ATARU第3話(4.29)

April 30 [Mon], 2012, 22:23
広告代理店社長が夜釣りの最中に崖から転落死したものと思われた事件、
捜査の中で社長が浮気をしていた疑いが出たものの、
妻@高橋ひとみ・息子@浅利陽介・浮気相手@高橋愛
容疑者全員にアリバイがあり、犯行は無理かと思われたが、
チョコザイ@中居正広のつぶやいた「海老」「スィーパー」という単語から
海の掃除屋と呼ばれる海老が海に落ちた社長の胃の中に入ったことで
死亡推定時刻が早まったことがわかり、犯人のアリバイが崩される・・・
うむ、今回もなかなかイイ出来だったな
ただ、今回はチョコザイのいないシーンが多かったな
特に、事件関係者とまったく接する機会がなかったのが残念。
僕はチョコザイが事件解決後に涙を流すのが好きなのですが、
(彼の心は純粋なのだと思う・・・)
その涙を美しく見せるためにも、
犯人の醜さをチョコザイにその目で見てほしかったですね。

ラリー井上@村上弘明一派は沢@北村一輝の存在に気づいたか。
村上弘明、怪しいなあ。北村一輝とは柳沢吉保繋がりだ(笑)

★今までの感想★
第1話 第2話

機動戦士ガンダムAGE第29話(4.29)

April 30 [Mon], 2012, 1:17
地球連邦軍とヴェイガンの戦いから10年後
ヴェイガンは地球の町オリバーノーツを急襲、
アセムの息子キオは祖父フリットと共にガンダムAGE3を操縦、ヴェイガンを撃退したと
天国の父さんと呼ばれていたアセム、
ヴェイガンと交戦中行方不明となり、死亡扱いとなったらしい。
きっと洗脳されて再登場するのだろうね。

そんなアセムが
「せめてこの子には見せてやりたい。戦争なんてない世界を・・・」
キオが平和に暮らすことを願っていたのに、
「ガンダムは私がおまえにやらせていたMSバトルシミュレーターと同じ操作だ」
そんなキオにガンダムを操縦させるためのゲームをやらせていたフリットが鬼畜すぎるな
初恋の女の子を殺された復讐のために子や孫まで利用するとはなあ。
このキオ編の初回を『AGE』の初回にすればよかったのに・・・という声を
TwitterのTLで見かけたけど、それだとフリットの外道さは伝わらないだろう。
『AGE』は復讐に取りつかれた初代主人公が二代目三代目を道連れにする話だったんだなあ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話

仮面ライダーフォーゼ第33話(4.29)

April 30 [Mon], 2012, 1:16
『古・都・騒・乱』  脚本:中島かずき 監督:諸田敏
京都で修学旅行を楽しむ如月弦太朗(フォーゼ)
クラスメートの高村優希奈が積極的にアタック、朔田流星(メテオ)が警戒する中、
速水校長(リブラ・ゾディアーツ)もまた京都で暗躍、
更に、リブラと戦うフォーゼ・メテオの前に、
新たな十二使徒レオ・ゾディアーツ(立神吼)が立ちはだかったと
最強フォームフォーゼ・コズミックステイツ、早くもピンチか
財団Xがちょこっと登場してましたが、あまり感心しませんでした。映画とかならともかくね。
流星は天高の修学旅行に行くのね・・・。

京都修学旅行編
コズミックエナジーが宇宙から降り注ぐポイントザ・ホール
日本上空だと天ノ川学園都市上空と京都だけで
昔の京都の人は東西南北4つのパワーポイントを設置することで制御したと
ここで四神の話が絡んでくるとは思わなかった。
京都の件は次回の後編で解決されて、もうストーリーに出てこない気がしますが。
今回、立神吼(レオ)・歌星賢吾の父歌星緑郎が初登場。賢吾パパは風間トオルか。
東映の公式に『レオは1話から実は登場している』という一文があって、
気になって初回を観返してみたら、
ヴァルゴ・レオ・リブラが初回から登場していてちょっとびっくりしました。
この連中、やはりホロスコープスの重鎮だったのね。
僕は、レオ・ヴァルゴの正体は弦太朗の両親、タチバナの正体は賢吾パパ
レオとヴァルゴは我望理事長に洗脳されている

と予想してるのですが、さてどうなのでしょうか。
今回、弦太朗はレオの姿は見てるけど、立神吼の姿は見てないのよね。

さて、次回、
「それに失敗すれば後はないぞ・・・」
レオに警告されてた速水校長、いよいよヤバそうだな。
そして、
「君のお父さんを殺したのはこの私だ・・・」
賢吾に告白していた我望理事長。気になる。次回が楽しみだ。

『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』、まだ観てません
今週中には観に行きたいなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話

聖闘士星矢Ω第5話(4.29)

April 30 [Mon], 2012, 1:15
聖闘士ファイトの選抜試験に臨んだ光牙蒼摩
トビウオ座のアルゴの妨害に遭ったものの何とかゴールしたと
聖闘士ファイトに優勝すると白銀聖闘士になれて、
白銀聖闘士だった蒼摩の父は何者かに殺されていたと。
いずれ仇を討つのでしょう。
仲間の邪魔をしたアルゴは失格、
それはどーでもいいのだが、
「市先輩、人の心配は属性が使えるようになってから言おうぜ・・・」
ヒドラ市は道に迷って失格しちゃったみたいね。残念
せめてベアー檄と一緒に聖闘士ファイトの解説役をやってほしいものだ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

今週の東映配信

April 30 [Mon], 2012, 1:10
・キカイダー01第35話第36話
第35話 振袖娘ビジンダー地獄絵巻 脚本:長坂秀佳
第36話 四次元の怪 恐怖のタイム旅行 脚本:曽田博久

第35話は人が着ると洗脳されてしまう振袖をシャドウがばら撒く中、
もうすぐ成人式の姉のためにその振袖を買ってしまった少年を
イチロー(01)マリ(ビジンダー)が救う話。
成人式の姉を演じていたのが最近話題になっていた小林幸子だった
第36話は
「平賀源内、探したぞ。我らは貴様を未来へ連れて行く。」
「ハカイダー、探していたのはこっちの方だ。
200年の昔に戻っての悪事、許しはしない。
江戸八百八町の人々になり代わって、この俺が成敗してやる!」

江戸時代にタイムスリップして
天才化学者平賀源内を連れ去ろうとしたシャドウの陰謀を
イチローとマリが粉砕した話
なんなんでしょ、この作戦は(笑)
平賀源内が現代に来たところで事態が変わるとは思えないのですが。
タイムスリップできる技術をもっと活かそうよ
次回からワルダー登場。ハカイダーは更に肩身が狭くなりそうだな

・仮面ライダーBLACK RX第27話第28話
第27話 大逆襲!影の王子 脚本:宮下隼一
第28話 皇帝陛下の代理人 脚本:鷺山京子

第27話は
「我が名はシャドームーン。
いずれ再び甦り、仮面ライダーBLACKRX、おまえに勝負を挑む。
誰にもおまえの首は渡さん・・・」

クライシスの作戦を利用して、
クライシスへの復讐とRX(南光太郎)打倒を期するシャドームーンだったが、
激闘の末、RXに敗北、
最後の力を振り絞って捕らわれの子供たちを助け、その生涯を閉じたと
シャドームーン完全決着編。
退場の描き方は『BLACK』より『RX』の方が好きですな
RXとシャドームーンの死闘、
『すべては君を愛するために』をバックに光太郎がシャドームーンを抱きかかえるラスト、
この回は素晴らしいね。
シャドームーンに利用された怪魔異星獣マッドポットの滑稽さも面白かった。
シャドームーンは将軍にする約束をしたらしい。いい加減な口約束してるな(笑)

第28話は地球攻略が進展しないことから
クライス要塞に皇帝陛下の代理人査察官ダスマダー大佐が現れたという話。
シャドームーンと入れ替わるように登場したダスマダー、
放映当時、査察官の意味がわからなかった。
ビルゲニアみたいな小物だと思ってたら、意外にも・・・だったな。
普通特撮番組で敵側に新キャラが現れると、ヒーロー側がピンチになるわけですが、
ダスマダーの場合は、クライシスだけがピンチになるのが困ったもんですな

・鳥人戦隊ジェットマン第27話第28話
第27話 魔界大脱出 脚本:荒木憲一
第28話 元祖次元獣 脚本:荒川稔久

第27話は冥界を制覇したラディゲによって、アコ・凱・雷太が死亡
謎の坊さんの力を借りたが冥界に行き、凱たちを救ったという話
先日の『フォーゼ』のような安直に死者が蘇生する話、
僕は好きではないのですが、この回はなぜか許せちゃうのよね
ぶっ飛んでるからかな。
空中浮遊しながら怪しい呪文を唱え、坊さんに杖で殴られるラディゲ、
負けじと座禅しながら空中浮遊する竜、絵が楽しい。
小田切長官はどこで坊さんと知り合ったんだろ?

第28話はバイオ次元獣に負けまいと元祖次元獣ドライヤージゲン
ジェットマンに挑戦するが、
「あなた、もしかして優しい方なんじゃ・・・?」
「おまえ、なんか無理してねえか?」
根はいいヤツだったので、人間界で暮らすことになったという話
カップめん回・自動販売機回に並ぶカオスな回。
荒川稔久脚本だったか。納得。
ドライヤージゲンはもともと番組初期の段階でスーツが製作されたのに
スタッフの手違いで出番がないまま、バイオ次元獣が登場してしまい、
折角作ったスーツを使わないのはもったいないということで
こういうかたちで登場させたらしい。
ドライヤージゲンが人間界で暮らしていくというラストがほのぼのしてた。
ボーゾックやヤツデンワニの先を行ってたね

・未来戦隊タイムレンジャー第29話第30話
第29話 炎の新戦士 脚本:小林靖子
第30話 届け 炎の叫び 脚本:小林靖子

Vコマンダーを手に入れた滝沢直人
竜也の制止を振り切り、タイムファイヤーに変身、
タイムレッドである竜也と因縁の戦いを開始した直人は
シティガーディアンズの隊長に就任したと
直人は異色の追加戦士だな。タイムレンと心が通じ合う感じがしない。
お坊ちゃまな竜也は苦手だが、がつがつしてる直人も苦手だ。両極端すぎる。
ドルネロが人格者に見える(笑)

・KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT第27話第28話
第27話 ノーマン  第28話 囚われのドラゴンナイト
政府の秘密組織ノーマンに拉致監禁されるも
辛くも脱出したキット(ドラゴンナイト)
今度はゼイビアックス(ラス)JTC(ストライク)が迫るが、
レン(ウイングナイト)ケイス(セイレーン)のお蔭で助かったという話。
秘密組織やらグレース堂書店やら、人間のシーンになるとぐだぐだになるなあ。
『トランスフォーマー』の劇場版みたいだ。
ガラスに激突してたゼイビアックスとJTCはすっかりずっこけコンビだ

★キカイダー01の感想★
第1話-第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話

★仮面ライダーBLACK RXの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

★鳥人戦隊ジェットマンの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

★星獣戦隊ギンガマンの感想★
第1話-第4話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

★未来戦隊タイムレンジャーの感想★
第1話-第4話 第9話第10話 第13話第14話 第19話第20話 第21話第22話 第27話第28話

★仮面ライダー555の感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-第47話 第48話-最終話

★仮面ライダーカブトの感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-最終話

★KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話

今シーズン観る予定のTV番組(2012.4-6)

April 28 [Sat], 2012, 21:57
だいだい4月開始の新番組が出揃いました。
で、視聴予定の番組は以下のとおりです。

ドラマ  ATARU梅ちゃん先生ハンチョウ 警視庁安積班5鍵のかかった部屋     
     37歳で医者になった僕 研修医純情物語はつ恋アンサー 警視庁検証捜査官
     Wの悲劇、たぶらかし 代行女優業・マキ、都市伝説の女
バラエティー 笑点、MOCO'Sキッチン、ウドちゃんの旅してゴメン
アニメ  超ロボット生命体トランスフォーマー プライム、謎の彼女X、聖闘士星矢Ω
     機動戦士ガンダムAGE、咲 Saki 阿知賀編、へうげもの
     これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド、LUPIN the Third 峰不二子という女
特撮  特命戦隊ゴーバスターズ仮面ライダーフォーゼ非公認戦隊アキバレンジャー
特番  市長死す偽証法廷SPACE BATTLESHIP ヤマト
     世にも奇妙な物語春の特別編阪急電車 片道15分の奇跡
     プリンセス トヨトミ灰色の虹プロ野球戦力外通告、黄昏流星群 星降るホテル
再放送 相棒北斗の拳地獄少女三鼎機動戦士ガンダムSEED
映画   仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
東映配信 キカイダー01ロボット8ちゃん超電子バイオマン星獣戦隊ギンガマン
     未来戦隊タイムレンジャーKAMEN RIDER DRAGON KNIGHT
DVD  古畑任三郎長男の嫁美少女戦士セーラームーンS
     仮面ライダーBLACK RX鳥人戦隊ジェットマン仮面ライダー電王

赤字はお奨め番組もしくは期待してる番組
僕の今期のお気に入りは『ATARU』と『鍵のかかった部屋』です
サヴァン症候群の主人公の意味不明なつぶやきが事件解決のヒントとなる『ATARU』、
防犯の専門家が密室の謎を解く『鍵のかかった部屋』、
今期も謎解きモノのドラマが多いですが、切り口が新鮮で面白いですな。
最後までこのクオリティを保ってほしいところ。
あと、『アンサー 警視庁検証捜査官』、今期のドラマの中だと地味な印象だけど、
内容が堅実で僕は結構好きですね。テレ朝だけに安心して観ていられる刑事ドラマだ。
一方、ヒューマンドラマ系で良作と呼べる作品がないのがやや残念ですな
謎解きモノのドラマは視聴率を稼いでいるし、今後もこういう路線が続くのかな。
ミステリーは好きなんだけど、それだけだとちょっと寂しいですね。
アニメだと『LUPIN the Third 峰不二子という女』が予想外にいいですね。
アダルトな雰囲気のアニメ版ルパンがこの時代に観れるとは思ってなかったなあ。

Wの悲劇第1話(4.26)

April 28 [Sat], 2012, 21:54
夏樹静子原作だそうですが、原作未読
昔、薬師丸ひろ子主演で映画化されてましたが、そちらも未見
どこかで聴いたことのある挿入歌と思ったら、映画の主題歌だったのね。
大財閥の令嬢でありながら、その境遇から逃げ出したい少女和辻摩子@武井咲
荒んだ生活を送り、殺人まで手を染めてしまった少女倉沢さつき@武井咲
瓜二つの顔を持ちながら正反対の境遇の二人の少女が入れ替わる話
寺田農のすけべじじいっぷりが天晴れだった
第1話を観たところ、つまらなくはなかったです。
設定は面白そうな気がした。出演陣もそこそこ豪華
それでいて、なんかぱっとしない印象だったのよね。ドラマ全体にB級臭が漂ってた
なんでだろうね、脚本に問題があるのか、
テレ朝木曜9時枠のドラマにあまりイイイメージがないせいか(どんよりしたイメージ)、
武井咲主演というのが微妙なのか・・・なんとなくはまれなかったです
5年前くらいの戸田恵梨香とかが主演だったら面白かったのだろうか。
とりあえず様子見かな。唐突にリタイアしちゃうかもしれません。

LUPIN the Third 峰不二子という女第4話(4.25)

April 27 [Fri], 2012, 23:23
銭形警部から釈放の条件に
オペラ歌手アイヤーンの仮面の護衛を命じられた峰不二子
ルパン三世が狙っているその仮面は幽霊の噂のあるいわくつきのシロモノ、
やがて、ルパン・不二子・銭形の目前で
舞台に立つアイヤーンのもとに天井の照明が落ちるアクシデントが起きる・・・。

「おお、銭形よ。貴方はなぜ銭形なの?♪」
「俺がなぜ銭形か?この身に流れる血が叫ぶからだよ。
ルパン一族を根絶やしにしろとな・・・」

結論から言うと、ルパン一家がリア充に振りまわされた話だった
次元→五ェ門ときて、不二子が銭形と知り合う回なのかなと思ってたら、
ルパンと銭形の魅力を引き出す方がメインだった印象。
不二子と仮面を餌にルパンを捕まえようとするこの銭形はなかなか油断ならない人物、
そんな銭形を唐辛子入りの血糊というふざけたやり方で翻弄するルパン、
銭形が切れ者として描かれているからこそ、出し抜くルパンがかっこいいのう

ただ、不二子が釈放のためとはいえ、銭形と一線越えたのには違和感を感じた♂
不二子は肉体を武器にはするけど、最後の一線は容易には越さないイメージなんだがな。
ちなみにストーリーに不満ということではないですよ。違和感を感じただけ。
そんな不二子を嫌悪する銭形の腹心オスカー警部補、原作の刑事メロンのポジションかな?
ホモ臭漂う彼は一体どの方向へ向かっているのでしょうか。なんとなく気になるキャラだ。

★劇場版の感想★
ルパンVS複製人間(1978)DEAD OR ALIVE(1996)

★TV SPの感想★
霧のエリューシヴ(2007) sweet lost night(2008) ルパン三世VS名探偵コナン(2009) the Last Job(2010) 血の刻印 永遠のmermaid(2011)

★LUPIN the Third 峰不二子という女の感想★
第1話 第2話 第3話

リーガル・ハイ第2話 & 37歳で医者になった僕 研修医純情物語第3話(4.24)

April 27 [Fri], 2012, 0:11
・リーガル・ハイ第2話
今回の案件は、売れっ子プロデューサー葛西サトシ@鶴見辰吾に歌をパクられたと
訴えるパンクロッカー荒川ボニータ@福田沙紀の弁護
葛西サトシはゴーストライターを抱えており、
ボニータのかつてのバンド仲間がボニータの作品を盗作していたと。
「プライド?俺が守りたいのはそんなものじゃない。
葛西サトシのブランドが地に堕ちれば、路頭に迷うスタッフが何人出ると思う?」

被告側の葛西サトシを単純な悪役にしなかったのが良かった
福田沙紀もイイ演じ分けをしていたね。
スーツ姿で法廷に現れるまで誰が演じているのかさっぱりわからなかった。
ただ、弁護士モノのドラマとして観ると、今回もいまいちだったな
法廷劇は緊張感がないし、決め手は隠し撮りというのもなんだかねえ。
今回風に言えば、本当に古沢良太が脚本書いているのかねえ?と思ったくらい。
古美門@堺雅人はもう負け知らずの凄腕弁護士という感じはしないなあ。

・37歳で医者になった僕 研修医純情物語第3話
「医者の言葉には責任があるし、それが理解できない人に医者を続けてほしくありません・・・」
「あの子は私と同じです。裏切られたってずっと思い続けるんです。これからずっと・・・」

転院を勧められた末期がんの患者木島@甲本雅裕のため奔走、
日本では未認可の新薬の投与を試みる紺野祐太@草g剛だったが、
一時容態は良くなったかに見えた木島は突如容態が急変、死亡してしまったと
ホスピスに転院すれば、長くて半年は生きられる・・・
一方、その新薬は副作用が強く、投薬後5日で亡くなった患者もいる・・・
そんな危険な新薬の使用に踏み切った木島さん、
死にゆく準備より生きられる可能性に賭けたという思いに共感した。
僕も同じ立場だったら、同じ選択をしたかもしれない。
あるいは選択する勇気は僕にはないかもしれない。でも、気持ちはわかった。

では、紺野先生がイイ医者なのか?というと、それはどうなのかなと思う。
このドラマの新見先生@斎藤工は粗野で横柄で、こんな医者とは会いたくないなと思う。
(斎藤工が実に自然に演じてますな
でも、紺野先生はそんな新見先生よりタチが悪いんじゃないかと思う。
木島さんがホスピスに転院されるのが我慢できず、
見つけた秘策が投薬後5日で亡くなった人のいる新薬・・・
うーん、僕はついていけなかったです。
もちろん投薬を選んだのは木島さんなのですが。
沢村先生@水川あさみが言っていた優しいけど無能な医者だと僕は思った。
「奇跡っていうのはね、滅多に起きないから奇跡なんだよ・・・」
佐伯教授@松平健が何とも嫌な響きの台詞を口にしてましたが、
今回、この人は紺野先生のやり方を黙認しただけ。別段、悪いことはしてないのよね。
まあ、主人公やストーリーに共感できない部分もあるけど、
いろいろ考えさせてくれるという点では見所のあるドラマですな

★リーガル・ハイの感想★
第1話

★37歳で医者になった僕 研修医純情物語の感想★
第1話 第2話

鍵のかかった部屋第2話(4.23)

April 25 [Wed], 2012, 23:36
榎本@大野智に相談を持ちかけられ、青砥純子@戸田恵梨香芹沢@佐藤浩市
榎本の知人会田@中村獅童の甥高澤大樹が死亡した事件に関わることに
部屋が密室だったことから警察は大樹が練炭自殺したものと結論づけていたが、
会田は大樹の継父高澤芳男@嶋政宏が遺産目当てに殺害したのではと疑っていた。
純子と芹沢は大樹の妹美樹@福田麻由子に大樹の部屋を調べさせてほしいと頼むが、
窃盗の前科のある会田を嫌悪していた美樹はこの申し出を拒否、
だが、意外にも高澤芳男は快く部屋への立ち入りを許可する・・・。

「そういやさ、榎本と会田っていうのはどういう知り合いなんだ?
まさか空き巣仲間だったりしてな・・・」

2話も面白かったな。『ATARU』の次に今期面白い作品だ
榎本が純子&芹沢に相談を持ちかけるのは終盤と思っていたが、意外と早かったな。
お蔭で榎本のきな臭さがクローズアップされたな
うん、防犯の専門家と窃盗の常習犯の組み合わせは怪しいですな。
芹沢の時計を盗んだのは榎本でなかろうか
そして、怪しいといえば、このところの高嶋兄弟の胡散臭い演技は絶品だな
ドアが開かず、密室状態だったかと思われた大樹の部屋だったが、
ドアが開かなかったのはボイル・シャルルの法則を利用した気圧の影響によるもの、
ドアの鍵は最初からかかってなかった。なるほど。
化学の知識がないのでよくわかっていないのですが、わかりやすい説明に感心した。
榎本の『ドアの鍵は三つ用意しとけ』というアドバイスにも感心。
理科教師である犯人がその知識を応用しながら、
わざわざ無料の講習会でボイルシャルルの法則や手品が得意なのを披露したのは
ややご都合主義な気もしたが、犯人が調子に乗ってたということで納得しておこう(笑)。
美樹に飲ませようとしてた珈琲には毒でも入ってたのかな
美樹が急死したら、すぐ疑われそうなもんだが。やはり調子に乗ってたのかな。

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE