相棒11第17話(2.27)

February 28 [Thu], 2013, 1:20
『ビリー』  脚本:櫻井武晴 監督:橋本一
尾藤正和という人物の他殺体が発見される
尾藤はSNS上でビリー・ヘンリーという架空の外国人になりすまし、
複数の女性から多額の金を騙し取っていた。
尾藤が被害者女性に外国人だと信じ込ませるために
ネットの動画を編集していたことに気づいた杉下@水谷豊
伊丹@川原和久と旧知のサイバー犯罪対策課の岩月彬@田中圭
協力を得ながら、事件の謎を追うことに・・・。

久しぶりの相棒の感想
この11期はいまいちに感じる回が多く、
『相棒』も黄昏の時期を迎えてしまったのかなと寂しく思ってました
カイトのキャラが良くないとかの問題ではなく、脚本が良くないね。
でも、今回は面白かったなあ。
序盤からストーリーに惹きこまれました。櫻井武晴脚本でしたか。
脚本が違うとこうも変わるものなんですなあ。
相手の顔の見えないSNS、詐欺の手口、結婚に焦るアラサー女性etc、
現代の風潮・問題をうまく取り扱っていたし、登場人物の会話も楽しかったな

岩月彬というキャラもなかなか良かったですな
「窓際部署の噂は本当だったようですね。
以前、一課の伊丹刑事と捜査したことがあります。
だからつい伊丹刑事と比べてしまいます・・・」

彼は伊丹刑事を認めているらしい(笑)。
今回は時系列だと『X DAY』の後の出来事になるようだ
田中圭は嫌いではないけど、演技が上手い役者さんという印象もないので
『X DAY』で伊丹の相棒になることにいささか不満もあったのですが、
伊丹と岩月の活躍が観たいなと思えました。『X DAY』観に行くよ(笑)
カイトと岩月、『鑑識・米沢守の事件簿』の相原@萩原聖人の三人が
チームを組む話があってもいいかもしれないな。

そんな岩月に認められていた伊丹刑事でしたが・・・
「まだ話してないんですよ、ビリーが尾藤だってこと。
結婚詐欺の聴取にはプライドの高い女を傷つけないための段取りがあるんだよ!」
「結婚詐欺にひっかかったなんて告訴状、恥ずかしくて出せるわけないでしょ?」

当の被害者女性の前でペラペラ喋りまくるデリカシーの無さ、
芹沢君と一緒に「お願いもうやめて」と言いたくなった。女心をわからないブラザーズって(笑)
イタミンは当分結婚はなさそうだな・・・

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話第10話 第11話 第12話 第13話 第14話

★2月27日(水)の日記★
声優の本多千恵子さんに続き、
『ランク王国』でラルフの声を演じていた嶋村カオルさんが
お亡くなりになったとのこと。ショックだ。
学生時代は『ランク王国』をよく観ていたなあ。
お二人とも四十代とまだ若い。若いからこそがんの進行が早かったんだろうな。
僕の友人も31歳でがんで亡くなりました。
皆さんも年に一度はがん検診受けた方がいいと思いますよ。
お二人のご冥福をお祈りいたします・・・

仮面ライダーウィザード第24話(2.24)

February 25 [Mon], 2013, 0:41
『魔法使いの祖母』  脚本:香村純子 監督:舞原賢三
仁藤攻介(ビースト)を実家に連れ戻そうと祖母の敏江が上京、
逃げ回る攻介だったが、
ゲートだった敏江を絶望させようとファントムワータイガーが出現、
操真晴人(ウィザード)と攻介が敏江を守ろうとするも、
ファントムグレムリン(ソラ)奈良瞬平を人質にされてしまったと
苦し紛れに魔法少女などと言いだすマヨネーズに笑った
ワータイガーの「おまえ、気持ち悪いぞ・・・」という指摘がもっともすぎる。
婆ちゃんに正体を隠したいマヨネーズと
婆ちゃん子だった瞬平、二人がイイ味出していたな。
マヨネーズは福井出身だったか。
攻介が重度のマヨラーであることを婆ちゃんは知ってるのでしょうか?
新幹部っぽい扱いのグレムリン、グレムリンってあんな顔なのかな。
映画の『グレムリン』しか印象が無くて、ピンときません

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話

今週の東映配信

February 25 [Mon], 2013, 0:39
・重甲ビーファイター第19話第20話
第19話 誕生闇の新戦士 脚本:宮下隼一
第20話 激突!! 黒の恐怖 脚本:宮下隼一

ビーファイターと対決して虫には虫だとガオーム様が気づいたことで
悪の昆虫戦士ブラックビートが誕生、BFを大いに苦しめたと
宿敵ブラックビート登場編。この頃は強かったねえ。
「あれがインセクトアーマーなら俺たちが重甲するように誰かが存在するんだ・・・」
甲斐拓也(ブルービート)が謎を指摘したり、
ブラックビート登場に三幹部が焦りを感じたり、いろいろ面白くなってきました

★太陽戦隊サンバルカンの感想★
第1話第2話 第5話 第15話第16話 第22話第23話

★科学戦隊ダイナマンの感想★
第1話第2話 第8話

★巨獣特捜ジャスピオンの感想★
第1話第2話 第4話

★世界忍者戦ジライヤの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話第23話第24話 第25話

★五星戦隊ダイレンジャーの感想★
第1話第2話

★重甲ビーファイターの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第9話第10話 第11話第12話 第17話第18話

★忍風戦隊ハリケンジャーの感想★
第1話第2話

★仮面ライダー龍騎の感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 SP 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第45話 第46話-最終話

信長のシェフ第7話(2.22)

February 24 [Sun], 2013, 1:14
織田信長@及川光博の命を奪うのは明智光秀@稲垣吾郎
瑤子@香椎由宇から聞いた顕如@市川猿之助は光秀に接触、
一方、本能寺の変を起こさせたくないケン@玉森裕太
信長と光秀の親睦を図るため、二人にきりたんぽ鍋を用意、
その後、宇佐山城へ向かったケンと夏@志田未来の前に
顕如のもとを逃げ出した瑤子が現れたと
「わしはもう少しそのたいむすりっぷとやらを
調べてみることにしよう・・・」

どうやって、タイムスリップを調べるんだよ、光秀(笑)
来週から最終章、
明智光秀やら本能寺やらが出てきて、終盤に突入ですな
セレブな貴婦人のようなコートを着てた信長様、
二条城に現れ、光秀と対談する顕如(そんなバカな(笑))、
甲冑姿になったら更に貧相になった将軍足利義昭@正名僕蔵etc、
今回もややつっこみどころがあったけど、
ケンの料理は少なかったし、おとなしめな回だったな
瑤子は顕如に信長殺しは光秀だと教えてたけど、
未来の出来事を教えても問題ないのね。
ケンは三日天下のことだけは口が裂けても言えないと考えてたけど、
タイムスリップのこと知られてるんだから、光秀に教えてあげればいいのに。
ケンや顕如が余計なことしたから、この世界の光秀はその気になっちゃいそう

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

仮面ライダーウィザード第23話(2.17)

February 18 [Mon], 2013, 1:12
『決戦』  脚本:きだつよし 監督:中澤祥次郎
大門凜子を守れなかったことで落ち込む操真晴人(ウィザード)だったが、
コヨミ木崎の叱咤激励で自分を取戻し、再びフェニックスと対戦、
オールドラゴンに進化したウィザードは不死身のフェニックスを宇宙に放逐したと
フェニックス退場回
不死身のフェニックスをどう料理するのか?に注目してたのですが、
「やるじゃねえか。だが気をつけろよ。俺はまた甦ってやる。」
「おまえを倒す気はない。不死の体を呪うんだな。
永遠に死と再生を繰り返せ。おまえにフィナーレはない・・・」

灼熱の太陽に飛ばされたフェニックスさんは
焼かれては甦り、甦っては焼かれるを永遠に繰り返すわけですな。
イイ落としどころだったと思います
地球にもう戻れないのは『ジョジョ』のカーズっぽく、
無間地獄を味わうのはディアボロっぽかった。
本当はフェニックスさんの苦痛の絶叫とかを入れて、
無間地獄を表現してほしかったんだけど、子供も観てるから無理かな。
あと、ユウゴさんが優しい花屋だったのを知ってるのは
凜子ちゃんだけというかたちになってしまったのね
ストーリー外で晴人に伝えたのかもしれないけど。
もうちょっとフェニックスの過去を晴人に絡めてほしかったな。
とにかくフェニックスさん、お疲れさまでした

謎の青年ソラの正体はグレムリンか。油断ならなそうなキャラだ。
そして、オールドラゴンになったウィザードを観て、
「これで一人完成した・・・」と呟いてた白の魔道士、怪しさがイイね

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話

獣電戦隊キョウリュウジャー第1話(2.17)

February 18 [Mon], 2013, 1:10
『でたァーッ! まっかなキング』  脚本:三条陸 監督:坂本浩一
恐竜と人間の力で戦うキョウリュウジャー
かつて恐竜を絶滅させたデーボス軍と戦っていくというストーリーらしい
自称キングな桐生ダイゴ賢神トリン指導のもとキョウリュウレッドとなり、
他の仲間たちと出会うという初回でしたが、展開が早くて勢いがあったなあ。
OP・EDも明るかったし、変身前にサンバを踊るというのも楽しい。
いつもの戦隊シリーズが帰ってきたという感じ
そして何より千葉繁さんのナレーションが強烈だったなあ
『ウィザード』には古川登志夫さんが出演してるし、
今年のスーパーヒーロータイムはあたるとメガネが席巻するわけですな。
赤いティラノサウルスのガブティラは千葉トロンを思い出したよ。
喉に負担をかけそうなテンションでしたが、一年間頑張ってほしいものです。
昨年の『特命戦隊ゴーバスターズ』は途中でリタイアしちゃいましたが、
これなら最後まで楽しめそうです。
戦隊はやはりシンプルで明るい作品がイイのう。

キョウリュウレッドな桐生ダイゴ役の竜星涼さん、
熱血バカそうな顔立ち・雰囲気がレッドにぴったりですな。
この人も速水もこみち主演『ハンマーセッション』に出てたな
『W』のフィリップ役の菅田将暉、『ゴーオン』のイエロー役の逢沢りな、
『ウィザード』の凜子ちゃん役の高山侑子
、ハンマーセッションの特撮率は高いなあ。
今のところ、ダイゴのことをキングと呼ぶ人は誰もいませんが(苦笑)、
これからメンバーやゲストキャラはキングと呼ぶのかしら?
そんなダイゴの父親役は山下真司、旅に出たっきり行方不明らしい。
キョウリュウジャーの敵として現れたりするのかな?

今週の東映配信

February 18 [Mon], 2013, 1:03
・重甲ビーファイター第17話第18話
第17話 死闘!! 合体怪人 脚本:扇澤延男
第18話 大首領死す!! 脚本:浅香晶

第17話は三幹部が力を結集させた合体怪人デスマルトが登場、
圧倒的パワーでビーファイターを追いつめるが、
あと一歩というところで三幹部は内輪揉め、
混乱しているデスマルトをBFは倒したと。
こういうチームワークのまとまってる正義側が
力は勝ってるけどチームワークバラバラの悪側を倒す話、
僕は好きですねえ。ジェットマンしかり、BF10話しかり

第18話はBFの力の秘密を探ろうとガオーム様自ら出撃、
遂にガオームを倒したかに思われたが、
人間体のそのガオームは仮の姿、巨大なガオームが姿を見せたと。
ブラックビート誕生編の序章。いよいよ盛り上がってきたという感じね。

★太陽戦隊サンバルカンの感想★
第1話第2話 第5話 第15話第16話 第22話第23話

★科学戦隊ダイナマンの感想★
第1話第2話 第8話

★巨獣特捜ジャスピオンの感想★
第1話第2話 第4話

★世界忍者戦ジライヤの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話第23話第24話 第25話

★五星戦隊ダイレンジャーの感想★
第1話第2話

★重甲ビーファイターの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第9話第10話 第11話第12話

★忍風戦隊ハリケンジャーの感想★
第1話第2話

★仮面ライダー龍騎の感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 SP 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第45話 第46話-最終話

信長のシェフ第6話(2.15)

February 16 [Sat], 2013, 22:13
織田信長@及川光博浅井長政@河相我聞と朝倉の連合軍と
激突した姉川の戦いは
ケン@玉森裕太の作った焼肉の効果もあり、織田軍の勝利、
一方、石山本願寺の顕如@市川猿之助が敵に回るのを恐れた信長は
堺から鉄砲を買い付けることを決意、
ケンは堺の納屋衆をパオンの味で屈服、鉄砲を買い付けるのに成功したと
「さあケンよ、浅井朝倉の兵どもにたっぷり食わしてやるがいい・・・」
今宵も信長様がノリノリでしたなあ♪
謎の哄笑シーンがあったり、
ケンから寂しがり屋と指摘されると動揺したり、バナナを食したり、
相変わらず及川光博な信長様の魅力たっぷりのドラマです
対朝倉浅井連合軍の秘策は
焼肉の臭いで農民兵ばかりの朝倉浅井軍の戦意を喪失させること、
織田軍は職業軍人ばかりなので焼肉の影響は受けない・・・
どういう理屈だよ(笑)。今回もつっこみどころが楽しかったな。
で、秀吉がガレッジセールゴリ、家康がカンニング竹山で
顕如が市川亀治郎改め猿之助ですかあ。
でも、大物感を感じさせず、ドラマの雰囲気に合ってたよ
その顕如のもとに謎の女性瑤子@香椎由宇もまたタイムスリップしてたんですなあ
顕如は信長を殺すのは明智光秀@稲垣吾郎だと知るわけね。なるほどなるほど。
ケンの活躍でタイムパラドックスを引き起こし、
本能寺の変がなかった歴史に改変されるのでしょうか?次回も楽しみです

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

科捜研の女第5話(2.14)

February 15 [Fri], 2013, 1:09
警察学校時代の同期成尾@田中幸太朗の死の真相を追っていた
権藤@高橋光臣は何者かの襲撃に遭い死亡、
悲しみをこらえつつ捜査する榊マリコ@沢口靖子土門@内藤剛志
成尾が勤務していた左京西署の不正を暴いたと
「おい権藤、おまえはもうとっくになってたよ、本物の警察官にな・・・」
土門さんの台詞は予想通りではあったんだけど、感動ものだったな
警察に不信感を抱いている少女成尾蒼@山谷花純の心に
旦那さんを亡くしている風丘先生@若村麻由美が訴えるのも上手かったし、
(風丘先生に説得を頼んだ宇佐見@風間トオル
家族を亡くした過去がある人でしたね。登場人物の過去を大事にしてるなあ・・・)
権藤刑事の遺影の横に成尾元刑事の遺影も置かれたのもよかった。
芝管理官@戸田菜穂、初めてイイことをした(苦笑)。
権藤刑事退場は残念だけど、締めくくりにふさわしいイイ前後編でした
流石、戸田山雅司脚本。『科捜研』は安定しているなあ・・・

権藤刑事と成尾元刑事を殺害した男を演じてたのは
『仮面ライダーフォーゼ』立神(レオ・ゾディアーツ)を演じた横山一敏さん
戦隊シリーズで数多くのレッドのスーツアクターをしてきた横山さんが
ボウケンレッドとアバレキラーを殺害するとは・・・(笑)

一昨日の『相棒』(15話『同窓会』)はいまいちだったので感想はお休み
酷いストーリーということでもないのだけれど、
『相棒』であるがゆえに物足りなさを感じるのよね。
僕が期待しすぎているのかなあ

★科捜研の女の感想★
10期第1話 2011SP 11期第1話 12期第1話 12期第4話

八重の桜第5話(2.10)

February 11 [Mon], 2013, 18:30
上洛した薩摩藩の島津久光の働きかけにより
一橋慶喜@小泉孝太郎・松平春嶽@村上弘明
将軍後見職・政事総裁職に就任、
桜田門外の変の際、松平容保@綾野剛が水戸討伐を
反対したことに感銘していた慶喜と春嶽は
京都守護職に容保を抜擢、
西郷頼母@西田敏行らが反対するも、容保は拝命したと
松平容保が京都守護職を拝命したという話でした。
正月に放映された北大路欣也主演『白虎隊 敗れざる者たち』では、
西郷頼母視点だったため、容保を必死で制止しようとするも聞き入れられず
苦悩する頼母の姿が描かれてましたが、
こちらは徳川宗家への忠誠心から拝命する容保の姿を描くのがメインでしたな。
一橋慶喜・松平慶永(春嶽)・松平容保が
同時期に将軍後見職・政事総裁職・京都守護職に就任していたので
容保は一橋派の人だったのだろうと決めつけていたのですが、
先日の放送でもありましたが、井伊直弼と親しい立場の人だったんですなあ。
それがわかると、容保が京都守護職を引き受けたのも
今後の会津藩の動き・辿る運命もいろいろ感じさせられるものもあります。
藩祖保科正之を敬愛する会津藩、
一方、松平容保は養子として会津藩主となった人物、
直系の子孫でなかったが故に
余計保科正之を意識しなければならなかったのかもしれないなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE