泣かないと決めた日第4話(2.16)

February 18 [Thu], 2010, 7:24
追いつめられ、遂に退職届を提出しようとする角田美樹@榮倉奈々
だが、仕送りを感謝する母親の電話がかかってきて、決断力が鈍り、
仲原@要潤に相談してみると、
「誰にだって悩みはあるし、悩んでるのはキューちゃんだけじゃないよ」
「俺は前向きで頑張ってるキューちゃんが好きなんだよ」

と励まされ、また頑張ろうと決意するキューちゃんでありました。
でも、確かに、皆、悩みながら仕事してるけど、
キューちゃんみたいな境遇の人はなかなかいないと思うぞ
同僚全員から「退職してください・・・」って迫られるって。
僕も神経図太い方だけど、こりゃあへこむわ。この時点で屋上に行くわ

仲原が資料を極秘入手したことに端を発した遺伝子組み換え大豆問題は、
マスコミにも報道されて、大騒動に。
現体制に不満のある副社長一派の陰謀だったようで、
組み換え大豆を故意に混ぜた上で、マスコミに品質証明書をリーク、
社長をはじめとする経営陣に責任をなすりつけ、クーデターを図ったと。
仲原が自分を陥れた上司安西@升毅を問い詰めるが、
「君に指示を出した証拠でもあるのか?」とうそぶく始末。
同僚を陥れるのは、この会社の社風らしい。
こんな会社、潰れてしまえ(笑) それじゃあ、キューちゃんが困っちゃうか

クライアントの倉庫にある大量の大豆をチェックする美樹。
たまたまお詫びに来ていた坂東本部長@中原丈雄
「一人でやっているのか?」と半ば呆れ気味に尋ねるが、
「やれることはやりたい」「信頼がなくなっちゃうのは悲しい」と健気に答える美樹。
美樹の健気さ・初々しさは観ていて心地いい。
別にファンでもなかったが、榮倉奈々を応援したくなってくる
作業を終え、居酒屋に行き、美樹にアドバイスする坂東本部長、
「先輩として、ひとつだけ言わせてもらうと、
どこにいても、何をしていても、
やるべきことをやり続けているとと見えてくるものがあるんだ。
それはね、一人ひとり違うものなんだよ。
でも、大丈夫、見えたときには、これだったんだとわかるから。
きっと君の人生の宝物になるよ・・・。」

こういう温かいエールを送ってくれるお偉いさんがいると、励まされるし、希望が持てるよな。
坂東本部長と親しい桐野@藤木直人も現れ、場は温かいムードに
このドラマ、結構、感動させられるのよね

でも、やはりこのドラマは『泣かないと決めた日』だった
翌日、坂東本部長はすべての責任を背負って自殺。これだから団塊の世代は・・・。
坂東の死に責任を感じる仲原は酒に逃避(なんで坂東に罪を告白しなかったのかねえ)、
泥酔した挙句、待ち構えていた立花万里香@杏を部屋にあげてしまう
これで、万里香さんの「できちゃったみたいです・・・」攻撃発動か?
万里香の暗躍を隠し撮りしていた田沢@長谷川純をあっさり手下にした上、
大豆騒動での仲原の秘密を握っちゃった万里香サマ、恐ろしすぎる
バスタオル一枚の姿を見ても、全然色っぽさなど感じなかったぜ(笑)

で、美樹が葵井商事の屋上から飛び降りようとしたのは、
仲原の部屋でバスタオル一枚の万里香を見たためだったのね。
いじめが原因ではなかったんですなあ。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE