相棒11第7話(11.28)

November 30 [Fri], 2012, 0:36
『幽霊屋敷』  脚本:櫻井武晴 監督:近藤俊明
捜索願を出された失踪人を探すため、
とある空き家を探索することになった
杉下@水谷豊甲斐@成宮寛貴は白骨死体を見つけてしまう
その空き家は次々に人が失踪することから
周辺住民から幽霊屋敷と呼ばれていた空き家、
幽霊屋敷に興味を持った杉下は事件を調べていくことに・・・。

幽霊屋敷は『龍騎』の神崎邸かな?草茫々だったな
幽霊屋敷と呼ばれた空き家のある土地はいずれ価格が高騰する土地・・・
不動産会社が失踪した社員の捜索願を出したのは、
空き家の持ち主が土地の価格が高騰する前に早期売却を要求してきたので
社員の失踪をでっちあげ、家の売却を引き延ばそうとしたため。
余命いくばくもない空き家の持ち主が家の売却を急がせたのは、
生前贈与することを口実に、疎遠になっていた娘と再会したかったから。
子供たちが以前空き家で失踪したのは
2期13話『神隠し』のことをホームレスの吉田一郎@松尾貴史に聞いたから。
そして、土に埋められていた白骨死体は空き家で自殺した男の遺体、
遺体を見つけたホームレスがその男とすり替わろうと考え、
遺体を埋めた上、空き家に人が近づかないように幽霊屋敷のデマを流したと
終盤、ドミノ倒しのように次々と謎が解けていくのが痛快だった
櫻井武晴脚本だったか。流石だ。
4話『バーター』といい、櫻井武晴脚本の回は安心して観ていられる。
幽霊に興味津々の右京さんと怖がるカイトの対比もよかった

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

仮面ライダーウィザード第12話(11.25)

November 26 [Mon], 2012, 1:36
『希望の和菓子』  脚本:香村純子 監督:田崎竜太
奈良瞬平の先輩で和菓子屋松木庵の職人見習い稲垣徹也
ファントムヴァルキリーに襲われる事件が発生、
お得意様を失い、存続の危機を迎えた松木庵のために瞬平は奮闘、
更にそんな松木庵に百貨店から大量の饅頭の仕入れの話が来るが、
話をもちかけてきた和菓子担当桐谷こそワルキリー、
ゲートだった松木庵の主人松木を絶望させるための罠だったと
OPにMOVIE大戦の映像が使われる時期になりましたね。
この回は瞬平回・・・になってたかな?うーん、どうも彼は浮いてるような
この人は普段何してる人なんでしょうかねえ。そういうのは描かれないのかな。
松木庵の親父、演ずるのは特撮番組ではお馴染みの諏訪太朗さん、
画面に映ると安心する役者さんです。
この前後編は擬似親子愛的な師弟愛の話になりそうですな。
そして、この回は緑の強化形態ハリケーンドラゴン登場、
クリスマス商戦のためとはいえ、こう次々と強化形態が登場されると、
基本形態が弱く感じてしまいそうですな。それぞれの強さがあまり描かれてないし

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

聖闘士星矢Ω第34話(11.25)

November 26 [Mon], 2012, 1:35
巨蟹宮に着いた光牙龍峰蟹座キャンサーのシラーに苦戦、
だが、シラーを道連れに冥界の入り口に落ちた光牙は
アリアの救出が不可能と聞かされ、絶望の果てに闇の小宇宙を発動、
光牙に闇の小宇宙を使わせたくないユナはセブンセンシズに覚醒、
シラーを撃破したと
「アリア、新しいアテナは別だ。
彼女の魂は死の世界よりも更に深い永遠の闇に堕ちた。
救い出すことはできない・・・」

これは、アリアは復活しそうだな。
ユナのセブンセンシズ覚醒はちょっと強引だった気がしましたが、
自信満々だったシラーが闇の小宇宙を発動させた光牙に崖下に転落させられ、
ユナに吹っ飛ばされて冥界に落ちるサマはなかなか面白かったのでよし

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第21話 第22話 第23話 第26話第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話

実験刑事トトリ第4話(11.24)

November 26 [Mon], 2012, 1:34
人気漫画家コンビ黒船のストーリー担当舟木はじめ@中尾明慶
作画担当黒田明@落合モトキとのコンビを解消させようとした
編集者柳沢@野間口徹を殺害、黒田を巧みに容疑者に仕立てるが、
疑惑を感じた都鳥@三上博史は捜査を続けていったと
『バクマン』の亜城木夢叶が仲間割れしたような話でしたな(笑)
舟木の目的は自分を裏切った柳沢と黒田への復讐なのかなと思ってたら、
柳沢が死ねば、黒田とまた一緒に仕事ができると思ってたのね。
「おまえ、勘違いしているよ。
黒船解散して独立持ちかけたのは俺なんだよ。
あの人が俺とはじめの仲を引き裂いたんじゃなくて、
俺がそうしたかったんだ。おまえを捨てて・・・」

でも、解散しようとしてたのは、黒田の方だったんですな。
舟木が犯人だったと知るや本心を暴露、何の未練もなく部屋を後にした黒田、
二人の関係が良好だった頃の写真を見つめるトトリ君の表情が寂しそうでした。
後味悪い結末だったけど、こういう結末も悪くない・・・。
酒屋を演じてたのは漫画家の桂正和(初めて顔を見た・・・)
舟木に殺されかかったアシスタントの香織松尾れい子、久しぶりに観たなあ。
前回関係が深まったと思い込んだのか、
この回の安永@高橋光臣はやたら「相棒」「相棒」と馴れ馴れしかったなあ

全5回のため、次回が最終回。あっという間だねえ。
もっとトトリ君と安永刑事のコンビを観ていたいなあ。
マコリン@栗山千明は彼らと対面することはあるのでしょうか。
なんとなくトトリ君の奥さんはマコリンのような気がするのですが・・・。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話

今週の東映配信

November 26 [Mon], 2012, 1:29
・世界忍者戦ジライヤ第3話第4話
第3話 牢忍ハブラムの秘宝!! 脚本:高久進
第4話 破れ!! 火忍チャンカンフーの幻術 脚本:藤井邦夫

第3話は
「こいつは牢忍ハブラムだ。
トルコのイスタンブールにあるトプカプ宮殿の牢番として仕えるトルコ忍者だ・・・」

トルコ忍者牢忍ハブラム登場、
盗まれた宝石を追って来日したハブラムは妖魔一族に騙され、
闘破(ジライヤ)を宝石泥棒と思い込み、襲いかかるが、最後は誤解が解けたと
白塗りの顔にモヒカン、『北斗の拳』の世界から現れたようなハブラムさん、
これまた強烈な世界忍者でした。トルコってこういうイメージなのかな?(笑)
あと、鬼忍毒斎に珈琲を出すカラス天狗がラブリーでした。毒斎、珈琲を飲むのね

第4話は香港忍者火忍チャンカンフー登場、
闘破(ジライヤ)に恐怖心を植えつけ、闘志を奪ったチャンカンフーは
ケイ(姫忍恵美破)、武神館の看板を人質に取り、ボードを要求するが、
「恐怖と闘志は常に表裏一体。お前の恐怖心の裏には燃える闘志があるのだ・・・」
恐怖を克服した闘破(ジライヤ)はチャンカンフーを撃破したと
チャンカンフー爺さんはメキシコの覆面レスラーのようなマスクでしたな。ゲホゲホ。
この回は、姫忍恵美破のコスチュームといい(白地のスーツに黒のタイツがたまらんのう)、
闘破にいろいろ文句を言いつつ、心の中で感謝の言葉をつぶやいていたり、
ケイちゃんの可愛らしさが全開の回でしたな

・超光戦士シャンゼリオン第37話第38話最終話
第37話 嵐の前のバケタケ 脚本:井上敏樹
第38話 皇帝の握ったもの 脚本:井上敏樹
最終話 時(いま)を越えて・・・ 脚本:井上敏樹

第37話第38話は福引で当たった海外旅行でが浮かれてる間に
黒岩省吾は東京を独立国家にして初代皇帝になろうと画策したという話
親を殺され、復讐を決意した子供に宿敵黒岩は射殺され、
主人公は何が起きたか知らないまま、番組は終わる・・・
ショッキングな展開に放映を自粛したTV局もあったらしい。
今だったら、放映できないだろうな。
コメント欄にも否定的な意見があった。
人間の強さを認め、笑みを浮かべながら死んでいったのが
黒岩省吾の最期らしく、井上脚本らしいと僕は思うけど、
受け入れがたい人がいるのもしょうがないかなと思う。
でも、この黒岩さんの最期、好きですよ

最終話は相変わらずのほほんとした生活を送る暁だったが、
ダークザイドの攻撃の前に人類が絶望的局面に立たされる悪夢にうなされる。
一方、そちらの過酷な世界の暁はいい加減に暮らしている自分の夢を見る
どちらが現実でどちらが夢なのかよくわからないまま、番組は終了する・・・
この最終回も賛否両論だったな。
投げっぱなしとか打ち切りになったからこんなオチなの?という批判もあった。
打ち切りでなくても、最終回はこのストーリーになってたと僕は思うのですが。
そんな僕も最初観たときは「え?こんな最終回なの?」と軽い失望を覚えたんだよね。
でも、観返すたびに、この最終回、じーんとくるんだよね。
絶望的状況に陥った主人公が垣間見た蜃気楼・・・そんな作品なのかな。
今はこの最終回以外考えられない。でも自分では一生考えつかない締め方。流石だ。
衝撃的だったこの最終三話を含め、挑戦的な作品でしたなあ。
まだご覧になったことのない方、機会がありましたら、是非一度どうぞ♪

★太陽戦隊サンバルカンの感想★
第1話第2話

★ロボット8ちゃんの感想★
第1話第2話 第14話 第16話 第33話第34話

★世界忍者戦ジライヤの感想★
第1話第2話

★恐竜戦隊ジュウレンジャーの感想★
第1話第2話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話

★超光戦士シャンゼリオンの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話 第35話第36話

★百獣戦隊ガオレンジャーの感想★
第1話第2話 第14話 第15話第16話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第31話第32話

★轟轟戦隊ボウケンジャーの感想★
第1話第2話

カイジ2 人生奪回ゲーム(11.23)

November 24 [Sat], 2012, 19:21
2011年公開作品
前作から数ヶ月後、
再び多額の借金を抱えてしまったカイジ@藤原竜也
強制収容所の仲間を救うための大金を稼ぐため、
パチンコ沼に挑戦するというストーリー
来期の月9は剛力彩芽主演『ビブリア古書堂の事件手帖』だそうで、
主演女優と原作のヒロイン像のイメージが違いすぎるという批判が
最近話題になってましたが、
(僕は原作読んだことないのでわかりません。
でも、この人、『劇場版ガッチャマン』で白鳥のジュンをやるそうですね。
全然合ってないと思いますわ
この劇場版も、登場人物もストーリーも
原作やアニメ版とはかけ離れたものになってましたね
すっかり利根川@香川照之は小者臭漂うキャラに落ちぶれてたし、
石田の息子がなぜか吉高由里子になっていたり、
(吉高由里子は好きな女優さんだけど、
女の裏切りを露骨に出してた石田の娘はこの作品に要らなかったと思います・・・)
皆が協力したから勝てたみたいな結末になっちゃったし。
個人的にはパチンコ沼より地下チンチロ勝負の方が好きだったので、
チンチロが前座のようにあっさりしてたのが残念でした
実写化されたパチンコ沼の機体が観れたのだけがよかったかな。ざわざわ・・・

★逆境無頼カイジの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 最終話

★劇場版(実写版)の感想★
カイジ 人生逆転ゲーム

★逆境無頼カイジ 破戒録篇の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第12話 最終話

ドクターX 外科医・大門未知子第5話(11.22)

November 24 [Sat], 2012, 19:18
毎回違う部位の痛みを訴え、
小児外科から仮病扱いされていた少女五木田早紀@二宮星
大門未知子@米倉涼子が救ったという話
でーもんは外科を飛び出し、小児外科とも揉め事を起こしたか
早紀が仮病でなかったことを知ったことで、
城之内@内田有紀の元夫岸田@福士誠治
娘を顧みなかったことを反省するという明るい締めくくり、
先日の『相棒』と同じく、ふてぶてしさを感じさせた石丸謙二郎の演技、
小休止という感じの回ではあったが、この回も面白かった。安定してるな

「10年前、大門未知子の父親の病院を潰したのは私ではないですよ・・・」
なるほど、そういう展開になるのね。
親父の病院を潰したのは、高級焼肉店の客の一人なのでしょうな

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

相棒11第6話(11.21)

November 23 [Fri], 2012, 13:49
『交番巡査・甲斐享』  脚本:徳永富彦 監督:和泉聖治
奥山深雪@石原あつ美が殺害されたという
中根署からの知らせにショックを受ける甲斐@成宮寛貴
交番勤務時代、甲斐はストーカー事件の被害者だった深雪と知り合っており、
深雪と夫奥山誠@賀集利樹の結婚式にも出席したことがあった。
事件現場から指紋が採取されたことから、
かつてのストーカー事件の加害者久保@小林高鹿に疑惑がかかっていく中、
甲斐は杉下@水谷豊と共に捜査を進めていく・・・。

犯人は奥山誠が大阪出張で自宅にいないのを見透かしたように犯行を行った人物、
誠は家族の反対を押し切って深雪と結婚、子供は重い病気・・・とくれば、
犯人の正体や犯行理由も大体察しがついてしまうな。
後味の悪い事件というよりは
後味の悪い結末に傷ついたカイトを見せるための回だったな。
こういう展開がお好きな方もいるのでしょうが、
11期はカイトのプロモーションみたいな回ばかり・・・
ちょっと食傷気味です
刑事ドラマなんだから、事件解決までの流れや事件の背景を重視すべきじゃないかねえ

次回は松尾貴史がゲストだそうで、
「今度はどんな事件調べてるの?」「10年ぶりくらいになるかな・・・」
なんて台詞がありましたし、
細川俊之さんが牧師を演じた2期13話『神隠し』に登場したホームレスの役みたいね。
今度は面白くなるといいな。

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

仮面ライダーウィザード第11話(11.18)

November 18 [Sun], 2012, 22:21
『守り抜く約束』  脚本:きだつよし 監督:諸田敏
片山直己少年の父片山刑事の死の真相・・・
半年前、ファントムガーゴイルはゲートだった直己をファントムにしようと計画、
それを阻止しようとして、殺害されたのだった。
自分のせいで父が死んだと知り、絶望してファントムになりかける直己だったが、
ガーゴイルを倒した操真晴人(ウィザード)は直己のアンダーワールドに突入、
直己のファントムをも倒し、普通の人間になった直己は木崎への誤解を解いたと
予想通りの展開でしたね。木崎が悪い人ではなかったのも含めて。
うーん、悪い話ではなかったけれど、
木崎や国家安全局0課はもうしばらく謎めいた存在でいてほしかったな。
『ウィザード』は主人公側のキャラが皆同じ方向を向いてる感じなのが
いささか残念なところだなあ。
登場人物それぞれの思い・動きが描かれる群像劇が観たいんだけどなあ
緑の魔法石は2号ライダーを作るためのものではなく、
ウィザードのパワーアップアイテムだったみたいね
拳銃はまったく効き目ないし、
国家安全局0課には対ファントムの秘密兵器とかもなさそうだし、
今のところ本当にウィザードが最後の希望になっていますなあ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

聖闘士星矢Ω第33話(11.18)

November 18 [Sun], 2012, 22:20
龍峰双子座ジェミニのパラドクスに苦戦している双児宮に、
金牛宮を突破した光牙が現れ、パラドクスと対戦するも一蹴されるが、
龍峰はセブンセンシズを覚醒、パラドクスを撃破したと
「新しい選択肢を作ってあげる。
貴方を愛してあげる。私の愛を受け入れなさい。
私を愛するチャンスをあげる。その証として降伏するのよ・・・」

「おまえはパラドクスの愛を拒んだ。降伏のチャンスを与えたというのに。
私の愛を拒むとは、おまえに生きる資格はない・・・」

敗れはしたものの、今週もパラドクスさんは強烈だったな
朝6時半のキャラとは思えん。
キャラの濃さ・愛憎の深さでサガを超えた気がしました。
意識を取り戻してましたが、
自分を倒した龍峰を倒そうとするのか、ピンチの龍峰の盾になるのか?
どっちもありえそう。盾かな。パラドクスさんの今後の動きに期待

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第21話 第22話 第23話 第26話第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE