ハンチョウ 神南署安積班4第6話 & 鈴木先生第4話(5.16)

May 21 [Sat], 2011, 0:32
・ハンチョウ 神南署安積班4第6話
安積@佐々木蔵之介に銀行襲撃事件が起きると通報する電話がかかってくる
通報者はダーツバーの店員西田優太@井上正大
元暴走族の富樫桐山が銀行襲撃を計画しており、
西田は運転手を強要されているというのだ。
西田の身の安全を図りつつ、犯行を未然に防ごうとする安積。
だが、富樫を逮捕したものの、桐山には逃げられてしまう。

「君はゲームに負けたんじゃない。ルールを破ったんだ。
その罪は償わなければならない。」
「人生はゲームじゃないぞ・・・」

事件の黒幕の目的は、富樫・桐山を警察に逮捕させ、
富樫らが議員の後援事務所から盗んだ一億円を猫ババすること、
すなわち、黒幕の正体は通報者の西田だったと
面白いストーリーだったけど、
被害届の出せない一億円という話が出た時点で、
犯人の正体と目的がわかっちゃった
先週の予告の「人生はゲームじゃないぞ」と安積に言われそうな人物って、
西田しか考えられないし(嫌な視聴者だ・・・)、
おどおどしている役は世界の破壊者井上正大には似合わないしね。
安積にすべてを見破られて、ふてぶてしさを見せたトコこそ
井上正大の真骨頂という感じでしたな

・鈴木先生第4話
憧れの小川蘇美をジョークで気を引こうとして失敗、
中村加奈@未来穂香(メズールちゃん)に触れてほしくないことを触れられ、
普段は理知的な学級委員竹地公彦がブチ切れたという話
いやあ、竹地君のブチ切れに皆がドン引きしてましたなあ
ドラマながら、僕もドン引きしながら観てました。
挙句の果てに教室で吐いちゃうし
このドラマはご飯食べながら観ない方が良さそうですな

うーむ、この回は尾を引きそうだなあ。
竹地君、登校しずらいだろうし、
小川蘇美への想いを暴露された他の四人衆は面白くないだろうし、
四人衆の一人に片想いの酢豚樺山さんも怪しい雰囲気を漂わせてるし、
まばたきしない富田靖子は、この回に限らず、薄気味悪いし
そして、秦麻美@臼田あさ美
鈴木先生@長谷川博己が小川蘇美で妄想してるのに気づいていたのか。
普通なら、これで男女の関係は終わりになるのですが、どうなるのでしょう?

★ハンチョウ 神南署安積班1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第7話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班2期の感想★
第1話 第2話 第8話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班3期の感想★
第1話 第3話 第4話 第5話 第7話 第10話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

★鈴木先生の感想★
第1話 第2話 第3話

江 姫たちの戦国第18話(5.15)

May 21 [Sat], 2011, 0:30
PC、修理代の方が高くつきそうなので、買っちゃいました
でも、前のノートPCの方が使いやすいなあ。そのうち慣れるのかな。

・江 姫たちの戦国第18話
豊臣姓に改姓した豊臣秀吉@岸谷五朗が九州を平定する中、
初@水川あさみ京極高次@斎藤工に、江@上野樹里豊臣秀勝@AKIRA
茶々@宮沢りえは秀吉に惹かれていったという話
九州平定の時点で秀吉が明・朝鮮攻めを視野に入れていたという描き方は
大河では珍しい気がした。史実どおりなのですが。
秀吉が耄碌したから朝鮮出兵をしてしまったという展開の印象が強いもので。

やっと京極高次が出てきましたね
初曰くダメ男。僕もそう思う(笑)。
京極氏は、最盛期は近江ほか4カ国の守護大名だったが、
戦国の世になってからすっかり衰退、
家臣だった浅井氏に近江の領地を奪われてしまい、
浅井氏の居城小谷城で居候生活をするに至ってしまった
高次は小谷城で生まれたそうなので、浅井三姉妹とは昔から面識があったと思う。
もっと早く物語に出せばよかったのに。
この人の人生はなかなか面白いですよ。
本能寺の変の後、武田元明(姉龍子@鈴木砂羽の夫)と共に明智光秀側につき、
京極の旧領を取り戻そうと秀吉の当時の居城長浜城を攻めたが、
光秀は滅亡、武田元明は自害に追い込まれ、高次は北ノ庄の柴田勝家を頼った
(北ノ庄で三姉妹と再会したのかもしれませんな)
だが、勝家もまた秀吉に滅ぼされてしまい、逃亡生活を続けたが、
姉龍子が秀吉の側室になったお蔭で罪を許され、大名に復帰できた。
更に、茶々が秀吉の側室となり、その妹初を妻にしたことで領地が増えた高次は
女の尻のお蔭で光っていられたという意味から、蛍大名と呼ばれたらしい
そこそこ野心があるのに、目論見がすべて裏目裏目に出てしまうのが面白い。
あまり大河ドラマに出てこない人なのだけど、
関ヶ原では、小早川秀秋と同じくらい大きな役割を果たしているのよね。
どういう描かれ方をされるのか楽しみだ。
でも、主人公の義兄だし、あまりダメ男には描かれないのかな。
秀勝も美化されてるしなあ。
バカ殿という話は聞かないけど、そんなに優れていたとも思わないのですが

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話

海賊戦隊ゴーカイジャー第13話 & 仮面ライダーOOO第34話(5.15)

May 15 [Sun], 2011, 23:01
・海賊戦隊ゴーカイジャー第13話
『道を教えて』  脚本:香村純子 監督:坂本太郎
誘拐犯にさらわれたアイム(ピンク)
猛毒を発する隕石を狙うザンギャックから誘拐犯を守ったという話
誘拐犯、悪徳金融の件とか、事態は全然改善されてないのよね。まあいいか♪
アイムの優しさ・お姫様でありながら故郷を守れなかった悲しみは描かれていたと思う。
でも、アイムのルックスは好きだけど、天然お姫様キャラは好みではないのだ

次回はいよいよ『激走戦隊カーレンジャー』の世界
タイトルは『今も交通安全』 サル顔の一般人が何やらかすか楽しみだ

・仮面ライダーOOO第34話
『親友と利用とその関係』  脚本:毛利亘宏 監督:石田秀範
「映司、俺はおまえがどうなろうと構わない。
だがな、俺は何があっても完全に復活を遂げる。
そのためにおまえの力が必要だ。だから手伝え!」

「・・・おまえなら、絶対止められると思った」
カザリ・アンク(本体)らに捕らわれの身となったアンク火野映司が救い、
プトティラコンボに取込まれた映司をアンクが救ったという話
第32話泉比奈の必死の説得で映司が自我を取り戻したときより、
こっちの方が熱くて好み
『OOO』で一番描くべきなのは、映司とアンクの関係だと思うのさ

ただ、やはり、この前後編はいまいちだった気がする
毛利亘宏脚本は僕の好みではないらしい
映司に頼られたかったという北村雄一
強烈なキャラだった割には、中途半端な扱いをされてしまったし。
てっきり会社経営に失敗していて、映司の実家の資金力が目的なのかと思ったんだがなあ。

「身の丈以上の力は身を滅ぼすことがあるからな。
でもな、おまえならもう大丈夫だ。勇気を持て。
次にチャンスがあったら迷うな。そのときはおまえがバースだ。」

バースに変身できなかった後藤さんにお墨付きを与える伊達さん
いや、伊達さんのお墨付き貰ったからということで、
後藤さんにバースになってほしくないなあ。それでは伊達さんを超えたことにはならないよ。
でも、後藤さん、だんだん後方サポートが様になってきたなあ

★海賊戦隊ゴーカイジャーの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話

★仮面ライダーOOOの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 OOO&W MOVIE大戦CORE 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編(5.14)

May 15 [Sun], 2011, 22:58
今春は放映しないのかな?と思っていた『世にも奇妙な物語』が昨夜放映、
今回はどれもなかなか良かったと思いますぞ

・ドッキリチューブ(坂口憲二)
ドッキリ映像の仕掛人真壁社長@坂口憲二
逆にドッキリにはめられ、追いつめられていくという話
ハメているつもりが自分もハメられている一人だったという
『世にも奇妙』らしいストーリーでしたな。
結末はすぐに想像がついちゃうけど、こういう話好きだ
橋爪功主演『復讐クラブ』とかね。
「確認させてくれぇぇぇ、これ、ドッキリなんだよな!?」
「ドッキリだと言ってくれぇぇぇ!!」

追いつめられていく真壁社長が楽しかった。真壁はネ申
転落していく真壁に満面の笑顔で祝福する野波麻帆がイイ表情していた
とりあえず、一億アクセス突破おめでとうございます

・分身(大森南朋・杏)
妻@杏に愛されている自信のない夫@大森南朋
暮林英二という架空の男になりすまして、妻の本心を探ろうとメールしていく話
暮林英二(本物)が現れるんだろうなあとは思っていたが、
夫婦だったこと自体が主人公の妄想だったのかねえ。
『世にも奇妙』で真面目に考えてもしょうがないのですが。
奇妙な世界に行っちゃったってことかな
暮林英二がマイペンライ阿部進之介だったのに笑ってしまった。
杏は役柄によってまったく雰囲気の変わる女優さんだなあ

・通算(松平健)
定年間際の刑事山岡@松平健がやたら祝福される話
松平健と山本裕典『任侠ヘルパー』でも上下関係だったね。
通算2万錠目の胃薬とか、石原裕次郎のそっくりさんが現れたりとか、
くだらなすぎて笑えた。
だんだんノリノリになっていく松平健もGOOD
祝福組が現れないと、「出てこねえなあ・・・」と寂しそうだったり。
やっぱ、マツケンは、松山ケンイチではなく、松平健だよ

・缶けり(永作博美)
20年前缶けりの途中で行方不明になった正人君
主人公@永作博美たちが追いつめられていく話
これはいまいちだった
怖い作品に仕上げたかったのだろうけど、怖さを感じられなかった。
正人君が落っこちた井戸も、申し訳ないけど、笑っちゃった。
永作博美は『世にも奇妙』の常連さんだなあ。次回は頑張れ

・PETS(谷村美月・国仲涼子)
飼い主@国仲涼子に捨てられた犬@谷村美月の話
キグルミの谷村美月が可愛かった ローズ国生さゆりだったか
しかし、ストーリー自体はシビアな内容だったな。
先週の『犬を飼うということ スカイと我が家の180日』でも、
スカイの本当の飼い主@三浦理恵子が現れたものの、
スカイが病気だとわかった途端、飼うのを放棄していたっけ。この展開もどうかと思うが
ペットを飼うなら、最期まで面倒見なきゃいかんよ。
最期まで面倒見る覚悟がないなら、最初からペットなんか飼っちゃいかんよ

★今までの感想★
2001SMAPの特別編2007春の特別編 2007秋の特別編 2008春の特別編 2008秋の特別編 2009春の特別編 2009秋の特別編 2010春の特別編 2010秋の特別編

TIGER&BUNNY第6話 & 逆境無頼カイジ 破戒録篇第6話(5.10)

May 15 [Sun], 2011, 22:57
・TIGER&BUNNY第6話
「その首の紋章、ウロボロスだな。
ウロボロスとは何だ?犯罪組織なのか?
その紋章を手に彫っているヤツは何処にいる?答えろ!」

刑務所の服役囚が何者かに殺害される事件が続発する中、
過去の事件関係者を口封じしようとする暗殺者虎徹たちを襲撃、
暗殺者がウロボロスの秘密を知る人物だと気づくバーナビーだったが、
突如現れた謎の特殊能力者に暗殺者は抹殺されてしまったという話
今回と次回でバーナビーの過去が明らかになるのでしょうな
バーナビーは右腕に紋章のある何者かに両親を殺害され、
復讐のためにヒーローになった・・・のかな
でも、虎徹は復讐を是とするキャラではないだろうなあ。両者の葛藤や衝突が楽しみだ

・逆境無頼カイジ 破戒録篇第6話
「大体、二万なんて半端な金額を張るから、博打の神様に嫌われたんだ。
博打の神様はなあ、潔い男っぷりと大金を愛しておる。もっとどーんと来んかい!」

カイジと班長大槻との地下チンチロ勝負
あえて損することで、大槻にでかい口を叩かせ、青天井から逃げられなくしたという話
大槻のイカサマの手口に気づいている(らしい)カイジですが、
どうやって勝負に勝ち、大槻の財産を根こそぎかっさらうのか。期待

★TIGER&BUNNYの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

★逆境無頼カイジの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 最終話

★劇場版(実写版)の感想★
カイジ 人生逆転ゲーム

★逆境無頼カイジ 破戒録篇の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第4話(5.10)

May 15 [Sun], 2011, 22:55
羽雲@加部亜門と同じ病気で入院していた太陽が他界、
羽雲が知ったらショックを受けると判断し、
太陽の死を隠そうとする澤本大地@反町隆史だったが、
CLS紺野七海@榮倉奈々の忠告を聞き、真実を打ち明けたという話
華織@井川遥が仕事を始めて三ヶ月になるそうで、ドラマの中で歳月は過ぎているらしい
わっくんの髪の毛も抗がん剤の副作用ですっかり抜けてしまって・・・。

太陽の死を隠そうとする大地、
僕も大地の立場なら、やはり同じことをした気がした。
「アメリカの勉強ではこう習いました。
人の死は忌むべきものではないから、
子供にも友達の死をきちんと伝えて、お別れをさせてあげるべきだって・・・」

七海の押しつけがましくないアドバイスの仕方に好感、
なるほどこういう考え方もあるのね。正しいのかもしれない。僕にはわからない・・・。

同じ病気の子供が病院内で仲良くなった場合、励まし合えるという利点もあるけど、
亡くなってしまったら、残された子供はショックを受け、不安になるだろうなあ
でも、今回、病院は、家族以外は原則面会禁止としていたしなあ。実際もそうなのかな
次回、病気を知った華織がわっくんと会おうとするようですが、
元奥さん、親権を取り戻そうとするんじゃないかしら

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話

ハンチョウ 神南署安積班4第5話 & 鈴木先生第3話(5.9)

May 15 [Sun], 2011, 22:52
ご無沙汰しております。ネットカフェで更新中
自宅のPCの調子が悪いので修理に出しました
なので、更新やコメントの返信は遅くなります。ご了承くださいませ。

・ハンチョウ 神南署安積班4第5話
牧野和樹という16歳の少年が自宅で殺害され、母親の敬子@永島暎子が殺害を自供する。
ひきこもりだった和樹は家庭内暴力を繰り返し、敬子はそんな和樹が怖かったと告白。
敬子は誰かを庇っているのでは?と感じる安積@佐々木蔵之介
やがて、和樹の弟が、兄を殺害したのは自分だと自首してくる。
13歳の真は児童相談所に送致され、事情聴取もままならない・・・。

「俺たち大人のせいだと思わないか?
いじめもひきこもりも家庭内暴力もあの暗い目も・・・
俺たちの背中が信用できないんだよ。
子供は俺たちの背中に希望を持てないんだ・・・」

和樹殺しは牧野家に侵入した空き巣、顔を見られた焦りから殺害に及んだ。
互いに犯人と勘違いした敬子と真は相手を庇うために嘘の自供をしたのだった。
でも、真が無実だとわかっても、須田@塚地武雅の表情は晴れない・・・。

この回のやりきれないところは、
和樹が殺されたことで牧野家は救われたとしか思えないところだなあ
空き巣が長男を殺害していなければ、長男の暴力に母親が永遠に苦しめられるか、
暴力がエスカレートして母親を殺害してしまうか、次男が長男を殺害してしまうか、
牧野家に平穏な日々が訪れる光景が想像つかなかった
こういう重い回は、安積父娘のアットホームな雰囲気で締めてほしいものだな。
脅迫状はもういいよ
事件解決の鍵となる証言をした牧野家の隣人役が積木くずし穂積隆信だったのは、
狙ったキャスティングだったのかな?

次回のゲストは、世界の破壊者『仮面ライダーディケイド』井上正大
安積に「人生はゲームじゃないんだぞ」と叱られるのは、この人か?

・鈴木先生第3話
人気投票でワースト教師NO.1に選ばれ、山崎先生@山口智充が逆上、
謹慎期間中に風俗店に通っていたことが発覚して、教師を追われたという話
人気投票って、やっちゃいけないものなのかなあ。
教師は「やめろ」と生徒に強要できるものなのだろうか?
「この先生は好き」「この先生は嫌い」とか、どんな生徒でも話題にすると思うんだけど。
ワースト教師NO.1に選ばれたら、そりゃあ不快に感じるとは思うけど、
そこで逆上しちゃう山崎先生はやはり教師に向かない人だと思ったわ
鈴木先生@長谷川博己は人気あったんだなあ ちょっと意外。
どうもこのドラマ、破滅に向かっているような気がする・・・。

★ハンチョウ 神南署安積班1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第7話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班2期の感想★
第1話 第2話 第8話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班3期の感想★
第1話 第3話 第4話 第5話 第7話 第10話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班4期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★鈴木先生の感想★
第1話 第2話

江 姫たちの戦国第17話(5.8)

May 10 [Tue], 2011, 0:07
上洛しない徳川家康@北大路欣也に手を焼く羽柴秀吉@岸谷五朗
旭@広岡由里子を離婚させ、家康に嫁がせた上で、
大政所@奈良岡朋子を人質に送ることで、家康を臣従させたという話
家康上洛よりも、秀吉が豊臣姓を朝廷から賜った方が先なのですが、
家康臣従がメインの回だからしょうがないのかな。

今回は悪くないストーリーだったと思う
羽柴秀勝@AKIRAは微妙だったけど エグザイルはそんなに人気あるのかな?
家康を臣従させるために、離婚→再婚と政略の道具にさせられる旭の悲劇、
それに対する大政所の怒り・嘆き、大政所が人質にされる重さ・・・が
ストーリーに出ているとは言えないけど、『江』でそこまで描くのは無理だと思う。
今、僕は『おんな太閤記』のDVDを観ているのですが、
たぶんこの時期のシーンになったら、じーんと感じさせられると思うのよね。
秀吉ファミリーを藤吉郎時代から観続けているという積み重ねがあるから。
(ちなみに、『おんな太閤記』では、旭は泉ピン子・副田甚兵衛はせんだみつおよ)
『江』の場合は、今回みたいなイベント直前にならないと登場人物を出せないからなあ。
江@上野樹里が少女時代から秀吉ファミリーと面識があるというのは無理があるし。
積み重ねがあってこそ、登場人物や事件に感情移入できるのですが・・・難しいところだな。

笑い上戸なエグザイル秀勝、江はどういう関わり方をするのでしょうか。期待

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話

海賊戦隊ゴーカイジャー第12話 & 仮面ライダーOOO第33話(5.8)

May 09 [Mon], 2011, 0:59
・海賊戦隊ゴーカイジャー第12話
『極付派手侍』  脚本:荒川稔久 監督:坂本浩一
「俺には夢がある・・・宇宙最大のお宝を手に入れるっていうな。
その夢を掴む旅におまえを連れて行きたくなった。」

「付き合うぜ、夢の果てまで・・・」
バリゾーグの正体がかつての剣の師匠シド・バミックだと知り、
元のシド先輩に戻そうとするものの叶わず、落ち込むジョー(青)だったが、
マーベラス(赤)との絆を思い出し、戦線に復帰、
強敵デラツエイガーを粉砕したという話。烈火大斬刀、デカすぎ
ジョーとバリゾーグ(シド先輩)の因縁・ジョーとマーベラスの絆、熱いストーリーだったな
お蔭で、前後編のシンケン編だったのですが、シンケンが霞んでしまった。
でも、この番組はあくまで『ゴーカイ』、これでいいのだ

明かされたジョーの過去
ザンギャックの一員だったジョーは
子供を殺すよう命じられたことが納得できず、ザンギャックを脱走
ザンギャック時代は、青の下っ端より格下だったのね
そして、「俺たちはザンギャックに騙されていた・・・」という台詞もあったし、
シド先輩共々、ザンギャックを理想の組織と勘違いしていたらしい。
なぜか『剣』の橘さんを思い出した。
シド先輩はザンギャックに殺害され(たと思われたが・・・)、
ジョーもまたザンギャックの戦闘員に囲まれ絶体絶命の大ピンチ!
というところで現れたのが、マーベラス。
「俺を助けてもカネはふんだくれないぞ。」
「そんなもんは要らねえ。俺が欲しいのはおまえだ♂」
背中を預けられる仲間として認め合ったと。
そうか、ジョーはマーベラスの最初の仲間だったんですなあ。
マーベラスはジョー→ルカ→ハカセ→アイムの順で仲間にしていったのね。
他のメンバーとの出会いも描いてほしいなあ。
バリゾーグ(シド先輩)を元に戻せず、芝生に寝転んだジョーが
マーベラスと寝転んだときのことを思い出し、戦線に復帰する流れは熱かったよ。
「俺には夢がある・・・宇宙最大のお宝を手に入れるっていうな。」
マーベラスは語っていたけど、もう宇宙最大のお宝手に入れてるじゃん♂

「私はバリゾーグ、
完全なる機械の体を持つワルズ・ギル様の忠実な部下、シドなど知らん・・・」

バリゾーグ(シド先輩)とジョーの関係もまたそそりますな。こういう因縁、好きだよ
スタート当初は影が薄く感じられたジョーでしたが、
過去や因縁・友情が描かれたことで、キャラに深みが出てきましたよ。
そして、因縁といえば、マーベラスに重傷を負わされたワルズ・ギル殿下
前回確信しました。きっと殿下はパワーアップして、
ゴーカイレッド最大の敵として立ちはだかってくれるはず。期待してますぞ、殿下

・仮面ライダーOOO第33話
『友情と暴走と残されたベルト』  脚本:毛利亘宏 監督:石田秀範
「映司、うちの会社来ないか?」
「おまえの友達を悪く言うわけじゃないけど、
あいつは・・・特にあの変な髪形のやつに利用されてるんじゃないか?」

火野映司の前にかつての友人北村雄一が現れ、
北村の欲望から生まれたフクロウヤミー伊達明・後藤慎太郎がさらわれたという話
29〜32話と怒涛の展開が続いて、小林靖子脚本ではないのかあ
夏の劇場版の執筆に専念しているのかな
確かに、紫のメダル・ヤミー・赤のヤミーは登場してはいるものの、
ここ数話の勢いに水を差してしまった気がした。
IT企業の社長でレジャーランドのオーナーである北村、
会社が倒産寸前で、映司に頼りたいのかな。全然IT社長らしさを感じなかったな
この前後編、旧友北村を出すことで、映司とアンクの関係を描きたいのでしょうか。
紫のメダル・二人のアンク・ドクター真木&カザリ&アンク(本体)の同盟、
鴻上会長の目的etc
、描かなければならないことがいっぱいあるのだろうし、
もう濃いゲストキャラは不要だと思うんだけどなあ。

プテラノドンヤミーを粉砕すると、またも暴走、
バースカザリに襲いかかったオーズプトティラコンボ
カザリは確か今8枚コアメダルを持ってるんでしたよね。
それなのに、プトティラに押されていたなあ。紫は別格なのかな。
ウヴァさんは今何枚持ってるんだろ。
紫のヤミーに比べると、他のヤミーが見劣りしちゃいますなあ。

「俺がバースに・・・いや、今の俺じゃ無理だ・・・」
伊達さんがさらわれ、バースに変身するかと思いきや、断念する後藤さん
『OOO』ももう後半だというのに、伊達さんの壁はまだまだ超えられないのか。
後藤さんは絶対伊達さんを超えなきゃならない人だと思うんだがなあ。

先週から流れている歴代ライダーが登場するマックのハッピーセットのCM
本編だとタトバコンボに強さを感じられないのに、
マックのCMで歴代ライダーと歩いているタトバはかっこよく見える。不思議だ・・・

★海賊戦隊ゴーカイジャーの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

★仮面ライダーOOOの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 OOO&W MOVIE大戦CORE 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 第29話 第30話 第31話 第32話

高校生レストラン第1話(5.7)

May 09 [Mon], 2011, 0:48
銀座の料亭の板前だった村木新吾@松岡昌宏
帰郷後、町おこしの一環である高校生レストランの指導を務める話
三重県多気郡に実在する高校生レストランをモデルにしたドラマらしい。
高校生レストランだろうが関係なく、
お客様に出せる料理を作るべきだと考える結果主義の村木、
結果がすべてではなく、一生懸命やることに価値があると考える教師陣、
あくまで町おこしが大事と考える町役場、
純粋に料理を覚えたいと思う生徒たち、村木に反発する生徒たち、
彼らの思いのぶつかり合いが見所なのでしょうな。
高校野球とかでもありそうな話ですな

第1話を観たところ、もったいない作品だなと思った
神木隆之介君が浮いちゃっている感じがした。
坂本陽介@神木隆之介は、
高校生レストランの中だと料理の腕は群を抜いた存在なのでしょうね。
そんな陽介が出会った尊敬できる料理人が村木新吾・・・
でも、そうは見えなかったのよね。
神木君の演技と見比べちゃうとねえ・・・
村木新吾がホットドッグ屋の兄ちゃんくらいにしか見えなかったのよね。
(最も村木が料亭を辞めた理由は不明で、一流の板前だったとも限らないのですけどね。
部長が鯖を入れたのに怒っていたけど、味見をしないというのはどうなんだろ。)
視聴率を稼ぐためには、ジャニーズ事務所のタレントさんを
主役にしなきゃならないのはわかるのだけどさ。

あと、高校生レストランが実在の店があると知ってしまったのがね、
このドラマ化の裏にもいろいろな目算があるんだろうなと思うと、
素直に観れませんでしたわ。すいませんな、ひねくれていて
とりあえず、しばらく様子見。

で、来週土曜の裏は、『世にも奇妙な物語春の特別編』が放映
今春は放映しないのかと思ったよ。面白い作品があることに期待。

『遺留捜査』『リバウンド』『BOSS2』リタイアしました。
面白かった方、ごめんなさい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE