CONTROL 犯罪心理捜査第2話 & 美しい隣人第2話 & フェイク 京都美術事件絵巻第3話(1.18)

January 21 [Fri], 2011, 1:30
・CONTROL 犯罪心理捜査第2話
南雲@藤木直人の大学の女教授@とよた真帆が刺殺され、
ネットに殺人予告の書きこみをしていた男@柄本佑が容疑者と目されるが、
真犯人は別にいたという話
なんで、自宅のマンションのゴミ捨て場にバカ正直に証拠を捨てるんだか
南雲の心理分析(どこが心理分析だという声もあるが・・・)だけでなく、
瀬川@松下奈緒のバイタリティで事件を解決していくという描き方なわけね
相棒8第16話に、美人助教授が教授選のライバルを殺害する話がありまして、
その美人助教授に利用されて、容疑者になってしまった男を演じたのが
柄本佑の弟柄本時生だったので笑っちゃいました。兄弟揃って、容疑者俳優だな

完成度の高いドラマとは決して言えませんが、
軽いノリが売りのこのドラマをそこそこ楽しんでます
前回終了後、いろいろなブログで『ガリレオ』の劣化版と揶揄されてたけど、
犯人の逮捕や動機などが描かれる点は、『ガリレオ』よりいいと思う
(そこが描かれなかった『ガリレオ』の方に問題があるのだが・・・)
勝村政信の白々しい記者発表は毎度やるのかなあ
ちなみに、僕は、イチゴは好きだけど、イチゴジャムは苦手です

・美しい隣人第2話
第2話まで観ましたが、やはりリタイアです。
面白かった方、ごめんなさい。
このドラマが怖いという感覚が僕にはわからないです
マイヤー沙希@仲間由紀恵の計画はいきあたりばったりとしか思えないし。
でも、ネット上だと、「怖い」「面白い」という感想が多いのよね。
女性の視点や感覚だと怖いものなのかな。

・フェイク 京都美術事件絵巻第3話
資産家黒岩家に骨董品の品定めを依頼された浦沢右@財前直見
黒岩家の蔵で頭部を打撲された男性の遺体を発見してしまう
男の正体は黒岩家から勘当されていた黒岩浩三。合鍵で蔵に侵入したらしい
事故か他殺か警察が判断に迷う中、
右は蔵にあった仏像に無理矢理こじ開けた跡があることが気になる・・・。

仏像の中に早逝した子供の乳歯を入れた母の愛・・・
イイ話ではあったけど、
蔵にのこのこ現れた犯人を捕まえ、その犯人の自供で真相が判るというのは、
推理ドラマとしては、やや物足りなさを感じた。
この回は岩下悠子脚本ではなかったのね。次回に期待。
仏像を調査するときは、お坊さんが経を唱えて、一旦魂を抜く・・・。なるほどね。

★CONTROL 犯罪心理捜査の感想★
第1話

★フェイク 京都美術事件絵巻の感想★
第1話 第2話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE