ゴルゴ13第18話(8.8)

August 10 [Sun], 2008, 23:37
『スタインベック三世』
今回のゴルゴの標的は、
要人の健康情報を情報機関に漏洩するスタインベック三世
敵の襲撃に遭うのを目撃したゴルゴは、
無防備に車を降りるスタインベック三世がダミーに過ぎず、
車の中でブルブル震える執事こそ標的であることを見抜くのだった

ゴルゴが単なる狙撃手ではなく、切れ者であることを見せてくれる話。
・・・。
原作読んだときは、まあまあ面白く感じられたけど、
アニメになると、なんか物足りないなあ
この程度なら、30分2話にした方が、いいんじゃないのかなあ

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話

魔王第6話(8.8)

August 10 [Sun], 2008, 2:02
ああ、池畑@六平直政、ここで退場かあ
成瀬領(本名:真中友雄)@大野智の正体を見破り、カネを強請るわ、
自分を護ろうとする芹沢直人@生田斗真
「あんたに護ってもらおうなんて思わないね。
あんたみたいな人殺しに。
正義面してる悪党の方が余っ程怖いよ。」
と言い放つわ、
完全に、この回の主役でした
直人だと思ったのか、成瀬の秘密が判るボイスレコーダーを託すが、
その相手が当の成瀬だと知り、無念の形相を残し、死亡
死に様も凄まじかった
成瀬真紀子@優香のもとを訪れたときは、
あの成瀬も動揺してましたね。たいしたもんだよ。
直人も少しは成瀬を動揺させてほしいもんだ。

その直人、成瀬に
「どうして、この一連の事件には、必ずあなたが関わってくるのでしょうか?」
と、視聴者がアホか!?と言いたくなるような質問をする。
じれったいなあ
なんで、雨野真実の名前の秘密を知ったのに、真中友雄を調べないんだろ?
池畑はちゃんと調べ上げてるのに。

池畑は、芹沢栄作@石坂浩二と和解しようとするが、
裏社会の大物大隈@嶋田久作が栄作を裏切ったために、死亡。
どうやら、大隈、成瀬と手を組んでるようです
しかし、大隈も11年前の事件に関わってるんだろうなあ。
ゆくゆくは、始末されるのでしょうね。

そして、葛西@田中圭芹沢麻里@吉瀬美智子の関係を
遂に、宗田@忍成修吾が知ってしまいましたねえ
葛西は、芹沢典良@劇団ひとりに、
宗田は、山野@清水優に、
殺害されると、僕は予想してるのですが、さて、どうなるでしょうか?

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

★8月9日(土)の日記★
ロシアとグルジアの間で、戦争状態となってしまっているらしい。
8月8日の広島での平和記念式典で、
過去最多となる55カ国の政府代表が出席したのを嬉しく思っていたのに。
平和の祭典である五輪が開幕、
広島・長崎の式典で平和を呼びかけていたが、
戦争をなくすことはできないものなのだろうか。無力感を感じる

相棒4第9話

August 10 [Sun], 2008, 1:59
『冤罪』  脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治
篠宮ゆかり@青山知可子という女性が、内縁関係の青木由紀男を殺害し出頭。
送検前にすぐ弁護士がついたこと管轄外の緑川署に出頭したこと
疑問に思った杉下@水谷豊は、調査を開始する。

実は、20年前、ゆかりの兄も、殺人罪で逮捕されていた
兄は、冤罪を主張し、上告するが、拘置所で病死。
その兄の取調べをしたのが、ゆかりが出頭した緑川署の安城警部補@中村育二
そして、兄の事件の検事が、ゆかりの弁護を引き受けた室園悦子弁護士@一色彩子
やがて、ゆかりの兄の事件の真犯人こそ、青木だったことが明らかになる。

杉下は、安城警部補と室園弁護士がゆかりに真相を教えることで、
自分たちに金を強請ろうとした青木の殺害をそそのかし(殺人教唆)、
その見返りに、罪を軽減させる話をつけたのでは?と推理
更に、真実の追究をしようとするが、
あまり騒ぎにしたくない小野田官房長@岸部一徳の妨害もあり、
それ以上、何もすることができない。
小野田官房長、相変わらずの狸ぶりです

何もできない杉下だが、法廷で思わぬどんでん返しが!!
ゆかりが、あらかじめ安城警部補から緑川署に出頭するよう話がついており、
室園弁護士からも、傷害致死で執行猶予がつくと忠告されていたことを暴露
しかも、本当は殺人教唆などなかったのではないか?と杉下は推理
安城警部補と室園弁護士は、ゆかりに真相を教えることで、
青木を殺害することは望んだのかもしれないが、
殺人教唆や殺害後の指示などはしてなかったのかもしれない。
しかし、法廷で暴露され、マスコミで騒がれる以上、
もはや、冤罪を証明することはできないでしょう。
兄を冤罪に陥れた安城警部補と室園弁護士への復讐だったのでしょうね。
ゆかりの笑みが恐ろしかったです

この回は、傑作
腐敗した権力との戦いは、『相棒』の一つの見所
この回、杉下が何か成果を出したかというと、何も出していない。
安城警部補と室園弁護士を葬ったのは、ゆかりの捨て身の暴露があったから。
杉下は、真相を知り、ゆかりの心の中を読んだだけ。
切れ者の杉下でも、簡単に社会や組織を変えることはできない。
安直な解決をしないところが、リアリティを増し、
それでも、諦めようとしない杉下の姿に共感を感じるのだと思う。
「真実とは、どんなに闇に葬ろうと、いつか必ず白日の下に晒されるものです」

★土曜ワイド劇場枠の感想★
第1話

★相棒4の感想★
第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

★相棒6の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 最終話

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命第6話(8.7)

August 10 [Sun], 2008, 1:56
骨折をして、救命救急センターへ搬送されてきたのは、
藍沢@山下智久を育てた祖母
しかし、ケガに伴う認知症のため、藍沢の顔を見ても孫だとわからなくなっていた。
小銭やお菓子に執着したのは、
自分のためと知り、涙する藍沢の姿にじーんと来た
山下智久、イイ演技してました
でも、ただの感動だけじゃなかったなあ。
祖母はそれだけ孫のことを思っていても、
目の前にいる藍沢のことを、その孫だとは思ってないのだ。
その切なさが哀しかったなあ。

ラストはなかなか感動したけど、それ以外はねえ
私事より仕事を優先する藍沢を咎めるような態度の白石@新垣結衣にイライラ
(僕の価値観だと)仕事をまず第一に考えるのは、立派なことだと思うんだけどなあ。
家族が病気でも、患者を救おうとし、
しかも、冷静に判断できる藍沢は、医者の鑑だと思うぞ
このドラマで新垣結衣が写ると、不快感を感じるようになっちゃったよ
そして、藍沢の秘密を蔭でコソコソ喋る藤川@浅利陽介にもイライラ
藤川の優しさに惹かれたのか、冴島@比嘉愛未が応援するようになったけど、
(たぶん、この二人、結ばれるんだろうな)
全然応援する気になれないわ。
藤川に話すだけ話させておいて、
聞き終わったら、カス扱いする緋山@戸田恵梨香は、
小悪魔みたいで、まだ観ていて心地いい。
小悪魔、好きなんだ。スマン

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE