借金まみれで妊娠がわかると男に逃げられ、
病院に通うカネもなく、社会に援助を求められなかった風俗嬢、
未来に希望が持てず、子供を捨てて病院から逃げるが
サクラたちの説得で子供と向き合おうとする・・・
綺麗事が鼻につくシーンもあったが、
現代社会の闇が描かれていて、考えさせられた。
感想は書かないかもしれませんが、最後まで観ると思います。
主人公が素性を隠してピアニストをやっているのは
いつかストーリーに活かされるのかな。

科捜研の女15期第1話(10.15)

October 17 [Sat], 2015, 3:04
京都で出所不明の拳銃が多数見つかる中、人権派の弁護士が射殺される
組織犯罪対策第三課に転属してきた女刑事落合佐妃子@池上季実子の協力で
以前暴力団の抗争で使われた拳銃と特定する榊マリコ@沢口靖子ら科捜研。
そのため捜査一課は暴力団に目星をつけるが、
マリコは弁護士の妻と彼女が相談していた臨床心理士庄野@高橋ひとみ
次第に不審を覚えるようになる。
更に落合が科捜研に廻した資料が偽造されたものであり、
暴力団が拳銃を紛失していた事実を知りながら隠していたことに気づく。

現在最も長く続いている科捜研の新シリーズがスタート。
作風は地味ながらもそれだけに堅実な内容で
最近は『相棒』より安心して観ていられますな。
今期マリコさんや土門@内藤剛志の前に立ちふさがるのは
銃器薬物のクイーン&死神の異名を持つ組対三課の落合刑事
これまでも『科捜研』には手強い女性キャラが沢山出てきましたが、
池上季実子さんが演じてるだけに迫力がありますな。
マリコさんや科捜研の能力は認めてはいるものの方向性はまったく別、
銃の摘発しか眼中にないキャラのようですな。
マリコさんや土門より藤倉刑事部長@金田明夫の方が苦労しそうな予感。
この初回、銃の摘発に執念を燃やす落合刑事と
銃で身を守れると信じていた庄野さん、
池上季実子さんと高橋ひとみさんの対決シーンも観たかったな。
マリコさん&土門さんと落合刑事の対決と関係の変化、
落合刑事の元部下である若手刑事蒲原@石井一彰が土門の部下となり
どういう変化をしていくかが15期の見所かな。
落合刑事より蒲原刑事の今後の方が気になりました。

そして蒲原刑事と入れ替わりに木島刑事@崎本大海が卒業。
ラストで回想シーンにはなかったけど、
鑑識課長だった頃の藤倉さんに怒られて
ボードをぶら下げる罰を喰らったのが印象深い。
あれで名前を覚えたのよね。
入れ替わりの激しい『科捜研』だけど、
まだ初々しいし、相馬君@長田成哉亜美ちゃん@山本ひかる
イイトリオだったから、当分退場はないと思ったのですが。
危ないのは風丘先生@若村麻由美あたりと思ってた。
殉職でなかったのはホッとしましたが。

★科捜研の女の感想★
10期第1話 2011SP 11期第1話 12期第1話 12期第4話 12期第5話 13期第1話 13期第2話 13期第3話 13期第7話 13期第8話 13期SP 13期第9話  13期第13話 13期第15話最終話 14期第1話 14期第5話 14期第6話 14期第8話最終話 2014SP 2015SP

相棒14期第1話(10.14)

October 16 [Fri], 2015, 2:22
『フランケンシュタインの告白』  脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
刑務所内で受刑者が刑務官を殺害する事件が発生、
受刑者は刑務官が別の受刑者を殺害したと思い込み、殺害したと自供する。
帰国していた杉下右京@水谷豊は無期限停職処分中の身でありながら、
法務省から警視庁に出向している冠城亘@反町隆史と共に事件の謎を追う

以前ほどはまってはいないものの、
なんだかんだで楽しみにしている相棒の新シリーズがスタート。
この一年、テレ朝の刑事ドラマの新作をいろいろ観てきたけど、
観続けたいと思える作品、シリーズ化されそうな作品はなかったからなあ。
『相棒』と『科捜研の女』は特別なのよね。
これからも面白いストーリーを制作してほしいものです。

で、新相棒冠城亘初登場回であるこの初回、
「貴方の狙いは何ですか?」
「貴方を利用して真実に辿りつくことかな。
数日過ごしてみてわかったことが・・・
右京さん、貴方は相手の守りをぐいぐい打ち破るタイプじゃありませんかね。
そういう人と組んでいると、相手を懐柔しやすいんです。
もし相手が僕に気を許せばしめたもの、
相手が裏切られたとわかったときはもう手遅れです。」

法務省管轄下である刑務所が舞台、
右京さんを観察しつつ、裏で暗躍する冠城亘という人物の為人が描かれ、
伏魔殿のような刑務所の人間模様も面白く、なかなかイイスタートでしたな
最初新相棒役が反町隆史さんだと知ったとき、いいんじゃないのと思ったものの、
そのときはショカツ上がりの熱血刑事、亀山薫に近い泥臭い人物を想像してたのよね。
その後で法務省のキャリア官僚役という設定を知って、
反町さんの雰囲気と違うんじゃないかな、インテリな右京さんと被るんじゃないかななどと
不安に感じたものの初回を観て安心しました。
女性からビンタを喰らってましたが、私生活は『GTO』の鬼塚に近いのでしょうか?(苦笑)。
何より右京さんのキャラが以前に戻った感じがしたのが良かったな。
カイト編では右京さんとカイトが最初から親しくなりすぎて、
右京さんが孫に甘いお爺ちゃんのように老けて見えてしまったのよね。
でも冠城さんとの距離感から神戸編の頃の右京さんに戻った感じがした。いいことだと思う。
右京さんと冠城君、二人の協力と対立、関係の変化に期待♪
後は櫻井武晴さんや戸田山雅司さんが脚本に戻ってくるといいなあ。

『偽装の夫婦』は遊川和彦脚本が苦手なのでパス、
『無痛 診える眼』は初回を観たけど、ミステリーは好きなのだけど、
猟奇事件ものは好きではないのでリタイア。
『ケイゾク』や『ストロベリーナイト』が好きな人には楽しめる作品なのかもしれません。

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2期の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3期の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第17話 最終話  X DAY

★相棒12期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話第12話 第13話 第15話 第16話 第17話 最終話 劇場版V序章 劇場版V

★相棒13期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第7話 第10話 第11話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

5→9 私に恋したお坊さん第1話 & 結婚式の前日に第1話(10.12-13)

October 15 [Thu], 2015, 1:36
・5→9 私に恋したお坊さん第1話
原作は『Cheese!』で連載されている少女漫画だそうですが、原作未読
モテモテ英会話講師@石原さとみ
彼女を見初めたお坊さん@山下智久のラブコメディ
第1話を観ましたが、リタイアです。
面白かった方、ごめんなさい。
ラブコメのはずなんだけど、全然面白くなかったな。
原作が面白くないのか、脚本が良くないのか。
ふんわり鏡月のCMが可愛かった石原さとみちゃん、
『クロサギ』『プロポーズ大作戦』『コードブルー』『ブザービート』
『SUMMER NUDE』、主演作品が面白いのが多かった山下智久君、
そんな二人の共演作ということで期待してただけに残念。
お坊さんととかではなく、普通の恋愛ドラマが観たかったな。

・結婚式の前日に第1話
結婚式を前に難病であることを知り、絶望する女性芹沢ひとみ@香里奈
そんな彼女の前に生き別れの母可奈子@原田美枝子が突如出現、
母との再会を機に試練と立ち向かおうとしていくという話みたいね
病気でお涙頂戴ものは苦手で、観る前は敬遠がちだったんだけど、
初回は主人公に共感できて観やすかったな
お久しぶりの香里奈さんも自然な演技をしてたね。
しばらく様子見。
遠藤憲一さんは総理大臣より寿司屋やパン屋の方が合ってますね。

『掟上今日子の備忘録』も初回観たけど、設定は面白そうなんだけど、
ストーリー展開や事件解決までの流れに面白さを感じられなかったな。
初回は人物紹介の要素が強かったので次回に期待。
『エンジェルハート』は『シティハンター』の槇村香が死んでいるという
設定が受け付けられなくて、原作そのものが読む気になれませんでした。
なのでドラマも観ません。面白かった方、ごめんなさい。
上川隆也さんは好きな俳優さんなので陰ながら御健闘をお祈りいたしますわ。

手裏剣戦隊ニンニンジャー第33話(10.11)

October 13 [Tue], 2015, 1:20
『八雲を愛したくノ一』  脚本:毛利亘宏 監督:竹本昇
牙鬼流忍者スズメバチが出現、
天晴が毒針に倒れ、大ピンチに陥るが、
スズメバチは八雲に恋に落ちてしまったと

どこかネジがずれている下山健人脚本、
それに比べると毛利脚本はまともだなと思いながら途中まで観てたが、
大間違いだった。十分頭がおかしかった。
スズメバチが恋に落ちるわ、八雲がロミジュリの作戦に出るわ(苦笑)。
それでいて八雲とスズメバチの対決は熱く、どこか哀しかったな。
『シャンゼリオン』のごめんねジロウ回を思い出しちゃった。

そして次回は『世界忍者戦ジライヤ』からジライヤが登場、
OPのオフィスへの侵入シーンの再現に「皆見るでやんす」、
次回予告に胸にこみあげてくるものが
『ジライヤ』は僕が最初にはまった特撮作品でした。
再びニチアサで観ることができる日が来るとは。
『ジライヤ』は風変りで忍ばずワッショイな忍者が多数出てくるし、
家族愛を大事にした作品だし、
『ニンニン』とは似通ったトコがあるから、相性いいんじゃないかな。
来週が待ち遠しいです。皆見るでやんす♪

★手裏剣戦隊ニンニンジャーの感想★
第1話 第7話 第9話 第10話

ルパン三世第2話(10.8)

October 10 [Sat], 2015, 1:59
マフィアに脅されている人気サッカー選手ブロッツィから
ドーピングの証拠を取り戻すよう依頼されるルパン三世
最初は渋るルパンだったが、
ブロッツィの事情を知り、引き受けることにする。

この4期、イタリア先行放送ということでしたが、
全話、イタリアが舞台の話なのかな。
ごろつきあがりで態度の悪い依頼人、
ルパンは見事証拠を奪うが、ドービングは発覚してしまうという
オチかなと思っていたのですが、彼にもそれなりの事情があったのね。
やっぱ30分で一話完結というのがいいですね。冗長を感じない。
MI6の男もレベッカ嬢と同じくレギュラーか。
原作の刑事メロンみたいなポジションかな。
ルパンや銭形警部とどういう関係となるのか、楽しみ。

★劇場版の感想★
ルパンVS複製人間(1978) DEAD OR ALIVE(1996) ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE(2013)

★TV SPの感想★
霧のエリューシヴ(2007) sweet lost night(2008) ルパン三世VS名探偵コナン(2009) the Last Job(2010) 血の刻印 永遠のmermaid(2011) 東方見聞録(2012) princess of the breeze(2013)

★LUPIN the Third 峰不二子という女の感想(2012)★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 最終話

★ルパン三世4期の感想(2015)★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE