龍馬伝第13話(3.28)

March 30 [Tue], 2010, 8:10
坂本龍馬@福山雅治が土佐藩を脱藩、
武市半平太@大森南朋が刺客を使い、吉田東洋@田中泯を暗殺したという話

「私の知っちょる龍馬は、何かとてつもないもんを持っちょる男じゃき。
土佐には収まりきらん、とてつもない大きいもんを持っちょる男じゃき。
見つけたがじゃよ、龍馬は。
自分が成し遂げるべき道をやっと見つけたがじゃ・・・。」

龍馬の脱藩を引きとめようとする家族を説得する乙女姉さん@寺島しのぶ
そうかあ??
僕には、龍馬が進むべき道を見つけたようには感じられなかったよ。
土佐に居場所がなくなって、脱藩したようにしか見えなかった。

坂本龍馬が土佐を脱藩したのは、文久2(1862)年3月24日
吉田東洋が暗殺されたのは、文久2(1862)年4月8日
ちょっと前の文久2(1862)年2月11日に、皇女和宮が将軍徳川家茂に降嫁してます
この頃、天璋院篤姫と和宮は熾烈な女の戦いをしてたのかな?
幕府の命数が残り僅かとも知らずに。ちょっと滑稽ですな
安政の大獄で尊皇攘夷派の弾圧を推し進めた大老井伊直弼
安政7(1860)年桜田門外の変で暗殺されると、
幕府は朝廷と提携することで、難局を切り抜けようとしました(公武合体)。
『朝廷を第一』と考える尊皇攘夷派にとって、
公武合体や和宮降嫁は不快だったわけで、過激派は活発な動きを始めてます。
武市半平太が吉田東洋を暗殺させたのは、
今こそ土佐に尊皇攘夷の旗を掲げるべし♪と見たのでしょう
大老井伊直弼が桜田門外の変で薩摩や水戸の浪士に暗殺され、
和宮降嫁を進めた老中安藤信正文久2(1862)年1月坂下門外の変
水戸浪士に襲われ負傷したのも、半平太のハートに火をつけたのかもしれません。
翌年の文久3(1863)年には、近藤勇土方歳三が上洛、
新選組の前身の壬生浪士組が結成されてます。
佐幕であれ、倒幕であれ、反対派の人間は問答無用に抹殺・・・嫌な時代ですなあ
この大河の主人公龍馬もまた・・・。

これで龍馬伝1部終了。
そうねえ、1部を観たかぎり、上でも書いたけど、
登場人物たちが坂本龍馬を過剰評価したり、過剰に意識してるみたいなのよね
主人公がやたら持ち上げられるという点では、『天地人』の直江兼継と同じだと思う。
それでいて、『天地人』よりストーリーが受け入れられるのは、
日本人の殆どに、坂本龍馬が偉人であるという意識があることと、
龍馬の周囲の人物・・・実際の武市半平太や岩崎弥太郎のことがあまり知られてないこと、
そして、岩崎弥太郎@香川照之をはじめとする脇役の描き方がいいからかな。
やや物足りないけど、こんな坂本龍馬もありかな♪・・・そんな感じです。2部も頑張れ

そうそう、偉大なるくそじじい吉田東洋退場
いくら傲慢だからといって、『一人で外出』は油断しすぎだ(笑)。
田中泯さん、お疲れさまでした
今後、吉田東洋と聞いたら、貴方の顔を思い浮かべることだろう。
品川徹さんとは別なタイプの峻厳な雰囲気漂う老役者さんでしたわ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話

クロスゲーム最終話(3.28)

March 30 [Tue], 2010, 8:08
強豪・竜旺学院を破り、甲子園行きのチケットを手に入れることで、
月島若葉の約束を守った樹多村光は、月島青葉を抱きしめる・・・。

1年続いた『クロスゲーム』も終了
主人公が死んだ初恋の相手の約束を託されて、
甲子園を目指すという『平成版タッチ』
ヒロインが野球部のマネージャーでも、レオタードを着るでもなく、
女子野球の選手・・・というのが時代の流れを感じさせました

序盤は、青葉に可愛げを感じなかったり、
扱いのいいキャラとそうでないキャラの両極端さが気になったりしたけど、
だんだん見やすい作品になっていったなあ
良作でした。終っちゃったのが寂しい。
青葉も後半可愛らしくなりましたね。ツンツンぶりすらも可愛く見えた。
戸松遥、イイ演技してましたわ
一年間、お疲れさまでした

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話

仮面ライダーW第28話(3.28)

March 30 [Tue], 2010, 8:05
『Dが見ていた 決死のツインマキシマム』  脚本:三条陸 監督:坂本浩一
禁断の大技ツインマキシマムウェザー・ドーパント(井坂深紅郎)
仕掛けるW(左翔太郎&フィリップ)だったが、避けられてしまう
翔太郎が重傷に陥っても、家族の仇を取ろうと考えるアクセルこと照井竜
だが、翔太郎やフィリップとの葛藤の末、リリィ白銀を救出、
Wとアクセルのタッグで強敵ウェザー・ドーパントを撃退するのだった・・・。

「おまえなどの相手をしている暇はない。俺はリリーを救いに行く・・・」
家族の敵討ちよりリリィ白銀救出を優先させたアクセル照井
うーん、キャラだけでなく、ストーリーもハーフボイルドだった。
ハーフボイルドというより、ノーボイルド・・・。燃えない
僕は、リリィ白銀は救われるべきではなかったと思う。
ガイアメモリは麻薬みたいなシロモノで、使用した人間の体や精神を蝕むもの・・・
そんなシロモノに安易に手を出してしまう人間の弱さが、『W』での悪なのだと思う。
彼女は何らかのしっぺ返しを受けるべきだと思った。蘇生したくらいではなあ。

「私ほど、熱心なミュージアムの支持者はいませんよ、園咲さん。
ガイアメモリの真実を極めたいという気持ちは、
貴方も私も冴子さんも同じです。
すべては貴方のため。よろしかったら、私を実験体に・・・。」

琉兵衛パパに詰問されるも、無数のコネクターの跡を見せ、持論を展開、
園咲家の客人となった井坂医師。霧彦さんのガウンもゲット

しかし・・・
「凄いわ、先生・・・あの仮面ライダーをまるで寄せつけない・・・」
冴子姉さん、今は夢中になっているけど、いずれ始末しちゃうようにしか思えない。
『W』の女性キャラ、怖いもん

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 劇場版W&ディケイド 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話第26話 第27話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE