華麗なる一族(2.11)

February 13 [Tue], 2007, 0:10
「華麗なる一族」
マスコミに情報をリークした人物を探そうとする大川先生@西田敏行鉄平@木村拓哉
大川先生は、わかるんですよ。自分を陥れようとしたんだから。
(この時点では)阪神銀行が首謀者と気づいていない鉄平は、なんで探そうとしてるんでしょう。
正義感?身内を傷つけたことへの怒り?
マスコミに情報をリークした人物より、不正献金を受けた大川先生の方が悪いでしょう。
大川先生は人柄はいい方かもしれないけど、それとこれとは話は別。
正義感が間違った方向に向かってるとしか思えませんでした。

そして、大川先生ご逝去。あっけなさ過ぎる
病状がこれだけ進行してたと考えると、大介@北大路欣也の決断は正しかったのかもしれない。

傷心の鉄平を励ます芙佐子@稲森いずみ
そして、そんな2人の姿を見て、嬉しそうに近寄る高須相子@鈴木京香
ニヤっと嬉しそうな高須相子が映るだけで、顔がほころんじゃいましたよ

鉄平ともう会わないという約束を忘れるなと、芙佐子に釘を刺す高須相子に、
「約束なんて守る必要ない。万俵家の執事を気取っていても、所詮、君は・・・」
と反撃する鉄平。
しかし、やはり高須相子は、二枚も三枚も上手だった
「芙佐子さんを引き取って育ててくれたおかみさんだって、
あなたの軽蔑するお妾さんだったというお噂よ。鉄平さんの尊敬する敬介おじいさんのね」


なるほど芙佐子は、おそらくおかみさんの実の娘なのだろう。父親は、キムタク似のじーさん
これなら、おかみさんが鉄平と芙佐子の交際に反対したのが理解できる。
大介・鉄平・芙佐子は、異母兄弟ということか。じーさん、悪の元凶だなあ。
それにしても、万樹子@山田優が以前妊娠していた過去を知ってたことといい、高須相子恐るべし


そして、高須相子のとどめの言葉。
「どうも万俵家の男性には、正妻よりもほかの女性を愛する血が流れてるようね」
早苗@長谷川京子が近くにいることを知ってて、言うんだから、この人は。

大川先生の葬儀を、お偉いさんとの会談のため、中座する大介
鉄平は例によって腹を立てますが、仕事を優先しなければならないときはあると思うけどねえ。

雉撃ち・・・また怪しい猪が出るのではとヒヤヒヤしました
鉄平が撃った銃弾が大介に当たったのはアクシデントでした。
しかし、鉄平に大介を殺したい動機があるのがイタイねえ
家族全員・・・鉄平に好意的な妹や奥さんですら、本当に殺そうとしたんじゃないかと思ったのでは。
それにしても、一子@吹石一恵、よりによって雉撃ちの日に暴露するなよ。

大川先生の情報リーク・雉撃ちのアクシデント・次子@相武紗季のお見合い反対・・・
大介と鉄平の確執は深まるばかり。
鉄平の阪神特殊製鋼は、阪神銀行の出資のお蔭で成り立っている。
大介の機嫌を損ねたら、会社の存続が危ういだろうに。
阪神銀行から切り捨てられる心配などしてないのだろうか。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE