みなみけ〜おかわり〜最終話(3.30)

March 31 [Mon], 2008, 22:42
『みなみけ〜おかわり〜』も遂に最終回。
やっと終わってくれたというのが、正直な感想です
春香姉さまの留学の噂を知り、
安心して留学できるよう、
夏奈千秋がドタバタながらも家事を頑張るが、
春香姉さまに留学の意思はなし、
保坂だけが異国に旅立つ・・・
という南家三姉妹のほのぼのとしたストーリーはよかったけど、
フユキの手紙は要らなかったぞ

うーん、違和感を感じた『おかわり』でした。
千秋に対してすら鬼のような怖さを見せた春香姉さま、
そのKYぶりが不快にすら感じさせた夏奈、
存在そのものが違和感の塊だったフユキ、
どれも迷走してるなあと感じた。
僕のお気に入りキャラだったマコちゃんは、
春香姉さまのそばにいたいが故に、心ならずも女装してたはずだったのに、
春香姉さまと一緒のシーンはまったくなく、ただの女装少年になっちゃったし
演じてる方も違和感があったのではないでしょうか。
『無印版』がよすぎた。そういうことにしておこう。ばかやろぉ

★今までの感想★
無印版最終話 第1話

篤姫第13話(3.30)

March 31 [Mon], 2008, 22:39
篤姫@宮崎あおい、やっと江戸に着きましたねえ
しかし、桜島といい、富士山といい、よく叫ぶお姫様だ
幾島@松坂慶子、注意しなくていいのかね。

江戸の薩摩藩邸で篤姫を待っていたのは、
島津斉彬@高橋英樹の正室英姫@余貴美子の冷たい出迎え。
英姫、顔を布で隠し、怪しさプンプンだったなあ。
篤姫が島津本家の養女になったことや将軍家への輿入れが不快なのかな。
英姫は、徳川一門の一橋家の出身。島津家より数段格上のお家柄。
斉彬も一緒にいると、くつろげなかっただろうねえ。
篤姫と実際に確執があったのかどうか知りませんが、
分家の姫だと、身分が低いと見られても、仕方がないかもねえ。
余貴美子の演技といい、『大奥』という雰囲気がだんだん出てきました。

一方、江戸に行きたいと願い出る肝付尚五郎@瑛太に許しは下りず。
篤姫のそばにいたいという動機が軟弱すぎるんですが。
幕末の志士なのに、こんな扱いでいいんだろうか

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話

仮面ライダーキバ第10話(3.30)

March 31 [Mon], 2008, 0:02
『剣の舞・硝子のメロディ』  脚本:井上敏樹 監督:石田秀範
師匠と慕ったバイオリン修復家の大村フロッグファンガイアだったことで、
人間を襲わないファンガイアもいるかもしれないと考える紅渡でしたが、
そこは、独善家の名護啓介、そんな渡の意見など一蹴
仮面ライダーイクサに変身して、フロッグファンガイアを倒してしまいました。
珍しく名護さんに意見した渡だったけど、今回は、名護さんの方が分があったかな。
絶対音感のせいか、ビルの工事の騒音で暴れてしまう大村は、ちょっと危険すぎました。
かといって、名護さんがまったく正しいとも思えない。
渡の意見に対して、
「俺に逆らうな!俺は常に正しい!俺が間違うことはない!」
と言い放った名護さんは、かなり危険人物だ(笑)。
名護さんのことも尊敬している渡の目も覚めたかな?
渡と名護さん、キバとイクサ・・・共闘は難しそうです

1986年の方では、前回、ガルルこと次狼が変身したのを見た紅音也が、
次狼を怪物だと訴えるが、
そこまでして素晴らしき青空の会に入りたいのかと、誰からも相手にされない(笑)。
『カフェ・マル・ダムールでおにゃんこの曲がかかるのを、次狼はどう思ってるんだろ?』
と、前回、書いたけど、どうやら次狼さんは、おにゃんこファンらしい。
それも、会員番号32番山本スーザン久美子がお気に入りの様子。
それを聞いて、
「これではっきりしたな。おにゃんこファンには化け物はいない・・・」
と結論を出す
アホだ、こいつら。大丈夫か、素晴らしき青空の会
やっぱ、1986年チームは、面白いのう♪

そういえば、大村が
「もう22年間、人間のライフエナジーを吸ってはいません。」
と、渡に告白するシーンがありました。
1986年に現れたファンガイアが22年間も倒されないのが不思議だったので、
タイムワープでもしてるのかなと思ってきたけど、
どうやら単純に生き延びてきているようです。
ということは、1986年の素晴らしき青空の会は、成果をあげてないということですな

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

君が主で執事が俺で最終話(3.29)

March 31 [Mon], 2008, 0:01
随分、おとなしい最終回にしちゃったんだなあ。
アリー・アル・サーシェス似の親父が
モビルスーツでも乗るんじゃないかと思ってたんですが

パロディーと色っぽい絵で楽しませてもらいました。
僕は、TVKで観てたんですが、
true tears→破天荒遊戯→君が主で執事が俺で→シゴフミ
の流れが好きでしたねえ。
たてかべ和也さんの出番が少なかったのが、ちょっと残念でした

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE