B型H系第10話 & カメンライダードラゴンナイト第10話(6.3)

June 06 [Sun], 2010, 0:50
・B型H系第10話
前半は、小須田とデートすることになった山田だが、
待ち合わせ場所に金城兄が登場、
金城兄がチェリー君だと知り、『もしかして、私の理想?』と動揺するわ、
空気の読めない三郷ちゃんが現れるわで、デートが台無しになった話
後半は、金城兄と山田の急接近(?)に焦る金城さんが、
小須田を自宅に強制連行、誘惑した話

ふむふむ、宮野ちんにも金城さんにも、エロ神がいましたか
宮野ちんはエロ神も清純だ。
金城さんは面白いといえば面白いのですが、
暴走キャラなもんだから、ラブコメのノリをぶち壊しかねないなあ
やっぱ、素直になれない山田と小須田の恋模様が
ストーリーの中心であってほしいですわ。

・カメンライダードラゴンナイト第10話
レンとの友情と信頼を取り戻したキット・テイラーの前に、
新たなライダートラスト(ブラッド・バレット)が現れたという話。

本編で初めて顔出しになったブラッドさん。口癖は試練
元モトクロスのレーサーで、レースに優勝したものの、
ライバルのバイクに細工をしたと疑われ、モトクロス界から追放、
チャーリーと名乗っているゼイビアックス様から
無実の証明となるビデオを貰うことを条件にライダーになったと
そんでもって、本人はバトルクラブ選手権と勘違いしている
観客もカメラもないのに、なぜそう思いこむのか・・・。
というか、チャーリーを疑えよ
これまでのインサイザーやキャモのパターンから考えると、
「これは試練だあ・・・」などと絶叫しながら、ベントされちゃいそう。

そして、カメンライダーの有資格者の条件が明らかに
『龍騎』のミラーワールドは元々人間がいない世界という設定だったが、
ベンタラの世界は、この現実の世界とは鏡写しの世界で、
現実の世界と瓜二つの人間が存在しているらしく、
ベンタラの世界でカメンライダーをやっていた人間のそっくりさんに
ゼイビアックスはデッキを渡しているようだ

で、ゼイビアックスにカードデッキを渡した裏切者である先代のドラゴンナイト
その人間体アダムは、キットのそっくりさんだったと。
はて、レンさん、キットと初めて会ったとき、驚いたりしてたっけ?
キットが部屋でデッキを見つけたのは、親父のフォースの導きによるもので、
ゼイビアックスとは関係なさそうなのですが、何かあるのでしょうかね?
そして、レンがベンタラ人ということは・・・
こっちの世界にレンのそっくりさんがいるということなのかな?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE