明日はいよいよカブト最終回

January 20 [Sat], 2007, 23:07
明日は、いよいよ仮面ライダーカブト最終回です。
どういう結末になるか期待半分不安半分・・・
早く結末を観たいような・・・
それでいて、最終回がもうしばらくこないでほしいような・・・微妙な心境です。

できれば、満足いく結末になりますように
             ひよりの夢オチだけは、勘弁してね

わるいやつら(1.19)

January 20 [Sat], 2007, 22:37
「わるいやつら」
なんというか・・・けだるい、どんよりとしたドラマでした
同じテレ朝ドラマでも、エライところに嫁いでしまった!とは正反対だ。
内容も暗ければ、画面も暗い。ロケとかも曇りの日にやってるようだ。
金曜放送は正解。
こんなドラマ、月曜からやってたら、一週間どんよりした気分になっちゃうよ

内容はというと、看護婦寺島@米倉涼子は、院長の戸谷@上川隆也の恋人になるが・・・
この戸谷院長、医師としてのモラルに欠けており、寺島以外にも愛人が何人もいる。
で、寺島とは別の愛人が邪魔になったので、寺島&戸谷院長が殺害してしまう・・・。

米倉涼子主演の松本清張シリーズ第3弾だが、
こういうダークな作品、嫌いじゃないけど、たぶん視聴率伸びないだろうなあ。
第1弾「黒革の手帖」は面白かったんだが、
「黒革」には華があったし、何より小林稔侍の絶妙の演技があったからなあ。
今回の「わるいやつら」は、こけた第2弾「けものみち」の臭いがします

寺島・戸谷院長も悪人だが、ほかの登場人物も悪そうだ。
殺された別の愛人は、社長夫人で、夫を殺害しようとしていたし。
共演の北村一輝・余貴美子・伊武雅刀・・・ううう、怪しさプンプンだ
低視聴率にめげず、最終回までどんよりとした救いようのないドラマを描いてほしい

エライところに嫁いでしまった!(1.18)

January 20 [Sat], 2007, 21:14
「エライところに嫁いでしまった!」
今回も面白かった
それにしても、山本家、しきたりが多すぎだ。
山本家というか、この地方がしきたりで縛られているよ。
よそ者がなじむには、キツイ土地です。
これじゃあ、ほかの土地から、嫁さん来ないよ。村の過疎化が心配だ

いそじん@谷原章介の実家を敬遠する君子@仲間由紀恵ですが、
身内に不幸があったら、そりゃあ、行くしかないですなあ。
しかし、いそじんの安請け合いで、葬儀の仕切りを引き受けることに。
というか、君子さん、いそじんを野放しにしちゃいかんよ。
できもしないこと、引き受けちゃって、尻拭いする羽目になるんだから。

いそじんの兄嫁登場。
やはりしきたりが嫌で、山本家に近づかないので、君子さんと仲良くなるのかと思いきや・・・
『山本家の長男の嫁』の意識が強く、葬儀の仕切りをする君子さんが気に入らないらしい。
うひゃああ、こういう人間関係って、めんどくさいなあ

いそじんママ@松坂慶子から、「赤飯を用意するように」言われるが、
兄嫁の忠告(?)もあり、何かの間違いだと思い、用意しなかった君子さん。
しかし、「葬儀で赤飯を出すこと」がやっぱりしきたりなのでした
“80歳を超えて他界した場合は、長生きをしたことを慶ぶ”意味で赤飯を出すそうな。
最初、「葬儀で赤飯?」と思ったけど・・・この理由聞いて、いいしきたりだなと思いました。
自分の葬式のときは、湿っぽくやってほしくないしなあ。
赤飯やケーキでも食べてもらいながら、楽しく僕の思い出でも語ってほしいなあ


ラストの君子さんのいそじんへの一言
「お赤飯が炊けるくらい、長生きしろ
も、ほんわかしててよかったです

★今までの感想★
第1話
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE