仮面ライダー電王第41話(11.18)

November 19 [Mon], 2007, 23:03
『キャンディ・スキャンダル』  脚本:小林靖子 監督:石田秀範
ここ数回で、主人公が、良太郎から侑斗に変わった気がする。
存在が消滅に向かっている侑斗の方が切実だもんなあ。
『自分を消そうとするカイに対抗するため、桜井さんは侑斗にチケットを渡した。
しかし、侑斗が変身を繰り返せば、それだけ桜井侑斗の存在は消滅していく。
結局、桜井さんもカイとやってることは同じ』

・・・良太郎の考え方は正しいのだろう。
桜井さんがそこまでして護りたい未来とは?
桜井さんの口から語られることは・・・ないのかねえ

皆の記憶からなくなる侑斗に同情して、デネブが夜の営業活動してましたが(笑)、
デネブの気持ちは判るけど、あれって、どうなんだろう。
D侑斗に恋しちゃった、オクトイマジンの契約者葉月翔子も、
デネブキャンディーを貰って、侑斗に声をかけてきた男二人組も、
侑斗が変身すれば、いずれ侑斗の存在を忘れる・・・。
「忘れられたら、また覚えてもらえばいい」というのがデネブの考え方のようだけど、
忘れられた方は、痛みを繰り返すだけに感じると思う。
というか、「キャンディー旨かったぞ」っと、声かけられたくないわ(笑)。
蛸を想像する女の子もどうかと思うぞ・・・。

ついでに言うならば、侑斗が変身したときの影響を受けないのは、特異点だけ。
イマジンですら、影響を受ける。
現に、前回、デネブは、侑斗のことをすっかり忘れていた。
ということは、このまま変身すれば、いずれデネブも侑斗のことを・・・

あと、憎たらしい子なカイも、結構、気の毒な人なのかなあと思った。
「俺、あれだ、かなり疲れたって気がする。
おまえら役立たずを過去に飛ばしたせいだ
行けよ。またやること全部教えてやるから。自分で過去へ飛べ。
この時間を俺達の時間につなげるんだよ。
そうすれば・・・俺もああいう顔をして何かを思い出したりするのかも?」

現実の世界と自分の世界が繋がってないから、カイには記憶がない・・・のかな?
カイはカイで生き残るのに必死な立場の人なんだと思う。

『イマジンが向かった過去の世界に桜井さんがいた・・・というよりは、
桜井さんのいる地点にイマジンが向かってた・・・ってことなんですなあ』

って、前回書いたけど、
『イマジンは、望みを叶えた契約者の思い出の強い日に飛ぶ・・・というよりは、
桜井さんが現れる日に強い思い出のある人を契約者に選んでいる』
のだと思う。
今回だったら、葉月翔子の思い出の日が、たまたま桜井さんが現れる日だったから、
カイはオプトイマジンに葉月翔子を契約者にするよう命令した・・・のだと思う。
自分のカラダを裂いて過去に送ったケース以外の、今までのイマジンもそうだったのだろう。
これは、結構、面倒な作業だ・・・と思う。
それでいて、あまり成果をあげたイマジンはいないし、
いざというときのための良太郎の暗殺係のリュウタロスは裏切っちゃったし、
カイがイマジン達を「おまえら役立たず」とぼやくのも仕方が無い。
でも、侑斗がゼロノスに変身して、存在が消滅に向かってるんだから、
役立たずに見えるイマジン達も、少しは成果を挙げてるのだと思うけどね。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 電王vsしん王 第27話 劇場版 第28話 第29話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話 第38話 第39話 第40話

獣拳戦隊ゲキレンジャー(11.18)

November 19 [Mon], 2007, 23:01
鏡の中から自分そっくりの偽者が現れる
というありがちなストーリーで、高木兄弟共演
ゴウが登場するまでは、
レツの兄貴は、高木兄弟のもう一人がやるもんだと思ってました。
今回の話、高木兄弟のファンには嬉しいんだろうけど、
ファンでもない僕には、「合成でいいんじゃないの?」としか思えまへん(笑)。

臨獣殿の方は(幻獣殿に改名しないんだね(笑))
なんと理央様が血盟の儀式を拒否。
ロンなど信用できないと有難いお言葉。そりゃ、そうだ
でも、メレちゃん
「血盟しちゃった私はどうするの?」
の愚痴ももっともだ(笑)。
理央様、やらないならやらないと、言ってあげなさい

棺桶の中で眠っていた四幻将の1人スウグが姿を見せました。
これで四幻将勢ぞろいですな。
密かに、スウグは、黒魔術で甦らせたマク様かなと思ってました。
理央様に因縁のあった白虎の男でしたか。
ここで登場させるとは意外で、やられたって感じです。
でも、龍のロン、鳳凰のメレ・・・ということは、
四幻将は四神(青龍・朱雀・白虎・玄武)をモチーフにしてると予想できたはずで、
スウグが白虎の男だというのは、なかなかうまいですねえ。
理央様との因縁が面白いものになるといいなあ。

★今までの感想★
第10話 第20話 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話

ひぐらしのなく頃に解(11.17)

November 19 [Mon], 2007, 23:00
祭囃し編其の六
羽入
が実体化&転校してきて、部活メンバーに加わるの巻。
なるほど、だから、祭囃し編から、OPに羽入の画像が加わったんですな。
もともと実体化できたんだけど、消極的な性格のため、
これまで運命と戦ってこなかった・・・ということでいいのかなかな
そして、梨花も羽入も、今回直接会うまで、
鷹野三四が黒幕であることを覚えてなかったのか。
その鷹野三四は東京の謎の女のただの手先にすぎず、
(本人は神を目指してるけど)
謎の女も、実は、政治家や高級官僚の手先にすぎなかったりして。
やってもやってもキリがないマトリョーシカみたい。

★今までの感想★
第1話 厄醒し編其の壱 厄醒し編其の弐 厄醒し編其の参 厄醒し編其の四 皆殺し編其の壱 皆殺し編其の弐 皆殺し編其の参 皆殺し編其の四 皆殺し編其の伍 皆殺し編其の六 皆殺し編其の七 皆殺し編其の八 祭囃し編其の壱 祭囃し編其の弐 祭囃し編其の参 祭囃し編其の四 祭囃し編其の伍
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE