スパイダーマン3(3.19)

March 22 [Mon], 2010, 17:51
2007年公開作品
スパイダーマンがニューヨークの名誉市民扱いとなるわ、
MJことメリー・ジェーン・ワトソンと付き合うことになるわ、
幸せ絶頂のピーター・パーカー@トビー・マグワイア
だが、女心が読めず、MJと溝が出来てしまう
一方、ピーターを父の仇と憎む親友ハリー・オズボーン
ニュー・ゴブリンに変身、ピーターの命をつけ狙い、
脱獄囚が変貌したサンドマンがニューヨークの町を襲う。
更に、ピーター自身が地球外生命体に寄生され、
ブラックスパイダーマンに覚醒してしまう・・・。

2012年にスパイダーマン4が公開される・・・
という告知があってから、見たのですが、
うーん、ハリーを死なせてしまったのがもったいないと思ったなあ
サンドマン・ヴェノムの二大強敵に囲まれ、大ピンチのスパイダーマンのもとに、
ニュー・ゴブリン(ハリー)が駆けつけ、親友ピーターを救ったものの、
ハリーはピーターの盾となり、死んでしまう・・・
・・・というのは、熱い展開ではあったけど、
劇場版スパイダーマンの面白さって、
ピーター・MJ・ハリーの微妙な三角関係にあったと思うのよね。
あと、ピーターがスパイダーマンとして活躍するものの、
世間からはろくでもない評価しか与えられず、
誰も正体を知らないから、ピーターがやりきれない思いをするところとか。
このパート3では、MJがピーターの正体に気づいちゃってるから、
もう孤高のヒーローではなくなってるしなあ。
続編公開の告知がなければ、シリーズ完結編として納得できる作品だったかも

★今までの感想★
スパイダーマン スパイダーマン2

連続人形活劇 新・三銃士第30話(3.19)

March 22 [Mon], 2010, 17:49
自ら軍を率い、反乱軍を鎮圧しようと決意するルイ13世
親衛隊副隊長となったダルタニアンは、銃士隊を離脱、戦場に向かうことに。
だが、最前線で戦わせることで、危険人物のダルタニアンを葬ろうと
リシュリュー枢機卿が企んでいることにダルタニアンは気づいていない・・・。

反乱軍のリーダーバッソンピエール登場
ずっとシルエットだったので、登場しないものだと思ってた。
男前で頭がよく会う人すべてを虜にしてしまうほどの魅力を持った人物・・・
って、爆笑問題・田中のそっくりさんかよ
ボナシューといい、醜いキャラ(失礼)の顔は、妙に力を入れとるなあ。

で、親衛隊副隊長を任命されたダルタニアン。
でも、それは戦いに不慣れなダルを最前線で始末するための
リシュリュー枢機卿の深い企みだった。
「名誉の戦死を遂げてくれれば、ヤツも本望であろう。
天国の父親も喜ぶに違いない・・・」

ほくそ笑むリシュリューの言葉に動揺するロシュフォール伯爵やはりこの人は・・・。
枢機卿、ダルの父親の正体を知ってて、言ってるんじゃないだろうなあ?
「戦場では俺より前に出るな・・・」とこっそりダルに指示するロシュフォールがかっこいい。

一方、ダルタニアンが勝手に銃士隊を飛び出したというのに、
「お前はまだ若い。
いくらでも回り道すればよい。
迷った分だけ、人は成長する・・・」

温かいエールを送るトレヴィル隊長がまたいいなあ。枢機卿と対照的ですな。
銃士隊を飛び出したダルはほんとアホだと思うわ

ED『一人じゃない』は、主要キャラ総出演 & 平井堅+声優陣のコラボ。永久保存版だ
本当に、キャラが歌っているようだったねえ。
平井堅が人形に見えてきた(笑)。枢機卿まで歌うとは・・・。
しかし、今回思ったんだけど、
「勇気を出して振り返ってごらん。そこにはきっと君の仲間がいる♪」
友情や仲間を感じさせる歌詞なんだけど、
ベルトランに、アトスはじめとする三銃士トレヴィル隊長、そして、あの人・・・
この人形劇版『三銃士』って、ダルタニアンと彼を見守る父親たちの物語だよなあ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話

グイン・サーガ第25話最終話(3.18)

March 22 [Mon], 2010, 17:48
記憶を求め、新たな旅に出るグイン
グインと決別、王になる決意を更に強くするイシュトヴァーン
パロに帰還したものの、周囲の変貌を嘆くリンダ
正式に国王となったものの、人望の無さを実感するレムス
レムスとの対立を予感しつつ、ノスフェラスに只ならぬものを感じるナリス
虜囚となり、モンゴール復活を心中に期すアムネリス・・・。
モンゴールが奇襲攻撃でパロを滅亡させてから始まった物語は、
復活したパロがモンゴールを滅亡に追いこむという逆転劇で幕を閉じた。
そして、境遇の変化があった登場人物それぞれが新たな決意をするのでした・・・。

アニメ版グイン・サーガ、第1部(?)終了。
やはり、単行本16巻『パロへの帰還』までの内容でしたな
でも、グインvsイシュトの一騎打ちまで描かれていて・・・。
友だとか言っておきながら、
「俺と戦いたければ、それだけの力をつけてから出直すがいい・・・」
平然と言い放つグイン、むかつくヤツですわ(笑)。

原作に比べると、やはり物足りない・・・
それでいて、終ってしまうのは、それはそれで寂しい・・・
『アニメ版ゴルゴ13』が終ったときと同じような心境ですなあ
急逝した栗本薫氏がアニメ化を許可したのは、
自分では完結できそうもない『グイン』を完結させてほしい
という気持ちがあったのかもしれない。
できれば、続編を作ってほしいものですなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE