華麗なる一族(2.4)

February 05 [Mon], 2007, 20:29
「華麗なる一族」
今回の西田敏行の演技は凄すぎです
「さぁぁちゃん、何があったか言いなさーい
こんなたわいもない台詞で痺れさせるのは、この人ぐらいだろう

三栄銀行との“大は小を兼ねる”吸収合併を狙う大介@北大路欣也
しかし、三栄銀行は別の銀行との合併案が進行中。
大介としては、どんな手を使ってでも、その合併は阻止したい。
そんな大介は、三栄銀行が大川先生@西田敏行に不正献金してるという情報を入手。
しかし、大川先生は鉄平@木村拓哉の義父であり、親族にあたる方。
献金の相手が大川先生とわかったときの大介パパは、身内ということもあり、
この情報を握りつぶそうとしようとした気がしました。少なくとも、このときは・・・。


高須相子@鈴木京香に、銀平@山本耕史の結婚式に出席するなと言う鉄平@木村拓哉
しかし、大介は「気に入らないなら、鉄平が出席しなければいい」と鶴の一声
このときの高須相子女王陛下の得意気な顔といったら・・・もう天下一品
それにしても、花嫁衣裳の山田優、似合ってなかったなあ

大川先生のスキャンダルをどうしようか迷っていた大介にとどめを刺した人物が2人いました。
1人は、大蔵官僚である娘婿・美馬中@仲村トオル
木村拓哉がいて、仲村トオルがいると、「眠れる森」を思い出さずにいられない
今の危機を回避するため、大川と手を切り、永田大臣@津川雅彦と手を組むべきだと忠告。
親族として心配した上での助言という響きがまったくなく、
打算や野望の匂いがプンプンするのが、さすが仲村トオルです


とどめを刺した人物のもう1人・・・それは鉄平
鉄平は、大川が体調を崩し入院したことを大介に告げてしまいます。
阪神銀行が厳しい状況にあることや、大介が永田と接触してることを知らなかったんだろうか。
阪神銀行は、会社にとってもメインバンクなんだし、動向は要注意すべきだと思うんだが。
家族家族と言う割には、家族に無関心だよなあ
そして、大介が調べさせたところ、大川の余命がいくばくもないことが判明。
個人情報がいまほど厳しくない時代とはいえ、
患者の容態をペラペラ喋るとは、どういう病院なんだろね

「私には遠慮しないで、甘えてほしいんだよ。私は、君のことを本当の息子だと思ってるんだから。」
鉄平に語る大川先生・・・いや西田敏行の言葉は温かいです。
世界中の父親がこんな父親なら、不幸な事件はもっと減るんだろうになあ
鉄平にとっては、実の父親の大介より、父親らしさを感じられる存在なのではないだろうか。
でも・・・大川先生の不幸は、皮肉なことに、鉄平の義父になってしまったことなんだろうね

三栄銀行が大川先生に不正献金をしていたことが新聞の一面記事に
大川先生は政治生命の危機に。三栄銀行は、合併の計画が白紙に。
そして、影響は鉄平の会社そして高炉建設にも及ぶでしょうねえ。

「大川先生は、万俵家に恥をかかせた」
大川先生をけなす高須相子に、激怒する鉄平。
でも、高須相子の発言は事実だしなあ。
発言してる人間が“万俵家”の一員でないというのはありますが

「僕はあの記事を書かせた人間が許せない。
もし、今、目の前に、その人物が現れたら、撃ち殺してやりたい。」

大介を、目の前にして、つぶやく鉄平。
この発言・・・マスコミにリークした人物があの人だから、鉄平が正しいように聞こえるが、
悪いのは、どう考えても、不正献金を受け取った大川先生です
鉄平の主張は、正義感によるものではなく、
高炉建設が危機になってる焦りからによるものとしか思えないですね。


そんなわけで、「危うし、西田敏行」の巻でした。
見応えのある回でした。一時間があっという間だったよ
次回で、早くも大川先生がご他界されるようで、あの演技が観られなくなるのが残念です

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話

風林火山(2.4)

February 05 [Mon], 2007, 20:21
「風林火山」
武田晴信@市川亀治郎に頼まれて、今川の間者を引き受けた勘助@内野聖陽
潜入した今川家では、当主が急死し、跡目争いが勃発。
勘助は、後継者候補の1人今川義元@谷原章介を支援。
援軍として来るであろう武田信虎@仲代達矢の復讐を狙う。
しかし、信虎は、義元と手を組んだため、駿河に来なかった。
勘助は、敵方にまわっていた兄山本貞久を死なせる羽目になる。

どうも、勘助の行動が、支離滅裂な感じがするんですよね。

兄が義元の対立候補を支持している以上、
義元が勝てば兄が死ぬというのはわかりそうなもの。
しかも、勘助が義元を支持する理由というのが、
ミツの仇である信虎に復讐したいという一心から。
兄の命よりミツの敵討ちが重要事項ということなんだろうか
それでいて、兄の死に号泣。
うーん・・・軍師として、どうなんだろ

今川義元@谷原章介が本格的に登場しました。
名門の血筋らしい品のある喋り方をしながら、それでいてなかなか鋭そうです。
「エライところに嫁いでしまった!」の磯次郎とは大違いですな
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE