ハンチョウ 神南署安積班2第2話(1.18)

January 20 [Wed], 2010, 23:56
拳銃の密売人を逮捕する安積@佐々木蔵之介
だが、密売人の拳銃が捕り物の最中、行方不明になってしまう
やがて、拳銃を拾った何者かが、拳銃と引き換えに現金五千万円を要求してくる。
犯人の指示した場所に向かう安積だが、
安積班の監視に気づいた犯人は取引を中止、
安積の近くにいた女性樋口梨果@森田彩華に発砲してしまう。
改めて、取引をすることになったが、犯人は再び安積の近くにいた男性を発砲、
安積班の面々は、犯人の目的は金銭ではないのでは?と考えるが・・・。

安積の近くにいた人間を次々に狙撃した元刑事の小田島@神田正輝
小田島の目的は、金でも安積への嫌がらせでもなく、復讐
たまたま安積の近くにいたと思われた被害者たちは、
かつて小田島の娘を殺害したグループだったのでした。
先週の『相棒』『853』と同じく、
『ハンチョウ』も被害者遺族の悲しみを描いた話だったわけですな。
どのストーリーも、かつての被害者遺族が善良な人たちで、
かつての加害者がまったく過去の罪を反省していないというのは、共通している。
でも、罰せられるのは、復讐しようとして、罪を犯した被害者遺族の方。うーむ

俳優・神田正輝を久しぶりに観たなあ。2時間ドラマとかには出てるのかもしれないけど。
2期になってから、奥貫薫の小料理屋安積の娘@渋谷飛鳥は出てこないのかしら?
安積の心のオアシスとして、必要な存在だと思うんだけど。要らないのは、安めぐみだと思うわ。

★ハンチョウ 神南署安積班1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第7話 最終話

★ハンチョウ 神南署安積班2期の感想★
第1話

インディゴの夜第6話-第10話(1.12-1.18)

January 20 [Wed], 2010, 23:54
国会議員小金澤@大石吾朗から頼まれ、
またも事件に関わることになった高原晶@森口瑤子インディゴの面々
小金澤の娘美玖@加賀美早紀ナンパ師と密会してる写真を隠し撮りされ、
三千万円を要求する脅迫状が送りつけられてきたのだ。
恐喝犯は、小金澤と対立している墨岡@飯田基祐・・・かと思いきや、
父親のことを嫌悪している美玖自身だったのでした。ちゃんちゃん♪

父親と和解しても、ホストクラブに通い続ける・・・のはいいのか?(笑)
ふーむ、毎回、「渋谷で起こった事件、放っておけるの?」って発想で、
事件に首をつっこんでいくのね。強引だなあ♪
ナンパ師は双子だったのでしたオチは、
双子タレントの知名度が低いからこそ可能ですな。
インディゴに働くことになった双子のモイチ・モサクを演じたのは、
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』『メイちゃんの執事』『任侠ヘルパー』にも出てた
双子タレントの高木万平と高木心平。どっちがどっちだか、区別はつきまへん(笑)
で、美玖役は、『仮面ライダーキバ』の真夜役の加賀美早紀
さて、次回は、どの特撮出身者が出るのでしょうかね?

★今までの感想★
第1話 第2話-第5話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE