ブラッディ・マンデイ2第8話(3.13)

March 16 [Tue], 2010, 0:22
THIRD-iのシステムをダウンさせてしまう魔弾の射手の黒幕スパイダー
更に、スパイダーは、日本各地の原発を統合制御しているシステムを
乗っ取り、日本政府に政権を明け渡すよう要求してくる。
水沢響@黒川智花と共に、原発施設に潜入した高木藤丸@三浦春馬は、
遂に、スパイダーの正体を知るのだった・・・。

魔弾の射手の黒幕スパイダーの正体が明かされた回。
で、その正体は、女医倉野理沙@満島ひかりだったのでした。
うーん、満足しつつ、不満もあり・・・というところかなあ。
ホーネットより数段上のハッカーで、藤丸をずっと見てきた人物
という触れ込みのスパイダーでしたが、
『ハッカーである』というのは、知られていないだけで、
正体がバレると、「実はハッカーでした」と告白するのだろうと思ってました。
でも、『藤丸をずっと見てきた人物』だそうだから、
2期からの登場人物はないと決めこんでいたのよね。
特に、倉野理沙なんかは、人物描写がされたキャラでもないし。
だから、意外ではあったけど、物足りなさも感じてしまったのよねえ
藤丸とは、以前、ネット内の恋人(と思い込んでた)のかな。

ただ、満島ひかりのイっちゃった演技は素晴らしかった
ラスボスにふさわしい演技だったと思う。
『ウルトラマンマックス』のエリーを演じた頃はただただ可愛らしかったものですが、
すっかり演技派になったねえ
以前、『怨み屋本舗』性悪の整形女を演じたときは、
狂気が滲み出てたもんなあ。整形した鼻が折れてたし。

で、スパイダー理沙とJ@成宮寛貴は密かに手を組んでいたようで。
セクハラドクター赤石@堀部圭亮とスパイダー理沙が主治医となると、
Jが本当に病気なのかどうかも怪しいもんだ
身元確認すら十分にできていないTHIRD-iの甘さは相変わらずだし、
スパイダーにJの妹こと安斎真子@徳永えりが健在であることを
わざわざ教えてしまう霧島@吉沢悠の無能っぷりも相変わらずだ
メインシステムを攻撃されて、
「もう頼れるのはファルコンしかいないんですよ・・・」
狼狽してた萩原@高嶋政宏は、立派なTHIRD-iの一員だ(笑)。

次回は、最終回
こんなTHIRD-iでも、魔弾の射手を壊滅させられるのか?
折原マヤ@吉瀬美智子は再登場しないのか?
とにかく、Jにメロンソーダを飲ませてくれ。たぶん白髪が黒髪に生え変わる

★ブラッディ・マンデイ1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話

★ブラッディ・マンデイ2期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

宿命 1969−2010 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京最終話(3.11)

March 16 [Tue], 2010, 0:18
異母兄妹の疑いも晴れ、結婚する有川崇@北村一輝白井尚子@上原美佐
だが、崇の以前の恋人が中国の元諜報員だったことが発覚
尚子の父白井眞一郎@奥田瑛二に助けを求める崇だが、
滝沢総理@若林豪の息子と次女亜希子@藤井美菜を政略結婚させようと
していた眞一郎にとって、崇は最早無用の存在だった。
眞一郎から見捨てられた崇は、眞一郎を宿命の敵と見定めるのだった・・・。

息子の婚約者が異母妹と思い込み、母親大狂乱!な話かと思ってたら、
最終回で、ガラっと変わったなあ。
純粋だった青年を、歳月がダーティーな政治家に変貌させたという話だった。
崇の父親が誰なのか、わからないままでしたが、
(あれだけ騒いでおいて、真相がはっきりしないのは如何なものか・・・)
やはり眞一郎だったんじゃないかなあ
あの時点の眞一郎だったら、有川家の財産が手に入るのならば、
崇と尚子が兄妹だろうが、気にしなかったと思うし。
別人の髪の毛を使って、偽りの鑑定書を作るとかやりかねない。

ということで、感想はあまり書いてませんでしたが、観てはいました
かなり低視聴率でしたが、そんなにつまらない作品ではなかったと思う。
同時に、登場人物に感情移入や共感できるドラマでもなかった。
崇と尚子が兄妹でも、結婚しても、どーでもよく思えたし(笑)、
有川家と白井家が破滅しても、同情する気にならなかったと思う。
設定がぶっ飛んだドラマ同士だったけど、『泣かないと決めた日』とは対照的だったなあ。

「尚子、僕はいつか君のお父さんと戦うことになるかもしれない。
それでもついてきてくれるか?」
「僕はいつか必ず国政の場で先生を打ち負かします・・・」

眞一郎との戦いを決意する崇・・・。
無理だろう。こいつに勝ち目ないわ
ハニートラップにひっかかるわ、クスリに手を出しちゃうわ、脇が甘すぎる
崇についていく決心をした尚子の気が知れない。
北村一輝初主演という触れ込みでしたが、
このドラマの主演は、奥田瑛二であり、真野響子であったと思う。
『天地人』の景勝様のイメージを払拭できるかと思ったら、
今回も冴えないお坊ちゃまの役だったなあ。残念

★今までの感想★
第1話 第2話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE