Around40第3話(4.25)

April 26 [Sat], 2008, 20:36
「あんた、強いね。
人に頼んなくても、やっていけちゃう。
いい人に出逢っても、自分からダメにしちゃったり、
いい出逢いだと気づかない。
思い込みを捨てなさい。」

聡子@天海祐希にアドバイスをする女占い師@あき竹城
前回の結婚相談所の係員@片桐はいりといい、
聡子に現実的なアドバイスをする名もなき登場人物に一番共感してしまう

聡子の指示を無視して、声の出ない男の子に独断で接触をする岡村@藤木直人
こういう人が一番困っちゃうのよね
今回、たまたま結果がよかったけど、
院長の言ってたとおり、「間違えてないけど、間違ってる・・・」だよなあ。
僕が聡子の立場なら、解雇にするだろうなあ。
でも、解雇すべきだと主張する院長をなだめ、
一緒に蕎麦をすすった聡子&岡村は、ちょっぴり前進したみたいですね

そんな岡村にすっかり夢中のご様子の瑞恵@松下由樹
家族から相手にされず、落ち込んでたのが、嘘のようだ。同情して、損した(笑)。
ヨン様氷川きよしにはまった主婦は、あんな感じなんだろうかと思ってしまったよ。

★今までの感想★
第1話 第2話

パズル第2話(4.25)

April 26 [Sat], 2008, 20:32
強欲女教師鮎川美沙子@石原さとみのせいで、
今村@山本裕典たち三バカ男子学生が毎度ひどい目に合う展開かと思いきや、
結構、鮎川もひどい目に合ってますね。
追いつめられると、普通の女性らしく悲鳴をあげたりするのが、ちょっと意外

500年前に落武者が隠した財宝のありかを描いた地図が
画用紙であることが不可解だったが(笑)、
財宝の正体が先代の神主の隠したぬか漬けだったというオチで納得(?)した

★今までの感想★
第1話

仮面ライダー龍騎VOL.2

April 26 [Sat], 2008, 1:05
『電王』放映終了後、全話見直したので、また『龍騎』のDVDを見始めました。
『電王』もいいけど、やっぱ大人のライダーの方が、僕は好きですね。

第5話 骨董屋の怪人  脚本:小林靖子 監督:長石多可男
第三のライダー仮面ライダーシザース登場
この回では、正体はまだ謎のままなのですが(バレバレだけどね)
蟹のライダーと契約したと知ったときは・・・失敗したと思っただろうなあ。
シザースが13人のライダーの頂点に立つ・・・とはとても思えないべ

モンスターを追ってミラーワールドに入った龍騎を襲ったシザース。
しかし、真司君には、モンスターと戦う気はあるが、ライダーと戦う気はない。
一方、の方は、シザースと戦う気満々。
というより、ライダー同士の戦いこそ、蓮にとっては本番のはずで、
真司君とつるんでいる方がおかしいんですよね。

蓮に反発した真司君は、シザースの本拠地アンティークショップに出向き、
一緒にモンスターと戦おうと提案、
名刺をわざわざ店に残して正体を明かしてしまう。
おまけに、電話をかけてきたシザースに、蓮や優衣ちゃんのことまで話してしまう。
ううう、軽率としか言いようがないな

第6話 謎のライダー  脚本:小林靖子 監督:長石多可男
真司君が軽率にも情報を漏らしちゃったせいで、シザースに命を狙われ、激怒
ライダー同士の協力を呼びかけたかった真司君に、
「最後に生き残れるライダーは一人。戦わなければ生き残れない!」
蓮役の松田悟志はイイ声してるよなあ。

蟹の契約モンスターボルキャンサーに人を襲わせてたシザースの正体は、
刑事の須藤雅史でした。前回で判ってましたが。
アンティークショップの加賀とやばい商売をしていた須藤は、
金銭トラブルで加賀を殺害、遺体を壁に埋めてる最中、
神崎士郎にシザースのカードデッキを渡され、
事件の混乱とボルキャンサーのパワーアップのため、人を襲わせていたのでした。
淡々と告白する須藤がGOOD
悪役が悪に徹してると惚れ惚れとしてしまう

「あんただけは許せないと思う。戦わなければならないと思う。」
須藤の自己中心的な告白を聞いて、真司君は戦うことを決意。
しかし、そんな真司君の考え方を否定したのは蓮。
「そいつが許せないから戦うんじゃない。
仮面ライダーだから戦う。理由はそれだけでいい。」

そして、蓮はナイトに、須藤はシザースに、W変身
シザースの変身ポーズ、結構、かっこいい。見れるのがたった1回なのがもったいない。
それぞれの仮面ライダーの変身ポーズが違うのも、『龍騎』の見所ですね。

で、ナイトとシザースの戦闘はというと・・・意外にも、シザースの方が優勢
最弱のライダーと評判のシザースですが、鍛えていた(笑)せいか、結構、強い。
この時点だと、強さは、シザース>>>ナイト>龍騎ってトコじゃないだろうか。
ナイトのファイナルベント飛翔斬に対して、
シザースもファイナルベントシザースアタックで対抗。
シザースのファイナルベントはかなり微妙だ
シザースがボルキャンサーに空中トスされ高速回転、標的に体当たりするだけ。
でも、よくよく考えると、ファイナルベントは体当たり系が多いな。ナイトもそうだし。

ファイナルベント対決でもシザースが優勢だったのですが、
その前に、ナイトのソードが当たっていたらしく、
シザースのカードデッキが砕け散り、変身解除。
須藤は契約が切れたボルキャンサーに喰われるという自業自得な最期を遂げる
バリバリ喰われる須藤から目をそむけるナイトが印象的でした。

たった二話で消えたシザースでしたが、与えたインパクトは強かった
・『龍騎』に出てくる仮面ライダー同士は、戦う運命にある
・『龍騎』に出てくる仮面ライダーは、あっさり戦死してもおかしくない
・『龍騎』に出てくる仮面ライダーは、正義の味方とは限らない

というのを見せつけてくれた。
シザースが散った後、蓮は真司君に言い放つ。
「カードデッキは13体。倒すべきライダーはあと11人。おまえを入れてな」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE