美人心計 一人の妃と二人の皇帝第25話(2.26)

February 27 [Thu], 2014, 1:27
宮殿を飛び出した皇后竇漪房(杜雲汐)の子劉啓
王娡という少女と出会う
養い親を失い、孤独の身の上となった王娡を宮殿に招く劉啓だったが、
感心しない漪房は王娡を宮殿から追い払う。
一方、自分の首飾りを盗んだと邪推、王娡を憎んだ聶慎児
王娡が宮殿を去ってから、自分の娘であることを悟ったと・・・。

王娡は呂禄と慎児の娘ときましたか。なるほどなるほど。
このドラマは景帝劉啓の時代まで描くのかな。
王娡が娘と知るや愕然、でも自分の娘と知らない方が本人の幸せと
あえて何も語らない慎児にじーんときちゃいました。
性悪で野心家な慎児も幸せは宮廷にはないと心の底ではわかってるのね。

この回は呂太后の元侍女莫離退場に雲汐の伯母沈碧君再登場。
沈碧君、まだ出番あったか。この人、ろくなことしないなあ(苦笑)
そして冥婚の謝礼金目当てに養女王娡を殺害しようとした夫を殺害、
処刑されてしまった莫離さん、
久しぶりに再登場してこんな最期を遂げてしまうとはなあ。
雪鳶さんは莫離さんの姪だったはずだが、叔母の死を知らないんだよな。
これから知るのかな。
冥婚という風習は初めて知りました。
生者と死者に別れた異性同士の結婚のことだそうですが、
死んだ有力者のために綺麗な異性の遺体を副葬品のように棺に入れたりもするんですなあ

★美人心計 一人の妃と二人の皇帝の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話

軍師官兵衛第8話(2.23)

February 24 [Mon], 2014, 1:42
織田信長@江口洋介に謁見、毛利攻めを進言した黒田官兵衛@岡田准一
信長に気に入られ、名刀圧切長谷部を拝領、
信長から播磨攻めを命じられた羽柴秀吉@竹中直人と意気投合したと

播磨の形勢、信長より前に視聴者に説明してほしかったな(苦笑)
官兵衛が信長・秀吉と絡むようになって、やや面白くなってきたかな
相変わらずそこは必要なの?と感じてしまうシーンもありますが、
官兵衛と織田家臣団の論戦(孔明と孫権家臣団の論戦を思い出した)、
信長の決断、秀吉と官兵衛のやりとり、
コロコロ考えの変わる小寺政職@片岡鶴太郎
いつもの席(笑)での毛利一族の作戦会議、
面白いと感じられるシーンも出てきました。
竹中直人さん、やはりイイ演技をするなあ
そして、片岡鶴太郎さんの好演もあり、
小寺政職がこの大河で一番気になる人物となっているな。
(一方、肝心の主人公官兵衛がつまらない男に感じてしまうなあ・・・)
名優の演技や存在感がストーリーの雰囲気を変えてしまってるのかもしれない。

石田三成@田中圭が初登場。主人公の官兵衛役が若いだけに若い三成ですなあ。
官兵衛を良い道具と評した信長、なかなかの切れ者と評した秀吉、
逆に官兵衛から見た信長・秀吉の人物評が聞きたかったなあ・・・

★軍師官兵衛の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

科捜研の女第13話(2.20)

February 22 [Sat], 2014, 3:22
老舗旅館の美人仲居真嶋沙織@吉川まりあが殺害される
素行の悪さや嘘の証言から旅館の若社長紀沢@池内万作に疑いがかかるが、
証拠が足りないことから藤倉刑事部長@金田明夫は逮捕状請求を却下、
苛立つ広報課職員江崎和帆@佐藤康恵は京都日報記者羽村@小豆畑雅一
独断で捜査情報を流すが、その羽村もまた何者かに殺害されてしまったと。

前日の『相棒』に続き、戸田山雅司脚本
事件の真相以上に、江崎さん懲戒解雇&羽村氏死亡という流れに驚かされたな。
江崎さん、次のクールあたりまで登場するのかと思ってました。
確かに危うさを感じさせるキャラではありましたけどね。
そして江崎さんより羽村氏退場の方がもったいない気がしました。
彼みたいなハイエナ記者からの情報で
京都府警や科捜研が事件を知るという展開もありかなと思っていたので。
江崎さんはこれで完全に退場なのかな・・・。

★科捜研の女の感想★
10期第1話 2011SP 11期第1話 12期第1話 12期第4話 12期第5話 13期第1話 13期第2話 13期第3話 13期第7話 13期第8話 13期SP 13期第9話

相棒12第16話(2.19)

February 21 [Fri], 2014, 1:51
『聞きすぎた男』  脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治
杉下@水谷豊たちがひょんなことから知り合った
電磁波の研究者小曽根直哉@山崎樹範は盗聴探知機の実験をしていたところ、
夫の死体を見て悲鳴をあげた女性の声を聴いてしまう
驚いて警察に通報する小曽根だったが、
警察官に対応したその女性鍵谷里枝@嘉門洋子はそんな素振りを見せない。
腑に落ちない小曽根から相談を受けた杉下たちは鍵谷家の周辺を調べることに。
死んだと思われた鍵谷初男は信販会社勤務で
顧客データを流出させた疑惑のある人物、
その後失踪したとして里枝から捜索願が出される。
一方、小曽根もまた怪しい動きを見せる・・・。

顧客データ流出の疑いがかかり自宅謹慎を余儀なくされた鍵谷氏だったが、
データ流出そのものが誤り、
謹慎中奥さんが隠し持っていた覚醒剤を砂糖だと思い込んで服用、死亡してしまった
夫の死に気づく奥さんだったが、解剖されたら覚醒剤をやってたのがバレるので
失踪したことにして夫の遺体を山中に埋めた。
鍵谷氏、浮かばれない最期だな
テンポよく終始ストーリーに惹きつけられた。戸田山脚本は安定してますな
もうやり直しの利かない鍵谷夫妻とやり直せる小曽根夫妻の対照さもイイアクセントでした。
小曽根さんはどこかマーロウ@高橋克実と似た雰囲気を感じさせるキャラだったな。
探偵社からの依頼で盗聴探知機を開発したということでしたが、
依頼したのはマーロウだったのかもしれませんな。マーロウ回も戸田山脚本でしたし。
マーロウと小曽根さんを組ませるのもありかなと思ったのですが、
小曽根さんは家族のためにももう事件に関わらず、研究に専念した方がよさそうですな

来週はお休み。今期の相棒も残り3話くらいかな・・・

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第17話 最終話  X DAY

★相棒12の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話第12話 第13話 第15話

美人心計 一人の妃と二人の皇帝第24話(2.19)

February 20 [Thu], 2014, 2:00
竇長君(劉盈)に匈奴との裏取引を知られた大臣陳平
皇后竇漪房(杜雲汐)聶慎児が間者であり、長君が先帝であることを
皇帝劉恒に告発、三人を陥れようとするが、
動きを察した漪房は先手を打ち、逆に陳平を陥れることに成功する。
一方、劉恒と漪房のすれ違いの隙に劉恒の子供を宿した慎児は皇子劉武を出産、
漪房の子館陶劉啓は両親の仲を引き裂いた慎児と劉武を憎む。
その後劉恒と漪房は和解するが、苛立つ慎児は周亜夫将軍に目をつけたと

「宮廷は人の心をむしばむ。しかしなぜか人はここを離れたがらない。」
「出るのが怖いのよ・・・」
漪房・慎児と陳平の謀略戦、劉盈と張嫣の再会、劉啓・劉武の確執の始まり、
この回も人の心をむしばむ宮廷劇を堪能させていただきました(笑)
慎児の息子、劉武だったんですなあ。
陳舜臣原作『小説十八史略』だと劉啓も劉武も竇后(漪房さん)の実の息子で
竇后は劉啓より劉武を可愛がり、劉啓の次に皇帝にしたがっていたとあったな。
周勃・陳平の失脚といい、だいぶ史実とは違う流れになってますな。面白いけど。
慎児には劉武のほかに呂禄との間にできた子供がいたな。
あの子もいずれ宮廷に現れるのでしょうなあ・・・。

★美人心計 一人の妃と二人の皇帝の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話

福家警部補の挨拶第6話(2.18)

February 20 [Thu], 2014, 1:58
隠し撮り写真をネタに映画のオーディション辞退を要求してきた
ライバル女優柿沼恵美@黒沢あすか
大物女優小木野マリ@若村麻由美が自殺に見せかけ殺害した事件、
福家警部補@檀れいはマリを逮捕まで追い込むが、
マリには深い思惑があった・・・。

柿沼恵美が小木野マリの恐喝のために用意した写真の中には
マリの隠し子吉野利香@高月彩良が薬物に手を出している証拠写真もあった
マリが柿沼を殺害し、あえて福家に逮捕されるがままとなったのは
映画出演を勝ち取るためではなく、
女優である娘の人生を守りたいがためだったと

最後まで「私は母親じゃない、女優よ」と言い張るマリに
「いつまでも演じていてください・・・」冷たく言い放った福家警部補、
「一生女優ごっこしてなさい」というニュアンスか。
この回はなかなか良かったな。
ラストで明かされたマリの真の殺害動機にはなるほどとうなされたし、
(トイレでタバコを吸った娘を厳しく注意したのも
薬物をやめさせたかったんだろうな・・・)
すべてが無駄に終わった虚しさもある種の心地よさがあった。
何より若村麻由美さんの演技がよかったな。女優だ
いつまでも演じていてください(笑)

★福家警部補の挨拶の感想★
第1話 第2話

軍師官兵衛第7話(2.16)

February 16 [Sun], 2014, 22:32
織田信長@江口洋介が浅井朝倉を滅ぼし、長篠で武田を撃破、
木下藤吉郎@竹中直人羽柴秀吉と改名、北近江の大名となった頃、
織田に就くか毛利に就くかで迷う小寺家の評定で
他の重臣たちが毛利を推す中、黒田官兵衛@岡田准一は織田の有利を力説、
小寺政職@片岡鶴太郎の賛同を得た官兵衛は信長に謁見を求めたと

やっと織田か?毛利か?の展開になったな。
この話を3話くらいにすればよかったのに。
あるいはここまで延ばすのなら、
播磨周辺の豪族や毛利・宇喜多をもっと丁寧に描いてほしかったなあ。
この回もねえ、織田か?毛利か?を決断する展開の割には緊張感に欠けていたな。
そのエピソードは必要なんだろうか?と思ってしまうシーンが少なくなかった。
そして、小寺政職が他の重臣の反対を押し切って、意見を採用するにしては
このドラマの官兵衛はそこまで頭の切れる人物には見えないのよね・・・。

官兵衛の説に頷く鷹揚さを見せながら、後になって迷いが生じ、
いざとなれば官兵衛に詰め腹を切らせようと企む主君小寺政職、
(片岡鶴太郎さんの油断ならない存在感がいいですなあ・・・)
嫁いだ上月氏が毛利方に就く義姉力@酒井若菜
力の存在もあり、毛利に就くよう進言した義兄櫛橋左京進@金子ノブアキ
今後の展開を想像すると、皮肉な人間模様は面白いですな。
新興の秀吉の台頭に不平と動揺を見せる織田家臣団、
信長の動きに警戒する毛利一族の雰囲気もイイです。
毛利の外交僧安国寺恵瓊@山路和弘も出てきましたね。『仮面ライダー剣』の烏丸所長ですな。
恵瓊は信長の破滅と秀吉の才能を早くに見抜いた人物。
天正元年(1573年)、毛利の代表として織田と交渉した恵瓊は
「信長の代は5年3年は持つだろうが、その後高転びに転ぶだろう。
一方木下藤吉郎はなかなかの人物だ」と本国に書状を送ってます。
官兵衛が信長と対面したのは天正3年(1575年)、もう予言されてるのよね。
一部を除くとキャスティングがイイし、そこに救われてる作品だと思います・・・。

★軍師官兵衛の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

烈車戦隊トッキュウジャー第1話(2.16)

February 16 [Sun], 2014, 22:30
『始発駅 特急列車でいこう』  脚本:小林靖子 監督:中澤祥次郎
記憶を失いながらも夢見る力イマジネーションを持つ5人の青年が
レインボーラインを走る烈車に乗る烈車戦隊トッキュウジャーに変身、
世界を闇で包もうとするシャドーラインと戦っていく話
電車好きの男の子は多いから、そういう子にはウケるのかな。
ただ、初回を観たところ、あまりイイ印象は受けなかったです。
五人のテンションの高さに親しみづらさを感じたし、
五人が記憶を失っているという設定も好感を覚えなかった。
そして、「おまえたちは死んでるも同然・・・」
記憶を取り戻したら、どんよりした展開が待ってそうなのに辟易した。
やはりこのメインライターさんは苦手だ
どうしようかね。もう一話だけ様子見かな。

相棒12第15話(2.12)

February 14 [Fri], 2014, 1:52
『見知らぬ共犯者』  脚本:山本むつみ 監督:和泉聖治
バッシング報道で海外に拠点を移した俳優有村亮@天野浩成が凱旋帰国した頃、
辛口評論家山路康介@小林尚臣が何者かに殺害される。
山路は有村をはじめ多くの著名人の批判をしており、
山路の批判記事がもとで若手女優大倉奈津@中山絵梨奈が自殺していたことがわかる。
やがて奈津の父大倉@中山仁が犯行を自供するが、杉下@水谷豊は違和感を覚える・・・。

『ゲゲゲの女房』『八重の桜』山本むつみ脚本。意外な人が来たね
ストーリーがスムーズで観やすく、久しぶりに面白いと感じられた回だったな
観やすいって大事だね。
根拠のない中傷記事を書いてきた評論家が
死後逆に中傷記事を書かれる立場になったのがさもありなんという感じだったな。
ただ、右京さんが犯人を追いつめるにはいまひとつ説得力や証拠が足りない気はした。
撲殺の芝居を変えようとする脆さのある犯人だから、あの程度で自供したんだろうね。
そんな犯人役に天野浩成さんがぴったりだったな。

有村亮役は『仮面ライダー剣』の橘朔也(ギャレン)・
『フォーゼ』の速水校長(リベラ)役の天野浩成さん(0M0)
9期10話『聖戦』では南果歩の怒りを買い、爆死する役をやってましたね
そして12期11話『デイドリーム』の犯人役雛形あきこさんの旦那さんでもあります。
今期は夫婦揃って逮捕されてしまいましたな。
今回の被害者が山路という苗字であるのにニヤニヤしちゃいました。
こっちの山路も「だが私は謝らない」だったな(苦笑)。
そして自殺していた若手女優大倉奈津を演じたのは
『仮面ライダーウィザード』で稲森姉妹&メデューサを演じた中山絵梨奈さん。
この子は悲劇が似合う顔立ちなのかなあ。
今回面白いと感じられたのはゲストが特撮出演者というのもあったのかもしれないな・・・。

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第17話 最終話  X DAY

★相棒12の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話第12話 第13話

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮第6話(2.11)

February 14 [Fri], 2014, 1:49
失踪した放射線科医立花@宅間孝行
桜宮小百合@水野美紀の元恋人であり、
桜宮葵@山ア賢人が転落死した8年前に
小百合が何者かに襲われていたことが発覚する中、
夜中にCT室で遺体を撮影する謎の人物を
目撃した放射線技師戸山@渡部豪太
その事実を田口@伊藤淳史に告げた後、不慮の死を遂げたと
渡部豪太、そんなに死にたいのか?と聞きたいくらい
死亡フラグを立てまくってたな(笑)
不審な死の多いこの作品ですが、
やっと碧翠院の真の謎に迫る殺人が起きたのかな。
小百合の秘密を不用意に暴いてしまい、珍しく凹んだ白鳥@仲村トオル
グッチーが叱咤激励するのが微笑ましかった。
そしてダンボールに七輪を締まってたのが白鳥さんらしかった

今期のドラマは神保悟志さんの出演が多いですなあ。

★チーム・バチスタシリーズの感想★
チーム・バチスタの栄光第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話 劇場版 特別編 ナイチンゲールの沈黙
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋第1話 第2話 第3話 第9話 第10話 第11話 最終話 2011SP 劇場版
チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話
チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮第1話 第2話 第3話 第5話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE