海賊戦隊ゴーカイジャー第16話 & 仮面ライダーOOO第37話(6.5)

June 05 [Sun], 2011, 22:05
・海賊戦隊ゴーカイジャー第16話
『激突!戦隊VS戦隊』  脚本:香村純子 監督:中澤祥次郎
「何も捨てずに何かを得ようなんて無理なんだって・・・」
「知ったことか。欲しいものは全部この手で掴み取る。
それが海賊ってもんだろ・・・」

バスコが人質の4戦士と引き換えにレンジャーキーを要求してきたが、
マーベラスが機転を利かせて4戦士を取り戻したという話。
レンジャーキーを運び去るナビィ(鳥)がイイ仕事をした

『何かを得るためには何かを捨てなければならない』が信条のバスコと
『欲しいものはすべて手に入れる』が信条のマーベラス、
対比的な両者の描き方は興味深かったけど、
ザンギャックが出てこないといささか物足りないのう
そして、バスコさんが何がやりたいキャラなのか見えてこないのがなあ。
前回は5個のレンジャーキーをプレゼント(これがよくわからん)、
今回は10個奪われてしまいましたが、
悔しくないのは、追加戦士のレンジャーキーをまだ持ってるから?
本当にマーベラスの持ってたレンジャーキーを奪いたかったのかねえ

次回は・・・新戦士登場か。シンケンゴールドっぽい軽そうなキャラだな
バスコさんは第6の戦士ではなかったのね。

『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』
が6月11日劇場公開。いよいよ間近に迫ってきましたね
歴代ブレドランが勢揃いしてるのがワクワクする。最終回でその雄姿を観たかったのよ
そして、『帰ってきた天装戦隊ゴセイジャー last epic』
Vシネマが6月21日発売。こちらも楽しみだ

・仮面ライダーOOO第37話
『眠りと一億とバース転職』  脚本:小林靖子 監督:諸田敏
「突然で悪いんだけど、俺、こっちに転職したから。
まあ、とにかくそういうことでよろしく♪」

ドクター真木から一億を提示され、伊達明がグリード組に寝返ったという話
折角、オーズ(火野映司)ウニアルマジロヤミーを倒したというのに、
アンクがぼーーっとしてる間に、セルメダルが全部奪われちゃった
ゴーカイの鳥はレンジャーキーを素早く回収したのに、オーズの鳥ときたら・・・
映司が紫のメダルの影響でヤミーの動きを探知できるようになったし、
アンクはコアメダルを渡すぐらいしか役に立っていないぞ

バース交代編前編(勝手に決めつけていますが・・・)
グリード組に転職した伊達さんですが、
元々伊達さんはグリードだのヤミーだのはどうでもよく、
一億のためだけにバースになった人物。
原点に返ったということでしょうね。
それだけ時間がないという思いが強いのでしょう
一億の使い道は発展途上国に医療学校を作ることなのかな
その夢も後藤さんが引き継いでいくのでしょうか。
伊達さんは亡くなってしまうのか、戦線を離脱するだけなのか、わかりませんが、
次回の後編、伊達さんにとって、良き終末なストーリーだといいですな。

『劇場版仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』
ちょんまげ姿の鴻上会長、ズルすぎるなあ

★海賊戦隊ゴーカイジャーの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話

★仮面ライダーOOOの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 OOO&W MOVIE大戦CORE 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話

相棒3第17話

June 05 [Sun], 2011, 22:03
再放送されていた中に感想を書いてなかった回があったので更新

相棒3第17話
『大統領の陰謀』  脚本監督:近藤俊明
死後一年以上経過した女性の遺体が発見される。
被害者は高級コールガール桜木静香@七森美江
遺体から平成の切り裂きジャック浅倉禄郎@生瀬勝久の指紋が検出され、
夜中にトランクを運んでいるのを複数の人間が目撃していることから、
捜査本部は脱獄時の浅倉の犯行と結論づけようとしていたが、
亀山@寺脇康文は記憶を失っていた浅倉が殺人を犯すとは思えず、
特命係は独自の捜査を開始する・・・。

被害者が高級コールガールで、
河川敷を縄張りにする大統領と呼ばれる浮浪者@きたろう
参議院議員の娘@藤吉久美子を妻に持つ婿養子の市長@新藤栄作が登場、
市長は河川敷開発を公約にしてたのに1年前からストップしていた・・・
となれば、大体何があったのか察しがつく(笑)。
ということで、ストーリーそのものには惹かれるものを感じなかったのだけど、
「殺人鬼が私の罪を永遠に背負ってくれるはずだったのに・・・」
事件の露見を嘆く真犯人に
「お気づきじゃないかもしれませんが、あなたも十分殺人鬼ですよ」
言い放つ杉下@水谷豊の台詞がドSでよかった

★相棒1の感想★
第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話最終話

★相棒2の感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒3の感想★
第1話第2話第3話 第4話第5話 第6話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 劇場版 SP(第1作)

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話 鑑識・米沢守の事件簿

★相棒8の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒9の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 劇場版U 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 最終話

おんな太閤記VOL.4

June 05 [Sun], 2011, 1:29
第12話 城主の妻
長浜城に入城するねね@佐久間良子たちご一行
再会を喜ぶ羽柴秀吉@西田敏行・秀長@中村雅俊だったが、
ねねが歩いてきたと知り、不機嫌になる秀吉。姉様らしいとなだめる秀長。
威厳をつけるためか、秀吉はヒゲを生やしてますな。
夕餉を作ることも着替えを一人ですることも許されぬことに面食らいながらも、
ねねの城主の妻としての新生活は始まるのでした

長浜城には鍛錬に励むトラ(後の加藤清正)イチ(後の福島正則)がいました。
トラとイチに温かく言葉をかけるねね。ああ、こりゃあ、ねねさんを慕うわ。
一方、ねねの叔父木下家次@戸浦六宏・兄家定@小林一三
秀吉は家臣に取り立てていました。
「頼りにできるのは血で結ばれた者だけじゃ。
おかかの身内とて、わしにとって何よりも大事なお味方じゃ。
心よう馳せ参じてくだされて、秀吉、頼もしいかぎりじゃわ。」

感激するねねに嬉しそうに語る秀吉。
秀吉がこのときの気持ちを忘れなければ、豊臣家は滅びなかったのかも・・・。
家定の四人の息子もいずれ羽柴の力になってくれようと期待する秀吉。
そのうちの一人が小早川秀秋なのよね

城主の妻を健気に務めるねねでしたが、予期せぬ事態が
秀吉の妾千種@沢田雅美が秀吉との子秀勝を連れて長浜城に来たのでした
千種は秀吉が京都奉行をしていた頃からの愛人、秀勝はかなり育ってるなあ
そうそう、秀吉は浮気していたね。忘れてたよ。
あれから話を聞かないと思ったら、こんな形で登場するとは。
千種に部屋が与えられたことにねねを慕う秀長は激怒するが、秀吉は反論。
「あのおなごを城に置いて何が悪い!秀勝はわしの世継ぞ。
おかかはおかかじゃ。わしにとっては大事なおかかじゃ。あのおなごとは違う。
じゃがのう、おかかには子ができぬ。しかたないではないか。」

女性は男児を産まなければ価値のない時代だったのでしょうがないのですが、
ねねにとっても、千種にとっても、ひどい台詞のような気がする。
秀長の存在がいいね。秀吉に物申せるのはねねと秀長くらいだな。

何も知らないねねでしたが、ねねを慕うトラとイチが注進、
「わしは腹が立ってたまらぬ!」「わしも悔しいぞお!」
わめきちらし、連れて行かれるのでした。ういやつらです。
信じられなかったねねでしたが、秀長から事実だと聞かされると
「私がおかかとして足りなかっただけのことじゃ。
秀吉殿のお気に召すようにお仕えもできず、
お子を産むこともできませなんだ。秀吉殿を恨むこともできません。
お世継のできぬおなごがおかかなどと大きな顔をして
秀吉殿のおそばにいたことが間違いじゃった。
今はただ潔うお暇いただきましょう・・・」

悲嘆にくれ、長浜を去る決意をするのでした

第13話 世継秀勝
「大名のおかかなどなりとうなかった。
どんなに苦労しようとも足軽のおかかでいれば
このような思いをせずとも済んだものを。ああ、昔はよかった・・・」

羽柴秀吉@西田敏行の妾千種@沢田雅美とその子秀勝が現れ、
秀吉のもとを去ろうとしたねね@佐久間良子を引きとめたのは、
たまたま長浜を訪ねてきた秀吉の母なか@赤木春恵でした
「今度だけはこらえてやってもらえまいか」
なかと秀長@中村雅俊の土下座しながらの懇願に心動かすねねだったが、
ここで千種と秀勝が登場。空気読め(笑)
秀勝を抱き、雰囲気を和ませようとする秀吉だったが、
「ええか、はっきりと言うておく。
おまえさんがこの子を産んだかもしれんが、この子は藤吉郎とねねの子じゃ。
おまえさんにはもう縁はない。
おまえさんをこの城に入れたのは藤吉郎の間違いじゃ。
それがわかったら、とっとと出て行きなされ」

なかが千種に言い放てば(母ちゃん、結構ひどい台詞だな)、
「おまえさまにそのようなことを言われる筋合いはないわ。
私は秀吉殿に来てくれと言われたから、来たのじゃ。
私は秀勝の母親じゃ。ほかに母親は要らぬ。
秀勝がこの城にいるかぎり、私は秀勝のそばにいる。誰にも何も言わせぬ。」

負けじと言い返す千種。
ねねが秀勝に菓子をやろうとすると、「結構じゃ!」と断る始末。
秀吉、なんちゅう女に手を出しとるんだ(笑)。
ねねが心配になったなかは長浜で暮らすことにするのでした。

武田勝頼が長篠に侵攻し、
織田信長@藤岡弘徳川家康を助けるための援軍を送ることを決定、
出陣要請を伝えようとする秀長だったが、秀吉の顔を見て仰天、
「私が昨夜頂戴しました。
どうしても胸が治まりませぬゆえ、お命の代わりにお髭を頂戴いたしました。」

秀吉が寝てる隙に一年かけて蓄えた髭をねねさんが剃り落としちゃったのでした。
「どうして・・・何の恨みがあって・・・」と抜けぬけと尋ねる秀吉(笑)
秀吉が付け髭で参戦した甲斐もあり(笑)、長篠の戦いは織田徳川の勝利で幕。

秀吉の留守中、秀勝を育てたいと願うねねだったが、千種がいるためままならない。
そんなねねを気遣い、
を養女にと譲る前田利家@滝田栄・まつ@音無美紀子夫妻。
自分の子供として育てられるとねねは感激するのでした
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE