ATARU第5話(5.13)

May 14 [Mon], 2012, 23:36
蛯名舞子@栗山千明の弟昇@玉森裕太が通う医大で
大学教授が階段から転落死した事件、
その場に居合わせた昇は教授のそばに誰かがいたように感じたが、
精神科助手浅尾@岡田義徳が死角にいたため、判別できず、
しかも、浅尾は誰もいなかったと話したため、
証言に食い違いが出てしまったと
殺人事件の謎より、なぜ証言が食い違ったのかを解く話でしたね
浅尾が極度の方向音痴ということで大体察しはついた。
脳の一部を損傷してたとまでは気づかなかったが。

「もしかしたら、誰よりも人の気持ちがわかるのかもね。
特に事件関係者の気持ちが・・・」

捜査終了後、例によって、涙を流すチョコザイ@中居正広
チョコザイが事件の真相や関係者の気持ちがわかって、泣いてるのはわかる。
先週も書いたけど、このシーンが僕は好き。
でも、だからこそ、舞子や沢@北村一輝が犯人を問いつめる場に
チョコザイにもいてほしいなと思う。
あと、今回は、小ネタが多すぎたね。
せめて、真相解明のシーンは小ネタは控えてほしいなあ。しらけちゃうから。うん。

昇役の玉森裕太は、初回、神木隆之介と勘違いしたものでした。
ジャニーズの子なんだね。自然な演技をする子だなと思う
これから演技が上手くなるかもしれない。
あと、昇の同級生の医学生鎌田役で
『海賊戦隊ゴーカイジャー』のドン・ドッゴイヤー(ハカセ)役の清水一希
ゲスト出演してましたね。
声でわかったけど、顔だけだったらわからなかっただろうな。
ハカセと雰囲気がまったく違ってたね。もっともこっちが素に近いのでしょうが。
蒲田って、チョコザイにとって意味のある場所なのかな。
中居君主演『砂の器』に絡めたネタなのかと思ってたのですが。
チョコザイが何かをつぶやくと舞子たちがビクッと反応するのがなんとなく楽しい。
そして、母親が自殺したとされる蛯名家で
チョコザイがいつか鍵となる単語をつぶやくであろうことが楽しみであり怖くもあり・・・

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話

機動戦士ガンダムAGE第31話(5.13)

May 14 [Mon], 2012, 23:34
砂漠地帯で待ち受けるヴェイガンの三位一体の攻撃に苦戦するキオだったが
AGEシステムが作り出した新兵器で撃退したと
キオ・フリット爺さんだけでなく、ユノア叔母さんまでいて
ディーヴァはアスノ一家の発言力が強そうな戦艦だな。
ナトーラ艦長は未熟だし、相変わらずじじいに物申せるキャラがいないのう
ディケ孫のウットビットがじじいを盲信するキオに反抗していたが、
言ってることは正しいが、ルックスがルックスなので
イケメンへの僻みにしか聞こえないのが悲しいところ。
母アリーサの遺伝子は受け継がなかったのね
しかも、キオの活躍を目の当たりにして、あっさり陥落しちゃったし。
ただ一人、キオに良きアドバイスをしそうだったシャナルアさんは
どうやらヴェイガンのスパイのようだしなあ。
シャナロアさんの声、朴璐美さんか。いずれ悲劇が待ってそうだな。
で、「ヴェイガンがいるかぎり、悲劇は終わらない」などとじじいがまとめるんだろうか。ぐむむ・・・

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話

仮面ライダーフォーゼ第35話(5.13)

May 14 [Mon], 2012, 23:31
『怪・人・放・送』  脚本:長谷川圭一 監督:渡辺勝也
謎の人気DJジーンの正体を探ろうとした如月弦太朗(フォーゼ)たちが
ラジオで名前の挙がった楽器店を訪ねたところ、
楽器店にはJKと新たな十二使徒カプリコーン・ゾディアーツの姿が
カプリコーンと戦おうとするフォーゼをなぜか妨害するJK。
実は、ジーンの正体はJKであり、
カプリコーンの正体はJKのかつてのバンド仲間五藤東次郎だった。
ジーンのラジオで流れるカプリコーンのギターを聴いたリスナーが
興奮状態に陥っていく中、JKはライダー部を脱退すると言い出してしまう・・・。
JK→神敬介(仮面ライダーX)→神→ジン→ジーンということらしい。なるほど
五藤はゴートか。Xの敵組織GOD機関とも掛けてたのでしょうね。
ジンジン(by『キバ』の襟立健吾)だからギターだったのでしょうか。
弦太朗がジーンのラジオを知ってたのが意外だった。
流行を追うタイプには見えなかったので。
フォーゼコズミックステイツが維持できなかったのは皆の心が一つになってないから?
ちょっと青臭いが、青春・友情がポイントのこの作品らしい設定ですな

「見つけたさ。この私が・・・この私のラプラスの瞳で・・・」
冒頭の時点で未登場の十二使徒は
牡牛座・双子座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座の6体
速水校長ラプラスの瞳を手に入れたことで
使徒がサクサク登場&退場していくことになりそうですな。
スーツ作るのがもったいないのか、今回はいきなり使徒に覚醒しているし。
今回、OPの映像がいろいろ変わってましたが、
十二使徒の背後にいる我望理事長の両手を広げたポーズが印象に残った。
使徒がいなければ、天高のHPに使えそうだ
しかし、前回土下座までしてたのに、校長、増長していたな
それでいて、コアスイッチという未知の単語を
立神吼が口にすると途端に動揺してたし。軽い、軽すぎる・・・。

で、今回登場したのが山羊座のカプリコーン。
ギターを弾いての登場・・・これは二週で退場しそうだな
あまり悪いヤツではなさそうのがちょっと拍子抜けした。
校長と比較的良好な関係だったのもいささか残念なところ(笑)
この前後編はカプリコーンとの対決より
JKとライダー部の絆の方がメインになりそうだから、あっさり倒されそうな予感・・・
校長と立神の正体を知ってしまっている五藤君、どう退場させるのでしょうか?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話

特命戦隊ゴーバスターズ第12話(5.13)

May 14 [Mon], 2012, 0:49
『変装はお好き?』  脚本:毛利亘宏 監督:加藤弘之
ヨーコそっくりの女優アンジー・スーの持つクリスタルを
ヴァグラスが狙っていると知り、
ヨーコがアンジーに化けてクリスタルを守ろうとした話
最近、『ギンガマン』の配信で似たような話があったな。
ヨーコってルックス的に魅力を感じなかったのですが、
おでこを隠すとだいぶイメージが変わりますね

今回、一般人と絡ませたのが良かったな
『ゴーバス』は、昨年の『仮面ライダーオーズ』同様、
過去にトラウマを抱えた主人公が戦いの中で過去を克服する話なのだと思う。
だから、今の彼らってどこかじめっとしていて、
それが作品全体に影響を及ぼしてしまっているように思えるのよね
しかも、エネトロンを使って、エネルギー問題まで扱おうとしてるし。
『ゴーバス』は今回みたいに一般人との絡みを増やした方がいいと思うな。

★今までの感想★
第1話 第7話 第9話

聖闘士星矢Ω第7話(5.13)

May 14 [Mon], 2012, 0:48
聖闘士ファイト二回戦、
ユナイルカ座のギュネイを破った次は光牙蒼摩が激突、
奥義バーニングファイヤーに目覚めた蒼摩に
追い込まれる光牙だったが、不屈の思いで立ち上がり、
奥義ペガサス流星拳を会得、蒼摩を撃破したと
ペガサス流星拳会得までの流れはなかなかだったな。
それに比べて、ユナの相手がイルカ座というのは酷い。
噛ませ犬はとことん噛ませ犬じゃのう

「俺は一度星矢と戦ったことがある。
あいつは俺の攻撃にまったくひるまなかった。
あいつは何度倒れても立ち上がり、
そして幾度もアテナの危機を救ってきた。ペガサス流星拳でな。
決してあきらめない、どんなときでも希望を捨てない。
俺は思う、星矢のことだ、今もどこかで戦ってるに違いないってな・・・」

星矢との勝負の思い出を懐かしそうに光牙に語る先生
いや、そんなに名勝負だった印象はないのだが・・・・
確か、勝った星矢を他の青銅聖闘士が
「あんな格下相手に苦戦しおって」みたいに嘲っていた記憶が・・・

次回はアテナ(偽者?)と共に黄金聖闘士登場。誰が現れるのでしょうか?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

プリンセス トヨトミ(5.12)

May 14 [Mon], 2012, 0:47
2011年公開作品
『鹿男あをによし』万城目学原作だそうですが原作未読
脚本は『鹿男あをによし』の脚本も担当した相沢友子
鬼の松平の異名を持つ松平@堤真一ら会計監査院の調査官三人が
大阪の会計監査をする中で大阪国の存在を知っていくという話
そこはかとなく妖しさが漂っているのが『鹿男』っぽかったけど、
それでいてあまり面白味が感じられなかったな
大阪国の謎より親子愛がメインになってたのは失敗だった気がする。
原作どおりだったのか、観客が感動できるように映画向きにしたのか。
あと、女装少年もストーリーから浮いていたねえ。
堤真一・中井貴一、好きな役者が出てただけにもったいない気がしました。
(この二人、大河ドラマ『武田信玄』では親子でしたね・・・)
健気で愛らしい綾瀬はるかにちょいと食傷気味

今週の東映配信

May 14 [Mon], 2012, 0:45
・キカイダー01第39話第40話
第39話 強敵宇宙人は空飛ぶ円盤で来る 脚本:長坂秀佳
第40話 脱出!! 冷凍ビジンダー危機一髪 脚本:曽田博久

第39話は、宇宙人のフリをして円盤で暴れまわり、
調査に来た科学者を拉致しようとシャドウが目論む中、
子供に騙されたワルダーが苦悩する話
第40話はシャドウに酷使される出稼ぎ労働者を01(イチロー)が救う話
空飛ぶ円盤という言い回しが時代を感じさせる
優等生を陥れようとした悪い子供に騙され、優等生を氷漬け、
改心したのに気づかず、悪い子供をも氷漬け、
善悪の判断ができないワルダーの弱さが描かれた回だった。
しかし、小学生のくせに優等生を陥れようって、怖いやつらだ

・仮面ライダーBLACK RX第31話第32話
第31話 怪魔界を見た女 脚本:鷺山京子
第32話 愛と希望の大空 脚本:鷺山京子

地球と怪魔界を繋ぐ金属片をめぐり、
南光太郎(RX)が真っ赤なライダーユーコ・ミドリカワと共に
クライシスと戦う話
ユーコ役の西崎みどりはよく必殺シリーズに出ていたな。主題歌も歌っていた
ストーリー的にはあまり印象に残らない内容だった。ダスマダーも登場しないし。
ガテゾーンが意味もなく頭部をはずしていた
次回はダスマダーもノリノリの四国ロケ編。

・鳥人戦隊ジェットマン第31話第32話
第31話 戦隊解散! 脚本:井上敏樹
第32話 翼よ!再び 脚本:井上敏樹

「これから始まるのかもしれねえな。
俺たち五人、ジェットマンとしての本当の日々が・・・」

デートしていて戦闘に間に合わなかったことを
咎められたは鳥人戦隊を脱退、
更に、ジェットマン・バイラム・魔神の三つ巴の戦いの中、
マリアの正体が死んだはずの恋人藍リエだったと知り、は呆然自失、
戻ってきた凱が竜を励まし、心を取り戻した竜は戦線復帰、
ジェットマンは魔神を倒したと
32話にしてやっと鳥人戦隊が一つにまとまりましたな。もうひとつの第1話だ
遂にマリア=リエだったことが明らかにされたわけですが、
竜の壊れ方は尋常ではなかったね。ブランコのシーンが強烈だった。
5人の中で唯一の軍人、他の4人に戦士の心構えを説いてきた鉄の人竜が
実は5人の中で最も脆かったというのが
これまでのエピソードの積み重ねもあり、興味深かったなあ。
そうそう、マリアと回想シーンのリエのギャップもまた凄かったですね。
高笑いしながら、竜の頭を踏んづけるマリアが何ともドSな絵だった。

そして、凱ですな。
竜の動揺を知り、軽口を叩くも、
「竜の悪口を言うんじゃねえ。
いいか、世界中でヤツを・・・竜をけなしていいのは俺だけだ!」

雷太が同調すると掴みかかり、
「おまえは戦士だ。根っからの戦士のはずだ、こんなおまえなど見たくないぜ。
好きにしろ。だが俺は待っている。俺たちはおまえを待っているぞ!」

竜を抱きしめ、言葉をかける。
トレンディなジェットマンだけど、
竜を最も愛していたのは一番反発してきた凱だったんだろうね。
そんな凱の励ましもあり、心を取り戻した竜(レッドホーク)が、
魔神から攻撃されるも微動だにせず立っているのがかっこよかった

バイラムと敵対する魔神や三号ロボテトラボーイの活躍もありましたし、
この三魔神編は濃いエピソードでしたね。
『ジェットマン』の中で一番好きなエピソードだ
「人間は素晴らしい」とバイラムとの共闘を拒絶し、人間を助ける魔神、
でも、それは人間を果実にして食べるため。
見た目はパイナップルなんだけど(苦笑)、
魔神が人間果実を喰うシーンが当時トラウマだったなあ

・未来戦隊タイムレンジャー第33話第34話
第33話 リトルレディ 脚本:小林靖子
第34話 暗・殺・者 脚本:小林靖子

第33話はロンダーズの悪徳金融業者に
借金してしまった父を持つ少女をアヤセが救う話
この少女、かつての名子役永井杏だったのね。

第34話は暗殺者グループのボスの正体を突きとめようと
潜入するユウリだったが、ボスはかつての同僚だったという話
未来警察でユウリの同僚だったアベル
ユウリをストーカーして警察を解雇、
自分の捜査をユウリがしてくれなかったことで逆恨み、肩書きはストーカー刑事(笑)
そんなアベルの声は
『非公認戦隊アキバレンジャー』で活躍(?)のグリーンリバー緑川光
怪人の本質はアキバレンと変わらない気がした
「君は僕には勝てない。君の行動パターンはすべて読めるんだ。
なぜなら、いつも君を見ていたから・・・」

ユウリに囁くグリーンリバーvoiceがキモすぎて大笑いした

・KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT第31話第32話
第31話 赤龍、落つ  第32話 アドベントマスター
第31話はケイス(セイレーン)を失ったレン(ウイングナイト)
サバイブのカードでパワーアップ、JTC(ストライク)をベントするが、
ゼイビアックス(ラス)との死闘で、ラスは消滅させたものの、
キット(ドラゴンナイト)もまたベントされてしまったと
米国版でも主人公が消失してしまったな
JTC、あっけなかったな。サバイブ使った途端形成が逆転しちゃったよ。
『龍騎』では幻となったオーディンなラスのファイナルベントが炸裂してましたね。
米国版観といてよかったわ。

第32話は秘密組織ノーマンに匿われていたアドベントマスターユーブロンによって
マヤがセイレーンへの変身能力を手に入れたと。
キットのそっくりさんアダムはまだ生きてたのね。
サラという恋人を守るため、ゼイビアックスに味方せざるをえない・・・
どちらかというと、『龍騎』の秋山蓮に近いキャラだな。ナイトだ。
で、ユーブロンが触れると他のキャラの戦闘経験が身に着くって何でもありだな
胡散臭かった秘密組織ノーマンはグレース堂書店に代わり
シュールな笑いを提供する場となってしもうた。

★キカイダー01の感想★
第1話-第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話 第31話第32話 第33話第34話 第35話第36話 第37話第38話

★仮面ライダーBLACK RXの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話

★鳥人戦隊ジェットマンの感想★
第1話-第4話 第5話第6話 第7話第8話 第9話第10話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話

★星獣戦隊ギンガマンの感想★
第1話-第4話 第11話第12話 第13話第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第29話第30話

★未来戦隊タイムレンジャーの感想★
第1話-第4話 第9話第10話 第13話第14話 第19話第20話 第21話第22話 第27話第28話 第29話第30話

★仮面ライダー555の感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-第47話 第48話-最終話

★仮面ライダーカブトの感想★
第1話-第4話 第5話-第8話 第9話-第12話 第13話-第16話 第17話-第20話 第21話-第24話 第25話-第28話 第29話-第32話 劇場版 第33話-第36話 第37話-第40話 第41話-第44話 第45話-最終話

★KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話第18話 第19話第20話 第21話第22話 第23話第24話 第25話第26話 第27話第28話 第29話第30話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE