冗談じゃない!(6.24)

June 25 [Mon], 2007, 23:10
昨日、冗談じゃない!も最終回を迎えました。
春ドラマが始まる頃は、一番期待していたんですが・・・一番期待はずれな作品だったなあ。
キャスティングが失敗だったと思うよ。
織田裕二と大竹しのぶが元恋人どうしというのが、最後までなじめなかったなあ。

これからプロポーズ大作戦の最終回を観て、今日は寝ます

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

仮面ライダー電王第21話(6.24)

June 25 [Mon], 2007, 0:11
『ケンカのリュウ儀』  脚本:小林靖子 監督:石田秀範
今回のツボは、やはりデンライナーの風呂に入っていたモモタロス達でしょう
頭にはちまき巻いたモモタロスは、やはり江戸っ子キャラか?風呂で泳ぐな。

今回も、『桜井侑斗(桐矢風)の正体は何ぞや?』という話でした。
オーナーは、十数年前の若い桜井侑斗では?と推測しますが、
良太郎はこれを否定・・・というより認めたくないご様子。
われわれ視聴者は、桜井侑斗(懐中時計の男)の素顔を知りませんが、
良太郎は知ってるはずなので、同一人物かわかりそうなものなんですが。

愛理姉さんは、「桜井侑斗」の名前を聞いても、反応がありませんでした。
むしろ、侑斗の方が失望したみたい。
未来の婚約者が何も覚えていないことに幻滅しちゃったのか。
この世界に、「桜井侑斗」という存在がないことにショックを受けたのか。

一方、リュウタロスは、愛理姉さんの婚約者「桜井侑斗」を憎み、侑斗を襲います。
まったく、こいつは見境無いなあ
リュウタロスダンサーズを使い、侑斗を囲むやり方は、かーなり怖いです

一方、ゼロノスには、変身回数に限りがあるという弱点が発覚。
なるほど、だからなるべく電王に戦わせたいのですな。
あと、何回変身できるんだろう?
変身回数に限度がある仮面ライダー・・・というより、変身ヒーローは初めてかな?
そうそう、デネブがイマジンを見つけるのが苦手というのも今回発覚。
ゼロノスは戦闘力は凄いが、侑斗&デネブは欠点が多いなあ

今回、トータスイマジンと契約したのは、じゃぽーね製菓の販売員田中(二日酔い)。
七夕お菓子セット700円は高いぞお
このトータスイマジン、二体に分離したと思ったら、「うさぎとかめ」らしい。
ユーモラスな口調で、あまり悪いヤツに見えません。
田中の愚痴聞いて、課長を襲うけど、殺してはいないようだし。
ここのところ、ウルフイマジン・ジェリーイマジンと凶悪なイマジンが続いたし、
何より、今回は、リュウタロスの方が凶悪に感じたからなあ。これでいいのか?

★僕の勝手な予想★
●桜井侑斗(懐中時計の男)を消滅させてしまったのは、良太郎自身
結婚して、愛理姉さんがいなくなってしまったら寂しいという想いから、
「愛理姉さんがずっとそばにいてほしい」とイマジンに願った。
●ハナは、桜井侑斗と愛理姉さんの娘
桜井侑斗がこの世界から消滅したため、タイムパラドックスでハナも消滅。
●デンライナーの真のオーナーはナオミ
・・・・・・どれも根拠はありません

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE