探偵学園Q(7.31)

July 31 [Tue], 2007, 23:28
前後編の後編=種明かし編です。
事件の発端が、一ヶ月前の女子生徒の失踪であろうことから、
失踪した女の子の恋人が真犯人コレクターで、復讐が動機だと思ってました。
確かに、僕が犯人と予想していた男の子が真犯人でした。

でも、真犯人が判明してからは、まったく予想外の展開
真犯人の男の子は、ネットの中で知り合った相手を勝手に恋人と思っていただけ。
しかも、ネットの中の恋人は、失踪した女の子とはまったくの別人

それなのに、『ネットで叩かれたのが失踪の原因』だと思い込んだ真犯人は、
復讐のため、ネットで叩いた男の子を殺害。
そして、自分を犯人だと突きとめそうな、何の罪のない女の子も殺害。

それでいて、失踪した女の子は、自殺などしておらず、
別の男と駆け落ちしていた・・・というどんでん返し
・・・失踪した女の子は、好きな男の子と幸せに暮らしてるんだろうなあ

大抵、推理小説や推理ドラマだと、どんでん返しがあると嬉しいものなんですが、
あまりの救いのなさに、見終わって、やるせなさだけが残りました。
ネットで叩いていた男の子を特定できるのなら、
ネットの中の恋人の正体も、ちゃんと調べればよかったのに。
ネットの中の恋人が、ネカマじゃなかったのが、せめてもの救いか

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

★7月31日(火)の日記★
あと数分で7月も終わりです。
こ、これでいいのか、僕の人生

全然関係ないけど、今日、スーパーに行ったら、
「華麗なる一族」のカレーパンが売ってました。まだ売ってたんだねえ

らき☆すた(7.30)

July 31 [Tue], 2007, 21:33
制服の衣替えがあったから、アニメの中では、6月上旬頃。
6月1日や10月1日に一斉に制服の衣替えをするのって、新鮮に感じます。
社会人だと、自分の温度感覚で夏物や冬物に変えちゃうからねえ。

制服と言えば、
「何着ればいいか迷わずに済むから制服は便利だ」というななこ先生に同意です。
以前、服装自由な会社で仕事したことあるけど、朝、服選ぶの面倒だったもん。
その点、スーツや制服は楽だ。
ちなみに、僕は、人事の仕事やってるんですが、
その会社では、スーツを会社に置いといて、
来客や面接のときは、トイレに行って、スーツに着替えて、
終わると、またトイレに行って、私服に着替えてました。

誕生日プレゼントをかがみ達から貰うこなた
こういうのって、女の子ならではだなあ。
男同士で誕生日にプレゼント渡したりしないもんなあ。
ちょっと寂しい。でも、渡されても、気持ち悪い。やれやれ

つかさが冷蔵庫の中から見つけた食べ物は何だったのだろう。
原型が判らなくなるくらい腐ってるって、相当ヤバイ。微妙に気になる。

EDの白石みのるの歌とかけまして、安×内閣とときます。
そのこころは・・・終わらせた方がいいのに、ずるずる続く

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話

ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(7.29)

July 31 [Tue], 2007, 21:10
前回は、戦時下の影響が、貴族の通う学校にも及び、
男子学生は、皆、軍隊に志願、
女子学生は、軍事訓練させられていたのに、
今回のルイズの実家ののほほんさは何なんだろう
こういう雰囲気のドタバタコメディーの方が面白いんだけど、
戦争の緊迫度がどの程度のものなのかよくわからん。
アンリエッタ王女の周辺だけが大騒ぎしているのか??

ルイズの家族紹介のためのストーリーかと思ったら、
才人が告白するわ、押し倒すわ・・・で唖然とした。
親父に見つからなければ、最後までいっていただろう。
釘宮理恵の演技力(喘ぎ声)が凄かった
そして、シェスタもあんな積極的な子だったとはなあ。
しかし、残念ながら、単なるライバルキャラでしかなさそうだ。
前シリーズでは、ヒロインに思えなかったルイズが
本シリーズでは、しっかりヒロインしている。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話

仮面ライダー電王第26話(7.29)

July 31 [Tue], 2007, 1:05
『神の路線へのチケット』  脚本:小林靖子 監督:舞原賢三
劇場版のPR編第4話。
でも、良太郎侑斗の仲が少し近づいた感もあり、見終わって気持ちのいい回でした。
しかし、次回予告だと、まだ劇場版の宣伝するみたい。
フジの西遊記並みに力入れてるなあ。なんだかしらーっとしちゃう
こんなに、本編で劇場版の内容を取り入れるのなら、
霧島美穂(ファム)、リュウガ、高見沢社長(ベルデ)etcも本編で出してほしかった(今更)。

前回、侑斗(実は別の時間軸の侑斗)に拉致された良太郎・・・
前回、良太郎が消えたため、カードを使う羽目になった侑斗・・・
冒頭は、双方、怒ってましたね
もともと衝突してましたし、お互い裏切られた気持ちになっているので。
そんな二人がそれぞれ誤解を解けたこともあり、
少し友情めいたものを感じつつあったのがよかったです。
「野上、頑張ってこいよ」
侑斗がこんな台詞を言うとはなあ。
意地っ張りで反抗期キャラの侑斗は、良太郎と友情を深めることで、
優しい『桜井さん』になっていったのかもなあ。

「男同士、ぶつかりあったら、ええんや」
珍しく、キンタロスの意見に賛同。
平成ライダーは、やっぱ友情ですよ
翔一君と氷川さん、真司君と蓮、乾巧と木場さん、剣崎君と相川始、天道と加賀美etc・・・
最初は衝突していたのに、やがて友情が芽生えるというパターンは、
何度見ても飽きないです。

今回、病気の妹に星空を見せたいという青木の願いを
停電にすることで、都会でも星空が見える状態にして、願いを叶えたスパイダーイマジン
正直、その発想に感心した。イマジンなのに知的だ。

仮面ライダーの宿敵蜘蛛のイマジンでしたが、電王の敵ではありませんでした。
なんか戦いが一方的すぎるんだよねえ。
4つのフォームを持つ電王・ゼロノスがいる今、
イマジンも幹部クラスが現れてほしいものです。
でも、そんなのが現れたら、電王もパワーアップするんだろうなあ
今回、蔭ながら、ゼロノスが援護射撃。
枚数に限度があるのに、もったいない使い方してます。
カードの枚数を気にしなくていい状態になったのかな?

ナオミミルクディッパー凶悪な珈琲を出してましたが、お客さんに飲んでほしかった
ナオミの珈琲は不味いという設定だけど、
普通の人間が飲むシーンは描かれたことはなかったと思うので。
・・・とは言うものの、あんな見かけの珈琲、口にしたくないよなあ。
あと、刀を振りまわすリュウタロスは、キ×ガイに刃物だ。

次回も劇場版にまつわる話。
そろそろ懐中時計の男を描いてほしいところなんですが。
劇場版で素顔を公開するのでしょうか

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話

獣拳戦隊ゲキレンジャー(7.29)

July 30 [Mon], 2007, 22:55
大地の拳魔復活の巻でしたが、
今回の真の主役は、大地の拳魔でもジャンでもなく、タブーでしょう。
タブーの声を演じたのは、御大広川太一郎さん。
「・・・したりなんかしちゃったりしての広川節も健在。
1話かぎりのキャラには、もったいなかったです。

そして、遂に、最後の拳魔が復活しました。
大地の拳魔マク・・・クマですか。
「マク」と名乗るまで、熊だとわかりませんでした。キンタロスもそうなんですけどね。
拳魔カタやラゲクも「あのお方」と畏れるほど、別格らしい。
いいですね、こういうの。
マクの声は、悪役でお馴染みの柴田秀勝さん。
臨獣拳の人間関係がどう変わるか興味津々です。

対するゲキレン側は、安直にメンバー補強しちゃいそうです。
最後に出た謎の男、白い虎?レツの兄貴?
うーん・・・究極の奥義過激気を身につけても、まだまだってことですか。
何だか興醒めだなあ。順番、逆にすべきだったんじゃないかねえ。
強いヤツ登場 → メンバー増強 →  もっと強いヤツ登場 → 
暮らしの中に修行あり → 究極の奥義過激気修得
 の方がそそらないかい?
安直な戦力補強はやめてほしいんだけどなあ

シャッキーマクのイキギモを紛失したのも、紛失を隠していたのも悪いが、
拳聖の中で一番未熟そうなシャッキーに預ける方もどうかと思うぞ

★今までの感想★
第10話 第20話 第21話

ひぐらしのなく頃に解(7.28)

July 30 [Mon], 2007, 22:11
厄醒し編其の弐
「男が変態で何が悪い!?男はすべからく変態だ!!」
圭一、よくぞ言った

6月11日・・・綿流しの日まであともう少し。
楽しそうな日常を描きつつ、少しずつ、何かが壊れていってますね。
前回の富竹と鷹野三四と同様、大石刑事の登場が嫌な雰囲気を醸し出しています。
梨花ちゃんは、綿流しの日に殺されるにを知っており、
諦めに似た心境でありながら、運命を変えたいご様子。
そろそろ、物凄い形相に一変する展開が見たいものです。

父親がダム誘致推進派だったため、村八分状態の沙都子
アニメとはいえ、見ていて辛い。
今も村八分なんてあるのかなかな

★今までの感想★
第1話 厄醒し編其の壱

参院選

July 30 [Mon], 2007, 0:54
まだ全ての結果が出たわけでないけれど、
自民党の惨敗は、決定的と言えるでしょう。
当然といえば当然の結果でしょうね。
これで、自民党が今までの議席数を維持できれば、救いがなさすぎますよ。
そうしたら、安倍内閣は、何をやろうが国民は票を入れるだろうと増長して、
やりたい放題になるでしょうしね。
自民党は大きく議席を失うだろうなと思ってたけど、ここまで大敗とは思っていなかったなあ。

民主党の躍進がめざましいけれど、
国民が民主党を支持するようになったのではなく、
安倍内閣への不信感から、やむを得ず、民主党に票を入れた人が多いのだと思います。
前回の参院選より、投票者数が減ったのも、支持する政党がなかったためでしょうか。
そこの点、民主党には勘違いしないでほしいものです。

そんな中、早々と続投を表明した安倍総理。
安倍内閣のこれまでのひどい対応が、自民党離れを起こしたという認識がないから、
こんなにあっさり表明できるのでしょうか。
僕がもし落選した自民党候補者だったら、安倍総理を恨むだろうなあ。
「おまえたちのせいで、俺は落選したんだ」と。
これだけ、人の気持ちに鈍感なのだから、
不適切な発言をしたり、事務所費問題が発覚しても、閣僚を庇えるのかもしれない。

・・・などと批判しつつ、
安倍内閣が解散して、麻生総理が誕生する方がよっぽど怖い僕です

今日の東京は、朝は晴れていたのに、
午後になったら、凄まじい雷雨に変わりました
土砂降りの中、選挙に行かなきゃいけないのかなと心配しちゃいました。
選挙の結果を暗示していたのかな。

スシ王子!(7.27)

July 29 [Sun], 2007, 20:06
実は、今期一番興味があったドラマだったりします。
どんなストーリーなのか、どんな展開なのか、想像もつかなかったので。

で、第1話を見たのですが・・・
少年時代、スシ王子と呼ばれた天才寿司職人米寿司(まいずつかさ)@堂本光一
しかし、父親と祖父を漁の最中、カジキマグロに殺されて以来、
ウオノメ症候群になってしまい、魚を拒絶する体質になってしまった・・・。
しかし、『寿司を極めることが、自然流琉球唐手の真髄を知ること』という
父の親友@山下真司の言葉で、再び寿司職人の修行をする・・・といった内容。

TRICKや時効警察と同じテイストの
馬鹿馬鹿しいドラマ(←誉め言葉)になりそう。
第1話見たかぎりでは、
面白いのか面白くないのか、いまいちよくわかりませんでした
つまらなくはなかったけど、失笑するレベルの内容だったなあ。
そのうち、面白く感じる・・・のかもしれません

参院選前夜

July 28 [Sat], 2007, 23:40
いよいよ明日は、参院選。
なんかあっという間ですね。
国会の会期延長してなければ、先週が選挙日だったんですなあ。

今回は、安倍内閣を信任できるかできないかの選挙だと思います。

改憲を掲げ、密かに9条改悪を目論む安倍内閣。
集団的自衛権を構築して、米国の戦争に参加できる体制を目指す安倍内閣。
閣僚が失言や暴言を吐いても、罷免することのできない安倍内閣。

自民党への票が多ければ、
「自分たちのこれまでの政治に対する評価でしょう」と安倍総理は主張し、
これまでと変わらないやり方で、政治を推し進めることでしょう。

山田太郎ものがたり(7.27)

July 28 [Sat], 2007, 23:13
前回、山田太郎@二宮和也の正体を知った池上隆子@多部未華子
やはり、ショックでバーベキュー食べずに帰っちゃったんですねえ。

太郎のバイトに頼った山田家の内情は、ドラマとはいえ、ひどすぎるなあ。
太郎パパ@松岡充が久しぶりに帰っても、
客だけ連れてきて、喰い散らかしてるし。
よく太郎は、バイトする気になるよなあ。
自分一人働くのが、バカらしいと感じるだろうに。
太郎ママ@菊池桃子「おまえも働けと言いたいよ。

そんなわけで、見ていて、ちょっとイライラした回でした。
隆子の妄想だけが面白かった

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE