おやじの背中第1話(7.13)

July 15 [Tue], 2014, 1:48
毎回脚本家が違うオムニバス形式のホームドラマ
脚本家さんによって、ストーリーの質に差が出そうですな。
初回は岡田惠和脚本
パニック障害の娘瞳子@松たか子を持つ父圭太郎@田村正和
老いへの不安から娘の親離れを願いつつ、寂しく感じるさまを描いた話
イイスタートだったね。ほんのり優しい空間のストーリーでした。
小津安二郎監督作品『晩春』を思い出した。
『晩春』は・・・仲良く二人で暮らしてきた父娘だったが、
親父の再婚話を知って、嫌悪感を抱いた娘は結婚を決意、
でも再婚話は娘を結婚させるためについた親父の嘘、
娘のいなくなった家で親父が一人寂しさを噛みしめるという話だった。
内村光良さん(当時まだ結婚前)がこの作品を観て、親父の気分になって号泣したと
『気分は上々』で話をしていて、それがきっかけで観たものだった(笑)。
たぶんオマージュでしょう。
『晩春』に比べると、親父が独りぼっちになった後を描かず、
からっとした締めくくりにしてましたね。
上手いなあと思ったのは、台詞とかで説明してないのに、
娘がパニック障害だと視聴者が理解できる演出に感心しました

松たか子さん、イイ演技してたなあ。
以前の『HERO』が放映された頃に比べると、
松たか子さんも阿部寛さんもすっかり演技派の俳優さんに脱皮したなあ。
2期にも出てほしかったけど、もうこの人たちは2期に出るメリットはあまりないだろうな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE