MW 第0章 悪魔のゲーム(6.30)

July 03 [Fri], 2009, 1:27
7月に劇場公開される手塚治虫原作の『MW』
その劇場版の数ヵ月前の物語が、ドラマSPとして描かれました。

「俺が初めて人を殺したのは、16のときだ。
人は二種類の人間に分けられる。
いざというときに、人を殺せるか、殺せないか・・・」

謎の男結城美智雄@玉木宏に、二人の男のうち、
どちらかを殺害するよう命じられる森岡隆志@佐藤健
赤い服の男と青い服の男、
どちらかが隆志の母親を殺害した男、そして、どちらかが隆志の実の父親。
部屋には爆弾が仕掛けられており、隆志は決断を迫られる・・・。

原作未読のため、どんな内容なのかよくわからないまま、観ました。
何も知らない主人公森岡隆志が謎の男結城美智雄に試練を与えられて、
非情なテロリストとなり、劇場版で暗躍していく・・・のかと思いきや、
森岡隆志はSPだけの登場人物で、本来の主人公は結城美智雄だったのね。
佐藤健は客寄せパンダだったわけだ
本来のストーリーは・・・16年前に、ある島の住民が一夜で死亡、
島の生き残りである結城美智雄が復讐していく物語・・・のようだ

このドラマ自体はというと、玉木宏の雰囲気はよかった
が、ストーリーの方は、あまり観ていて楽しい作品ではなかったな。
爆弾が仕掛けられ、決断が迫られるのに、
テンポが冗長で、緊迫感を感じられなかったし、
隆志が犠牲になるというバッドエンドは救いがないねえ
たぶん、作品自体が僕の好みではないのだと思う。
手塚作品なので、劇場版の方も、爽快感を感じる作品ではないだろうなあ。
美智雄の復讐から何か訴えられるものを感じられる作品になるかどうか、かな?

僕の生きる道第4話

July 03 [Fri], 2009, 1:25
田岡@市原隼人という生徒が、彼女の近藤萌が妊娠してしまったので、
中絶するよう説得してほしいと久保先生@谷原章介に相談してくる。
でも、妊娠というのは、萌が田岡の気持ちを確かめるためについた嘘。
事態を重く見た中村秀雄@草g剛は、
コンドームなしの性交渉の危険性を生徒に教えるべきだと主張するが、
穏便にコトを治めたい学校側からには相手にされない。
更に、医者志望なのに、命の尊さなど何とも思っていない田岡に、
秀雄が「君に医者になる資格はない」と言ってしまったことが問題となってしまう。

残りの人生を有意義に過ごそうと決意した秀雄。
一日一日自分のできることをやろうと考えるのは、崇高なんだけど、
表情に余裕がなさすぎて、あれでは周囲から理解してもらえないかも
こういう演技、草g剛、うまいわ今より老けてる感じだし。
田岡は市原隼人だったか。観てるだけでムカついてくるわ(笑)。

★今までの感想★
第1話第2話 第3話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE