プロポーズ大作戦SP(3.25)

March 26 [Wed], 2008, 23:53
昨日は、『プロポーズ大作戦』のSPが放映されました。
『プロポーズ大作戦』は、2007年4月〜6月の作品。
幼馴染の礼@長澤まさみのことをずっと好きだった健@山下智久は、
多田先生@藤木直人と礼の結婚式当日になっても、諦めきれず、
妖精@三上博史の力を借りて、過去に遡り、礼を取り戻そうとする・・・という内容
はっきり言って、じれったい作品でした。
相思相愛な健と礼は、本心を打ち明けさえすれば、簡単に結ばれるのに、
自分の気持ちに素直になれないために、なかなかうまくいかない。
健は、結婚式をぶち壊すために、わざわざ過去に遡ってるというのに。
かといって、告白しちゃったら、ドラマが続かなくなっちゃうしなあ。
じれったい健と礼の恋にはイライラしましたが、
健や礼、エリ@榮倉奈々、鶴@濱田岳、幹雄@平岡祐太5人組の友情や
多田先生・妖精・ソクラテス@渡部豪太、松重豊の存在感は観てて楽しかったです

このSPは、ドラマ本編の一年後の話。
ハワイで結婚式を挙げるはずの鶴とエリだったが、エリは無断で日本に帰国
二人を修復させたい健は、妖精の力を借りて、過去に遡り、奔走する。
「おまえらの仲間内では、結婚式を台無しにするのが流行っているのか?」
妖精の指摘が的確すぎる(笑)。

健の過去での活躍の結果、
エリの無断帰国そのものがタイムパラドックスになるというオチ。
めでたくゴールインした鶴&エリですが、
この二人が結ばれたのは、ドラマ本編のときといい、妖精のお蔭ですね。
健がハレルヤチャンス♪しなければ、二人がくっつくことはなかっただろう。
本人たちは、何も知らないようですが。

ワイワイ楽しそうな5人組・健が礼の両親に謝罪するシーン・・・がよかったです。
ドラマ本編の結果、健と礼は結ばれたけれど、
式場から略奪したかたちになってしまったことが一年経っても、尾を引いている
という描き方も、共感できました。
多田先生が出番が少なかったのが、ちょびっと残念。髪型が微妙だったなあ

ウエディングドレス着たソクラテスが、星野真里に見えたのは、僕だけですか(笑)

★TV本編の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話

殺すのは誰でもよかった

March 26 [Wed], 2008, 23:51
茨城の殺傷事件岡山駅の突き落とし事件
自分勝手な少年が犯したまったく救いのない事件。
詳細を知れば知るほど寒気がする。
「誰でもいいから殺したい」
そんなこと考えて、街を歩いてる人がいるなんて、普通、想像しにくい。
たまたま加害者と出逢ってしまった被害者、
そしてそのご家族のことを考えると、気の毒でならない。

だいたい、白昼、こんな事件を起こして、捕まらないわけがない。
加害者の少年たちは、捕まることを判った上で、犯行に及んだのだろう。

茨城の事件の犯人は、警察に「捕まえてごらん」と挑発、自らを「神」と豪語。
無職で引きこもりがちだったそうで、
誰からも認められない鬱屈した気持ちから、犯行を犯したのだろうか。

岡山の事件の犯人は、もともとは誰かをナイフで刺すつもりだったらしい。
茨城の事件の影響を受けたのだろうか。

加害者の少年たちは、この現実の世界に何の希望もなかったのではないだろうか。
現実の世界がどうでもいいから、誰でもいいから殺して、せいぜい騒がれたい。
発想自体がイカれてるように思えるが、予備軍は多いような気もする。
中学生や高校生が自殺したニュースが流れると、連鎖することが多いけど、
こういう事件も連鎖するのかもしれない。

そして、こういう事件が起きると、「死刑にしろ」という意見をネットでよく見かける。
僕は、こういう身勝手な犯罪者ほど終身刑にすべきだと思う。
但し、恩赦やら刑期を短くするなどはなし、の完全終身刑。
死刑なんかで、彼らを楽にしてあげる必要はない。
一挙手一投足まで束縛される刑務所生活が、彼らには一番こたえるはずだ

茨城8人殺傷、金川容疑者「妹殺害と小学校襲撃を計画」 
茨城県土浦市の8人殺傷事件で、無職、金川真大容疑者(24)が県警の調べに、逮捕容疑となった無職、三浦芳一さん(72)殺害事件の当日、「妹の殺害と小学校襲撃を計画していたができずに、たまたま見つけた三浦さんを殺害した。殺すのは誰でもよかった」と供述していることが24日、分かった。8人殺傷については「7、8人殺すつもりだった」と供述していることも新たに判明。県警は強い殺人願望から無差別殺人を狙った通り魔事件に発展したとみて、追及している。
金川容疑者の供述や調べによると、三浦さんを殺害した19日の行動について、当初は「妹を殺そうと思ったが、(自宅に)いなかったのでやめた」。その後、自宅を出て「小学校のほうに行った」。同校は、川容疑者の母校で、近くの市立中村小学校にマウンテンバイクで向かった。
しかし、当日は卒業式が行われ、父兄や教職員が大勢いた。このため、母校の襲撃は断念したらしい。
その後、小学校から東へ約200メートル離れた三浦さん宅の前を通った際、玄関先の物置のそばにいた三浦さんを「たまたま見掛け、背後から襲った」という。
「三浦さんとは面識がない。誰でもよかった」といい、県警は、妹殺害をあきらめ殺人目的で小学校に向かったが断念。三浦さんを襲ったとみている。
さらに、23日に8人を殺傷したJR荒川沖駅に現れた際については「駅に着いて7、8人殺そうと思った」と供述。駅周辺で、8人に切りつけた後、約300メートル離れた交番に向かい自ら警察に通報したが、「犯行後、怖くなった」とも話しているという。

ホーム転落させ男性殺害=18歳少年「誰でもよかった」−JR岡山駅
25日午後11時7分ごろ、岡山市駅元町のJR岡山駅で、列車を待っていた岡山県倉敷市笹沖、県土木部道路建設課主任假谷国明さん(38)が、男にホームから突き落とされ、入ってきた列車にはねられた。假谷さんは病院に運ばれたが、頭などを強く打ち、約5時間後に死亡した。県警鉄道警察隊員は、ホームにいた男を殺人未遂の現行犯で逮捕した。岡山西署は、容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯や動機を追及する。
男は大阪府大東市に住む少年(18)で、今月に大阪の府立高校を卒業したばかりだった。調べに対し、「人を殺せば刑務所に行ける。誰でもよかった」などと供述。自宅から果物ナイフ(刃渡り約12センチ)を持ち出しており、「誰か人を刺してやろうと思った」とも話しているという。
調べによると、假谷さんは同駅の山陽線下りホームに並んでいたが、少年が岡山発福山行きの普通列車(4両)が入ってくる直前、假谷さんの斜め後ろから押し、線路上に突き落とした。
現場付近で警戒中だった鉄警隊員が、列車の警笛で約1分後に駆け付け、ホームにいた少年を取り押さえた。

新銀行東京への追加出資可決

March 26 [Wed], 2008, 23:48
新銀行東京への400億円の追加出資が可決された。
世論調査では、多くの人が追加出資に反対の声を上げていたというのに。
所詮、議員の先生方は、国民や都民の代表ではないんだろうなあ。
石原都知事としては、あと数年、新銀行東京が持てばいいという発想なのだろう。
都知事の任期満了した後に、破綻しても、おそらく責任を問われることはない。
やはり、自分たちの声を現実に主張できる機会は、選挙のときだけなんだろうなあ

<新銀行東京>400億円追加出資を可決 都議会・予算特委
東京都議会の予算特別委員会は26日、経営危機に陥った「新銀行東京」(千代田区)に400億円を追加出資する都の08年度一般会計補正予算案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。28日の本会議で成立する。発案者の石原慎太郎知事ら都の責任や再建計画の説明が不十分なまま追加出資が容認された格好で、今後の展開次第では石原知事の責任論が高まり、来年夏の都議選にも大きな影響を与えそうだ。
補正予算には、自公が提案した付帯決議が付いた。▽さらなる追加出資は許されない▽今回の追加出資400億円を棄損させない▽再建計画の実行のため経営支援と監視に当たる組織を設ける−−の3本柱で構成。これを受け、新銀行と都は双方に経営状況を監視する組織を新設する。
新銀行東京は、石原知事が再選を果たした03年4月の知事選で創設を公約した。貸し渋りに苦しむ中小企業支援を目的に、都が1000億円を出資して05年4月に開業。しかし、主力商品の無担保・無保証融資が不良債権を急増させ、08年3月期に累積赤字が1016億円に膨らむ見込み。
可決を受け、石原知事は「東京が金融恐慌の引き金を引かずに済んだのは非常にありがたい。再建のための施策をきちんと講ずることで、最終的な理解をいただけると思う」と語った。

新銀行東京への追加出資「反対」73%…読売世論調査
読売新聞社は21〜23日、経営難に陥っている新銀行東京(東京都千代田区)に関して、都民を対象に世論調査を実施した。
それによると、新銀行の経営支援策として、都が都議会に提案した400億円の追加出資案に反対する人は73%に上り、賛成は17%だった。都議会(議員125人)の過半数を占める与党の自民、公明両党は追加出資案に賛成の方針を固めており、今月28日の本会議で可決の公算が大きいが、都民は厳しい評価を示している。
新銀行の事業継続については「やめる方がよい」が65%で、「存続」は21%にとどまった。中小企業支援という設立目的を果たしているか否かについては、「大いに」「ある程度」と肯定する人が21%で、「あまり」「全く」と否定する人は64%に達した。都側による追加出資理由の説明も、76%が「納得できない」とし、「納得できる」は13%だった。
来年夏に予定される都議選の投票で、追加出資案に対する政党や議員の対応を判断材料にするかどうかを尋ねたところ、「する」と答えた人は58%で、「しない」の33%を上回った。
石原慎太郎・都知事の支持率は51・1%となり、昨年7月の参院選時の調査より6ポイント下落して、1999年の調査以降、最低を記録。支持しないとした人は14・3ポイント増えて40・1%となり、不支持が急増している。
調査は、都内の有権者を対象に、無作為に作成した番号に電話をかける方法で行った。有権者在住が判明した1612世帯のうち1060人から回答を得た(回答率66%)。

薔薇のない花屋最終話(3.24)

March 25 [Tue], 2008, 23:05
英治@香取慎吾雫@八木優希「実の父親ではない」と告白することで、
神山舜@玉山鉄二が執刀することとなり、美桜の父親@尾藤イサオの手術は無事成功。
実の父親ではなかったことがわかっても、雫の英治への気持ちは変わらない。
そして、英治は、美桜@竹内結子と花屋を続ける・・・。

英治がどういう名もなき戦士だったか・・・
まったく触れられなかったことも含めて、想像どおりの最終回でした
再開した花屋でバラを置くようになったのは、
名もなき戦士から解放された英治の心の変化によるもの?
たぶん、この最終回は、視聴者に感動させるための内容だったんだろうねえ。
でも、英治という人間が何を考えているのかよくわからないキャラだったから、
僕には、まったく共感や感動はできなかった。
英治が美桜を愛しているということ自体、最後までピンと来なかった

神山舜は、英治の正当性を描くために出したキャラだったんだろうね。
他人のためなら、自分の幸せなど投げ出してもいいという無欲の人英治。
そんな英治と対照的に、自己中心的で野心家なエリート医師。
でもねえ、英治も神山舜も極端すぎると思うんだけどねえ。
この極端さが、野島伸司脚本なんだろうなあ。

バラを置かない花屋の英治、
わざわざ盲目の芝居をして、英治に接近した美桜、
英治に復讐したいと考える安西@三浦友和
ビデオメールでメッセージを送り続ける彼女@本仮屋ユイカ
そして、名もなき戦士という謎のキーワードetc、
いくつかの謎で視聴者を惹きつけておいて、
最終話まで観ずにいられないドラマの作り方をしたのはうまい・・・とは思った。
但し、ドラマを観終わった後の満足度は・・・残念ながら、低かった
『あしたの、喜多善男』『鹿男あをによし』は、
第1話から見返してみたいなあと思うけど、
このドラマは、一度観ちゃったら、もういいやって感じです。
あと、美桜の「お花屋さん」直哉@松田翔太「アニキ」
という呼びかけが大嫌いでした(笑)。
英治を散々利用しといて、よく馴れ馴れしく呼べるなあと思ったもんだ。
特に、美桜。
花屋を閉店に追い込んでおいて、「お花屋さん」はないだろお

最後に・・・
『薔薇のない花屋』放映後、ここのブログのアクセス数、あがるんです。
純粋な『薔薇のない花屋』ファンの方も観ていただいてるのだと思います。
僕の文章で不快に感じられたら、ごめんなさい

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

篤姫第12話(3.23)

March 24 [Mon], 2008, 22:34
篤姫@宮崎あおい、薩摩を旅立つ・・・の巻。
もう薩摩に戻ってくることがないからとはいえ、
ちょっとお涙頂戴の演出をやりすぎじゃないかねえ。
今和泉島津家の人たちとの二度目の対面や
桜島での肝付尚五郎@瑛太との再会は、却ってしらけちゃったよ
こんなにも再会するのなら、前回の尚五郎との対面は何だったんだという感じだ(笑)。
前回と今回で、一話にまとめた方がよかったのでは?
もっと江戸の政局とかを描いてほしいなあ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

仮面ライダーキバ第9話(3.23)

March 23 [Sun], 2008, 22:52
『交響・イクサ・フィストオン』  脚本:井上敏樹 監督:石田秀範
新ライダー仮面ライダーイクサ登場の巻。
仮面ライダーは、これで何人目なんだろう?数える気もしない(笑)。
新ライダーのデビュー戦は、番組終了前に顔見せ程度で、
真の活躍は次回に伸ばす・・・というのは、毎年恒例。心の準備はできてたぜ♪

・1986年の次狼と麻生ゆり、ついでに紅音也
次狼ことガルルは、めでたく素晴らしき青空の会の仲間入り
1986年では、イクサを開発してるそうですが、変身するのは次狼?
あと、前回、次狼に告白した麻生ゆりは、どうやら本気のようですね。
そして、紅音也は・・・もはやお邪魔虫キャラにしか見えん

・バイオリン修復家の大村
「君はこれと同じものを作ろうとしてはいけません。
君は、君のバイオリンを作ればいいのです。君にしか作れないものを・・・」

父のバイオリンを作ろうとする紅渡へのアドバイスは正しいと思う。
その言葉から、大村を尊敬する渡。
でも、大村の正体は、フロッグファンガイアだった。
渡は、大村退場後も、自分にしか作れないバイオリンを作ろうとするのだろうか。
大村を演じたのは、『555』の村上社長こと村井克行
村上社長を最後に、『平成ライダー』に風格のある敵が現れてない気がする。寂しい

・ブラックスター
1986年で、持ち主が次々に襲われるバイオリン。
バイオリンの名前で、ブラックスターって、どうなんだろう?
オークションで出品され、三千万円で落札できたはずなのに、
紅音也が乱入したせいで、二十億壱円でハンマープライスする羽目に
さんは、支払ったんだろうか。
それにしても、紅音也、何考えてるんだ、こいつは(笑)。

・麻生母娘
イクサの装着員になりたいのは、母娘共通の悲願。
でも、母親の麻生ゆりはともかく、
娘の麻生恵は、普段のへっぽこぶりを見ると、装着員にふさわしい・・・とはとても思えない。
恵の話を相手にしない嶋さんは正しい
そして、紅父子や娘に比べるとマトモに見えた麻生ゆりは、音楽のセンスがなかったか
あの演奏でうっとりしているところが救いがなさすぎる。魚、死んでるし。

・ガルル・パッシャー・ドッガー
全員、1986年に現れましたね。
彼らの種族にとって、人類は餌、ファンガイアは天敵のようです。
1986年で、次狼が素晴らしき青空の会の仲間入りをしたのも、
現代で、キバに力を貸すのも、
彼らの目的と一致しているからなのでしょうね。
現代の幽閉状態に、不満はないのでしょうか。
あと、カフェ・マル・ダムールおにゃんこの曲がかかるのを、次狼はどう思ってるんだろ?
店のムードとか、うるさそうに見えるんだけど

・仮面ライダーイクサ
1986年に開発した割には強い。バブルの力か?(笑)
気になったのは、『イクサをまとうものは、イクサ自身が決める』という台詞。
今は、名護啓介がイクサから認められているが、
装着者として適切でないと判断されたら、見放される可能性がある・・・ということでしょう。
矢車さんザビーに見放されたように
さて、名護さんの運命は!?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

シゴフミ最終話(3.22)

March 23 [Sun], 2008, 22:49
キラメキを告訴した美川文歌
エンディングの映像だと
キラメキを刑務所送りにすることには成功したようですが、
周囲からは、好奇心の目で見られ、
見知らぬ人間の写メールに悩まされ、追いつめられていく
頼りにした母親は、育児放棄状態で、既に娘には興味なかった

と、ここまでの描き方は、この作品らしくよかったのに、
なぜかフミカが復活して、文歌と仲直りして、ハッピーエンド。
予定調和のような幕引きに、ちょっとがっかり
後味の悪い終わり方にしなかったことが、かえって後味が悪かった(笑)。

死んだ人間が最後に残した手紙(シゴフミ)を取り扱ったこの作品。
人は、シゴフミを遺すときくらいは、正直になる。
つまり、この世界での生きてる人間は、嘘や悪意の塊。
そんな人間の嘘や悪意、いじめ、虐待を描いたこの作品には、
不快感を感じつつ、ひきつけられるものがありました。
特に、いじめの醜悪さを描いた第6話(半分死人の話)は、
中学や高校の道徳の時間に使ってもいいんじゃないかと思った。
内容が不適切ということで放映自粛したTV局があったそうだけど、
それは間違ってると思ったねえ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

true tears第12話(3.22)

March 23 [Sun], 2008, 22:47
最終回ラスト前。
湯浅比呂美が身を引き、仲上眞一郎石動乃絵がくっつく
というラストに向かってるような気がしてならない
うーん、これで眞一郎が乃絵を選ぶというのは、どうなんだろう。
眞一郎も比呂美も、ずっとお互いを好きだったのに、
自分から好きだと言えず、飛べない状態だった。
それをやっと向き合えるようになって、飛べる状態になった・・・のかなと思ったのに

妹の乃絵に本心を打ち明けた電波兄
この兄妹は、実の兄妹なんだろうか。乃絵は養女とか?
実の兄妹か、そうでないか・・・で、電波兄への評価が変わりそうだ。
でも、やっぱ、キモいな
電波兄と比呂美が結ばれるのだけは勘弁してほしいです

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

機動戦士ガンダムOO第24話(3.22)

March 22 [Sat], 2008, 23:19
プトレマイオスの防衛戦で、Season1はどうやら幕のようですね。
ジンクス部隊は壊滅かな?
そうすると、セルゲイ中佐ソーマ少尉師弟コンビが退場しちゃうんだよなあ。
それにしても、最終回が近いと脇キャラが惜しげもなく、
というか、人員整理のように散っていくのう
リヒテはともかく、クリスが逝くとは思ってもいなかった。
来週の最終回を生き残って、Season2に誰が進めるのか、予想がつかない。
コーラサワーは・・・本当に逝ってしまったんだろうか
「大佐ぁ~」って情けない声できっと帰還する・・・と思いたいのですが。

前回の戦いに参加したジンクス27機中、帰還できたのは12機。
トライアルシステムが登場して、この数字。
犠牲が多いのか、少なく済んでるのか、判断に困る

残存したジンクス12機と増援メカでプトレマイオスを再び攻める国連軍。
で、その増援メカは、擬似太陽炉を搭載したモビルアーマー。
最初、グラハムフラッグが間に合ったのかと思っちゃいました。
どうやら、グラハムの活躍は、Season2までお預けのようですね。

擬似太陽炉を搭載したモビルアーマー・・・操縦するは、アレハンドロ・コーナー
なんで、こいつが、戦場に現れるんだ?
おまえ、一応、国連大使だろお。チープだなあ。
世界征服の野望が潰えて、トチ狂ったとしか思えん
黄金の銃に続いて、黄金のモビルアーマーで出撃しちゃうし、
またモビルアーマーの造型が醜悪で・・・。悪趣味にも程がある。
どうやら、アリー・アル・サーシェスは、この戦いには参加しないようだし、
(たぶん、生き残ってはいるでしょう)
Season1のラスボスは、アレハンドロかな。
リボンズは、高みの見物?
次回、アレハンドロが散って、リボンズがニヤリと笑う姿が目に浮かびます

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話

灼眼のシャナU第23話(3.21)

March 22 [Sat], 2008, 23:17
悠二から零時迷子を奪おうとするバラマスケ
教授のテンションが異常すぎる(笑)。
観終わって、妙に疲れた

次回は最終回。
シャナが悠二を救って、終了・・・かな。
バラマスケとの対決は、またうやむやで終わりそう
そして、吉田一美も、Season2では禁断のアイテムを使わないで済みそうだ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE