シゴフミ(1.12)

January 14 [Mon], 2008, 0:07
自分を慕う少年翔太を刺してしまった明日奈
前回は、翔太の視点で描かれましたが、
今回は、明日奈の視点から描かれてました。
お蔭で、前回はラストの明日奈の凶行が唐突で衝撃的に感じられたものの、
こうして明日奈の視点から描かれると、
あんな表情で翔太まで殺害しちゃったのはどうかと思うけど、
明日奈の気持ちにやや理解はできました。

明日奈は、を護りたかったんですな。
父親から無理矢理卑猥な写真撮影をやらされていたのには我慢できたけど、
妹もやらされるのには我慢できず・・・殺害した。
そして、翔太に父親殺しを知られ、
妹と自分の未来を奪われることを恐れて殺害した・・・と。
明日奈が翔太を嫌っていたのは、なんとなくわかる気がします。
父親がいたせいで、人生に希望を持てなかった明日奈には、
明るく一途な翔太は眩しすぎる存在だったんだろうねえ。
・・・シゴフミがなければ、少なくとも翔太は殺されなかったのにね。
そして、あんな最悪な親父でも、シゴフミは届けちゃうのね

明日奈のもとに、翔太の独特の『す』の字が使われたシゴフミが届き、
明日奈が死ぬと、妹のもとに、明日奈のシゴフミが届く。
この流れは想像どおりの展開だけど、それだけによかったと思う。
次回も、予告を見たところ、暗いストーリーになりそう
『地獄少女』ちっくなストーリーが続くのかな。

★今までの感想★
第1話

破天荒遊戯(1.12)

January 14 [Mon], 2008, 0:03
悪徳刑務所長父の仇と狙う少年と関わりにあって、
牢獄に入れてしまったラゼルご一行。
所長一味を退治し、敵討ちの手伝いをするのかと思いきや、
所長に銃を向けた少年に、銃口を向けるラゼル
少年が所長を射殺すれば、
刑務所の所員にアルゼイドバロックヒートが射殺されるから、
そのときは、あんたが仇になるという論法。
『敵討ちなんてバカらしい。死んだ人よりも今生きてる自分を大事にしなよ』
というのが、ラゼルの考え方のようですな。
そうか、ラゼルはアルゼイドの敵討ちをとめさせたいんですなあ。
ラゼルの説得で少年は改心しましたが、アルゼイドの方は・・・。

アルゼイドが捜している仇は、父親代わりの存在を殺した女性とのこと。
いずれ(おそらく最終回付近)出てくることでしょう。
そのとき、アルゼイドはどんな選択をするのでしょうか。

ところで、刑務所、破壊しちゃってよかったんでしょうかね。
確かに所長は悪いヤツでしたが、
囚人はそれはそれで悪人だったのだと思うのですが

★今までの感想★
第1話

true tears(1.12)

January 14 [Mon], 2008, 0:01
主人公仲上眞一郎をめぐって、
湯浅比呂美石動乃絵が静かにバトル
どうやら比呂美も眞一郎のことが気になるご様子。
自分の感情を押し殺してるような比呂美が
彼女なりに積極的に動いてましたね。

というか、乃絵の不思議少女っぷりには唖然とさせられる。
「選ばれし者の涙が必要」とか
眞一郎の手に鳥の餌をあげたり、もう理解不能
眞一郎をリアクション芸人に育成したいのかと思っちゃうくらい。
僕が眞一郎の友人なら、
「乃絵はやめとけ、比呂美にしとけ」
と忠告するトコなんですが、
なんだかんだ言って、眞一郎は乃絵と結ばれるんだろうねえ

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE