相棒7第11話(1.14)

January 16 [Fri], 2009, 1:10
『越境捜査』  脚本:ハセベバクシンオー 監督:橋本一
銃器不法所持の男の身柄を確保しようとする角田課長@山西惇
協力する杉下@水谷豊
だが、男は逃亡、人質をとって、立て篭もってしまう。
一方、同じ頃、不動産会社社長藤堂の娘が何者かに誘拐され、
身代金として、5億円が要求されていた。
立て篭もり事件の解決後、事態に気づいた杉下は、
神奈川県警の早川@益岡徹に捜査協力する。

亀山@寺脇康文が卒業して、今後の展開に不安を感じていた『相棒』。
でも、こういうストーリーが作れるなら、まだまだ大丈夫だと安心しました

身代金5億円をすぐ用意できた藤堂。
その5億円は、政治家に渡すための裏金だった。
つまり、この裏金の存在を知っている者、
藤堂の周辺にいる人物が誘拐犯なのかもしれない。
また、藤堂自身も、株でかなり損をしており、狂言誘拐の可能性があった。
さて、事件の真相は・・・?

誘拐犯からの電話の声が男であることに驚いたあたりから、
早川は怪しいなあと思ったんだよ。
しかし、まさか、早川たちが全員偽刑事だったとはねえ
しかも、藤堂邸に乗り込んだ時点から、杉下がそれに気づいていたとは・・・。
この日だけで、杉下の活躍で二つの事件が解決。
角田課長と神奈川県警はラッキーでした。
特に、後半の誘拐事件、杉下がいなければ、表沙汰にもならなかったのかも。
裏金になるような後ろめたいカネだと、通報もしづらいだろうし。

「自分の手口は美しい手口だ」と美化する早川に、
「あなたの間違いは、モノと人間の区別がついていないことですよ。
誰も傷つかない、美しい手口の犯罪など、この世にはありません。
藤堂さんご夫妻、そして、何より幼いありさちゃんの心に
一生消えない大きな傷をつけた罪は軽くありませんよ。」

と、とどめを刺す杉下。
「美しい手口の犯罪などない」とするところは、
江口洋介が犯人役のときの『古畑』っぽかった。
早川の手口も、ちょっと似ているし。
この回自体が、『古畑』のオマージュなのかもしれない

★土曜ワイド劇場枠の感想★
第1話

★相棒4の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 最終話

★相棒5の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 最終話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

★相棒7の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

はじめの一歩NewChallenger第2話(1.13)

January 16 [Fri], 2009, 1:08
アーニー・グレゴリーvs宮田OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
第1Rは、宮田の方が優勢。
グレゴリーの左のパンチを見切り、接近戦で打ち勝った上、
クロスカウンターでチャンピオンからダウンを奪う。

しかし、グレゴリーがやたら左のパンチを繰り出していたのは、
宮田の学習能力を利用するための罠。
第2Rで、再びクロスカウンターを狙った宮田は、
なぜかダメージを受けてしまう。
グレゴリーは宮田のクロスカウンターを左手で封じて、
がら空きの宮田の顎を右の拳で強打していた。
これがブラッディ・クロスなのね。
二度もブラッディ・クロスを喰らってしまい、大ピンチの宮田

ブラッディ・クロスって、グレゴリーの必殺技なのかなと思ってたけど、
あくまで、対宮田のための作戦だったんですなあ。
カウンターにこだわりのある宮田だからこそ通用する作戦だろう。
それだけチャンピオンは宮田を意識していたというわけか。

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE