鍵のかかった部屋第7話(5.28)

May 31 [Thu], 2012, 6:31
今回は長野の資産家西野真之@吉田鋼太郎の家で
長女愛美@森迫永依の遺体が発見され、真之が容疑者と疑われた事件
榎本@大野智青砥純子@戸田恵梨香が調査をする中、
失踪中の真之の長男猛@郭智博への疑惑が深まっていくが、
愛美を殺害したのは盗み目的で西野家に侵入した猛であり、
妹を殺しながら平然と逃亡資金を要求してきた猛を真之が殺害した
というのが真相だったと
もともと真之は強盗の犯行と思わせたくて偽装工作をしたのに
現場は脱出不可能な密室状態となってしまい、
やむなく猛の犯行に見せかけようとした。
依頼人遠藤@平田満は友人西野の無罪を証明してほしかったのに
榎本や純子は別の殺人を明らかにしちゃったわけね。

数年前同級生を刺した後失踪していた猛、
西野家の警備が厳重なのは、
猛は真之にとっくに殺されていて、遺体を隠してるのかと思ってました。
なるほど、素行の悪い猛が再び現れるのを恐れていたんですなあ。
猛をもっと早く殺しておけば、愛美が死ぬことはなかったと
泣き崩れる父親の姿が痛々しかった
家族としての家って、ある意味、密室なんだよね。他者はなかなか踏みこめない。
密室を舞台にしたミステリーでありながら、
真犯人は現場を密室にしようとしたわけではなく、
強盗が侵入した形跡を作ろうとしたのに密室になってしまったというのが新鮮だった。
どちらかというと、『都市伝説の女』っぽい雰囲気の話でしたな
それでいて、前回と違い、面白かったな。
相沢友子が脚本に戻ってきたのが大きかったのかな

このところ、タレントさんの生活保護費受給の件が話題になってますが、
二つの点で僕は違和感を感じてます。
ちなみに僕はこの記事河本準一氏叩きで見失われる本当の問題に100%同意。
一つは正しい所得を申告した上で受給されていたのなら不正受給ではないわけで、
タレントさんが叩かれることではないと思う。
批判されるとしたら、支給を認めた福祉事務所であり、現行の制度であると思う。
もう一つは家族の扶養義務の問題。
自民党の世耕議員は「生活保護の前にまずは家族による扶養が常識」とコメントしてたけど、
(常識と言い切ってしまうところに政治家の資質に欠けるなと僕は思った・・・)
家族が支え合うのが理想の姿なのかもしれないけど、
そういう家族ばかりではないとも思うのよね。この回の西野家のように。
西野家はフィクションの産物ではあるのですが、僕はなまなましさを感じた。
子供に苦しめられている親、逆に親に苦しめられている子供、結構いると思う。
そういう人たちにとって、家族を扶養するのは義務というのは酷な話だろう。
どの著名人の家族が生活保護費を受給しているのか、
魔女狩りみたいな方向に向かっているようで、どうも不健全なものを感じますねえ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

はつ恋第1話(5.22)

May 29 [Tue], 2012, 23:27
「私の手術してください。
私、あの二人を残して死ぬわけにはいかないんです。
私生きたいんです。お願い、私を助けて・・・」

「最善を尽くす。100%完璧な手術をする。
貴方のためじゃない。貴方の家族のためでもない。
私のキャリアを守るためだ・・・」

優しい夫潤@青木崇高と息子に恵まれ、
幸せに暮らしていた村上緑@木村佳乃だったが、肝臓がんを発症、
その手術ができる唯一の外科医として緑の前に現れたのは、
初恋の人であり、二度と会いたくない男三島@伊原剛志だったと
先週から火曜10時の『37歳で医者になった僕』の時間帯で始まったドラマ。
昨日再放送された初回をやっと観ました。
脚本中園ミホ&主題歌MISIA『やまとなでしこ』のタッグですな
なかなか面白かったです。
『37歳で医者になった僕』より僕の好み ジャンルは違うけどね。
緑がなぜそこまで三島を嫌うのか、どんな裏切りを三島はしたのか、
手術を通じて、緑と三島の関係はどうなっていくのか、
そして三島がパリに残した車の駐車代が気になりました(笑)今後の展開が楽しみ

ATARU第7話(5.27)

May 29 [Tue], 2012, 0:11
今回は和田交番署長@神保悟志が拳銃で撃たれ死亡した事件
警察は拳銃自殺したものと捨てヤマとして処理しようとするが、
チョコザイ@中居正広の一言で
和田は銃口から30cm以上離れて撃たれたことがわかり、
蛯名舞子@栗山千明沢@北村一輝は殺人と確信、捜査を開始したと
だが、結局のところ、和田の死因は自殺、
地域課長@渡洋史のパワハラに追いつめられていた和田は
退職金や年金が家族に残せるよう、自殺とは思えない方法で自殺を敢行。
その方法を和田に教えたのは沢のかつての上司福留@升毅
福留はある事件の容疑者を無実とわかっていたのに言い出せず、警察を去った男、
和田の苦しみに共感して、自殺とは思えない方法をレクチャーした。
一方、警察はパワハラが明るみになるのを恐れて、自殺で片づけようとしたと。
隠蔽工作はしていたが、真相を突いていたわけね。

「救われないね。捨てヤマを掘り返しても・・・
やはり、事故や自殺だったら、亡くなった人も遺族も刑事だって・・・」

和田署長はなぜ自殺したのか、
福留はなぜ警察を去り、和田に自殺の方法を教えたのかが明かされる・・・
『相棒』のボーダーライン系の話だったな
どんよりとした後味の悪さが櫻井武晴脚本らしかった。
『ATARU』の作風とは若干合ってない気もしたが。『相棒』で使った方が無難だったかも。
チョコザイが寝不足になるのも無理ない・・・

今回は小ネタが多すぎたな。ストーリーに集中しずらかった
沢のヅラ疑惑は北村一輝の案だったらしい。
でも、今回は小ネタは控えめにして、どんよりした空気に浸りたかったな
でもでも、あまりどんよりしすぎると日曜ゴールデン枠には不向きかな。
あとね・・・母の自殺した理由がわからない苦しみを味わったことから、
捨てヤマを明らかにすれば、人は幸せになれると思っていた蛯名舞子、
だが、捨てヤマを明らかにしても、救われない結末が待っているという現実・・・
そういう風に描きたいのなら、真相を明らかにするシーンで
「犯人はおまえだ・・・」とか、おちゃらけた台詞を言わせちゃいかんと思うのよね。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

機動戦士ガンダムAGE第33話(5.27)

May 28 [Mon], 2012, 0:24
ヴェイガンに基地に爆弾を仕掛けられ、地球連邦軍が排除に躍起になる中、
シャナルアの死に逆上したキオゼハートに猛攻を続けようとするが、
シャナルアの言葉を思い出し、爆弾排除に専念することにしたと
シャナルアの死にキオが何を感じるのか注目してたのですが、
ヴェイガンのせいという結論に落ち着いてしまったらしい。
戦争自体に疑問を感じてほしかったのですが・・・。
「シャナルアの件はおまえのせいじゃない。
それに生き残っていたとしてもスパイ行為は死刑だ・・・」

嘆くキオに言葉をかけるフリット。じじい、全然慰めになってないな
地球連邦が爆弾排除している間、ヴェイガンが傍観してたのは意味あるのでしょうかね?
次回は宇宙海賊が登場するそうで、この世界、宇宙海賊が存在してたのね

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話

仮面ライダーフォーゼ第37話(5.27)

May 28 [Mon], 2012, 0:22
『星・徒・選・抜』  脚本:三条陸 監督:石田秀範
宇宙飛行士選抜試験を受けることにした如月弦太朗(フォーゼ)
宇宙飛行士になることに執念を燃やす転校生エリーヌ須田と邂逅。
だが、エリーヌの正体は新たな使徒アクエリアス・ゾディアーツ
城島ユウキが試験に必要なカメラを隠したと思い込んだエリーヌは
アクエリアスとなり、ユウキに襲いかかったと
アクエリアスの力は治癒力か。
水瓶座の水瓶から流れ出た水はエリダヌス川に流れ込むそうで
だからエリーヌ須田ということらしい。
前回のカプリコーン同様、悪人ではないですな。
二話だけの登場でしょうが、幹部としては物足りないのう
エリーヌみたいな真面目な人は
ふざけてるとしか思えないユウキを不快に感じるでしょうな。
僕もユウキは苦手でして、苛立つ気持ちはわかります(苦笑)

「私はおまえの部下じゃない。我望先生の部下だよ・・・」
「まったく生徒に好かれない校長先生だな・・・」
エリーヌにリブラと呼び捨てにされた挙句、おまえの部下ではないと吐き捨てられ、
立神さんにも呆れられてた速水校長
東映公式でも生徒に好かれない校長先生でお馴染みと紹介されてた(笑)。
そして第11話・12話に登場した羅針盤牧瀬君が再登場
2次試験で姿がありませんでしたが、
はやぶさ君にカメラが隠されていたのは試験に落とされた牧瀬君の腹いせによるものかな?
あと、エリーヌと並ぶ試験の有力候補・生徒会副会長杉浦雄太が気になりました

夏映画『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』
の情報が流れてきました
かつてのヒーロー『宇宙鉄人キョーダイン』がライバル役として出演するそうで
『ゴーカイvsギャバン』のときも思いましたが、
ちょこっと登場させるだけならともかく、
別作品のキャラをメインキャラに据えるのは感心しません。
東映さんは暴れん坊将軍やギャバンで味を占めちゃったんだろうね

フォーゼ&キョーダイン、ライバル役で競演
「仮面ライダーフォーゼ」の最新映画「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」(坂本晃一監督、8月4日公開)に、1976〜77年にテレビ放送された特撮ヒーロー「宇宙鉄人キョーダイン」がライバル役として出演することが25日、分かった。
昭和のオリジナル版では、「元祖・宇宙兄弟」として、兄・スカイゼルと弟・グランゼルの兄弟ロボットとして活躍したが、今回はデザインなども現代風にアレンジ。名前と兄弟の構成も変え、兄のグランダインと妹のスカイダインがフォーゼと「仮面ライダー部」の仲間の前に立ちはだかる。
ともに宇宙をコンセプトにした特撮シリーズであることから、35年ぶりに復活。東映の塚田英明プロデューサーは「フォーゼのデザインが当時のスカイゼルに似ているとの意見が出ていたことも意識せざるを得なかった。とんがり頭最強決定戦として楽しんでほしい」と語っている。ゲストで岡田浩暉(46)、木下あゆ美(29)らが出演。
また同時上映の「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」は東京タワーの協力で撮影され、PRキャラクターのノッポンも出演する。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 スーパーヒーロー大戦 第36話

特命戦隊ゴーバスターズ第14話(5.27)

May 28 [Mon], 2012, 0:21
『サバ?救出作戦』  脚本:小林靖子 監督:中澤祥次郎
充電切れで捕えたヨーコを人質にヴァグラスはエネトロンを要求、
だがゴーバスは両方とも守ったという話
ヨーコがサプライズをしたかったのはバディロイドの誕生日だったから
うーん、2話かけるほどのストーリーではなかったな

先週の予告に映っていた新戦士は顔見せ程度の登場
どちらかというと、味方側の新キャラより敵幹部を登場させた方がよかったでは?と
素人の僕は思ってしまったのですが。
新戦士は『ボウケンジャー』のクエスターっぽいデザインに感じました。
ビートバスターとそのバディロイドビート・J・スタッグですか。
ビートバスター役は『魔法戦隊マジレンジャー』の小津翼(マジイエロー)松本寛也
凸凹コンビなやりとりが『電王』の侑斗とデネブっぽかったな。
新キャラ登場でもうちょっとストーリーが面白くなるといいのですが。

★今までの感想★
第1話 第7話 第9話 第12話 スーパーヒーロー大戦

聖闘士星矢Ω第9話(5.27)

May 28 [Mon], 2012, 0:19
山羊座のイオニアに破れ、地下牢に閉じ込められた光牙
邂逅した狼座ウルフの栄斗と共に地下牢を脱出、
更に蒼摩・ユナ・龍峰と合流、パライストラを脱出したと
「さあ、行け、若き聖闘士よ!」
檄先生マルスの軍勢を食い止めている間に
光牙たちが危地を脱するというのが王道の少年ジャンプな展開だったな
「忍術は火も水も扱う。そして聖衣を着れば、
それらのすべての術が力を増す。いわば俺は忍者聖闘士・・・」

土の属性だが、忍者なのでいろいろな技が使えるウルフ栄斗、
眉なしだったウルフ那智さんの後継者になるわけね
そんな那智さんの後継者にしては何でもありなチート聖闘士だったわ。
で、マルスは偽アテナを傀儡に新たな十二宮を作るのが目的らしく、
一方、光牙は替え玉とされている少女を救うため、サンクチュアリに向かうと。
偽アテナは次代のアテナだったりするのかな・・・。
次回、新たな黄金聖闘士登場
さて誰が出てくるのでしょう?じじいは勘弁してくれ(笑)

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

今週の東映配信

May 28 [Mon], 2012, 0:14
・キカイダー01第43話第44話
第43話 ビジンダーに恋した若者 脚本:長坂秀佳
第44話 ビジンダーの美しく悲しき別れ 脚本:長坂秀佳

マリ(ビジンダー)に好意を持つ青年峠英介登場、
だが、英介は父親を殺されたことからロボットを憎む青年、
人造人間であるが故にマリは苦悩するという話
『ビジンダーに恋した若者』というタイトルだけど、ビジンダーには恋してないのよね。

第43話のシャドウは石油危機のため、ロボットが作れず、
海水で動くロボットアクアラングマンを開発。
石油危機が直撃する悪の組織というのが侘しい
アクアラングマンもウェットスーツ以外の何物でもないしなあ。
第44話の作戦は果物を買占め(実際は強奪)、品不足にすることで、
子供を自分のことしか考えない人間にしようという気長な作戦
英介の父親殺しだったハカイダーは英介に銃を奪われ爆発、弱いにも程があるな

・超電子バイオマン第1話第2話
第1話 謎の巨大ロボ出現 脚本:曽田博久
第2話 集合!宿命の戦士 脚本:曽田博久

1984年放映作品
バイオ粒子を浴びた先祖を持つ宿命の5人が新帝国ギアと戦う話。
配信が始まったのは『スーパーヒーロー大戦』のシルバ効果かな。
子供の頃、再放送を観た記憶があるのですが、
どんよりした作品だった印象がありますね。
1話・2話を観ましたが、
この時代は悪の組織が攻撃を仕掛けてくるのも、戦隊が集結するのも唐突だなあ。
そして、敵幹部9人って多いねえ。全然名前覚えられなかったわ

・仮面ライダーBLACK RX第35話第36話
第35話 光太郎指名手配!! 脚本:宮下隼一
第36話 ヒーローは誰だ!? 脚本:宮下隼一

第35話はクライシスが警視庁のコンピューターをハッキング、
爆弾犯人として警察に追われる身となった上、
怪魔妖族ウィル鬼が体内に侵入、苦しむ南光太郎(RX)だったが、
ウィル鬼に心臓を突かれたものの、バイオライダーに変身して攻撃を無力化、
クライシスの基地を破壊して、すべてを元に戻したという話。
第36話はスポーツ界のヒーローを次々に打ち破り、
子供たちのヒーローとなった謎の覆面戦士グレートマスク
だが、その正体は子供たちを洗脳しようとした怪魔異生獣バルンボルン
クライシスの陰謀に気づいた南光太郎はバイオライダーとなり、
ボクサー沢田の体内に入り細胞と合体、
グレートマスクを倒すことで、子供を洗脳から解いた話
ということで、バイオライダーチート回二連発
鳴滝さんが「それがヒーローのやることか?」と激昂するレベルだな(笑)
沢田役は『W』おやっさんと縁のあった人物尾藤を演じた沢田和義
そして、ジャーク将軍のスーアクにガテゾーンの声・グレートマスクと
高橋利道さん大活躍の回でした。

・鳥人戦隊ジェットマン第35話第36話
第35話 鳩がくれた戦う勇気 脚本:荒木憲一
第36話 歩く食欲!アリ人間 脚本:井上敏樹

第35話はアコが出会った少女恵理を守ろうとが活躍した話
鳩の攻撃に翻弄し、崖から転落、水落ちするラディゲが情けなかった(笑)
第36話はジェットマン一行が慰安旅行に行った長野県山田牧場に
他の幹部に子供扱いされたトランが出現、
や村人がアリ人間にされてしまうが、ジェットマンの活躍で元に戻ったという話
「いいか、女が露天風呂に入るってことは覗いてくれってことなんだ・・・」
女湯を覗こうとしていた
「力ずくで愛を奪うなんざモテねえ野郎のすることだぜ」と並ぶ名台詞だ(笑)
そんな凱の話を聞いただけで鼻血を出し、
釣りが不得手な凱を「女の子は釣れても魚は釣れないのか?」とからかう雷太もよし
それにしても、のどかな高原がアリ人間出現で一変したな。牛の骨が散乱してたし。
他の村人のメイクはかなり適当だったのに、香のメイクが異様に気合が入ってたな

「今に見ていろ、僕の怒りが成長を早める!」
一方、ラディゲたちからもジェットマンからも子供扱いされ、
憤慨したトランは急成長
次回はいよいよ帝王トランザ登場。そして大食い対決回だ(笑)

・星獣戦隊ギンガマン第35話第36話
第35話 ゴウキの選択 脚本:小林靖子
第36話 無敵の晴彦 脚本:小林靖子

第35話は鈴子先生に恋するゴウキの前に恋のライバル岸本登場、
鈴子を守れなかったことを咎める岸本の言葉にゴウキが苦悩した話。
第36話はハヤテと接着剤で手がくっついてしまった晴彦が活躍(?)する話
「作戦失敗したヤツは?」「てめえで頭を食いちぎれ!」
いよいよ最後の行動隊長バットバス本格的に登場
『ギンガマン』ではバットバスが一番好き(笑)単純なキャラが好みなんです。
腹心となったビズネラとの凸凹コンビもイイ味出してます。
岸本役は『激走戦隊カーレンジャー』の陣内恭介(レッドレーサー)役の岸祐二
配信のコメント欄でカーレッドと間違われてた(笑)
『ゴーカイ』の打ち上げでカラオケをしたとき、岸さんにカーレッドコールがかかったらしい。
ハヤテはイケメンとのギャップということで、ギャグ回によく使われるのう

★キカイダー01の感想★
第1話-第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話 第35話第36話 第37話第38話 第39話第40話 第41話第42話

★仮面ライダーBLACK RXの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話

★鳥人戦隊ジェットマンの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話

★星獣戦隊ギンガマンの感想★
第1話-第4話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第29話第30話 第33話第34話

★未来戦隊タイムレンジャーの感想★
第1話-第4話 第9話第10話 第13話第14話 第19話第20話 第21話第22話 第27話第28話 第29話第30話 第33話第34話

★仮面ライダー555の感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-第47話 第48話-最終話

★仮面ライダーカブトの感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-最終話

★KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話

梅ちゃん先生第8週(5.21-26)

May 26 [Sat], 2012, 22:47
下村梅子@堀北真希の願いも空しく、
竹夫@小出恵介の想い人矢吹あかね@宇野実彩子が別の男の妾となって
数年が経ち、梅子が進路を考える時機になった頃、
新築の家を建てる話が下村家にあがったことを機会に
建造@高橋克実安岡幸吉@片岡鶴太郎の間で土地問題が勃発、
医者を辞めようとした園田江美@白鳥久美子に対する建造の考え方を聞き、
胃潰瘍で倒れた幸吉を看る建造の姿を見たことで
梅子はどんな医者になるべきかを考えるようになったと
下村家に新築の家を勧めた加藤@大沢健がどうにも胡散臭くて、
どの方向に進むのか不安だった。
下村家の人々は騙されそうな面々ばかりだからな。
加藤が比較的どうでもいい存在で安心した。

あかねを引きとめようと梅子が必死で訴えたものの
(こういうお節介なトコはNHKの朝ドラの主人公らしいね・・・)
あかねの決意が揺るがなかったのがかえって良かった
竹夫は貿易会社を起業か。
陽造叔父さん@鶴見辰吾の片腕でいてほしかったのだが

土地問題は幸吉が退院してから決着をつけることに。
幸吉の執刀をするのは実は建造ではないという凄いオチがきて、次回につづく
親父、内科医だったか。
今週もうまくまとまっていたな
来週の梅子はインターンか。いよいよ医者に向かっていくのう

★今までの感想★
第1話 第1週 第2週 第3週 第5週 第6週 第7週

Wの悲劇第5話(5.24)

May 26 [Sat], 2012, 22:45
倉沢さつき@武井咲和辻摩子@武井咲と入れ替わっており、
与兵衛@寺田農を殺しが摩子の母淑枝@若村麻由美などとは夢にも思わないまま、
摩子を庇うため、偽装工作が行われた和辻家に
静岡県警の中里@津川雅彦らが捜査を開始、中里が違和感を覚える中、
弓坂@桐谷健太はさつきが摩子と入れ替わっていることに気がついたと
やはり、津川雅彦はフリーのハイエナ記者くらいにしといた方が無難だったような。
現職刑事というのは、いくらこんなドラマとはいえ、無理があると思う(笑)

「どうも一枚岩ではなさそうだよ、この屋敷の人たちは・・・」
摩子がいなくなれば、遺産や後継者問題で有利になると考える人間がいないのか?
なんで、皆、摩子を庇うんだろう?と疑問に思っていたら、
チューブや足跡を残すことで偽装工作が行われたことを
警察に知らせたがっている裏切者がいたようで。なんとなく安心&納得した
裏切者の正体は与兵衛の正妻という立場に誇りを持っていそうなみね@野際陽子か?
野心家っぽい繁@金田明夫か?バカ息子っぽい卓夫@武田航平か?
和辻家にまで現れたストーカー刑事弓坂、さつきのキスにやられちゃったのかな

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE