獣電戦隊キョウリュウジャー第31話 & 仮面ライダーウィザード最終話(9.29)

September 29 [Sun], 2013, 20:17
・獣電戦隊キョウリュウジャー第31話
『バーカンス! えいえんのホリデー』  脚本:三条陸 監督:加藤弘之
ノッさんが秋祭りの準備に忙しい中、
デーボ・バーカンスによって人々が休日気分でダラける騒動が勃発、
他の獣電戦隊までもがホリデー人間となってしまい、孤立無援なノッさんだったが、
ノッさんの妹優子の活躍でキングらは正気に戻り、バーカンスは撃破されたと
ホリデー人間となってしまい、アッパラパーなソウジ君が楽しそうだったな(笑)
今回のアホヅラなソウジ君が今までで一番魅力的な気がした。
カレンダーをすべて休日に変え、人々をホリデー気分にさせたデーボ・バーカンス、
安永航一郎作『県立地球防衛軍』に出てきた正月仮面というキャラを思い出した
高戸靖広さんはこういう陽気な怪人の声が似合うな。
ラッキューロを蹴飛ばしたドゴルド、CMで「腹立たしい」と口走ったウッチーも良し

・仮面ライダーウィザード最終話
『終わらない物語』  脚本:會川昇 監督:石田秀範
住人がやがて怪人になってしまう異世界に辿りついた操真晴人(ウィザード)
外の世界に逃げたがっている二人の子供を助けたいと思うようになるが、
子供がアマダム配下の怪人にさらわれた上、
門矢士(ディケイド)にウィザードの変身指輪を奪われてしまう。
だが、ディケイドらライダーの目的は子供を救うこと、
ウィザードとライダー連合軍は共闘、鎧武も参戦してアマダムは倒され、子供たちは救われたと
・・・
ビーストが消滅したままなんだが、たぶん復活してるんだろうね(苦笑)
うーん、『ディケイド』での9つの世界編とかならともかく、
オールライダーが勢揃いするような破天荒な展開の脚本は米村正二氏の方が向いてる気がした。
『ウィザード』という作品内でやらなければならないという制約があったためかもしれないけど・・・
ストーリーはいまいちな気がしましたが、
士が相変わらず士だったのが嬉しかったし、視覚的に楽しい特別編でした。
出演してくれた井上正大君に感謝。来春のスーパーヒーロー大戦にまた出てほしいな。
そしてウィザード、一年間お疲れさまでした。総括は第51話の感想でやってるので省略。
そういえば、ウィザードはディケイドにくすぐられなかったな。ちょっと残念

早くもMOVIE大戦のCMが流れ始めましたね
コヨミちゃん、そういうかたちで再登場させますか。白い魔法使いも出てましたね。

そして、来週からは仮面ライダー鎧武・・・
オレンジがモチーフだったんだねえ。栗だと思ってた。
てっきりイガグリからガイムになったものと・・・
虚淵玄脚本は苦手なのですが、お手並み拝見といったところですな。

★獣電戦隊キョウリュウジャーの感想★
第1話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 スーパーヒーロー大戦Z 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 劇場版ガブリンチョ・オブ・ミュージック 第27話 第28話 第29話 第30話

★仮面ライダーウィザードの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 スーパーヒーロー大戦Z 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 劇場版in Magic Land 第49話 第50話 第51話 第52話

今週の東映配信

September 29 [Sun], 2013, 20:13
・激走戦隊カーレンジャー第25話第26話
第25話 ナゾナゾ割り込み娘! 脚本:荒川稔久
第26話 ノンストップ宅配武器 脚本:荒川稔久

第25話はボーゾック一のヒーロー研究家SSパマーン率いる
暴走戦隊ゾクレンジャーが出現、
追いつめられたカーレンを
ホワイトレーサーに変身する謎の少女ラジエッタが救う話
第26話は武器を通販で注文するボーゾック一のDDドンモ
カーレンが苦戦する中、
誤って配送されてしまった新兵器ギガブースターを追って
が北海道へ向かう話
『カーレン』の中でもぶっとんだ2話、どちらも荒川脚本だったんですなあ。
ゾクレンジャーのテーマソングがかかるバトルシーンは何度観たことか(笑)
「卑怯よ」「普段一人のボーゾックに五人でかかってくるおまえらに言われたくないパマン」
戦隊のタブーに触れるつっこみは楽しいし、
SSパマーンが長ったらしい技の名前を唱えてる間に倒されたというのも
ヒーローマニアの彼らしくてGOOD

・ビーファイターカブト第29話第30話
第29話 暴れん坊ムカデ将軍 脚本:宮下隼一
第30話 輝けゲンジ大地の力 脚本:宮下隼一

第29話はマック(ビーファイターヤンマ)から
トンボーガンを託された甲平(カブト)がビークラッシャーを撃退する話
第30話はビーファイターゲンジに変身する南米人フリオが登場、
フリオから新兵器ブライトポインターを託された蘭(テントウ)
ビークラッシャーを撃退する話
ここら辺は新生BFから新アイテムをいただく展開の繰り返しですな。
お蔭で登場したばかりのビークラッシャーが毎度痛めつけられる展開、
扱いが悪いよなあ。デザインはかっこいいのに
南米人(アバウトな表現だ(笑))のフリオ、
演じたのはミスター仮面ライダー高岩成二さん、
放映当時は脚本家やスーツアクターにはまだ興味なくて、
この人、絶対日本人だろう?と冷ややかに観てたなあ(苦笑)
そして、『BFカブト』の見所の一つは高岩さんがレギュラーで出てくることだけど、
ストーリー的には追加戦士はヤンマだけにしといた方がよかったと思ったなあ

★5年3組魔法組の感想★
第1話第2話

★大戦隊ゴーグルVの感想★
第1話第2話

★バッテンロボ丸の感想★
第1話第2話

★時空戦士スピルバンの感想★
第1話第2話

★激走戦隊カーレンジャーの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話

★ビーファイターカブトの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第10話 第12話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話

★獣拳戦隊ゲキレンジャーの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 電影版 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 最終話

★仮面ライダー電王の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 電王vsしん王 第27話 劇場版俺、誕生! 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 最終話 劇場版電王&キバ クライマックス刑事 劇場版俺、誕生!DC版 劇場版さらば電王 劇場版超・電王&ディケイド 鬼ヶ島の戦艦 劇場版超・電王トリロジー EPISODE RED EPISODE BLUE EPISODE YELLOW レッツゴー仮面ライダー スーパーヒーロー大戦

山田くんと7人の魔女最終話(9.28)

September 29 [Sun], 2013, 0:52
七人の魔女の正体がわかり、
能力をなくしたい彼女たちが集まって、儀式を決行するも失敗、
だが、山田@山本裕典が魔女殺しの能力を持つ山崎生徒会長@徳山秀典にキスをし、
更に七人にキスをしたことで魔女たちの能力は消滅、
代償に山田は記憶を失ったが、白石うらら@西内まりやとのキスで記憶を取り戻したと
山田と生徒会長のキスは台詞で片づけられたか。いささか残念(苦笑)
魔女たちの能力がトラウマに起因しているというのがなかなか面白かったな。
西内まりや主演という肩書きでしたが、真の主演は山本裕典君だったと思います。
いろいろお疲れさまでした。

これで今期視聴していたドラマはほぼ終了
今期のドラマでは『半沢直樹』が視聴率では圧倒してましたな。
でも僕は感情剥き出しな主人公が苦手でこのドラマはリタイアしちゃいました。
『リーガルハイ』『半沢直樹』で堺雅人に苦手意識を感じるようになっちゃった
そんな僕にとって今期の最優秀ドラマは・・・『七つの会議』でした
不祥事をなぜ企業や人は隠蔽しようとするのか、
隠蔽に関わった人間の思惑・苦悩がよく描かれた作品でした。
『半沢直樹』と同じ池井戸潤原作でありながら、視聴率が振るわなかったのがいささか残念。
『半沢直樹』の方がエンターティメント性は高かったからなあ。
あとNHKドラマということであまり注目されなかったんだろうねえ。
最優秀主演男優賞は東山紀之(七つの会議)
最優秀助演男優賞は吉田鋼太郎(七つの会議)
最優秀主演女優賞・最優秀助演女優賞は該当者なし
特別賞は松重豊(孤独のグルメ)・山本裕典(山田くんと7人の魔女)ということで。
今期はドラマもアニメもそれほど観ておらず、DVDをよく観てたシーズンでした。
来期は面白いドラマが多いといいなあ。

★七つの会議の感想★
第1話 第2話 第3話 最終話

★山田くんと7人の魔女の感想★
第1話 第2話 第3話

★SUMMER NUDEの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★救命医・小島楓の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★救命病棟24時4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 最終話

★救命病棟24時5期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★ガラスの家の感想★
第1話 第2話 第3話

★美人心計 一人の妃と二人の皇帝の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

★孤独のグルメの感想★
1期第1話 2期第1話 2期最終話 3期第1話 3期第2話 3期第3話 3期第7話 3期最終話

★潔子爛漫の感想★
第1週 第2週 第3週 第4週

今週のドラマ

September 28 [Sat], 2013, 1:14
・美人心計 一人の妃と二人の皇帝第5話(9.25)
皇帝劉盈の側室周采女が懐妊したと知るや
皇后張嫣が生んだ子ということにしようと企む雲汐と皇太后呂雉
雲汐には周采女を救いたいという思いがあったが、
周采女が男児劉恭を出産するや呂雉は周采女を暗殺、
周采女の死を知った劉盈は体調を崩し、以後政務は呂雉が執ることに。
一方、劉盈の異母弟代王劉恒と母薄姫は密かに漢乗っ取りを目論んでいたと
・懐妊(実は嘘)した張皇后を毒殺して皇帝生母になろうと図った周采女、
・そんな周采女に張皇后に飲まそうとした薬を飲みなさいと迫った雲汐、
・周采女が男児を出産するやもう用済みと絞殺させた呂太后、
この回の女たちはどいつもこいつもおっかねえなあ。
でもやはり呂太后の怖さは他のキャラとは別格だな。怖ろしい

・孤独のグルメ3最終話(9.25)
最終回で井之頭五郎@松重豊が行ったのは
品川区大井町のいわし料理の店
ごはんのない弁当屋に不完全燃焼のゴローさんは
はしご酒ならぬはしご飯、最後まで大いに食べたと。
いわしってあまり好きな食材ではないんだけど、
この店のいわし料理はバリュエーションがあって美味しそうだったな。
3期もゴローさんの豪快な食べっぷりに満足させていただきました。
松重豊さん、お疲れさまでした

・潔子爛漫第4週(9.23-27)
同僚の女中が大金を持ち逃げした責任を押し付けられ、
多額の借金を背負うことになった九堂潔子@福田沙紀
そんな潔子に結婚を申し込む有馬蒼太@石垣佑磨だったが、
独力では潔子を守る術がなく、
潔子は蒼太を思いつつも
借金の肩代わりをした渋澤弥彦@合田雅吏と結婚せざるをえなかったと
うーん、潔子に共感できなくなってきたな。
借金といい、蒼太の医者の仕事といい、
後先考えずに安請け合いしすぎだな。しかも収拾つかないし
潔子を嫁にしたことで渋澤の旦那に災いが降りかかることにならないか心配だ。

★七つの会議の感想★
第1話 第2話 第3話 最終話

★山田くんと7人の魔女の感想★
第1話 第2話 第3話

★SUMMER NUDEの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★救命医・小島楓の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★救命病棟24時4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 最終話

★救命病棟24時5期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★ガラスの家の感想★
第1話 第2話 第3話

★美人心計 一人の妃と二人の皇帝の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★孤独のグルメの感想★
1期第1話 2期第1話 2期最終話 3期第1話 3期第2話 3期第3話 3期第7話

★潔子爛漫の感想★
第1週 第2週 第3週

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!最終話(9.23)

September 26 [Thu], 2013, 1:39
ガンガンONLINEで連載中だそうですが、原作未読
高校生になったらモテると思い込んでいた喪女黒木智子
悪戦苦闘するサマをコミカルに描いた作品
感想書いてなかったけど、観てました。
今期始まったアニメで最後まで観たのはこの作品だけだったな。
モテるどころか、クラス内に友達すらできないもこっちが
時におかしく、時にほろ苦かったなあ
よくもまあこんな寂しいエピソードが思いつくと感心した。
そして、もこっちの声の橘田いずみさんがピッタリだったな
(最終回終了後、橘田いずみさんの顔を初めて見たけど、意外と可愛かったなあ(笑))
もこっち、幸せになってほしいわ。
最終回でやっともこっちを微笑ましく感じている先輩が現れたのが救いだったな
もこっち本人は気づいてないけど。

獣電戦隊キョウリュウジャー第30話 & 仮面ライダーウィザード第52話(9.22)

September 23 [Mon], 2013, 1:36
・獣電戦隊キョウリュウジャー第30話
『てにいれろ! ガーディアンズのかけら』  脚本:三条陸 監督:加藤弘之
謎の秘石が獣電竜の欠片であることを知った獣電戦隊が
アミィの知人の青年資産家神流光彦と欠片を賭けたサバイバルゲームで挑戦、
ラッキューロも乱入しての大混戦となったという話
ラッキューロは相変わらず愛らしかったが、内容は小休止という感じの回だったな。
ドゴルドさんはエンドルフを取り込んだのを内緒にしてるようですが、
カオスの旦那は本当に気づいてないのかな?
世界の中心に立つ男神流光彦役の石井智也さんは
個性派俳優石井愃一さんの息子さんだそうな。最初芸人さんかと思った。
インパクトのある顔立ちは父親譲りですなあ。

・仮面ライダーウィザード第52話
『仮面ライダーの指輪』  脚本:會川昇 監督:石田秀範
異世界に彷徨ってしまった操真晴人(ウィザード)
その世界は人々がやがて怪人となってしまう世界、
仮面ライダーの指輪の力のお蔭でその世界は封印されてきたが、
怪人になりたくない二人の子供が指輪を持ち去ってしまったために
現実の世界に怪人が溢れだす危機が訪れてしまう。
事態を収束させたい晴人は怪人だけでなくライダーとも衝突、
更に謎のライダー仮面ライダー鎧武までもが現れてしまったと
ディケイド再登場+途中降板した會川昇氏による脚本ということで
期待してたのですが・・・ちょっと期待しすぎたかな
ウィザードとディケイドのW主役っぽい内容にしてほしかったのですが、
ディケイドはその他のライダーの一人に過ぎない扱いだったなあ。
カブトと555アクセルの超高速バトル、
「ここがウィザードの世界か」「そうか、大体わかった・・・」門矢士らしい台詞、
「俺は最初からクライマックスだぜ!」電王の安定の存在感etc、
楽しめたポイントはあったけどね。

鎧武の主人公がちょこっと顔を出してましたが、
チェック柄のシャツがちょっとダサいなあと思っちゃった
鎧武そのもののスーツはまあいいんじゃないでしょうか

★獣電戦隊キョウリュウジャーの感想★
第1話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 スーパーヒーロー大戦Z 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 劇場版ガブリンチョ・オブ・ミュージック 第27話 第28話 第29話

★仮面ライダーウィザードの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 スーパーヒーロー大戦Z 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 劇場版in Magic Land 第49話 第50話 第51話

今週の東映配信

September 23 [Mon], 2013, 1:33
・激走戦隊カーレンジャー第23話第24話
第23話 王女様にオーバーヒート! 脚本:荒川稔久
第24話 急発進?! ニューリーダー 脚本:浦沢義雄

第23話はボーゾックに狙われている王女様を直樹が守る話
第24話はスイカ割り大会実施のため、ボーゾックのTTテルリン
宿題をやる代わりに子供たちからスイカを手に入れようとする中、
恭介とケンカしたがカーレンのリーダーとなる話
この辺りはちょっと停滞期という感じ
水着のゾンちゃんとスイカ割り大会を楽しもうとするリッチハイカー教授
もうすっかりボーゾックに馴染んでますな。

・ビーファイターカブト第27話第28話
第27話 6大戦士絶体絶命 脚本:宮下隼一
第28話 見参!! 風の昆虫戦士 脚本:宮下隼一

第27話はヘビューザの毒に浸食されたものの
重甲強制解除で難を逃れる新旧のBF、
カブトは立ちふさがるライジャを一騎打ちで破ったものの
ライジャの執念の前に謎のメダルは奪われてしまったと。
「何処へ行った?虫けらども・・・」ミオーラちゃんもこの台詞を言うのよね(笑)
この回はカブトとライジャ様の一騎打ちですな。
「メダルは渡さん。マザーの命を果たさん・・・」
ライジャ様の執念や忠誠心が出ていてよかった。
一方、ライジャ様が決死の覚悟で作らせたドリケライジャが一瞬で倒されたのには
放映当時拍子抜けしたものでした。
「必ず甦ってみせる・・・」
ウヴァさんみたいなことを言い残したライジャ様、
どういうかたちで復活するのでしょうか。ふふふ。

第28話は謎のメダルから四人の幹部ビークラッシャー誕生、
カブトたちを大いに苦しめるが、
米国人留学生マックが変身したビーファイターヤンマが駆けつけたと
ビークラッシャー&ヤンマ登場回。
ビークラッシャー、デザインがかっこいいですなあ。
仮面ライダーカブトや最近の平成ライダーに出てきてもおかしくないガワだ。
デスコーピオン役の稲田徹さんはこの作品で名前を覚えたな
ただ、デザインはいいし、キャラや武器は多彩だけど、
ビークラッシャーって扱いが悪いのよね。見栄えがいいだけに残念。
一方、ヤンマはスマートなデザインですな。
トンボで武器が銃というのはドレイクが引き継いだのかな。

★5年3組魔法組の感想★
第1話第2話

★大戦隊ゴーグルVの感想★
第1話第2話

★バッテンロボ丸の感想★
第1話第2話

★時空戦士スピルバンの感想★
第1話第2話

★激走戦隊カーレンジャーの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話

★ビーファイターカブトの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第10話 第12話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

★獣拳戦隊ゲキレンジャーの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 電影版 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 最終話

★仮面ライダー電王の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 電王vsしん王 第27話 劇場版俺、誕生! 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 最終話 劇場版電王&キバ クライマックス刑事 劇場版俺、誕生!DC版 劇場版さらば電王 劇場版超・電王&ディケイド 鬼ヶ島の戦艦 劇場版超・電王トリロジー EPISODE RED EPISODE BLUE EPISODE YELLOW レッツゴー仮面ライダー スーパーヒーロー大戦

今週のドラマ

September 21 [Sat], 2013, 1:19
・ガラスの家第3話(9.17)
澁澤仁志@斎藤工は父一成@藤本隆宏の勧めでお見合いに出席、
一方、一成の真実が知りたい黎@井川遥
謎の女性尾中寛子@菊池桃子と会い、一成の過去を聞かされたと
仁志の友人の女小説家後藤菜々美@梅舟惟永、ウザいなあ
きっぱり切れない仁志も意外と優柔不断だ。
うーん、女小説家と菊池桃子にスポットが当たって、
ちょっとこのドラマ、期待外れの方向に向かっているなあ

・美人心計 一人の妃と二人の皇帝第4話(9.18)
寵姫李美人を母の皇太后呂雉に殺され、傷心の皇帝劉盈は女遊びで現実逃避、
やがて側室周采女が懐妊、
皇后張嫣に世継ぎを生ませたい呂雉は激怒、周采女殺害を命じるが、
雲汐は周采女の子を張嫣が生んだ子とすることを献策することで
周采女とおなかの子を救おうとしたと
李美人に続き、周采女を殺害しようとした上、
張皇后が花火にはしゃいでいたと知り、偽りの懐妊がバレるのを恐れて
その場にいた女官の殺害を命じる呂太后が怖ろしい
宮廷だけでなく、このドラマを支配してるな。
それに比べて、皇帝劉盈の無力で浅はかなこと、
この人、張皇后が妊娠したことになってるのも聞かされてないっぽいな。
呂太后の密偵雪鳶はいずれ雲汐の良き相談相手になりそう・・・

・潔子爛漫第3週(9.16-20)
憎しみから九堂潔子@福田沙紀を階段から突き落としたことが発覚、
木村千代@渋谷飛鳥は殺人未遂で逮捕され、
裏で女中に売春させていた料亭木村も営業停止処分に。
だが、千代を娘のように可愛がっていた料亭女中頭イシ@山野海
すべての罪を被って自害したため、千代は救われる。
それから3年後、
料亭木村は料亭さざれ石と店名を変え営業再開、
渋澤商会で働く有馬蒼太@石垣佑磨は手代頭に出世、
順風満帆な日々が続いていたが、
料亭女中美代@福原舞弓が金を持ち逃げするのをとめられなかったことから
潔子がその金の責任を押しつけられてしまったと
今週はイシさんの自害だなあ
千代が警察にしょっぴかれ、料亭木村に天罰が下ったのに大笑いしたのですが、
すべてが吹っ飛んだなあ。
このドラマ、九堂家の人々やイシたちとの出会い・触れ合いが
潔子を成長させるのが宮崎あおい主演『篤姫』
世界に羽ばたこうとする渋澤商会の場面は大和和紀原作『ヨコハマ物語』を思わせるね。
イシさんの自害に歪んでいた千代さんもすっかり健気な女性になっちゃって。
そして、「困ってるならたまには素直に助けてくれと言ったらどうだ?」
言葉は乱暴だけど、潔子や蒼太を温かく見守り、
内心心配している渋澤弥彦@合田雅吏が微笑ましいですなあ
名護さんな加藤慶祐君が出るのでこのドラマを観始めたのですが、
今は弥彦が愛おしいですわ。
弥彦と蒼太・潔子はそんなに年齢変わらないのかなと思ってたんだけど、
弥彦の息子はもう結婚してるようだし、結構離れてるみたいだね。

★七つの会議の感想★
第1話 第2話 第3話 最終話

★山田くんと7人の魔女の感想★
第1話 第2話 第3話

★SUMMER NUDEの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★救命医・小島楓の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★救命病棟24時4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 最終話

★救命病棟24時5期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★ガラスの家の感想★
第1話 第2話

★美人心計 一人の妃と二人の皇帝の感想★
第1話 第2話 第3話

★孤独のグルメの感想★
1期第1話 2期第1話 2期最終話 3期第1話 3期第2話 3期第3話 3期第7話

★潔子爛漫の感想★
第1週 第2週

SUMMER NUDE最終話(9.16)

September 16 [Mon], 2013, 22:51
夏希@香里奈の失恋の傷が癒えるのを待つと約束する朝日@山下智久
それから一年後の夏、
波奈江@戸田恵梨香光@窪田正孝の結婚式で再会した二人は
やっと付き合うことになったと
「夏希が気持ちを整理できるまで待っている」は
会いもせず、連絡もせず、ただひたすら待ってるという意味だったんだなあ
朝日の不器用というか、積極性に乏しい恋愛感覚は共感しずらかったし、
朝日と夏希・波奈江と光がくっつくというのは序盤から想像がついたし、
ストーリー的には大したことやってないんだけど、
このドラマの醸し出す雰囲気は好きだったな
仲間っていいよねえと感じさせるドラマだったなあ。
千葉雄大君の出番は最後までショートコント劇場みたいな扱いでしたな

10月からは松田翔太主演『海の上の診療所』
予告観たけど、あまり惹かれなかったなあ。武井咲がヒロインですか。
クリスマスシーズンにまで放映される月9という感じはしなかったなあ

★SUMMER NUDEの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

獣電戦隊キョウリュウジャー第29話 & 仮面ライダーウィザード第51話(9.15)

September 15 [Sun], 2013, 21:24
・獣電戦隊キョウリュウジャー第29話
『だいげきとつ! おどれカーニバル』  脚本:三条陸 監督:坂本浩一
あえて獣電剣に自分の身を貫かせ、命を落としたかに思われたトリンだったが、
キングの持つ謎の秘石と祈り歌の力で復活、
キョウリュウレッドカーニバルの真の力に目覚めたキングは強敵エンドルフを撃破したと
トリンの復活劇にスピリットレンジャー組の結集、
キョウリュウレッドカーニバルの覚醒にドゴルドさんのエンドルフへの復讐、
めまぐるしい回だったな。このめまぐるしさが『キョウリュウジャー』らしい。
そして、怒涛の展開ながら、
・軽トラの荷台に置かれたトリンの遺体(扱いがブレイブすぎる(笑))
・鉄砕さんのヅラ
・チラチラ見える弥生ちゃんのスカートの中(坂本監督らしい)
・ついスピリットレンジャーと名乗ってしまう弥生ちゃん
・玩具に夢中で現場に行かないラッキューロ(ドゴルドさんが用意した図を想像すると笑える)
ストーリー以外でも見所が多かったな。こういうのを用意してるのがこの作品の良さですね

劇場版といい、前回今回の内容といい、
『キョウリュウジャー』は歌を重視した作品だったんですなあ
番組開始前、変身前にサンバを踊る戦隊という情報に笑ったものですが、
今ではなるほどねという感じですな。
ドゴルドさんのボディとして飲み込まれたエンドルフさんですが、
これでおしまい・・・とは思えないなあ。
カオスさんはドゴルドさんの凶行をどう判断するのでしょうかねえ。

・仮面ライダーウィザード第51話
『最後の希望』  脚本:きだつよし 監督:中澤祥次郎
賢者の石を手に入れ、パワーアップしたグレムリン(ソラ)
人間に戻るための魔力を手に入れるため、町で大暴れ、
仁藤にもう変身能力はなく、
再び結集した稲森真由たち三人の仮面ライダーメイジも撃退され、
大ピンチの中、最後の希望操真晴人(ウィザード)登場、
コヨミの遺志を受け継いだ晴人は賢者の石を取り戻しグレムリンを撃破、
賢者の石が変化した指輪を人知れぬ場所に隠すための旅に出たと

事実上の最終回。
「俺とおまえは違う。
過去に戻ろうとするおまえとは違う。俺はすべてを受け入れて前に進む。
コヨミの心を救うまでは!」

先週はグレムリン=ラスボスにいささか物足りなさを感じたのですが、
この最終回を観て、ラスボスにふさわしいキャラだったかなと思い直しました。
そういえば、ソラは晴人を自分に近い存在と見ていたね。
あの頃はまだ白い魔法使いとワイズマンが同一人物と確定してませんでしたが。
笛木の野望のために異端の存在となった共通点を持つ晴人と滝川空、
対比的なキャラだったんですな。
人の心を持つ晴人が人に戻りたいと願いつつ人の心を失っているソラの人間性を否定する・・・
イイ落としどころだったと思います
真由たち人柱トリオの三人同時変身は燃えたし、
(でも晴人・攻介・真由の三人同時変身を観たかったなあ・・・)
キマイラを探す攻介、輪島に弟子入りする瞬平、子供が生まれた山本らの後日談も良かった。
そして、何よりコヨミちゃんを安直に甦らせなかったのがよかったな。
それでいて、晴人とコヨミの絆を感じさせるどこか救いのある終わり方だった。
静かなBGMのもと、しんみり終わらせたのも味わいがあった。イイ最終回でした

W以降は平成ライダー2期と呼ばれるそうですが、2期では一番好きな作品でした
「すべてを受け入れて前に進む」がこの作品での希望の捉え方だったんでしょうな。
これも大震災の影響なのかな。
和菓子屋が閉店した回の結末とかシビアすぎる気がしたのですが、
それも今考えるとこの作品らしさだったんだろうなあ。
フェニックス退場回、真由ちゃん覚醒回、メデューサ退場回、衝撃を受けた回が多かった。
反面、脚本家さんによっていまいちな回もあって、そこが残念だった。
もっときだつよし脚本の回を観たかったなあ。
あとは、再生能力がある故に永遠に苦しむフェニックス、信じていたワイズマンに裏切られたメデューサ、
コヨミを甦らせられず触れることもできずに死んだ笛木、人間性を否定されたグレムリン、
悪役キャラたちに彼らにふさわしい皮肉な最期が与えられたのもよかったと思う。
とりあえず一年間お疲れさまでした

そして来週からの特別編は
「ここがウィザードの世界か・・・」
ディケイド再びですな。
『スーパーヒーロー大戦Z』に登場しなかったモモタロスさんも出るようで嬉しい

★獣電戦隊キョウリュウジャーの感想★
第1話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 スーパーヒーロー大戦Z 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 劇場版ガブリンチョ・オブ・ミュージック 第27話 第28話

★仮面ライダーウィザードの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 スーパーヒーロー大戦Z 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 劇場版in Magic Land 第49話 第50話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE