遅咲きのヒマワリ ボクの人生、リニューアル第2話 & シングルマザーズ第2話(10.30)

October 31 [Wed], 2012, 23:32
・遅咲きのヒマワリ ボクの人生、リニューアル第2話
少年野球のコーチを探すことになった小平丈太郎@生田斗真
リハビリセンターの松本弘樹@柄本佑が高校野球のヒーローだったと知り、
声をかけるが、そっけない対応をされたと
弘樹がミッキー・カーチスと握手したシーンは感動すべきシーンだったのかなあ。
弘樹の触れられたくない過去を無理矢理ほじくり返すのが理不尽に感じて、
僕はいい気はしませんでした
うーん、2話にしてただの青春群像劇になってますね
田舎が舞台でなくてもできそうなストーリー、丈太郎はすっかり四万十市に溶け込んでるし。
月9の感想とかで『恋愛要素がない方が面白い』という意見をよく見かけるのですが、
このドラマこそ恋愛要素は要らない気がします。
若者だからそりゃあ恋愛くらいするでしょうが、恋愛絡みのシーンが多すぎると思う。
『僕生きシリーズ』が良かったから、僕が期待しすぎちゃってるのかな

・シングルマザーズ第2話
パートをクビになった上村直@沢口靖子は職安に通うが、なかなか仕事は見つからず、
兄@山路和弘の紹介で再就職できたものの、息子の看病で2日欠勤したらまた解雇、
周囲の励ましで元気を取り戻すが、
青山信樹@田中哲司に居場所を突きとめられてしまったと
ラストの無言でチャイムを鳴らしまくった上、ドアを殴り続けた夫が怖かった
こんな怖い田中哲司は初めてだ。
そうか、夫から逃げたままの生活だと保険証が使えないわけですな。
居場所突きとめられちゃうし。
再就職先を紹介してくれた兄だったが、クビになったと知った途端態度を豹変、
兄嫁共々、家を飛び出したおまえが悪いと主人公を非難、
(夫に居場所を告げ口したの兄嫁じゃないかな・・・)
身内冷たいなあ。両親ならともかく、兄夫婦では味方にはならないか。
そんな主人公を温かく見守るシングルマザー仲間や食堂の人々、
このドラマの北斗晶は画面に映るとホッとするねえ
夫のDVや主人公が崩れる様子、キツいシーンもありますが、
周囲の温かい励ましに癒されたり、支援制度が紹介されたり、イイドラマですな
うん、キツいシーンと周囲の人々の温かさのバランスがいいね。
今回は、フードバンク(国内の余っている食料品を生活困窮者などに分配されるシステム)が紹介、
フードバンク、初めて知りました。
このドラマが現実にDVなどで苦しんでる人たちの励ましになるといいですなあ

★遅咲きのヒマワリ ボクの人生、リニューアルの感想★
第1話

★シングルマザーズの感想★
第1話

PRICELESS あるわけねぇだろ、んなもん!第2話(10.29)

October 31 [Wed], 2012, 0:11
金田一@木村拓哉が会社の機密を漏洩したとされる日に
大阪出張してたことに気づいた経理課の女性二階堂彩矢@香里奈が現れるが、
左遷された挙句、懲戒解雇され、幸福荘の仲間になったと
最近のキムタクだけが活躍するキムタクドラマに比べると面白いです。
でも、やはり微妙でありますな。
今日は『シングルマザーズ第2話』の後に観たのですが、
子連れの主人公@沢口靖子が必死になって生きている『シングルマザーズ』の後だと
自動販売機の周りで硬貨を探してるキムタクは何やってるんだ?と思ってしまうな
『笑点』の大喜利での三遊亭小遊三師匠の自販機の釣銭を探すネタは好きです。
だけど、ドラマの主人公がそれを実践するのが微笑ましく観れるかは別なのよね。
自販機や賽銭箱からおカネを手に入れようとしたり、
ホームレス支援の炊き出しやホテルに潜り込んで食事にありつこうとするのって、
僕の感覚だと微笑ましくは感じられないですな。やや不快
このドラマ、コミカルな作りだから抵抗を感じるんだろうな。
主人公が切羽詰ってる印象を受けないし。
追いつめられている主人公だったら、やむなしと受けとめられたのでしょうが。
来週からはラストに出てきた中華料理屋@木村祐一のもとで働くのをきっかけに
いろいろな仕事にチャレンジしていくのかな。そうあってほしいな

★今までの感想★
第1話

シングルマザーズ第1話(10.23)

October 30 [Tue], 2012, 0:03
夫@田中哲司のDVから逃れるため、
息子を連れて家を飛び出した女性上村直@沢口靖子
力強く生きていく姿を描くドラマなのかな
先週の放送の録画に失敗したので、再放送を録画視聴。
夫の影に怯える主人公の姿が痛々しかったなあ
僕の実家も父親が暴力を振るう家だったのでね、他人事には思えなかったな。
自分が殴られるより、他人が殴られるのを見てるしかない方がキツいなあ。
息子と新たな環境で暮らしていきたいと望む直だが、
職なし・保証人なし・子連れのため、部屋を貸してくれる不動産が見つからない・・・
シングルマザーに厳しい社会だなあと改めて痛感させられた。
この主人公は実家の家族の理解がないのが厳しいなあ。打ち明けられないのかな。
そんな直に温かく手を差し伸べたのは、
不動産屋の斎藤久美@北斗晶とシングルマザー団体代表の高坂燈子@高畑淳子
北斗晶がこのドラマで姿を見せると安心感があるなあ
DVのシーンがキツいけど、惹きこまれるドラマだった。
(刑事ドラマなどの暴力シーンは何とも思わないのに、
家庭内の暴力シーンがキツく感じるのは何なんでしょうかね・・・)
『ゴーイング マイ ホーム』がいまいちだったので、今週からはこっちを視聴。
まだ笑顔のぎこちない直だけど、息子さんと共に笑顔を取り戻していってほしいね

仮面ライダーウィザード第9話(10.28)

October 30 [Tue], 2012, 0:01
『ドラゴンの叫び』  脚本:香村純子 監督:中澤祥次郎
「俺に力を貸せ、ドラゴン」
「確かにその指輪を使えば、現実で俺の力を使えるようになる。
だが、それはおまえが絶望に近づくということだぞ。」

「わかってないな、ドラゴン。おまえの力は俺の希望だ・・・」
「この俺が希望だと。あはは、面白い。
ならばどこまで耐えられるか試してやろう。思う存分俺の力を使うがいい・・・」

少年伊藤洋樹を絶望させたいフェニックス
洋樹の母美紀子に続き、洋樹の父和洋をも襲撃、
和洋を辛くも守るも、フェニックスに対抗する術のない操真晴人(ウィザード)
ドラゴンの力を借り、ウィザードフレイムドラゴンに進化、
難敵フェニックスを撃破したと
ウィザードパワーアップ編後編。
ドラゴンも白の魔法使いも決して晴人の味方ではないのがいいですな。
フレイムドラゴンのデザインがもうちょっと禍々しいと更に良かったのですが。
晴人の過去と洋樹少年のエピソードを絡めて、
親は子供のことを大事に想っているというストーリーも良かった

やはり新フォームの噛ませ犬となったフェニックスさん
フェニックスの名前にふさわしく、しぶとく生きてましたな。
これでメデューサ様に冷たく扱われ、更にウヴァ路線を突き進みそうだ。
来週は残念ながら全日本大学駅伝で休み、ウィザードクラスタが絶望しそうですな

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

聖闘士星矢Ω第30話(10.28)

October 29 [Mon], 2012, 23:57
光牙を下した牡牛座タウラスのハービンジャー
戦いを挑むユナ・蒼摩・龍峰・栄斗の四人の青銅聖闘士だったが、
四人がかりでもハービンジャーを倒せず、撃沈、
再び立ち上がった光牙とハービンジャーが技をぶつけあったとき、
ユナたちの姿はなぜか金牛宮から消えていたと
相手の骨や心が折れる音を聴くのが好きなハービンジャー、
スラム街でケンカに明け暮れる中、戦闘力が上がっていき、聖闘士を目指したが、
マルスには敵いそうもないので忠誠を誓った・・・
ぶっ倒れたユナたちを前に唐突に過去話を打ち明けるし、
内容も誇れる内容じゃないし、急に小物に見えちゃったぞ(笑)
光牙とのバトル中にOPが流れたのでもう退場かなと思ったら、
なんとか持ちこたえたな。黄金聖闘士だけあって、なかなかしぶといな

次回予告だと、消えた青銅聖闘士はそれぞれ別の新十二宮に姿を現し、
黄金聖闘士とタイマンを張るらしい。なかなかイイ演出だ
そして今度の双子座は女性なのね。
新黄金聖闘士がどういうキャラで現れるのか楽しみだな。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第21話 第22話 第23話 第26話第27話 第28話 第29話

レジデント 5人の研修医第2話 & ドクターX 外科医・大門未知子第2話 & 毒 ポイズン第3話第4話(10.25)

October 29 [Mon], 2012, 0:45
・レジデント 5人の研修医第2話
美山しずく@仲里依紗は、前の恋人の子供を妊娠しているのを
恋人@鈴木亮平に内緒している女性キヨミ@水崎綾女の対応に苦慮、
真中@増田貴久は外来患者沢田@平泉成を勝手に帰したことを自省、
一方、救命救急に磁石を飲み込んだ男神田@野間口徹が運ばれてきたと
磁石が体にいいと盲信する妻のために磁石を飲み続ける夫、
こういうケースってあるものなんでしょうか?
初回よりは観やすくなったな
ストーリーはちょっと拙いですし、『ドクターX』の裏で苦戦してますが、
そう悪くないドラマだと思います
スポットを当てる研修医が5人というのは多いとは思いますが。
僕が人の顔を覚えるのが苦手なせいか、
大政絢石橋杏奈がどっちがどっちだかわからなくなることがたびたびありますな

妊婦のキヨミを演じてたのは『特命戦隊ゴーバスターズ』のエスケイプ
『つるかめ助産院』のベトナム人留学生パクチーを演じた水崎綾女
『ゴーバス』はリタイアしちゃいましたが、この子は応援してます
役によって顔や雰囲気が違って見える女優さんですなあ。
『つるかめ助産院』では仲里依紗が妊婦で水崎綾女が助産婦見習いだったのに
この回は立場が逆転してましたね。
しかし、子連れの女性と付き合うのはありだと思うが、
付き合ってる女性が前の男の子供を妊娠しているというのは抵抗を感じるのう

・ドクターX 外科医・大門未知子第2話
大手出版会社社長二階堂@半海一晃のすい臓がんのオペを
鳥井教授@段田安則が担当することに危惧した大門未知子@米倉涼子
執刀を変わるよう鳥井教授に提案するが、却下、
だが、オペがうまくいかなくなることを見越した未知子は
もう一人のすい臓がん患者安田@新井康弘のオペを早く済ませた上、
鳥井教授がお手上げだった二階堂のオペも成功させたと
今週も面白かった
仕事ができないくせに権威や肩書だけを重視する人間をぶった切る大門の姿が痛快だわ。
このドラマが面白いのは米倉涼子主演だからだろうな。
先週も書きましたが、米倉涼子自体は好きなタイプではまったくないのですが、
だからこそ、大事にしてるもの(権威や肩書)をバカにされた人間は腹立つと思うのよね
組織や体面など気にしないバリバリのキャリアウーマンの役をこなせる女優さんは
篠原涼子や稲森いずみetc、たくさんいますが、
彼女たちはどこか愛敬というか憎めないトコがある気がします。
その点、米倉涼子は異色だな。毒を孕んだしたたかさがあるな

さて、「失敗しない」と豪語する大門ですが、
このドラマで医師の葛藤が描かれることはないのかな。米倉涼子劇場のまま終わるのか?
毒島院長@伊東四朗が高級店でステーキを食べてたシーン、
同席していた人の声が小林稔侍の声に聞こえたのですが、
『黒革の手帖』のときのように米倉涼子に酷い目に遭うのか?(笑)

・毒 ポイズン第3話第4話
今回毒薬を手に入れたのは中野刑事@木村祐一
少女殺害の容疑者原田@堀部圭亮を憎む中野刑事は原田に毒を飲ませるが、
原田が娘を誘拐したと知り激怒、毒が効く前に射殺したと
うーん、毒の要らない話だったな。前後編にする必要性も感じられなかった。
この手のドラマはテンポよく一話完結でまとめた方がいいと思うぞ。

★レジデント 5人の研修医の感想★
第1話

★ドクターX 外科医・大門未知子の感想★
第1話

★毒 ポイズンの感想★
第1話 第2話

今シーズン観る予定のTV番組(2012.10-12)

October 29 [Mon], 2012, 0:43
だいだい10月開始の新番組が出揃いました。
で、視聴予定の番組は以下のとおりです。

ドラマ  実験刑事トトリつるかめ助産院 南の島からシングルマザーズ相棒11
     孤独のグルメ2捜査地図の女ドクターX 外科医・大門未知子毒 ポイズン
バラエティー 笑点、MOCO'Sキッチン、ウドちゃんの旅してゴメン
アニメ  超ロボット生命体トランスフォーマー プライム、バクマン。3、聖闘士星矢Ω
     超速変形ジャイロゼッター、ToLOVEるダークネス
特撮  仮面ライダーウィザード、パワーレンジャーS.P.D.
特番  世にも奇妙な物語秋の特別編、ドルチェ、ダブルフェイス 潜入捜査編
     ジェネラル・ルージュの凱旋ルパン三世 東方見聞録 アナザーページ
     最後から二番目の恋2012秋ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序・破
     カイジ2 人生奪回ゲーム再会、十万分の一の偶然、熱い空気
     映画けいおん!プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達
再放送 北斗の拳、未来警察ウラシマン、カウボーイビバップ
東映配信 太陽戦隊サンバルカンロボット8ちゃん超電子バイオマン
     巨獣特捜ジャスピオン、超人機メタルダー世界忍者戦ジライヤ
     恐竜戦隊ジュウレンジャー百獣戦隊ガオレンジャー轟轟戦隊ボウケンジャー
DVD  ふしぎ遊戯重甲ビーファイター超光戦士シャンゼリオン

赤字はお奨め番組もしくは期待してる番組
僕の今期のお気に入りは『ドクターX 外科医・大門未知子』です
権威や肩書だけを重んじる無能な人々をぶった切る米倉涼子の姿が痛快ですな。
岸部一徳・伊東四朗・段田安則・室井滋・勝村政信・鈴木浩介・内田有紀etc
曲者俳優が揃っているのも嬉しい。
三代目相棒甲斐亨@成宮寛貴が加わった『相棒11』
つまらなくはないものの
事件よりカイトのキャラ紹介が重視されてる感のあるストーリーと
カイトに妙に優しい右京さんの変貌ぶりに若干不満を覚えています。
本来の『相棒』らしさが出てくるのは来年以降か?
夏に比べると、ドラマが面白く感じますね

今週の東映配信

October 29 [Mon], 2012, 0:41
・超人機メタルダー第33話第34話
第33話 大包囲網 熱き友情の脱出 脚本:高久進
第34話 千の顔を持つ帝王・ネロス 脚本:高久進

第33話は
「メタルダー、君は二度まで俺を助けてくれた。この恩は終生忘れない・・・」
クロスランダーや再生怪人に捕まったトップガンダー
剣流星(メタルダー)が救ったという話
クロスランダー退場回だったか。
トップガンダーを葬るのはクールギンかクロスランダーのどちらかと思ってたのですが。
主人公と当初敵として現れたキャラの友情は熱いね
そしてこの路線は次の『世界忍者戦ジライヤ』に引き継がれているな。

第34話はゴッドネロスを調査していた舞の父親が帰国、
ネロスの秘密を知る者を消そうとするクールギンと対決したメタルダーは
クールギンの意外な素顔を見たという話。
古賀博士と共に超人機開発をしていた村木國夫という人物が
桐原剛造(ゴッドネロス)の前身らしい。
で、クールギンの素顔は・・・桐原剛造だったと
どういうことなのかね。クローンなのか、人造人間なのか・・・。
実はゴッドネロスは替え玉で、ネロス帝国の真の支配者はクールギンなのかな。

・超光戦士シャンゼリオン第29話第30話
第29話 速水はヤミに! 脚本:井上敏樹
第30話 ヒーローの先生! 脚本:木下健

第29話は
「速水、まだ根に持ってたのかよ。俺がシャンゼリオンになったことを・・・」
ダークザイドと化してしまった速水が救う話
未だに根に持ってた速水が速水らしく、
キモいムカデのおもちゃを友情の印と押しつける暁が暁らしかった
「ねえ、返して、私の口づけを私に返して・・・」
そんないつものシャンゼワールドをよそに
二人の世界に入っている黒岩省吾エリがとっても大人なのでした
第30話はヒーローオタクの闇生物が暁の正体を知り激しく失望、
暁を矯正させようとする話
「よかったよ、シャンゼリオン。
夢だったんだ、ヒーローらしいヒーローにやっつけられて僕は最高に幸せな闇生物だ・・・」

こういう特撮ファン、結構多そう(笑)
この回はとにかく面白かったなあ。邪道な『シャンゼ』だからこその面白さ。
脚本の木下健が『ゴーカイ』や『アキバレン』の荒川稔久だったことは結構最近知りました。

・百獣戦隊ガオレンジャー第31話第32話
第31話 百獣戦隊、全滅 脚本:酒井直行
第32話 三匹が喰う!! 脚本:武上純希

第31話は究極体となったウラの猛攻の前にレッド・シルバー以外のガオレンは死亡、
だが、ガオレッドの呼びかけで新たなパワーアニマルガオファルコンが駆けつけ、
究極ロボガオイカロスが誕生、死んだ四人も復活し、難敵ウラ究極体を倒したという話
序盤は絶望的だったが、後半は怒涛の展開すぎて、ウラ様が気の毒になったでごじゃる。
ウラ様、『ガオレン』の幹部では頑張ったキャラだったなあ。お疲れさまでした。
第32話は新たなハイネスデュークラセツ登場、
デュークオルグプロプラ・キュララを従え、大暴れしたという話
ラセツ様には放映当時期待したんだけどなあ、
実力はあったけど悠長なキャラで当時じりじりさせされた記憶があるなあ

★宇宙鉄人キョーダインの感想★
第1話第2話

★ロボット8ちゃんの感想★
第1話第2話 第14話 第16話 第33話第34話

★超電子バイオマンの感想★
第1話第2話 第10話 第13話 第19話第20話 第21話第22話 第25話第26話劇場版 第28話 第31話第32話 第35話第36話 第37話第38話 第39話第40話 第43話第44話

★超人機メタルダーの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第31話第32話

★恐竜戦隊ジュウレンジャーの感想★
第1話第2話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話

★超光戦士シャンゼリオンの感想★
第1話第2話 第3話第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話

★百獣戦隊ガオレンジャーの感想★
第1話第2話 第14話 第15話第16話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

★轟轟戦隊ボウケンジャーの感想★
第1話第2話

ジェネラル・ルージュの凱旋(10.24)

October 27 [Sat], 2012, 0:10
2009年公開作品
海堂尊原作ですが、原作未読。ドラマ版のみ視聴済。
血まみれ将軍の異名を持つ救命救急センター長速水@堺雅人
医療メーカーと癒着しているという匿名の告発文が届いた上、
その医療メーカーの営業マンが大学病院内で死亡、
バチスタ事件を解決した田口@竹内結子
たまたま入院していた厚労省の白鳥@阿部寛が調査を開始するという話
ドラマ版はオリジナル要素が多かったらしくかなり迷走してましたが、
この劇場版も決してイイ出来ではなかったなあ
ミステリーというよりは大学病院の問題点をクローズアップする内容で
謎解き目当てに見てた人間としては退屈で散漫な作品でした。
ドラマ版観てたから、速水が業者と癒着する悪徳医師ではないとか、
ジェネラルルージュの本当の意味を知っていたためというのもあるかもしれませんが
(もっとも、速水が悪徳医師でないのは連ドラ観てなくてもわかっただろうし、
口紅塗るのは実写には向いていない気がしたが・・・)
田口&白鳥コンビはやはりドラマ版の伊藤淳史&仲村トオルの方がいいのう
ジェネラルルージュな速水、ドラマ版の西島秀俊もパっとしなかったが、
堺雅人も作品のキーパーソンにしては存在感に欠けるものがあったな。
高嶋政伸の小物臭漂う悪役の演技は様になっていた

★チーム・バチスタシリーズの感想★
チーム・バチスタの栄光第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話 劇場版 特別編 ナイチンゲールの沈黙
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋第1話 第2話 第3話 第9話 第10話 第11話 最終話 2011SP
チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸第1話 第2話 第3話 第4話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話

相棒11第3話(10.24)

October 26 [Fri], 2012, 0:02
『ゴールデンボーイ』  脚本:太田愛 監督:和泉聖治
甲斐@成宮寛貴が遭遇した転落死事件、
被害者宮坂の部屋は密室状態であり、遺書が発見されたことから、
宮坂の死は自殺かと思われたが、杉下@水谷豊は他殺の可能性に気づく。
宮坂が死の直前ボクシングの試合の記事を見ていたことから
その試合の勝者荒木淳@趙a和の所属するボクシングジムを訪ねた杉下と甲斐は
宮坂が荒木の地元の先輩であったことを知る・・・。

事件の背景にはスポーツ賭博があり、
賭博仲間の宮坂と柳田社長は荒木に世界タイトル戦で負けるよう強要、
怒った荒木が宮坂を殴り飛ばしたところ、死なせてしまい、逃走したが、
宮坂の死の真相に気づき、自殺に見せかけた柳田は荒木を脅迫、
もうリングで戦えないことを悟った荒木は自殺してしまったと
「憶えておきたいんです。何もできなかったことを・・・」
青臭いカイトが純粋なボクサーの死を目の当たりにして一つ成長する話でしたな。
前日の『遅咲きのヒマワリ初回』と似たものを感じた。
ボクサーの素質はあるのに、倒れた荒木に気軽に水を差しだしたり、
なんでそんなに苦しい思いしてまでボクサーを続けるの?と聞いてしまうのは
お坊ちゃまなカイトらしかったし、
トレーナーの石堂@山本龍二に相談せずに
暴力団からカネを借りちゃった柳田もまた世間知らずだし。青臭い若者の青臭い話だった
うん、事件や背景は『相棒』らしかったけど、
やはりカイトの紹介編という色合いの濃厚な回だったな。年内はずっとこんな感じなのかな。
事件より登場人物の描き方を重視する人には楽しいのかもしれない。僕はどうも・・・

「あれが息子だなんて時折忘れたくなるよ・・・」
「都合が悪くなると忘れてしまいたいですか・・・」
「彼は少なくとも自分の無力さを忘れようとする人間ではないと僕は思いますが。」

「償えもしないことを忘れないでいる・・・あいつらしいかもしれんな・・・」
すべてが終わった後、カイトをけなす甲斐峯秋@石坂浩二に一言物申す右京さん。
含みのある会話だったな。まるで峯秋が都合の悪いことを忘れようとしている人間のような。
右京さんはそれをほじくり返したくて、カイトを相棒にしたのかな・・・

★相棒PreSeasonの感想★
第1話 第2話 第3話

★相棒1の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

★相棒10の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒11の感想★
第1話 第2話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE