バンビ〜ノ(5.30)

May 31 [Thu], 2007, 20:47
うーん、今回のストーリーは、原作に忠実なのでしょうか。
「バンビ〜ノ」で料理対決しちゃうとは思いませんでした。
料理のドラマだと、料理対決がないとダメなのかねえ。美味しんぼやミスター味っ子みたいに。
伴@松本潤をホール係から卒業させるためにか、
野上さん@戸田恵子の態度が急に変わったのも違和感を感じました。

伴と料理対決する羽山を演じた池内博之さん、久しぶりに観ました。
羽山はあすか@香里奈の恋人という設定でしたが、
香里奈さんは、凛々しい役は似合うが、普通の女の子の役はできない気がする。

次回から、伴は、ドルチェ担当の織田@ほっしゃんのアシスタントをすることになるようで。
ドルチェの仕事よりも、織田のお相手をすることの方が大変そうです。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

はしかが流行してるらしい

May 30 [Wed], 2007, 22:31
あまり周囲でそういう話を聞かないので現実味がないのですが、
やはり、はしかは流行しているようですね。
ゲキレンの理央様こと荒木宏文さんも、はしかにかかってしまったらしい。
詳しくは、こちらをどうぞ。

僕がはしかにかかったのは、小学校の卒業式の日だったなあ
未だに思い出がひとつ減っちゃった気がします。

セクシーボイスアンドロボ(5.29)

May 30 [Wed], 2007, 21:54
初の前後編ですね。
今回は、余命いくばくもない人の最後の願いを叶えてあげるプッチーニ三人組の話。
プッチーニを演じたのは、ともさかりえさん、小林聡美さん、もたいまさこさん。
存在感があります。ともさかりえはいい女優になったなあ
ロボ@松山ケンイチがプッチーニを好きになってしまって、
ニコ@大後寿々花が寂しそうでしたが、ロボに恋愛感情があったのかな?
ちょっと違うような気がするんだが。
でも、やはり、このドラマは、一話完結の方がいいなあ。ちょっと中途半端だ

バス停の話が印象的でした。
バス停に並んでいた女の子が携帯のメールを見て、泣きながら、走り去った。
彼女の後ろに並んでいた人たちは、黙々と列をつめた・・・という話。
世の中、そんなもんだと思った。
僕も、やはり何も考えずに、列をつめるだろう。
でも、こうして改めて話として聞くと、寂しいなと思う。
バス停で、プッチーニからその話を聞いたロボが、彼女の手をひいて走り去ると、
その後ろに並んでいた人たちが、黙々と列をつめたのがシュールだったなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話差し替え

花嫁とパパ(5.29)

May 30 [Wed], 2007, 21:40
今回、愛子@石原さとみジューンブライドに憧れるシーンがあったけど、
ということは、このドラマの中の時間は、放映日とあまり変わらないんだろうなあ。
4月に入社して、同期の三浦@田口淳之介と付き合い、
6月に結婚して、ハッピーエンド・・・なんでしょうか。
ドラマの中とは言え、今は仕事に集中しろよって言いたくなっちゃう。

新社会人になったばかりのときに、恋愛するなとは言わない。
辛いとき、恋人や親友がいてくれることが心の支えになるから。
でも、入社したばかりで社内恋愛はどうなんだろうと思う。
まだ一人前に仕事もできていないだろうに。
そんな愛子に鳴海駿一@小泉孝太郎が目をかけるのは理解できないなあ。
環@白石美帆が不満に感じるのも無理ないと思うな。環さん、陣釜チックでいいですわ。

鳴海駿一が交渉しようとしたデザイナーを演じたのは、小市慢太郎さん。
救命病棟24時ではヒゲの医者、セーラー服と機関銃では悪徳刑事を演じてましたね。
それぞれまったく違うキャラクターに見えるのに感心します

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

らき☆すた(5.28)

May 29 [Tue], 2007, 23:57
娘の通ってる学校にも、そうでない学校にも、
運動会にカメラ持参で参加するこなたパパ
カエルの親父はカエルといったところか。
それを温かく見守るこなたが微笑ましい・・・のだろうか

「ツンデレはツインテールが基本」
しずかちゃんもツンデレなのかな?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

プロポーズ大作戦第7話(5.28)

May 29 [Tue], 2007, 23:54
今回、健@山下智久が戻ったのは、多田先生@藤木直人礼@長澤まさみに告白した日。
そんなわけで、多田先生より先に告白しようとする健ですが・・・観てて歯痒いね。
「水風船が空き缶に当たったら、付き合おう」とか、
王様ゲームで、礼と二人っきりになるように幹雄@平岡祐太に頼むとか、
やることがまどろっこしすぎるよなあ。
多田先生みたいに、皆がいる前で告白することはないけど、
あれだけ時間があれば、二人っきりになれるようにして、告白しちゃえばいいのに。
歩道橋でいきなりキスしたときの方がまだよかったぞ。
鶴@濱田岳には、「空振りするのビビってるんじゃねーよ」とか言ってるくせに。

でも、そんなことは、健が一番わかってるんだよなあ。
わかっているのに、行動できない自分に愛想が尽きて、
そして、多田先生の今回の行動力に打ちのめされて、
妖精さん@三上博史「もう過去に戻るのは辞める」と言っちゃったんだろうなあ。

多田先生は、礼が研究室に花火を取りにきたときに告白する・・・はずでした。
でも、今回は、健が阻止しようと飛び込んできたせいで、告白できず。
健は完全にお邪魔虫だったなあ
しかし、多田先生は、やはり健の前に立ちふさがる壁だった
王様ゲームの最中、皆がいる前で、「礼が好きだ」と告白する多田先生。
そばに誰がいようが、かっこ悪かろうが、そんなこと関係なく告白する勇気。
残念ながら、今の健にはないものだよなあ。
二人っきりの研究室で告白したときより、礼のハートを掴んじゃったんじゃないでしょうか。

一方、健の忠告に従った鶴の方は、エリ@榮倉奈々と付き合うことになっちゃったんですね。
結婚式を阻止しようと過去に向かってるのに、肝心の健の運命が変わらないのが皮肉です。
健がタイムスリップしてることを知った幹雄が次回から協力しそうですが、
多田先生を超える行動力を健が持たないと、礼ちゃんを取り戻すのは難しいだろうなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

ZARDの坂井泉水さん死去

May 28 [Mon], 2007, 22:37
うーん、信じられないなあ。
まだまだこれから活躍するべき人なのに・・・。
昨年から、がんとの闘病生活を送っていたことを初めて知った。
24時間テレビで必ずかかる「負けないで」は、イイ歌だよなあ。
今年の24時間テレビでもかかるのだろうか。
もしかかるとしたら、今までと違うように聞こえるんだろうなあ。
ご冥福をお祈りします。
松岡農水大臣の自殺と一緒に書いたら失礼だと思って、別の記事にしました。

報道ステーションを観ながら

May 28 [Mon], 2007, 22:23
今、報道ステーションを観ている。
松岡農水大臣の遺体と対面した安倍総理の「安らかな顔でした」という発言と、
石原都知事の「自分の死で償ったという点で、彼も侍だった」という発言に違和感を感じた。

自殺した人間の顔を見て、「安らか」という表現をするものだろうか。
松岡農水大臣の自殺は、「侍らしく潔い行為」なのだろうか。

松岡農水大臣自殺

May 28 [Mon], 2007, 21:12
松岡農水大臣が今日自殺した。
現職の大臣が自殺するというのは聞いたことがない。
議員会館の光熱水費をナントカ還元水とやらで誤魔化そうとし、
国会で追求されても、「適切な報告をしている」という答弁で済ませようとした
松岡農水大臣が自殺という選択を選んだのは意外だった。
緑資源機構の官製談合事件の発覚で観念したのだろう。

日本人は、亡くなった人への批判を嫌う。
「死者に鞭打つ行為」という考え方をする。
しかし、亡くなったとしても、生前に悪いことをすれば、その罪は消えない。
光熱費問題も官製談合問題も、今後も事実の解明を目指してほしい。

議員会館の光熱水費を誤魔化してるのがわかった時点で、
松岡農水大臣は、辞任すべきだったと思う。
辞任の意思がなければ、安倍総理が罷免すべきだった。
大臣であり続けることに、「おかしい」と感じない日本人は、ほとんどいなかっただろう。
任命責任よりも、罷免しなかった責任の方が大きいと思う。

仮面ライダー電王第18話(5.27)

May 28 [Mon], 2007, 0:08
『時計じかけの婚約者(フィアンセ)』  脚本:小林靖子 監督:坂本太郎
良太郎タロウズの絆が深まった回でしたね。
前回、良太郎がタロウズの力を借りずに戦ったのは、単に鍛えるためだったらしい。
もっと意味深な理由があるかと思ってました(苦笑)。

「おい、良太郎、これからはこそこそすんじゃねえ。
それからな、姉ちゃんのことも全部言え。
俺はウジウジしてるのがきれぇなんだよぉ!」

モモタロスは、すっかり気のいい兄ちゃんというキャラになったなあ。江戸っ子キャラ?
ウルフイマジンが極悪だったこともあり、ソードフォームで倒したときの爽快感は最高でした。

2004年に来たものの、何をやればいいのかわからないウルフイマジン。
イマジンは、頭の中にやるべきことが勝手に入ってくるそうなので、
その指令がやってこなくなっちゃったのでしょうか。
懐中時計の男が黒幕だとしたら、
良太郎の前から慌てて逃走して、指令どころでなくなった・・・と、一応、辻褄があうような

その懐中時計の男の本名は桜井侑斗と判明。
愛理姉さんの婚約者。失踪したのは、今年のはじめ。
良太郎が高校を中退したのは、その直後でしょう。本当に卒業直前だったんだなあ。
失踪の1ヵ月後に結婚するはずだったようですが、尾崎三浦は知らなかったんでしょうか。
2人は、今年になってから、喫茶店の常連になったのかな

そして・・・最後に、桜井侑斗登場。
演ずるのは、『仮面ライダー響鬼』の桐矢京介こと中村優一
『響鬼』は、プロデューサー交代で、ネットで騒がれたときがありましたね。
あの頃は、白倉伸一郎バッシング・井上敏樹バッシング・桐矢京介バッシングがひどかったなあ
でも、僕は、前半の中学生日記みたいな雰囲気が苦手でした。
作風が変わって、やっと見やすくなったと感じたものでした。
中村優一は、よく平成ライダーに戻ってきたなと思う。頑張ってほしいなあ

で、桜井侑斗@中村優一は、桜井侑斗@懐中時計の男とは違う人間でしょう。
良太郎は初対面のようだし、愛理姉さんの婚約者というイメージじゃないんだよね。
僕の中では、、懐中時計の男のイメージは、草加雅人こと村上幸平なんだよなあ。

今週のスーパーヒーロータイムは、矢車兄貴による劇場版DVDのPR。
懐かしいと思ってしまったよ。カブトが昔の作品に感じるようになってしまったなあ。
劇場版DVD、まだ買えてません。今週こそGETしなければ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE