僕のいた時間第1話 & 医龍 TEAM MEDICAL DRAGON4第1話(1.8-9)

January 12 [Sun], 2014, 2:16
・僕のいた時間第1話(1.8)
難病の青年澤田拓人@三浦春馬が懸命に生きる姿を描くヒューマンドラマ
僕生きシリーズの橋部敦子脚本
『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』は好きだったなあ。
このドラマは設定を知って、『僕の生きる道』っぽいなと思った。
初回は、体調の異変が起きているものの
拓人自身は病気だなどとは思っておらず、
就活に苦戦する大学生たちの姿や
拓人とヒロイン本郷恵@多部未華子の出会いなどが描かれていたな。
拓人の異変、就活生の苦悩、家族の不和、自殺などが描かれていた割には
良くも悪くも暗さや重さは感じられず、妙に印象に残ったもののない初回だった。
『フリーター、家を買う。』あたりから橋部敦子作品は
脇役に必要以上にスポットを当てたり、必要とは思えないシーンが目立ったり、
中盤あたりからグダグダに感じられることが多かったが、
このドラマは初回からグダグダに感じたなあ。
病気が明らかになるあたりまではとりあえず様子見かな。
拓人の人柄を認めた会社がどういう反応を示すのか気になった・・・。

本人の前で履歴書破る人事なんているかねえ。
やり過ぎな演出という気がした。本当にいたら申し訳ない。

・医龍 TEAM MEDICAL DRAGON4第1話(1.9)
医龍シリーズの4期
朝田@坂口憲二たちチームドラゴンが
朝田の恩師桜井@平幹二朗が院長の小病院を立て直しながら
利益最優先の経営コンサルタント岡村@高橋克典
宿敵野口@岸部一徳と対立していくという展開らしい
「あのチームを育てたのはこの僕なんだから・・・」
野口の台詞にアロワナ、屋上で変なポーズを取る高橋克典には
くすりとさせられたが、
この初回を観たところ、昔日の勢いは感じられなかったな
今更チームドラゴンの活躍やキャラの掘り下げをしてもなあという感じです。
『チームバチスタ4』の初回では速水@西島秀俊を再登場させてましたが、
1時間45分も放映するくらいなら(初回長すぎですな・・・)
こちらは霧島@北村一輝外山@高橋一生・野村@中村靖日あたりを
再登場させればよかったのに。
外山・野村コンビはレギュラーでもよかったんじゃないかと思う。
2話以降もいまいちだったら、倍速で観て、
高橋克典と野口が出てるシーンだけじっくり観ようかな

この日は、医龍4・緊急取調室・DR.DMAT、
三つのドラマの初回がぶつかってましたね。やれやれ。
僕は医龍4と緊急取調室を録画、DR.DMATは断念しました。
緊急取調室は明日観る予定。DR.DMATは再放送されればチェックするつもり。

★医龍 TEAM MEDICAL DRAGON2の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話

★医龍 TEAM MEDICAL DRAGON3の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE