仮面ライダーカブトVOL.6

September 03 [Sat], 2011, 22:13
第21話 VSクワガタ  脚本:米村正二 監督:田ア竜太
「新たなるライダーガタックになるための実験だよ。
誕生すれば、ZECT最強のライダーとなるだろう・・・」

新たなるライダーガタックの資格者の選定にZECTが難航する中、
ワームの目撃情報のあった廃工場に潜入した加賀美新
ムーンボー(月の光で見える虹)を見たいマコト少年に遭遇、
廃工場を辛くも脱出した後、マコト少年の救出を誓った加賀美は
ガタックへの変身を試みるが、ガタックゼクターに痛めつけられてしまう
当時、最強のライダーという単語がデルタやレンゲルの悲劇を
連想させたものですが、ガタックも同じような運命を辿ってしまったのう

加賀美が悪戦苦闘している裏で
天道総司が料理を任されたSalleに神代剣じいやが来店
天道はじいやが只者ではないと気づき、
神代とじいやは好き勝手した挙句、食い逃げ。なんなんだ、こいつら・・・

第22話 誕生特別編  脚本:米村正二 監督:田ア竜太
「俺は俺にしかなれない。でも、これが俺なんだ・・・」
加賀美新は遂にガタックに変身、
ワームだったマコト少年にムーンボーを見せた上でライダーキックを放つ
カブトが静のライダーキックなのに対し、動のライダーキック、
二人の違いにピッタリの対比となっているのが面白い
しかし、ワームに一度殺された加賀美が蘇生しているのが未だにわからんな。
ガタックに変身するために必要な儀式だったのだろうか。
やはりワームだったマコト少年・・・『カブト』は加賀美が傷つく展開が好き(笑)。
「どうしても君に見せてあげたかった・・・」
マコト少年のためにムーンボーを見せてあげる加賀美、
「お人よしだね」と蔑みつつ、爆発から加賀美を守るマコト少年、
この回も『カブト』のお気に入り回の一つです

「これだけこじんまりした誕生会は俺が飼っていたウサギの誕生会以来だ・・・」
一方、Salleでは神代剣の誕生会が開催。↑ひでえ台詞だ(笑)
相変わらずショミーン離れした坊ちゃまと
引きつった顔でバースディソングを唄う影山瞬が笑えた
そして、「モーツアルト・・・」とつぶやく加賀美陸
本田博太郎氏の怪演もあって、えもしれぬ不気味さがありますな
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE