ダンディ・ダディ? 恋愛小説家・伊崎龍之介第1話(7.9)

July 11 [Sat], 2009, 1:42
あかり@南沢奈央の恋愛を心配するあまり、
器の小さな行動を繰り返す哀れな父親伊崎龍之介@舘ひろしの物語
恋愛小説家という立場から、
『若いうちからたくさんの恋愛をしろ』と鷹揚にアドバイスしつつ、
実は、あかりに悪い虫がつかないか、気が気でない龍之介。
第1話では、あかりの携帯まで隠してしまう
ウザい親父ではあるけど、
以前放映していた『花嫁とパパ』に比べると、龍之介は高圧的でもないし、
とんでもないことをやりかねないのは、『赤鼻のセイセイ』と同じなんだけれど、
舘ひろしと大泉洋の差なのか、微笑ましく見ていられた。
龍之介のキャラは、『パパとムスメの7日間』のパパとほぼ同じだね。八嶋智人が手下だし。

ラストで龍之介に彼氏を紹介したあかり。
焦る龍之介がまたとんでもないことをやってくれそうだ。舘さんのコミカルな演技に期待

僕の生きる道最終話

July 11 [Sat], 2009, 1:38
合唱コンクールの最中に容態が急変、倒れてしまう中村秀雄@草g剛
合唱部は予選を突破したものの、
秀雄の容態は悪く、金田医師@小日向文世はもう退院できないと宣告。
このときの草g剛の肋骨が凄い。役作りのため、相当食事制限したんだろうね。
昔のドラマなのに、大丈夫か?と思っちゃったよ。

もうコンクールに参加できないと悟った秀雄がタクトを託したのは、
クラスで唯一志望校に落ちてしまった吉田@内博貴
人前だと頭が真っ白になってしまう吉田に自信をつけさせたかったのだろう。
コンクール本選でも、自信喪失気味の吉田だったが、
みどり@矢田亜希子に支えられ、病院を抜け出した秀雄の姿に励まされ、
タクトを振り続けた結果、秀雄のクラスはコンクール三位入賞
そして、秀雄は生徒たちの合唱を聴きながら、みどりの横で息を引き取る・・・。
このシーンはただただ涙涙だったなあ
秀雄としては、最良の最期だっただろうなあ。

「死ぬ事は終わりじゃないですよね・・・」
みどりが語っていたとおり、秀雄の人生は多くの人たちに影響を与え、
5年後、陽輪学園の生物教師として現れたのが、吉田。
秀雄の教えに最も反発していた吉田が、秀雄と同じ生き方をしていく・・・
というのがうまいねえ
たぶん、クラスで優等生だった頃の吉田の生き方は、
病気が発覚する前の秀雄の生き方と瓜二つだったと思うのよね。

再放送観て、改めてイイ作品だと思った
余命1年と宣告されてしまい、人生観が変わってしまった秀雄
確かに、可哀相な境遇ではあるんだけど、
時間が経過するにつれ、タイムリミットが近づくというのは、人間、皆、同じ。
そんなことばっか考えてたら、ノイローゼになってしまいますが、
『そのときそのときを大事に生きるべきだ・・・』
という秀雄のメッセージは、考えさせられるものがあり、
残りの人生を精一杯生きようとした秀雄、
そんな秀雄を見事演じきった草g剛の姿に感動させられたなあ。
二年に一度くらいのペースで再放送してほしい作品だ

この再放送は、この日放映開始の草g剛主演『任侠ヘルパー』の番宣でしょうね。
でも、これだけイイ作品を再放送しちゃうと、番宣になるのかどうか。
この作品と比較しちゃうと、殆どの作品が物足りなく感じちゃいそう・・・。
今日は、『任侠ヘルパー』を観てから、寝ることにします。感想は明日

★今までの感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話 第6話第7話 第8話第9話 第10話

青い花第2話(7.8)

July 11 [Sat], 2009, 1:35
偶然再会した幼馴染で初恋の間柄の万城目ふみ奥平あきら
従姉妹&元恋人の花城千津の結婚に失意のふみは、
寂しさを紛らわすために、あきらに一緒に寝ようと誘う一方、
同じ学校の先輩杉本恭己に憧れて、バスケ部へ入部するのだった・・・。

うわあ、ふみちゃん、おとなしそうな顔で清純そうに見えて、結構、大胆だなあ
千津の裏切りがショックなのかと思いきや、
あきらと添い寝したり、杉本先輩に接近したり。
可愛いフリして、あの子、割とやるもんだね♪
あみんの名曲待つわのワンフレーズを思い出しちゃった。
で、千津とは一線越えちゃってたんだねえ。
しかも、杉本先輩は、あきらの先輩井汲京子とただならぬ関係のようだし。
先の展開が気になるわ

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE