軍師官兵衛第11話(3.16)

March 17 [Mon], 2014, 1:01
織田水軍が木津川の戦いで毛利水軍に敗北、
命じられた宇喜多直家@陣内孝則の調略は不調、
頼みの羽柴秀吉@竹中直人は北陸の上杉征伐に駆り出された上、
長浜でどんちゃん騒ぎ、
苛立ちを爆発させる黒田官兵衛@岡田准一だったが、
秀吉と竹中半兵衛@谷原章介の真意は
織田信長@江口洋介の猜疑心をそらすことにあったと

なんかこの回から急に官兵衛が感情的になったなあ
キャラが定まってないのか、制作スタッフが視聴率的に焦っているのか。
官兵衛の立場だと苛立つ局面ですが、苛立ちが唐突で違和感を覚えた。
そして前回の信長のおね@黒木瞳への手紙に今回のどんちゃん騒ぎ、次回の松永久秀爆死、
官兵衛が主人公のドラマで必要なのか疑問に感じるエピソードが多いねえ。
もっと描くべきポイントはありそうなのに。
そういうのが描いてあるのなら余計なエピソードを加えてもいいのだろうけど。
あと昨日今日と木村拓哉主演『宮本武蔵』が放映されましたが、
(キムタクは応援してるんだけど、いつものキムタクだったなあ・・・)
『武蔵』やテレ東の新春時代劇などに比べると画面が暗くて観づらいです。
制作スタッフは凝ってるつもりなのでしょうけどね。

柴田勝家@近藤芳正と反目し、無断で戦線離脱、
信長の猜疑心をそらすため、どんちゃん騒ぎをした秀吉、
いろいろな大河で使われる有名なエピソードですが、
本当にあった話なのかなあ。
後年秀吉と勝家が対決したので作られた話のような気もします。
もし本当だったとして、秀吉が勝家のもとで北陸方面軍に居続けたら、
その後の秀吉と勝家の人生は大きく変わったことでしょうなあ。

梟雄宇喜多直家@陣内孝則にキリシタン大名高山右近@生田斗真が初登場
生田斗真君はイイ演技をする子だな。岡田準一氏より僕は演技が上手いと思う。
そしてやはり陣内孝則さんは存在感があるなあ。
退場の早い宇喜多直家ではもったいない気がする。家康にすればよかったのに。

★軍師官兵衛の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE