コールセンターの恋人第1話(7.3)

July 05 [Sun], 2009, 0:31
順風満帆な人生を送ってきた若手エリート社員都倉@小泉孝太郎が、
通販番組のカリスマ司会者南極アイス@名取裕子の怒りを買って、
ド田舎にあるコールセンターに左遷、
クレーム処理の達人青山響子@ミムラらと出会うことで成長する物語・・・なのでしょう
中園ミホ脚本、小泉孝太郎・安田顕出演なので、『ハケンの品格』っぽいし、
テレ朝のドラマというよりは、日テレ水曜10時枠のドラマっぽい雰囲気でしたね
徹子の部屋に出るくらいなのだから、都倉は最終的にかなり成長するのでしょう
青山響子は南極アイスの実の娘・・・というオチかな

ただね、ドラマ自体はリタイアです。面白かった方、ごめんなさい。
クレイマーって好きじゃないのよね。好きな人はあまりいないと思うけど。
企業や店に抗議や要望・意見を言うこと自体はいいことだと思うのよ。
でも、客商売をしてる故に、強く物申せない企業や店の弱味を把握した上で、
「責任取れよ」とか「おまえ、聞いてるのか?」とか、
高圧的な態度を取るクレーマーって好きじゃないのよね
抗議をするにしても、言い方というものがあると思うのよ。
だから、コンビニでダメな店員を叱ってやったとか、
武勇伝のように話す木×祐一みたいな芸人は嫌いなのよ
ウチの近くに、S友という大手スーパーがあって、
お客さんの意見や要望を投書箱で募集して、回答を掲示板に貼ってるんだけど、
しっかりした意見や要望もあれば、
言いがかりとか嫌がらせとかにしか思えないクレームもあってねえ、
ああいうの見ると、人間性疑うし、客商売は大変だなあと感じてしまうよ。
このドラマのコールセンター担当とか、ストレスたまるだろうなあ

僕の生きる道第6話第7話

July 05 [Sun], 2009, 0:29
第6話
秋本みどり@矢田亜希子と付き合うようになり、
幸せな日々を送る中村秀雄@草g剛
やがて、病気を告白しなければならないと考えるようになる秀雄だが、
みどりを前にすると、なかなか告白することができない。
「礼子先生ならどう思います?
結婚したいと思った人が、僕のような人だと知ったら?」

自分の病状に気づいた太田先生@森下愛子に尋ねるが、
太田先生は絶句、涙ぐんで立ち去ってしまう。そりゃあ、そうだ。

意思を固めた秀雄は、遂にみどりに病気を告白。
でも、ビデオ日記をこっそり観てしまったみどりは、
秀雄の病気にとっくに気づいており、交際を続けようとするが、
「僕は結婚できません・・・」
秀雄から別れを宣告されてしまう

第7話
秀雄が余命僅かという事実を受け入れられないみどりは、
金田医師@小日向文世と会うが、改めて秀雄の病気の深刻さを思い知らされる。
秀雄のために何ができるか、尋ねるみどりに、
金田医師は「中村さんの苦しみは中村さんにしかわからない」と諭した上で、
「話し相手になってほしい。辛いとき、辛いと言える相手になってほしい。」と助言する。

金田医師や久保先生@谷原章介の後押しもあり、みどりにプロポーズをする秀雄
ここら辺りから、みどり・久保先生・太田先生etc、秀雄の病状を知る人が増えてきました。
秀雄の病状を案じつつ、自分が秀雄のために何ができるか考えていく・・・。
秀雄だけでなく、彼らの心情にも共感できます。それだけに辛いねえ

★今までの感想★
第1話第2話 第3話 第4話 第5話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE