沈まぬ太陽(2.11)

February 13 [Sun], 2011, 23:12
2009年公開作品
山崎豊子原作だそうですが、未読
ジャンボ機墜落事故を起こしてしまった航空会社を舞台に、
己の信念を貫こうとした主人公恩地@渡辺謙の生き方を描きつつ、
政治家・官僚・会社・ジャーナリストの醜悪な姿を描いた作品。
約4時間の放映時間でありながら、
重厚なストーリー、渡辺謙・三浦友和ら出演陣の重厚な演技で
時間がまったく気にならなかった。渡辺謙、素晴らしい演技だったなあ

それでいて、心に響かない作品だったのよね
ジャンボ機墜落事故の遺族の悲痛な叫びは打たれたよ
国民航空のつれない対応が観ているこちらも悲しく腹立たしく感じさせた
でも、対極的な人生を送った恩地と行天@三浦友和がねえ・・・
労組時代から純粋な気持ちが変わらなかった恩地と変貌してしまった行天、
どっちの生き方が正しかったかといえば・・・どっちもどっちだと思ったのさ
『白い巨塔』の財前と里見同様、極端すぎると思う。
恩地さんは「会社のため」と言ってたけど、
自分の価値観に合わない判断を会社が下したとき、
その方針に従うことに「矜持が許せない」と感じちゃう人だったのでしょう。
左遷されたときの家族の影響など頭にない。
独断で行動して会社に損害を与えかねない。
こういう人とは一緒に仕事したくないなあと思った。左遷されるのもしょうがないかなと。
そう感じてしまったのも、僕が社会人に染まってしまったからだろうか。
学生時代の僕が観ていたら、恩地さんの生き方を尊敬したのだろうか・・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE