鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦

November 23 [Mon], 2015, 15:59
2013年公開作品
『仮面ライダーウィザード 約束の場所』
『仮面ライダー鎧武 戦極バトルロワイヤル!』の二部構成。
ウィザード編は、コヨミの魂が眠る指輪を埋める場所を
探す操真晴人(ウィザード)の前にファントムオーガが出現、
コヨミを甦らせ、自分を絶望させようとするオーガに晴人は立ち向かう。
鎧武編は、歴代ライダーが武神ライダーとして戦いあう異世界に
迷い込んだ葛葉紘汰(鎧武)らは諸悪の根源と戦う。

ウィザード編は、指輪を手放せなかった晴人の思いと決意、
晴人とコヨミの絆、晴人を気遣う仁藤の優しさが描かれ、
ウィザードの良き完結編になっていたなあ。
晴人を気を失わせて、「コヨミちゃん倒すトコなど見せられないだろ」
と言う仁藤がかっこよくて。
TV本編だと変人ぶりが際立ってしまい、
晴人との友情をあまり感じられなかった仁藤だけど、
このシーンは良かったなあ。「皆まで言うな」からの変身も決まってた。
晴人のアンダーワールドの場所が変わっていたというのも良かったし、
過去の映像が流れる中でのバトルが映えるのはウィザードならではでしたね。

鎧武編はちょっと冗長な感じもしたけど、ディケイドっぽい世界観で楽しめました。
出番は少なかったけど、名護さんは最高です♪

★仮面ライダーウィザードの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 スーパーヒーロー大戦Z 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 劇場版in Magic Land 第49話 第50話 第51話 第52話 最終話

★仮面ライダー鎧武の感想★
第1話 第2話 第3話 第5話

ミスター味っ子第10話-第12話

November 23 [Mon], 2015, 15:58
第10話
味吉陽一が同級生の江川たけしを日之出食堂に招いたところ、
たけしの母で人気料理研究家の江川女史が乱入、
食堂の汚さを罵る女史とイワシグラタンで料理対決したと

グラタンにイワシを入れるものなのか。僕は食べたことないな。
料理の味は陽一君の方が勝ったが、
審査員のたけしが久しぶりの母の味に感動したため、
判定は江川女史の勝ち。
挑発的な江川女史に触発され、
法子ママが珍しく闘志満々だったのが面白かった。

第11話第12話
味皇料理会と勢力を二分する味将軍グループに誘われた味吉陽一は
父がかつて味将軍の誘いを断り、料亭で働けなくなった過去を知る。
地元のハンバーグ店が味将軍グループの料理人阿部の店のために
追いつめられているのを知った陽一は
店を救うため新しいハンバーグを開発する。

味将軍グループ登場。
アニメ版は登場人物たちのリアクションなど素晴らしい点が多いのですが、
原作では数話しか出てこなかった味将軍グループを大きく取り上げ、
味っ子と味将軍グループの対決をストーリーの軸としてたのも良かったですな。
阿部や毛利はイイキャラになりましたし。
美味しい料理を食べると落ちていく毛利、
最初に落ちたのは味っ子の料理ではなく、阿部の作ったハンバーグだったのね。

★ミスター味っ子の感想★
第1話-第3話 第4話第5話 第6話-第9話

世にも奇妙な物語25周年!秋の2週連続SP 傑作復活編

November 23 [Mon], 2015, 15:55
25周年記念を祝して、二週連続で放送されるスペシャル、
第一週は人気投票で選ばれた過去作品をリメイクさせた傑作復活編。
だったら過去の作品をそのまま流せばいいのに・・・
どうせ過去の作品より面白くなることはないだろうに・・・
などと放送前は冷ややかな心構えだったのですが、
なかなか面白かったです。
どうせだったら過去の作品で主役を演じた人たちを
脇役で登場させればよかったのになあ。
草刈正雄さんや小堺一機さんとか。
Twitterで実況しながら観てたのですが、
過去の作品を観たことがない人も結構多かったですよ。

・昨日公園(有村架純)
過去に遡り、事故死した親友を救おうとする主人公@有村架純だが、
その度に事態は悪化してしまう。
過去作は堂本光一主演でしたね。
転がるボールが効果的に使われていたのが記憶に残っています
事態が悪化していく一方なので遂に諦める主人公、
その後夫も繰り返しているのに気づき
辛い思いをしている夫を慰める。
堂本光一版は自分の運命を知って衝撃を受けるという感じのラストだった
記憶がありますが、感動的なストーリーに改変されてましたね。
有村架純ちゃんが可愛らしかったし、これはこれでいいかなと思いました。

・イマキヨさん(野村周平)
主人公@野村周平の部屋に突如謎の怪人物イマキヨさん@酒井敏也が出現、
幸運をもたらすという噂はあるものの面倒なルールがあるイマキヨさんを巡り、
主人公が悪戦苦闘する。
イマキヨさんは前回も酒井敏也さんだったね。そこは変えないんだ(苦笑)
イマキヨさんの印象が強烈過ぎて、
前回誰が演じたか(松本潤さんでした)、どういう結末だったか、
まったく覚えてませんでした(苦笑)。
イマキヨさんと同じ風貌になっちゃう・・・まあ、妥当なオチですな。
前回もそうだったのかな。

・ハイ・ヌーン(和田アキ子)
定食屋に入った主人公@和田アキ子がメニューを片っ端から平らげていく。
過去作は玉置浩二主演。今回と同じく、シュールなコメディだった。
僕はこれが一番いまいちだったな。
和田アキ子がおっさんの恰好をしてるだけの話にしか思えなかった。
やるんだったら、別の俳優さんで観たかった。
松重豊さんだったら面白かったかもしれない。今は無理だろうけど

・ズンドコベロンチョ(藤木直人)
博識を鼻にかける主人公@藤木直人
ある日ズンドコベロンチョなるものが流行っていることに気づく。
誰もが知っているズンドコベロンチョを知らないとは言えず、
必死に調べる主人公だがなかなか突きとめられず、泥沼にはまっていく。
過去作は草刈正雄主演。
そして過去作も今回も北川悦吏子脚本。
ズンドコベロンチョは『世にも奇妙な物語』の歴史を変えた作品だと思う。
やたら主人公が死ぬ話が多かったのが、
ズンドコベロンチョを機に本当に奇妙な世界観の話が入るようになった。
そしてこれが今回で一番面白かったな
過去作が放送されたのはまだインターネットが普及されていなかった時代、
それを現代に当てはめた内容にアレンジされていたな。
藤木直人さんのキャスティングもぴったりだった。笑った。
以前ズンドコベロンチョが一番好きだと語っていたタモリさん、満足されたかな?

・思い出を売る男(木梨憲武)
リストラされ、妻子にも見放された中年男の主人公@木梨憲武
借金を返済するための自分の記憶を売っていく。
過去作は小堺一機主演。
これもいまいちだったな。
演技力のある俳優さんをキャスティングすればよかったのに。

★世にも奇妙な物語の感想★
SMAPの特別編(2001)2007春の特別編 2007秋の特別編 2008春の特別編 2008秋の特別編 2009春の特別編 2009秋の特別編 20周年SP 人気番組競演編(2010春) 20周年SP 人気作家競演編(2010秋) 21世紀21年目の特別編(2011春) 2011秋の特別編 2012春の特別編 2012秋の特別編 2013春の特別編 2013秋の特別編 2014春の特別編 再放送 2014秋の特別編 25周年SP 人気マンガ家競演編(2015春)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE